ホーム > アーカイブ 2008年07月
はてなブックマーク - 広場の優しい方針(褒めて育てる)
ブログ広場も花やかに?(笑)活性化してきました。

優しい方針、それで私は良いと思っています。

厳しいコメントや誹謗抽象が渦巻く世界は政治社会や経済界、マスコミ、2チャンネルなどの他サイトなどに任せて、こちらでは同じ志を持つマスターマインドをつくることだけにします。


「単なる誹謗や中傷からは何も生まれない」この合言葉が広場の第一章のルールにしたいと思います。

方針に従った顕在意識という門番を立て、入口のところで傷つくだけでためにならない悪い材料を阻止します。多少の辛口スパイス、多少厳しいけど相手のために言っている言葉は管理者が判断してスパイス役として挿入します。甘い生活だけでは自立ができないからです。それも優しい方針の一角です。

広場は、他サイトのようにあなたの心、あなたの考えを「やっつける」ことはしません。みんなであらゆる角度から考え、それぞれが進化し成長する場にしたいと思います。

ですから、あなたの悩み、あなたの考えを広場に是非反映させてください。ここにはあなたの志を理解した優しいコメンテーターがたくさんいます。一緒に成長していきましょう。



neko.jpg


君は独りではないよ・・・


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 今週の予約状況
7月30日(水)(予約満員)締め切り

7月31日(木)(予約満員)締め切り

8月1日(金)
17時~18時予約1名様、前後は空いています。

8月2日(土)
13時~16時予約3名様、後は空いています。

8月3日(日)
14時~16時の間空いてます。

(7月30日 14時現在。早めのご予約お待ちしています。)



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 愛するのは一人
200807301015000.jpg

女性は愛するのは一人だけ?

複数の男性を同時に愛せない、ダメだとわかっている
のに、愛するのは彼だけである。


何故?


男性でいう状況判断という言葉は女性には通じないのでしょうか?


母性愛でしょうか?

それとも女性の恋する脳は本能でそう創られているのでしょうか?


白黒つける性格が、諦めないでとことんやらないと気が済まないのでしょうか?

愛に対する依存や従属する遺伝子が貞操を守るよう太古から受け継がれたせいでしょうか?


よく聞きます。ダメだと思う彼を見捨てるということは我が子を裏切るようで辛いと・・・ホントにそうでしょうか?



あなたの好きなのは彼一人という気持ちと考え教えてください。


コメント、お待ちしています。

なお、コメントは一回入れたら、承認制になっておりすぐには反映されません、反映されないからといって何度も何度も、同じコメントを入れても反映されないのでご注意ください。管理者が確認して反映しますのでお待ちください。


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 深い恋愛心理の構想
200807211534000.jpg

昨夜は、出版社とライターの方、編集者と打ち上げを兼ねた飲み会でした。

夕暮れのゴールデンタイムに、沖川が外で飲むのは超久しぶりです。楽しかったです♪たまには人間らしく夕暮れの帰宅途中に一杯やるのもいいかもしれません。

みなさんといろいろ会話をして、ママさんの話を聞きながら、頭の中は次の構想が湧いてきました。


もっと深い恋愛心理の探求です。

恋愛心理を含め、男女の心理、人間の心理をもっと深いところを探求してみたいという気持ちです。

私はオトコで粗雑な部分があります。その粗雑な部分にもっと繊細な部分を取り入れなければいけないと思うようになりました。


ただ繊細過ぎてネガティブになってはいけない。心はあくまで強く前向きで、強いのに老婆心と愛情ある優しさを身につけなければいけないと、それを今後は自分の課題にしていこうと思います。

私の足りない部分を補う形で、今回女性スタッフを採用することにしました。


ブログ広場の管理運営をお願いしている彩さんです。
彼女の情愛あふれる優しさは私のがさつな部分を十分に補ってくれるでしょう(笑)

いずれ彩さんフアンも増えると思いますし、また期待をもしています。


さて、繊細な女性心理にどう?何を植え付ければ、男性である彼と上手くやっていけるのか、そのへんを探求していこうと思います。


ある意味、単純な部分のある男性心理、女性たちは繊細過ぎて、それをわかっていないところがあります。

その繊細さが、さまざまな憶測、空想、妄想、雑念をつくりだし、単純でなく、厄介なものにしているケースがたたあります。


それを男目線で一刀両断にするのではなく、暗い妄想の世界から安心できる日の当たる場所に導かなければなりません。そのためにも、その繊細な世界に深く入り込み探求しなくてはいけないでしょう。男目線の否定を捨てようと思います。また捨てるよう努力します。


