ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 尻に敷かれる男性
最近増えてきましたね。
よく泣く男が。

別れの際、彼が泣いた。
私の方が泣きたいのに、彼の方が先に泣いてしまって・・・私は彼をなだめるのに精一杯だった。
こんな話、よく聞きます。

最近の男子は優しくなったのでしょうね。
意気地がないというのか、弱くなったというのか、男らしさがなくなったというのか、変な言い方だけど、「とにかく優しくなった。」

この優しさは、いい悪いに関係なく、時代がそうさせているのかもしれません。今の時代は「頼れる男性が少ない」、それを物語っているかのように、世の中が変化してきたのでしょう。

ならば、女性もその変化に合わせる必要があるのかもしれません。
いま、うまくいっているカップルは、「尻に敷かれている男性」
「彼を尻に敷けばうまくいく」という考え方も取り入れた方がうまくいくのかもしれません。
もちろん全ての男性がそうではありません。「女の尻に敷かれる?」ちょっとそれは無理…というのが大半の男性の意見でしょうから。でも、自信のない男性、よく泣く男性には、このやり方はいいと思います。

尻に敷かれてうまくいっている男性の特徴は。
1、器の大きい男性。指導権は彼女や奥さんに与えている。女性にいい風に使われても気にもとめない。男のプライドより、二人の関係がこれでうまくいくのなら問題はないという器の大きな男性。
2、自信のない男性。こういった男性は指示待ち人間。彼女や奥さんを上司として見て、指示を仰ぐ。自分で決めるより、しっかりした、頼れる女性から「こうしなさい」「こうしたら」という指示をされたい。
お互いが納得して、お互いの思考がうまく噛み合えば、それでもいいのです。

今の時代は忙しい時代。
男性たちの仕事が忙しい忙しいという話はよくきく。ホントに仕事だけが忙しいのかどうか定かではないが、とにかく今の男性は忙しいらしい。そして、忙しい男性は恋愛に向かない。どうやら恋愛する時間がないみたいだ。こんなせわしい時代に、どうやって男女は一緒になれるのか?男性は恋愛をしている時間がないので、恋愛は女性が中心となって時間を作って動き、彼に指示に与え、尻に敷けばうまくいく。恋愛の仕事は女性側がまかなう。そういう発想もありかと思います。

関連記事

コメント

器の大きい男性を探してますが残念ながらなかなかみつかりません。私の方が器が大きいなと感じる男性ばかりで笑。プライドそっちのけで器の大きい男性が増えてくれることを願ってるバツイチおばさんでした。

男性の人生は女性次第とよく言われています。。
良くも悪くも運気は女性が持っていて、男性はそれを受け止める器だと言います。
良い運気を持つ女性の尻に敷かれた男性の運気は上がり、悪い運気を持つ女性の尻に敷かれた男性は運気は下がります。
尻に敷く女性の運気次第です。

余談ですが

旦那デスノートという有名サイトを初めて読んでみて、こちらのサイトのコメントとの違いに考えさせられました。
結婚後にうまくいかなくなりあんな感情を書き込むくらいなら、独身でいる方がまだましというもの。
男性との関わりもフレキシブルに考えた方がいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する