ホーム > 月別アーカイブ: 2013年04月
ただいま。

無事に戻って参りました。

10年周年記念のリフレッシュ旅行、すごく良かったです。

ありがとうございました。

日常を離れて非日常の世界。いいですね♪お陰さまですごくリフレッシュできました。


さて、

皆様に鑑定のお知らせがあります。営業は23日からする予定でしたが、急きょ20(土)と21(日)を半日だけ営業します。長く休んだので仕事がしたくてウズウズしていました(笑)また休みボケにならないように、20と21日、半日だけ占い鑑定を行います。


20と21の営業時間は13時~17時を予定しています。
20と21分の予約は4/19(金)の20時~20時30分で受付けます。皆様のご予約お待ちしています。また24日以降も空きがありますので、合わせて予約を受付けたいと思いますので、よろしくお願いします。

IMG_1396 (800x533).jpg



皆さんこんにちは、私は今沖縄の那覇にいます。沖縄旅行も今日で7日目、沖縄を満喫しています。すっかりリゾート気分にしたり過ぎてしまいブログを投稿するのを忘れていました。アハ(汗)・・・こんなに休んだのは初めてです。「お仕事を忘れてノンビリするのはいいことだ♪」と自分に言い聞かせています。頭を切り替えて、たっぷりリフレッシュして帰ろうと思っています。命の洗濯は必要不可欠ですから(笑)


今、私はホテルにこもり写真を編集しています。400枚近く写真を撮りましたので編集作業にてんやわんやです。しかも慣れない旧式のノートパソコン、遅くてイライラしています。いつも使っているパソコンの10倍遅い!もっとサクサク編集したいのに遅くて、てんやわんやです(汗)

そんな作業を繰り返しながら、石垣島、宮古島の一部、途中まで編集できましたので、よろしければ写真をご覧下さい。


写真は恋愛日記パート2の2013年沖縄の旅にてアップしています。これからどんどんアップしていきますので引き続きご覧ください。



現在宮古島にいます。沖縄一綺麗だと言われている前浜ビーチからブログを投稿しています。

宮古島の東急リゾート、いいホテルですね。


最上階に泊まっているのですが、最上階から見る景色はオーシャンビュー_(^^;)ゞ凄く綺麗、感動しっぱなしです。目の前に広がるコバルトブルーの世界_(^^;)ゞいくら絵文字を駆使しても、その感動は伝えることができません。

一眼レフで写真をたくさん撮りました。写真は帰ってから編集してアップします。

今日はコバルトブルー海を横目で見ながらドライブしました。

1日かけて宮古島一周です。市街地以外信号がほとんどないのでとても楽でした。ここが東京ならそうはいかないでしょう。ゆっくりのんびりの宮古島です。

宮古島も今日で終わり、明日から沖縄本島です。水族館と那覇の国際通りが楽しみです。











沖縄の旅三日目、ただ いま石垣空港です。

一昨日、昨 日と石垣島をのんびりと観光しました。レンタカーを借りて島を半周、ほとんど信号がない。なんキロ走っても信号がない、、他の車ともほとがどすれ違わない、いやー_(^^;)ゞのどかな島です。


海の写真をたっぷり撮ってきました。写真のアップは後日公開します。これから飛行機にのるので。


今日、明日は宮古島にいます。

今日のブログは慣れないタブレットからでした。

私たちの時代はそれが当たり前だった。昭和の時代(今から30年以上前のお話)男性が女性に奢るのは当たり前、遊んだデート費用は全部男性が持つ時代。割り勘?・・・ん?・・・何それ?・・・新しい用語?新人類?「恋人同士で割り勘はありえない男の恥だ」と言われた時代である。


恥をかきたくないので、デート費用を稼ぐために頑張った。残業をして、休日出勤を申し出て、日常の生活を節約してデート費用をつくった。彼女の前ではかっこつけてはいるが、裏では泥臭く汗をかいてデート費用を稼いでいたのである。(その泥臭さは彼女に見せたくない、彼女には爽やか青年の部分だけを見せていた)デート費用は男が全部持つ時代、結構大変であった(笑)でもその大変さが、やがて家族を守る基礎にもなった。


どのくらい大変だったかというのを数字にして見よう。当時の貨幣を現在の貨幣価値に置き換えて計算してみると、
例えば二人でデイズニーランドに行ったとする。フリーパス券の入園料二人分、そこでの昼食(ランチ)二人分、お茶代二人分、デイズニーランドで遊び終えたら、今度は夜ごはん(ディナー二人分)そこで愛をたっぷり語り合い、彼女の帰りの電車の切符を買ってあげ、ホームで手を振りながらバイバイする。今日のデートは楽しかった♪。でも・・・かかったデート費用は2万3千円(涙。。。。)さらに頑張らねば、夜皿洗いのアルバイトでもしよう。そうやって男はだんだん女を守れる体質になってくる。


