ホーム > アーカイブ 2016年06月
はてなブックマーク - 音信不通のランキングについて
今まで述べたランキングは、あくまでも沖川の主観によるものです。これが全てではありません。私の長年の鑑定経験による統計だとご理解ください。


ここに述べたのはほんの一部です。本気で書くと、本一冊くらいあると思います。ほんの一部ですが、九星の性質を噛み砕き、その中から音信不通になる原因を探り出して記述したのが今回のランキングとなります。多少表現がきついところがあったかもしれませんが、分かりやすくするための描写だとご理解ください。

ここでの注意点は、心を傷つけないことです。記事のネガティブな部分を鵜呑みにすることではなく、「彼はこんな性格なんだ」と知ることです。性格を知れば心に余裕ができ次の対策ができます。次の対策は私とご相談頂ければより正解に近い対策が打てます。私の頭の中にはここでは述べられない無数の知恵があります。よろしければ鑑定を受けて下さい。


さて、
ランキングは終わりました。

今度は、
沈黙していいタイプ。
沈黙してはいけないタイプ。
かな?

さてどうするか?
シリーズ化は書いている本人が疲れる。
そのことばかりが気になり、夜も眠れない(笑)やる気はあるけど睡眠不足。
ついついしんどいからやめたくなる…。今はそんな気分です。

書くか書かないかは、皆さんのコメントを見て判断したいと思います。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第9位
第9位
二黒土星
(1998、1989、1980、1971、1962、1953年生れ)

二黒土星の性質は土。丘でも山でもなく、平らな大地の性質。土は頑固な性質を持っているが、その中で最も頑固さの柔らかい性質。二黒土星の頑固さは、人の意見は聞くが、自分の考えは変えない頑固さ。なんでもかんでもオレ様タイプではなく、人の意見は一応聞いて、どうでもいいこと、小さなことは相手に任せて、肝心なことだけを自分で決めるタイプ。その性質から二黒土星はいい人と言われている。

大地の性質である二黒土星は愛情が深い。女性は母性愛が強く男性は父性愛が強い。好きな人には情が深く、とことん尽くす。でも、この尽くし過ぎが、心配ばかりする性格となる。二黒土星の欠点は心配性なところ。もっと大地の母、大地の父のようにしっかりしてほしいものだ。

二黒土星が音信通になる原因。
男性の二黒土星は面倒臭がり屋が多い。どうでもいいこと、小さなことは相手に任せる性格なので、それがアダとなり、女性の精細な気持ちが分からず、デリカシーがないところがある。オレはもっと大きなことをやりたいんだ、小さなこと、どうでもいいことはオレにふるな!みたいな性格。小さなことに関心を持たない面倒臭がり屋の性格が音信不通の原因となる。

二黒土星は大地の性格。また心配性の性格でもある。自分がやっている仕事に少しでも心配事があると、意外とクヨクヨ悩む。そして心配事をドラマのようにチャレンジする。彼がその世界に入ると、もう恋愛などどうでもよくなる。仕事で抱えている問題は恋愛など及びもつかないほどの壮大なドラマが展開されるからだ。ビジネスにおける不安・心配・悲しみ・苦しみ、こんな凄まじいドラマは他にない。彼はサラリーマン金太郎のようにそのドラマにチャレンジしていく。

大地の性格を持つ二黒土星は大らかな性格だが、その反面心配症な性格も持っている。その心配症な性格が過度になると信不通となる。また小さなことにあまり関心を持たない性格なので、小さなことを押しつけるとすぐに面倒臭がる。この面倒臭がり屋の性格が音信不通となる。心配症と面倒臭がる性格が音信不通の原因である。






ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 予約の空き状況
7月分は下記に空きがあります。
7/8(金)13時~13時30分、16時~16時30分、19時30分~20時
あとは7/12以降に空きがあります。
明日6/27、明後日6/28(8時30分~9時)にて予約を受付けます。
皆様の御予約お待ちしています。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第8位
第8位
八白土星
(1992、1983、1974、1965、1956年生れ)
八白土星は土の地層を積み上げた山のような性質。仕事においては、向上心があって野心があって出世欲が高い。

恋愛における欠点。
恋愛の初期は優しくて親切で情があってマメだが、ひとたび冷めると、こんな冷たい男はいないというほど変貌する。この変貌ぶりはとても冷酷で、ここまで冷たいのか、同じ人間とは思えないほどである。仕事においても、恋愛においても、敵に回すと恐い相手。また、最も復縁ができない相手でもある。復縁ができない理由は、別れることに鉄の意志を持っているので、この意志を変えることは不可能となるから。

恋愛における特徴。
土は粘り強い頑固な性格を持っているが、土の体積が多い八白土星はとても頑固である。また土は慎重な性質。土の体積が多い八白土星は慎重さにおいても群を抜いている。この特徴から人を信用しないNO1の星周りとなる。信じるのは身内だけ他人を信用しない。その性格がそのまま恋愛にも表れる。つまり彼女は他人であって家族ではない。だから信用できない、信用できるまでよく観察しなければならない、という考えで相手を細かくリサーチする。リサーチの結果、合格した女性のみが次の段階へと進む。不合格ならその時点で排除となる。

八白土星が音信不通にする理由。
1、仕事が原因。野心があって向上心があって出世意欲も高いので、当然仕事人間となる。この仕事ぶりは常軌を逸する面もある。彼女のこと愛していても命懸けで仕事に埋没する特徴が音信不通となる最大の原因。
2、彼女が不合格。彼女をリサーチした結果、不採用。つまり彼女は彼の試験に落ちた。これは彼の性格だからしかたがないと諦めること。その代わり試験に合格すれば一生大事にされる。

