ホーム > カテゴリ 恋愛
はてなブックマーク - 新作の発表 『どんな悩みもラクに乗り越えられる女 43のルール 』
私がこの本を執筆する経緯に至ったのは、平和であるべき日常生活を、あまりにもたくさんの方が何らかの悩みを抱え、平和に暮らしていないと気づいたからです。今まで私は、(占いとカウンセリングによって)延べ人数5万人以上を鑑定して来ましたが、そのほとんどが個人の抱えている悩みの相談です。


悩みの正体は千差万別。1千人いれば1千人とも違う。個人個人が抱える悩みはまるで宇宙のように広大で夢想、さまざまな考えが次々とまとまりもなく現れては消えていく状態が永遠に続く。私の仕事は個人が抱える悩みを軽減し解決すのが仕事。日々それに向かって努力しているのですが、悩みは次から次へと形を変えて襲いかかってきます。昨日解決した問題が、今日新たな恐怖となってまた悩みの世界に入る。いつまで経っても解決しない堂々巡りの悩みが続く。負のスパイラルに陥った人間は、いつまで経っても悩みの世界から抜け出せないでいます。


堂々巡りの悩みを、私は15年間で5万人以上鑑定して来ました。毎日のように繰り返される人間の悩み、鑑定に訪れたお客様に私は真摯に対応してきました。お陰さまで私の思考は休まることはありませんでした。なんとか、悩みを解決する方法はないかと日々努力していたからです。毎日繰り返される複雑な悩みの解決策を思考する中で、私にある閃きが起きました。それは5万人の鑑定から生まれた私の経験による直感の閃きです。「悩みの解決方法は、悩みを抱えている人に同調するのではなく、私の思考を伝授すればいい」これを私は閃いたのです。


「長年、この世界でやってきた私の思考を伝授すればいい」
そう考えるようになってから、私の鑑定はさらに幅が広がるようになりました。そうか私は、5万人以上の人々の相談に乗っている。10人や20人ではない。5万人の相談に乗れば、人間界の悩みは全て請け負ったと自負できる。この経験を生かせば、人々の悩みを解決し、救えるのではないか、そう考えるようになりました。


本書は、私の思考の伝授です。
私は今までたくさんお相談に乗って来ました。そして、たくさんの悩みに応えて来ました。恋愛の悩み、結婚の悩み、仕事の悩み、人間関係の悩み、お金の悩み、生活の悩み、人生の悩み、人間が抱えるありとあらゆる悩みの全て応えてきました。そこで得た経験が、「私の思考を、悩みを抱えている人に伝授すること」という結論になったのです。


私の思考は鑑定に訪れた人々から生まれました。人が生きていく上での苦難や悩み、それに応えることで自分が生かされてきたのです。ネガティブな波動もたくさん浴びましたが、同時に自らの力でポジティブな波動を呼び起こすこともできました。人の悩みを反面教師にする、ネガティブをポジティブに変える、この集大成が本書である「私の思考」となりました。


本書を読めば、今日から、たった今から、あなたの感情はポジティブな感情に生まれ変わります。あなたを悩ますネガティブな感情の奴隷になることなく、感情をポジティブな感情にコントロールし、自分の価値を取り戻すことができます。他人と自分の考えを分け、人の意見に左右されない、他人に依存しない生き方は、どんなときでもタイミング良く、チャンスを逃さない生き方となります。最後に、心を積極的にすれば、「健康で豊かで幸せな人生」をあなたは手に入れることができます。

沖川東横

発売日4/15、書店の店頭に並ぶのは4/17を予定しています。


 『どんな悩みもラクに乗り越えられる女 43のルール 』

518NpYCdHqL._SX344_BO1,204,203,200_

アマゾンの予約販売はこちら




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 女性から愛を告白するための準備と心構え
準備とは、「たとえ別れることになっても勝負に出る」心の準備のことをいいます。
別れる覚悟さえあれば、何も怖くありません。
あなたには時間がありません。グレーではっきりしない男性にいつまでも時間をかけるわけにはいかないでしょう。
自分の人生の名に賭けて勝負に出てください。
別れる覚悟をもって勝負に出る。
ほら、かっこいいでしょう。
あなたはかっこいい女になってください。
男が惚れ惚れするかっこいい女になることです。