週に一回彼女とデートする。飲食代に3000円から5000円、ホテルに泊れば1万円ほどかかる。週に一回愛する彼女とSEXをするとなれば、少なくとも週に1万円以上、月に5万円ほどかかる。手取り給料、15万~20万円の安サラリーマンにはその5万円はきつい。旅行やテーマパークに行けばさらにきつくなる。きついから早く結婚してくれとなる(笑)私はそうやって早く結婚した(あは。)


彼女ができると男友達との付き合いが減ってきた。金と時間はもう友達に回すことはできない。友達の飲みの誘いを断り、趣味・スポーツの誘いを断り、プライベートの時間とお金は全部彼女のために使う。「オマエ最近付き合い悪いな」と言われたが、「彼女ができたから」と言うと「あっそうか、じゃ彼女を大事にしてくれ」と友達はみんなわかってくれた。いい奴らだ。(彼女を大事にしてくれ)その時代の男たちは同じ考え、同じ境遇だったのかもしれない。男は女を守ってナンボ。それが自然にできる時代でもあった。


私が「割り勘は男の恥」にこだわるのは、育った時代のせいかもしれない。今は男女平等、割り勘は当たり前の時代になっているが、古い私からすれば逆に男女平等ではない気がする。役割を放棄した無責任な男女平等にしか思えない。男女は不平等でいいのである。男が女を守るという役割を放棄する男女平等なら、そんな平等はいらない。そんな平等の中にいては、せっかく女を守るというチャンスを男自ら放棄をしてしまうからだ。男は女を守ってナンボ、男女平等の下にそれを放棄してはならない。




個々の例を書こうと思ったのですが、あまりにも例が多いので、総称で記事をまとめていきます。個々の例は、いつか機会がある時に書いていきます。


お金にだらしない人の話はウンザリするほどたくさん聞いています。例を上げたらきりがありません。やはり常識の範囲でお金を使っているかどうか、ご自身で判断するしか方法はないと思います。お金の件で相手と絡んで苦しんでいるのなら、それは常識から外れている付き合い、付き合いそのものを見直した方がいいでしょう。愛もお金も見極めが大切です。手遅れにならないように見極めることです。心の問題である愛は見極めた後(愛を失っても)時間が経てば解決していきますが、金銭が絡んだ問題は時間が経っても後悔が残るものです。甚大な被害、一生悔やんでも悔やみきれない金銭が絡むトラブルは早期に撤退すべきです。時間がかかればかかるほど被害は甚大となり、下手をすると取り返しのつかないことになるかもしれません。愛に執着して被害を大きくしないよう心がけてください。


金に汚い男の話も私のところにはたくさんあります。例を上げたらキリがありません。反対に金に汚い女の話もたくさんあります。これも例を上げたらキリがありません。男女どちらにしても、お金にだらし無い人には近づかない方がいいでしょう。愛情や同情の前に節度あるお金の使い方をしているかどうか、そこをちゃんと見極めることです。ケチ臭くてもダメ、常軌を逸した無駄使いもダメ、ストレスと欲望に負けて金を吐き捨てるように使っている人もダメ。お金の使い方はあなたの常識、その常識で相手を判断してください。


お金に汚い人は、純粋な相手の心を利用し、寄生虫のように、まるでシロアリである官僚のように、手の込んだ芝居と演技で相手を騙していきます。相手が金を出させる演技は執拗で手が込んでいて、嘘だとわかっても騙されることがあります。何故騙されるのか、人は情に弱いからです。嘘でも何回も反復されて言われると人は嘘だとわかっても同情心から信じていくものです。金を相手に出させる側はある意味天才かもしれません。


いい人は騙されないようにしましょう。いい人は金銭的に余裕がないはずです。悪だくみの罠にはまって、虎の子である財産を失わないようにしてください。


私が聞いても「何で騙されるの?」正直バカじゃないの?と思われる話はたくさんあります。当事者はそのことに気づくまで時間がかかるものです。時間がかかるのは愛があるからです。そんな安物の愛に騙されないでください。金銭で苦しんでいる愛は本物ではありません。あなたもわかっているはずです。お金が絡んだ愛は苦しいことを。もう二度とこんな苦しい愛をしてはいけません。




金に汚い男、こんな男の愛に騙されるな。この記事の前にお金に関する私の考えをまとめていきます。


私は、「お金は人と人との信頼関係」だと思っています。

人間がお金を開発し、お金を使うようになって、人間には信頼関係が生まれました。お金の無い物々交換の時代は、信頼関係がなく争いが絶えなかったと言われています。貨幣であるお金が開発され、人々の暮らしは楽になった、重たい物をしょってわざわざ遠くまで行って物々交換をしなくて済むからです。また物々交換は腐っていたり、不良品が多かったり、とても信用できるものではなかった。そのときのやっつけ仕事、交換してしまえばこっちのもの、騙された方がバカというような、信頼関係とはほど遠い商いでしかありませんでした。


