ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 結婚目前に突然の別れ。その後の元彼の言動について。(あやか)
私:1993.02.04(25歳、七赤金星)
彼:1989.11.04(28歳、二黒土星)
1年前くらいに別れて、前向きに自分が成長することを1番に考えて過ごしてきました。彼を好きだという気持ちは変わらないけれど、まずは自分が成長することが先だと思って。毎日が充実して小さな幸せにも目を向けられるようになって、少しづつ自分の内面が変わっていくことも感じられて。アプローチをしてくれる男性もいて、もしいつ彼に会えることになっても胸を張って会える自分でいよう。一生会えなくても、この先一緒に居ることになる人を全力で愛せる自分になろう!って思っていました。安定した気持ちで過ごせるようになっていた時に、彼からご飯行こうと連絡がきました。1度目会ってやっぱり好きだなぁと思い、2度目に会ってお泊まりしてしまいました。彼のことを想うと胸がぎゅーっとなる感覚があって、どうしたら良いか頭がグルグルの時に、久々に沖川先生のブログを拝見させていただいたら沖川先生から直接コメントをいただけるチャンスを見つけて。これはすごいタイミングだなと、どうしてもコメントをしなければという気持ちになり書かせていただいております。

彼の職業は鉄道の駅員さんです。1年半程付き合って、彼から結婚しようとずっと言っていてこれから同棲して結婚に向けて動こうと話していた最中、一緒に居ることが難しい。私がペットを飼っていることや金銭感覚のズレ。何より最近好きだと感じなくなったことが原因だとLINEで言われました。そのLINEが来る何日か前まで、彼から「会いたい」「これからもついてきてね」や結婚の話を言ってきてくれていたので、とてもビックリしました。それからは用事で少し会うことがあっても、ほとんど会うことはなく、連絡も用事があればというかんじでした。私からはたまに連絡したいことが思い浮かべば連絡するというかんじで、返信は来たり来なかったりでした。久々に会った時は、一緒に居るだけでも良いから甘えたいとのことで会いました。飲みに行って付き合ってた頃のように楽しく過ごすことができて、自分で言うのもアレですが、彼は私に未練タラタラなんだなーと思うような様子でした(笑)それと同時にもしかしたらエッチなことがしたいだけなのか?とも思いました。2度目に会うと、すごく家に泊まらせたがるので、やはりそういう目的なのかもしれない。でも一緒に居たいし、断れば良いだけだなと思い泊まりに行きました。お泊まりでは意外にも、ちょっかいは出すけど手は出してきませんでした。ただ楽しく過ごしたいと思っていたのについ泣いてしまい、エッチなことしたいだけなのかもって少し思ってたと伝えると「わからずやだな」「俺から言わなきゃいけないの?」など言われたのですが「また好きになっても戻ってくれないと思ってるから、手を出されると悲しくなっちゃうんでしょ?俺もお前が悲しんでるのは見たくないから手は出さないよ」ってことも言われて、俺のこと好き?と確認されて「私のこと好きじゃないのに確認する必要ないでしょ?」と聞くと「それは人間的に好きかの違いじゃん」と言われたりで、色々と分からなくなりました。私は絶対に彼とそういうことをしないと決めていましたが、その理由はお互いに傷付くことが嫌だし大切だからこそ中途半端なことはしたくないと思っていたからです。でも泣いてしまって、好きな気持ちもバレバレで、離れた理由もなんとなく感覚的に分かった気がして…「もうエッチなことしても傷付かないからしても良いよ」と私から伝え、彼は悩んでいましたが、結局してしまいました。その時に避妊をしなかったので(もともと避妊したくない派ですが、妊娠されると自分が困るタイミングでは避妊するタイプ)、まさかしないと思わなかったと伝えると、「お前が相手じゃ仕様がないよ」「俺もこいつとの子供作りたくねーなって相手には避妊するよ」と言ってきたり。ちなみに家に居る間はひたすら私にくっついてきていました。お昼ご飯中は結婚観について話しはじめて、「焦らなくて良いやって思うようになった」「今は結婚にメリットを見出せない」「例えば良いなって思うコがいても、関係を進展させるより関係を壊したくないと思ってしまう」「結婚は恋愛感情ではなく、どれだけ時間や生活や財産を共有できるかだと思う」など彼が一通り語って(笑)、また連絡して!と言われバイバイしました。こういう状態になったからといって、負の感情を抱くつもりも後ろ向きになるつもりもなく、毎日を大切に前向きに過ごしていくつもりではいます。でも彼の矛盾した言動が、彼のことを好きな私を混乱させるのでモヤモヤしています。彼がどんな気持ちなのか、沖川先生の言葉を聞かせていただけたらとっても幸いです。よろしくお願い致します!