勝負に出るときは恐い。
それはそうです。
でも、恐がっていては何も始まりませんし、前にも進みません。
恐がらず勝負に出る、かっこいい女を目指してください。
大丈夫、たとえ失敗しても、あなたのバックには35億人の男性がいます。
あなたは、35億人の1の砂粒ひとつに勝負に出るだけです。
たとえ失敗しても相手は砂粒ひとつぶです。
砂粒一粒が消えても、あなたの人生に何の影響もない、そのくらいの気持ちで勝負に出ることです。

続いて、告白の成功率を高める方法を伝授します。

告白は、「ネガティブなときにするのでなく、ポジティブなときにすることです。」

あなたが勝負に出るときは、
まず、二つの感情を熟成させることです。
熟成させてから勝負に出れば、相手を動かすことができます。

熟成させる二つの感情とは?
ひとつは、あなたの直感です。
あなたの直感が「これはいける」という勘を磨くことです。将来の相手は彼で間違いないという勘と、私なら彼とうまくやっていけるという勘を磨くことです。寝る前に恋愛で彼とうまくいっている姿をイメージトレーニングしてください。そうすればあなたの直感は日に日に冴えてきます。直感が冴えてくれば、もっと前進して、今度は彼との結婚生活をイメージトレーニングすることです。可愛いエプロン姿で、愛するダーリンのために朝食を作っている自分を想像してください。直感はイメージする思考で作られる。
それを信じて直感を磨いてください。


二つ目の感情は、あなたの感情をポジティブに変えることです。女性は恋をすると、最初はポジティブだが、付き合いの時間が長くなるにつれてネガティブになります。なぜネガティブになるのか?それは、女は男を疑う生き物だからです。

好きになればなるほど、「女は男を疑う」この厄介な女脳が心全体をネガティブにしているのです。ネガティブでは、勝負は間違いなく負けます。感情をポジティブにしないと、今まで費やした時間がすべて無駄となります。長い間、もの凄い時間をかけて、彼を思い続けた女性が失敗するのは感情がネガティブだからです。命をかけた女の愛が惨めに終わるのも、すべてがネガティブ感情のせいです。彼の愛を疑い、彼の気持ちを疑い、彼の動向を疑い、外見から中身から、心の底辺から、彼の動きまで、すべて疑った女性が失敗しているのです。


男を疑う女とは自信のない女。
自信のない女は、彼を疑い、最終的には自分を否定します。
自分を否定する女とやっていける男はいません。
男がやっていける女は、自分を肯定し、自分を信じる女です。
彼の愛を疑わない、ポジティブな女になってこそ、勝負に勝てるのです。

告白は、「ネガティブなときにするのでなく、ポジティブなときにすることです。」
告白は、感情をポジティブにしてこそ、うまくいくのです。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 愛情確認
男性と付き合う場合、愛情確認は最後。それまではリラックスして何でも話し合う関係を作ることです。

女性が愛情確認の勝負に出なければ、男性とは愉快に楽しく過ごせます。男性が求める女性は、自信のある明るくて前向きな女の子です。

自分の意見や考えを躊躇なく言える子は、前向きなディスカッションが出来る相手として最高な女性となります。

そんな女性と楽しくて最高なひとときを過ごす、「男に夢を与える」ことができれば、男性は自ら女性に愛を告白します。

相手のグレーゾーンは気にしないで、あなたは明るく前向きに「彼と楽しむ」ことだけを考えてください。

男性との付き合い方はこれが理想ですが、中にはせっかちな女性がいて、早く愛情を確認したい女性もいると思います。

女(花)の命は短い。女にはタイムリミットがある。子を産まない男性に比べて子を産む宿命を持った女性には時間がありません。満開の華やかな時期に勝負に出たい気持ちはよくわかります。

草食系男子が多い現代社会、女性から勝負出ないと、付き合いやプロポーズに発展しない。女性自ら愛情を確認しないと前に進まない。そんな時代になって来たのかもしれません。

ならば、
女性から告白しましょう。
女性からプロポーズしましょう。

こうなったら、いざ!勝負です。
あなたは準備できていますか?