そこへ貨幣(お金が)が開発され、人間には信頼関係が生まれたのです。ポケットに入る軽い貨幣(お金)で持ってほしい物が手に入る。重たい物を持っていって物々交換する必要はない。商品が不良品なら返品してお金を返してもらえばいい。人間は貨幣(お金を)信用することで暮らしが楽になり便利になったのです。この便利なものを人々はとことん信用するようになり、お金が全世界で流通するようになりました。お金にまつわる争い事や犯罪、戦争など狂気じみた話はいっぱいありますが、それはお金のせいではなく、人間の使い方が間違っているからです。



人は信用できなくてもお金は信用できる。



お金の信頼関係は万国共通です。恋人同士の個人の信頼関係より世界共通の信頼関係なのです。だからお金をもっと大切にしましょう。信頼できない他人のために苦労して手に入れた大事なお金を無駄に使ってはいけません。だらしないお金の使い方はお金に失礼です。安い愛のために貴重な財産を失わないでください。愛より大切なお金、これを肝に銘じることで、恋人間の信頼関係は増してくると私は思っています。




1、今の時代割り勘は当たり前。
2、男6対女4で男性の方が多く払えばいい。メインの食事代は男性が持ち、サブのお茶代は女性が持つでもいい。
3、デート費用は全額男性が持つべき。


いやはや驚きました。割り勘は当たり前の時代なので1と2が多いのかな?と思ったのですが、意外や意外、3を希望する女性の方が多かったというのが私の感想です。でも、やはりそうか・・・とうすうすは感じていました。


愛に関して、「女は昔と変わらないが、男は変わってきた」というのが私の印象です。割り勘についても「やはりそうか」女性は昔とあまり変わらないが、同じ質問を男性にして見ると、3より1か2の方が多くなると思います。男性は昔と変わってきたのです。


「女は昔と変わらないが男は変わってきた」というのは、私の11年間の鑑定でも如実に表れています。ああ~男らしくないな、頼りないな~、え!こんな場面で逃げる?この卑怯者、音信不通なにそれ?こういうことは男がするものではない、これじゃ男じゃない女より意気地が無い、男のくせにメソメソ泣くな!ああ~弱くなった・・・ああ~頼りなくなった・・・男らしい男が皆無になってきた・・・あ~あ。。。こう書くと、多くの男性たちに怒られるかもしれないが、でもこれが11年に及ぶ私の鑑定結果です。もちろん私のところは問題を抱えている人たちの多く訪れるので、一概にそうとは言えませんので、そのへんは差し引いて記事をお読みください。逆に女性たちが強くなったと言ってもいいです(笑)


割り勘=男女平等。恋人同士の割り勘はやがて夫婦間でも割り勘になるでしょう。家庭での生活費や維持費は男女平等に折半する。小遣い制は廃止、財布は別々に各人が管理する。必要なお金は夫婦で協議して持ち分を配分する。子供ができた場合のお金の配分、マイホームや車を買うときのお金の配分、夫の仕事に対する労力に対する配分、妻の専業主婦の労力に対する配分、労働は会社の仕事でも家の家事でも平等に労働ととらえて配分する。というような割り勘世帯が増えるのではないでしょうか。


今の時代、財布は別々。お互いが納得して、お互いが不満を待たず、これが理にかなっているとなれば、それでいいと思います。割り勘時代、男女平等時代。これが今後の日本の男女のあり方になるのかもしれません。



ところがですよ・・・。
理にかなってない割り勘、平等でない割り勘はストレスと不満ばかりが残り、二人の関係を悪化させます。あなたが納得している割り勘か、納得していない割り勘か?もういちどよく考えてみましょう。お金の使い方はキレイか汚いかで決まります。ストレスと不満ばかりが残る汚い金の使い方の男とはすぐに別れるか、二度と近づかないようにしましょう。

金の使い方の汚い男とは、ゆすり・たかりを始め、ずるい・卑怯と思われるもの、そしてケチな男です。ケチには範囲があり、あなた自身でけちの範囲を決めてください。ケチの範囲は人それそれぞれですから。がっかりした、頭にくるほどのドケチなら金の使い方の悪い男と判断していいです。どケチは男性から見ても、褒められるものではないし、出世の見込みもありません。



次回、私の11年の鑑定による事例で、
金に汚い男の例をいくつか上げましょう。

金に汚い男、こんな男の愛に騙されるな。
です。




割り勘について皆さんの考えを教えてください。
割り勘をどう思うか?皆さんのコメントをお待ちしています。

1、今の時代割り勘は当たり前。
2、男6対女4で男性の方が多く払えばいい。メインの食事代は男性が持ち、サブのお茶代は女性が持つでもいい。
3、デート費用は全額男性が持つべき。

等々、いろいろな意見や考えがあると思います。皆さんのコメントお待ちしています。

ちなみに私は3番です。男なら、そんなの当たり前!男はケチくさいこと言わない。


割り勘に関する皆さんのコメントお待ちしています。



IMG_1160 (1024x683).jpg

桜 2013年4月1日、川越水上公園にて。