沖川の答え。
28歳、二黒土星の頭の中。あやかさんの投稿を拝見して、普通の真面目な今どきの男の子かな、と思いました。今どきの男性にありがちな思考の持ち主である彼は恋愛と結婚を分けている。そして、恋愛と結婚の狭間にいる。28歳の男性はその狭間で悩むものです。

恋愛と結婚の狭間とは?
結婚は彼が言っている通り「結婚は恋愛感情ではなく、どれだけ時間や生活や財産を共有できるかだと思う」その通りです。「結婚とは生活」だからです。人間は生活するために生まれ、生活するために死んでいく、結婚とは生きる基本である生活です。だが彼は、「焦らなくていいやと思うようになった」「今は結婚にメリットを見出せない」と言っています。つまり、まだ自由でいたいといっているのです。結婚はある意味、男性にとっては監獄だからです。一度監獄に入ってしまえば二度と自由に戻れない、これが嫌なんでしょう。自由を求める男の気持ちも理解できます。ただ、彼の良いところは卑怯な無責任な男でないということです。卑怯な無責任な男は恋愛をするだけやって、エッチをするだけやって、女性はその気になったら、責任を取らずに逃げてしまいますが、彼はそんなことをする男ではありません。彼は恋愛と結婚の狭間にいるのです。自由で恋愛したい気持ち50%とそろそろ落ち着いて家庭を持ちたい(結婚したい)気持ちが50%の狭間にいます。どちらに行くべきか?選択で迷っています。ここに男の器が試されます。責任をとって大きな男になるか、責任を取らず小さな男になるか、彼の男としての器が試されます。自由を求めて成功しない男になるか?責任を取って成功する男になるか?彼の運試しがここから始まります。

そして、あやかさんもここからが勝負。恋愛と結婚の狭間にいる男との勝負がここから始まります。勝負に勝つ方法は、「根気と忍耐」そして「彼を信じる心」です。この2点セットで勝負に挑んでください。そうすれば、道は開けます。今どきの男は「結婚は自由のない監獄だ」と思っています。今は自由と刺激の多い時代。スマホひとつあれば、いつでも簡単に異性と出会える時代。文明が発達し、結婚する意味がなくなった時代。結婚しても離婚が多くなった時代。結婚にメリットがなくなった時代。自由と欲望と乱れた世界。この時代に生きている28歳の男。それは悩んで当然です。彼の悩みを解消させるのもあやかさんの役目。彼に思い出せましょう。男として生まれた本能を取り戻させるのです。今どきの若者の贅沢な悩みでは幸せになれません。今どきの若者の無責任な自由では幸せになれません。結婚とは監獄ではく、成功するための登竜門だということを、思い出せるのです。