次回、準備と心構えについて説明します。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 一日をいい気分で過ごす
私の目標は、一日をいい気分で過ごすこと。

一日をいい気分で過ごすことはとても難しいかもしれない。
外に出れば、ストレスの多い社会。
ストレス社会でも気持ちの待ちようでいい気分になれる。

車を運転していても、渋滞に差し掛かればイライラもする。無謀な運転手に腹が立つこともある。自転車や歩行者に気を使い、信号のタイミングにも気を使う。目的に着くまで神経は休まらない。スムーズに目的地に着くこともあれば、予定が大幅にずれて目的地に着くこともある。神経をすり減らし予定オーバーで疲れたりする日は嫌な気分になる。でも、いかんいかん、嫌な気分になったらいかん、いい気分でいこうと自分に言い聞かせる。

仕事につけば、これまたストレスの連続。人と絡む仕事はストレスの宝庫。自分の考えと違う人間がこんなに多いのかと、正直びっくりする。自分はポジティブでいたいのに、ネガティブばかり押し付けて来る相手。自分は楽しくやりたいのに、つまらなくしてくる相手。自分は笑っていたのに、暗い顔で泣いてばかりいる相手。自分は余裕を持ちたいのに、焦っている相手。自分はのんびりいきたいのに、すぐにでも白黒つけたがる相手。どうすりやいいのさ…。答えのない問題とストレスが永遠に続く。一日の仕事が終わるとぐったりする。

家に帰るとき、
私は「今日も一日良かった」と唱えることにしている。
今日のストレスは、今日なくす。
たった3秒でなくす。
そのために「今日も一日良かった」と唱えている。
これが私のいい気分になるやりかた。
自分で言うのもなんだが、ネガティブの免疫はできている。
だから、たった3秒でネガティブな感情は捨てることができる。
終わりはいつもいい気分で終わる。
私の目標は、一日をいい気分で過ごすこと。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 感情には2種類ある
人間は感情的な生き物。
感情によって人生は左右される。
感情によって人生が左右されるのなら、良い感情になるように自分の感情をコントロールしよう。

感情には2種類ある。
それは、ネガティブ感情とポジティブ感情。

簡単にまとめると、

ネガティブ感情。
自信がなく、常に不安や心配事に悩まされている。考え過ぎて日々苦しみと悲しみから抜け出せない。私がこうなったのは相手のせいだと怒り、こんな女さえ現れなければ私はもっと幸せになれたのにと嫉妬している。うまくいかない事柄に悪魔の化身のごとくいつまでも執着もしている。暗くて長いトンネルにいたせいか、どうせ私は何をやってもダメ、何をやってもうまくいかないと自己否定ばかりを繰り返し、いつまで経ってもネガティブスパイラルの世界から抜け出せないでいる。

ポジティブ感情。
楽しい♪嬉しい♪ハッピー♪な気分で一日を過ごしている。考えることは明るくて前向きな事ばかり、いつもいい気分になるように自分の感情をコントロールしている。新しいことにチャレンジするのが好きで、スピード感を持って新しいことにチャレンジする。新しい出会いと新しい発見を、常にワクワクしながら期待している。嫌な過去は忘れ、未来の楽しいことばかりを考えている。前向きで明るい世界にいるせいか、私は何をやってもうまくいく、何をやっても成功するという自信に溢れている。

良い人生をは、ポジティブな感情によって生まれ、悪い人生は、ネガティブな感情によって生まれる。
あなたはどちらの人生を選ぶかだ。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 最悪なときほど、心はポジティブに
男と女の話には、ひどい話がたくさんある。
さて…。
最悪な酷い仕打ちを受けたあなた。
君は最低な男と付き合ったね。
酷い仕打ちで…最低な男。
こういう男と付き合って君は、さぞかし辛かっただろう。
よく付き合った。大変な苦労だったね、ごくろうさま。

だが、辛かったけど、いい勉強にもなった。
そう思うことにしよう。
最低な男と付き合って君は良い学習ができた。
最低な男とはどういう男か?君は人より抜きんでて分かるようになった。
この学習は、「理想とはどういうものか?」君に叡智を与えるきっかけとなるだろう。
人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
そう、人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
最悪なことは、すべてが勉強であり、すべてが反面教師。
最低な男と出会ったお陰で、君は最高の男を手に入れる準備ができた。
こう思えば、君の辛さは、少しは軽減できるだろう。

人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
さあ!
今から君は理想を手にしよう。
最低な過去の男を反面教師にして理想に近づこう。
そのために、
最悪なときほど、心をポジティブに。
これを常に唱えよう。
「最悪なときほど、心をポジティブに」と。
そして、今日から前向きに生きよう。
明るく前向きに、
未来に向かって、
楽しく、
ワクワクしながら、
ハッピーな気分で、
前に進むことだ。

そのために、最悪な男のことなど忘れることだ。
今日から、たった今から、思い出さないこと。
ほんのひとかけらも、これぽいっちも、思い出さないこと。
思い出せば、辛くなる。
また嫌なあの時代へ戻ってしまう。
もう過去に引き返してはいけない。
あなたは前へ進むのだ。
ポジティブに。