そうでないと、繊細なネガティブから救えだせないということが分かりました。
まだまだ勉強していこうと思います。


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 本の協力者
ヴィヴィ安奈さん。

本の構成を手伝ってもらった方のブログです。

よかったら覗いてください。

ウサギリスブログ


占い師兼ライターの安奈さん。ご協力ありがとうございました。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 夕暮れの川越
200807281858001.jpg

久しぶりに夕暮れの川越にいる。

勤めを終えた人々や学生たちが行き交う駅前。喧騒なほどにぎやかである。

それぞれの人生がそこにある。

さあ!これから一杯やりに行くことにしますか(*^_^*)♪


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - おはようございます
本日、占い館はお休みさせて頂きます。

恋愛日記を書けないかもしれないので、朝の出勤前に記事を投稿しておきます。



午後から次の本の企画を練ります。それに5時間くらい当てています。

夜は某出版社と行きつけの居酒屋で打ち上げをします。

私には、丸一日休む日がしばらく来ないのかもしれません(笑)

秋になれば、完全独立です。ブッタの修行のような7年間の二足の草鞋生活ももうすぐ終焉です。

秋が楽しみです。

秋になれば・・・泊まりで旅行に行こうかな7年ぶりに・・・



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 人それぞれの待ち方
200807270837000.jpg

彼のことを忘れて待つ。

【果報は寝て待て】


彼のことを考えながら待つ。
【果報は前向きに考えて待て】とでも言うべきでしょうか。


彼のことを考えると苦しいのなら、忘れて待て。彼のことを考えると幸せな気分になるのなら、彼を考えて待て。


どんな待ち方も、苦しんで待つより、ワクワクo(^-^)oしながら楽しんで待ったほうがよい。


待つとは、忍耐を覚えることであり、その忍耐を正しく覚えた人のみが成功を収める。


楽しいことをイメージしなさい。全てが楽しいことのためにある。


良いことをイメージしなさい。全てが良いことのためにある。


自身の自然の自覚を良いイメージにするために、心をあけっぴろにしないことも必要である。


そのことを、サイトを通じて私は覚えた。


潜在意識を良いイメージに保つために、顕在意識に門番が必要である。


門番を持つことで、悪いイメージの考えを入り口のところで阻止できる。


ナポレオン・ヒルの言葉や中村天風の言葉を思い出した。「心をあけっぱなしにするな」と。


人類の弱点は心をあけっぱなしにし、無限に解放するから、非難や中傷が集まってくる。非難や中傷では何も生まれない。


人にそう教えているのに私自身が心をあけっぱなしにしていた。反省である。


もともと占いという道を選んだのは、自由を求めていたからだ。

35年のサラリーマン生活、束縛と干渉の世界。もういいだろう、充分に働いた、充分にやった、人の倍働いた、計算してみると労働時間はすでに平均的なサラリーマンの60年分は働いている、もういいだろう自由を求めて!


私の待ち方は忍耐だった。その忍耐という言葉を誰よりも的確に教えることができる、自身で体験してきたからだ。


今度はその忍耐のしかたを苦しまないで、楽しく身につく方法を教えなければいけない。忍耐を楽しみながら、もっと楽に成功する方法を。


その完成を目指して、恋愛日記は続く。


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - アメリカからのメール
アメリカに長年住んでいるフアンからメールがきました。

昨日、先生のブログを読まさせて頂きました。先生の言葉で少し安心しました。


新しい方針、良いことですね。
これからも先生のブログ楽しみにしていますね。
ドンドン好きなことを自由に書いてくださいね。


先週ニューヨークへ行ってきました。気分転換になると思って先生に写真を送ります。

日本は本格的な夏ですね。夏ばてに気を付けて下さいね。

嬉しい便りでしたので、本人の了解を頂き、恋愛日記に夕暮れのニューヨーク、飛行機の雲海の写真を載させていただきます。

無題.bmp

無題.bmp


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 木のトンネル
200807260802000.jpg

一度書きたかった、このタイトル、木のトンネル。

最近、朝早く目が醒める、歳のせいか(笑)


真夏の朝の散歩は気持ちいい。

木のトンネルからの木漏れ日は柔らかい。


都会ではなかなか味わえない。


よかった東京へ進出しなくて。やはり自分には自然の多い田舎があっている。


自然の風の中で、自然の自覚を覚える。


かけひきではない、自然がいちばん。


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。