どうやって思い出せるの?
それは言葉でなく行動で示すことです。可愛い女を演じて、明るく前向きに積極的に彼との時間を作り、うんと楽しむことです。可愛い女との時間が、男の本能を目覚めさせます。本能が目覚めれば、男は改心して結婚するものです。そしていざ結婚すれば、ここは監獄でなく天国だと気づくことになります。結婚した時点で、男の使命感と責任感が沸いてくるからです。男は荷物を背負ってナンボ。背負った時点で成功の扉が開くことにも気づくのです。それに気づかない男はいつまで経っても小さく、いつまで経ってもうだつの上がらない人生を送ることになります。彼はこんなうだつの上がらない人生を歩むことはしたくないはずです。あやかさんの役目はこれを彼に気づかせることです。言葉でなく、彼を信じる可愛い女で。


この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。



関連記事

コメント

ありがとうございます!
たくさんコメントが来ていたので、正直私のはピックアップされなかったのだな〜と思っていました(笑)
人に頼らず自分の力で考えて頑張る時期ということだと受け止めていました(笑)

全てを書くとかなりの長文になってしまうので別れた頃の私の考えや心情を省いて書いたのですが…実は別れた時にあまり悲しいという感情はなく「あ、私はこのタイミングで変わらなければならないんだ。これを人生の岐路だと思わなければ。頑張ろう」という気持ちになったのです。
それからすぐに自分の25年間の改善すべき考え方や習慣を分析して箇条書きにし、成長していくための目標を立てました。見た目・生活・お金の三科目で(笑)
小さな目標から立てて、ある程度達成できたら次の目標という流れで今も進んでいっています♪

彼に別れるという選択をさせてしまったのは私がだらしがない部分があったことも原因だと考えているので、気づかせてくれた彼には心から感謝をしています。
そして彼のことを尊敬し愛しているので“前の続き”ではなくて、成長した今の私と今の彼で“新しい関係”を築いていきたいと思っています!
潔く明るく彼のことを好きでいよう。そして毎日を精一杯楽しく過ごそう。と思って過ごしているので、沖川先生のコメントを読んで このままもっと前に進んでいくぞー! と気合いが入りました(^○^)

ひとつの目標が達成されたら沖川先生に直接会いに行きたいと思っているので、その時はよろしくお願い致します!

彼とは別のある男性とのお別れ会をして寂しくてスッキリもして切ない気持ちのタイミングで、私のコメントへの記事を更新してくださっていたので吃驚しました(笑)
とっても元気が出ました!

ありがとうございます!!!

ありがとうございます!
たくさんコメントが来ていたので、正直私のはピックアップされなかったのだな〜と思っていました(笑)
人に頼らず自分の力で考えて頑張る時期ということだと受け止めていました(笑)

全てを書くとかなりの長文になってしまうので別れた頃の私の考えや心情を省いて書いたのですが…実は別れた時にあまり悲しいという感情はなく「あ、私はこのタイミングで変わらなければならないんだ。これを人生の岐路だと思わなければ。頑張ろう」という気持ちになったのです。
それからすぐに自分の25年間の改善すべき考え方や習慣を分析して箇条書きにし、成長していくための目標を立てました。見た目・生活・お金の三科目で(笑)
小さな目標から立てて、ある程度達成できたら次の目標という流れで今も進んでいっています♪

彼に別れるという選択をさせてしまったのは私がだらしがない部分があったことも原因だと考えているので、気づかせてくれた彼には心から感謝をしています。
そして彼のことを尊敬し愛しているので“前の続き”ではなくて、成長した今の私と今の彼で“新しい関係”を築いていきたいと思っています!
潔く明るく彼のことを好きでいよう。そして毎日を精一杯楽しく過ごそう。と思って過ごしているので、沖川先生のコメントを読んで このままもっと前に進んでいくぞー! と気合いが入りました(^○^)

ひとつの目標が達成されたら沖川先生に直接会いに行きたいと思っているので、その時はよろしくお願い致します!

彼とは別のある男性とのお別れ会をして寂しくてスッキリもして切ない気持ちのタイミングで、私のコメントへの記事を更新してくださっていたので吃驚しました(笑)
とっても元気が出ました!

ありがとうございます!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する