間違っても、最悪なときにネガティブにならないこと。
ネガティブになれば、なんのために学習したのか分からなくなる。そしてまた、同じ最悪なことを繰り返す。
最悪なときほど、ポジティブになること。
それを忘れないように。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 男と女の話には、ひどい話がたくさんある
彼に突然別れを告げられた。
君とは結婚できない、僕の力では君を幸せにできない」「君には、僕よりふさわしい人が他にいるよ」と言われ、とても辛かった。最初は「僕と結婚してくれ、君は運命の人だ。僕が長年待ち望んだ理想の女性だ」歯の浮くようなロマンで、私がいくら断っても、もの凄い勢いでアプローチするのもだから、私の心もだんだんとほぐれ、あなたの熱意に負けて、やっとあなたのことが好きになったのに、半年後にこんな悲しい言葉を言われるなんて、とても信じられない。最初のあの言葉はどこにいったの?「最初のあの言葉はどこに言ったの!」拡声器を使って彼の耳に訴えたい。「君とは結婚できない」なんて、女はそんな卑怯な言葉など聞きたくない。女が望むのは、最初の愛の言葉だけ。男なら、最初に言った言葉を変えるな。男の言葉にニ言があってはならない(武士にニ言はない)あなたは男ではない、あなたは武士でない、あなたは詐欺師以下だ。



彼との喧嘩は最悪だった。
悪いことをしている彼を注意したら、逆切れされて、「オマエが全部悪い!」と罵声を浴びせられた。悪いのは誰がどうみても彼の方なのに納得がいかない。裁判にかければ裁判員の全員が彼の方が悪いと間違いなく判決を下す。誰がどうみても、私は悪くない、悪いのは彼だ。世間では悪いのは彼と決まっているのに、なんで彼は素直に謝れない、女をバカにしているのか!オレ様で、自己中で、間違った亭主関白のバカ殿の暴君よ。自分の非を認めない間違ったプライドは、この先、通用しないし、誰も相手にしないよ。私も、こんな暴君とはこれ以上付き合いきれない。


仕事が忙しいのを理由に彼は浮気をしていた。
仕事が忙しい忙しいと言っておきながら、実は陰で女を作って浮気をしていた。信じていたのに…こんな酷い裏切りは許せない。


彼の子を妊娠したら。
「オレの子ではないからおろせ!」「「オレの人生めちゃめちゃにする気か!」それでも私が産むと言ったら、彼は必死に懇願し、「たのむ…今回はおろしてくれ。その代わり君を一生大事にするよ」と言っておきながら、子供をおろした途端、彼は治療費も払わずに逃げた。子供の命や女の気持ちをここまでないがしろにする男は許せない。一生恨んでやる。


男と女の話には、ひどい話がたくさんある。
ここには、ほんの一部の例を上げたが、実態はこの何百倍もある。あまり酷い事柄が多いので、書くのは控えようと思う。


さて、男と女のひどい話、最悪なときをどう乗り越えるか?
続きは、次回へ。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 今日一日楽しく過ごそう
うまくいっていない彼氏。
うまくいっていない気になる人。
うまくいっていない片想いの人。
今日一日、うまくいっていない男のことなんか忘れよう。

うまくいっていない仕事。
うまくいっていない職場の人間関係。
今日一日、うまくいっていない仕事のことなんか忘れよう。

うまくいっていない人間関係。
うまくいっていない友達との関係。
うまくいっていない両親との関係。
うまくいっていない兄弟・姉妹の関係。
うまくいっていない夫との関係。
うまくいっていない子供との関係。
今日一日、うまくいっていない人間関係のことなんか忘れよう。

うまくいっていない自分。
うまくいっていない自分の夢や願望。
うまくいっていない自分の将来。
うまくいっていない自分の性格。
今日一日、うまくいっていない自分のことは忘れよう。

さあ!今日一日楽しく過ごすぞ。
楽しく過ごせば、うまくいっていないことがうまくいくようになる。
「あきらめよう、そうすればうまくいく。」
うまくいっていないことは、あきらめて忘れること。
そうすればうまくいく。
心にも休養が必要だ。

うまくいっていないことに切羽詰まって考えるからうまくいかない。うまくいかないものはうまくいかない。いつまでうまくいくないことにうまくいくように努力している。この努力は無駄というものだ。なぜ無駄かというと、うまくいっていないことをうまくいかないように考えているからだ。

こういうときは、うまくいっていないことを考えないこと。
そして、楽しく過ごすこと。
うまくいっていないことは、ハッピーな気分になればうまくいく。
リラックスしているとき、いい気分のとき、うまくいくアイデアが生まれる。
辛いとき、苦しいときは、いいアイデアは生まれない。
いいアイデアは、楽しい時に生まれる。

発想を変えてこそ、
視点を変えてこそ、
いいアイデアは生まれる。

だから、今日一日楽しく過ごそう。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 彼に別れを告げられたら⑥
失恋。
あなたは神のルールに従い、明るく前向きな女性になっても、彼は戻って来なかった。
あっそう…しかたがない、それは失恋ですね。
35億人の1の失恋。
良かったじゃない。
運の悪い男と結ばれなくて。

どれだけあなたが愛した男でも、ネガティブから立ち直れなかった男は、この先見込みがありません。ネガティブな男など、さっさと忘れて次へ行きましょう。

失恋は悲しいが、失恋はチャンでもあります。
チャンスはピンチの後にあり。
これも神のルールです。

あなたは彼に別れを告げられた後に、「彼を待たない、彼を忘れる」明るくて前向きな女性を目指しました。明るくて前向きな女性を本気で取り込んだので、あなたはポジティブな女性へとなりました。ポジティブな女性は失恋をチャンスに変えることができます。

彼はあなたの理想の人ではありませんでした。理想の人なら、前向きなあなたの元へ帰って来るはずです。理想でなかったから帰って来なかったのです。

ということは、
理想の人は他にいることになります。

人は失敗して理想に近づくもの。
恋愛なら、人は失恋して理想の相手に巡り合うもの。
だから、失敗も失恋も恐れてはならない。
その全てが成功への道しるべだからだ。

良かったじゃない、理想でない相手と結ばれなくて。
さあ!これから理想の相手に巡り合うぞ。
この失恋を無駄にしないで。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 彼に別れを告げられたら⑤
正しい待ち方。
正しい待ち方は簡単、
「彼を待たないこと、そして彼を忘れること」ほら、簡単でしょう。

簡単ではないです。
「彼を忘れるなんて…私にはとてもできない…」
そんなことばかり言っているから、あなたの恋愛は成就しないのです。

恋愛を成就させるのは簡単。苦しみを与える相手を相手にしてはならない。悪い流れは相手にしないで無視すること。悪は相手にしない、バカは相手にしない、ネガティブは相手にしない。相手をすれば、自分の運が悪くなる。あなたは十二分に尽くした、だからそれ以上相手にしないこと。

正しい待ち方は、「彼を待たない、彼を忘れること」そうすれば彼は戻って来る。彼を待たない、彼を忘れてこそ、明るく前向きに生きられる。あなたが明るく前向きに生きてこそ、彼はあなたの元に帰って来る。そのシナリオが完成しないのは、あなたがネガティブだからだ。そして、彼が運命の相手ではないからだ。あなたが前向きになって帰って来ない男は、それだけの男、あなたの運命の相手ではない。運命の相手でない人に、苦しみながらしこたま努力しても無駄なこと。そんな事ばかりやっていると、人生を無駄にすることになるよ。

もうこんな無駄な人生の流れは、
そろそろお終いにしよう。
たった今から、
今日という今から、「待たない、忘れる」ことを実践しよう。
別れを告げた男に対する正しい待ち方はこれしかない。
「待たない、忘れること」
それを今日から実践しよう。
自信を持って、勇気を持って、女のプライドを持って、実践しよう。
今日から彼を待たない。今日から彼を忘れる。これを今から実践しよう。

正しい待ち方を覚えたあなたは、神のルールによって運命が変わっていく。
今まで彼を待って苦しんでいたあなたが、「もう彼のことを考えない、もう彼のことを待たない」と決めたから運命が好転していくのです。

運命が好転する理由は、あなたが明るく前向きな女性になったからです。
前向きな女性になれば、視野も広がり「男なんて、この世に35億人もいる」という発想が持てます。彼はたった35億人の1、どうってことない。砂漠の1粒の砂に、狼狽して惨めな姿をさらけさせば自分が嫌になるだけ。もうやめよう、35億人の1の男のことなんか考えるのをやめよう。

さあ!今日から。
たった今から。
あなたは、明るく前向きな女性になることです。
別れを告げた相手など相手にしないで、
あなたはどんどん前に進むべきです。
前に進んでこそ、過去の男は戻って来る。
これが神のルールです。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。