八白土星の良い点。
一度信用すればその人を一生大切にする。結婚すれば、奥さんを大事にし、子煩悩で家族のために一生懸命働く。家の中では亭主関白となるが、家族を大切にする責任のある亭主関白となる。浮気は六白金星と同じようにほとんどしない。性格上、信用した人を裏切るのが大嫌いだからだ。その代わり彼女や妻が浮気をすると、発覚した時点で離縁となる。






ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第7位
第7位
六白金星
(1994、1985、1976、1967、1958年生れ)
六白金星は金の性質。金は外で輝きを放つ金と土の中で眠っている金がある。前者は七赤金星で後者は六白金星。両者を比較すると、七赤金星は外交的で、六白金星は内交的。外交的な六白金星も中にはいるが、それは稀で、外で光り輝くより、自分の出番が来るまでじっと待っている、そんな六白金星の方が多い。

六白金星は家大好きっ子な人が多く、外で遊ぶより家の中にいることが多い。ゲームやパソコンに何時間も嵩じたり、一人で空想にふけっていることが多い。この性格からピタリと合う職業は、IT系のSEやメーカーの商品開発のエンジニア、科学者や研究者などに向いている。集団でチームワークを組んでやる作業より、一人でコツコツと作業する方が能力を発揮できる。空想力と想像力と個性豊かな六白金星は、ハマったらとことん追求するので、天才的な発明もときにもたらす。文明の基礎となる研究や商品開発は、集団の中のその他大勢(民の群衆)より、こうした個の力、一人の天才、一人の宇宙の力によって生み出されることの方が多い。個の力が強い六白金星は、九星の中で、もっともノーベル賞候補に近いと言ってもいいだろう。

六白金星が音信不通にする理由
一番はその内にこもる性格。何か気に食わないことがあると、その性格がアダとなって音信不通となる。続いてペースを乱されたとき。六白金星は超マイペースな人。このマイペースはとても頑固で、他人がペースを変えることはできない。無理して変えようとすると、その瞬間から音信不通(その人とは関わりたくないという態度を示す)。

土の中に眠る金は閉鎖的。これが六白金星の特徴だが、良い面は「家族を大切にして、浮気が少ないこと。」七赤金星は浮気三羽ガラスと言われて浮気の上位を占めるが、六白金星は最も浮気をしない上位に入る。九星の中では浮気をしない1位か2位に位置しているだろう。男だから、100%浮気をしないとは言い切れないが、浮気の心配がほとんどないと言っていいと思う。

内交的で閉鎖的な性格が殻に閉じこもったときの音信不通。自分のペースが乱されたときの音信不通。どちらも頑固で、なかなか一筋縄ではいかない。硬く閉ざされた鉄の扉はなかなか開かない。相談を受けていていつも悩まされる相手である。






ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第6位
第6位
四緑木星
(1996、1987、1978、1969、1960年生れ)

四緑木星の性質は大木の性質。同じ木の性質でも三碧木星は若木の性質で四緑木星は大木の性質。つまり大人の性質。大人だから常識があって社会性が高い。ルールや秩序を守り、人間関係や世間体を大事にし、周りからは真面目で誠実な人と思われている。九星の中で四緑木星は真ん中に位置し、もっともバランスのとれた性格を持っている。真面目な日本人というのが四緑木星の特徴。男性は真面目に仕事をこなし、女性は良妻賢母型が多い。型破りなことはせず、非常識を忌み嫌い、社会のルールに従い、真面目に生きようとする。

常識があって、誠実で、とても真面目な日本人という印象はあるが、つまらないという印象もぬぐえない。四緑木星と付き合っていて、つまらない、真面目過ぎて面白くないという話もよく聞く。それは非常識で型破りな部分が少ないから。非常識で型破りな部分は、ときとしてロマンを生むが、四緑木星はそのロマンが少ない。少年のようにはしゃいで夢を追いかけることはなく、大人の感覚でルールに縛られている部分が多い。

四緑木星の欠点はプライドが高いこと。そのプライドは、自分は大人だから間違っていないというプライド。それが最大の欠点で、他人に自分のことをちょっとでも否定されるともの凄い剣幕で怒る。喧嘩をしたとき自分からは謝らないのが四緑木星の特徴。自分は間違っていないというプライドがそうさせているのだろう。また大木である四緑木星は、上から下に向かって注意することがある。間違っている人、欠点のある人を放っておけない性格で、自分は大人だから下のものを注意するのが当たり前と言わんばかりに、ガミガミと口うるさい。

四緑木星の音信不通。
常識があって世間体を大事にし、ルールと秩序を守る四緑木星がなぜ音信不通にするのか?と思われるかもしれないが、四緑木星はある理由があると音信不通にする。それは、自分なりの目標。四緑木星は目標確立タイプ。目標が確立しないうちは恋をしないという性格を持っている。四緑木星は真面目な性格の上、仕事とプライベートを分けている。その分け方が極端で、仕事は常識で恋愛は非常識。つまり仕事は男の夢で明確な目標となるが、恋愛は目標のない遊びとなる。もちろん将来家族を持つのも目標の範囲だが、それより、今大切にしている自分なりの目標があるうちは、それは後回し、目標が確立するまでは恋はお休みとなる。このクールな分け方が音信不通の元凶となる。四緑木星の音信不通は真面目だけにとても厄介である。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 7月分の予約の空き状況
7/1(金)12時~12時30分
7/3(日)14時30分~15時、16時~17時
7/6(水)12時~13時30分、15時~16時、17時~17時30分
あとは7/8以降に空きがあります。
明日、明後日、8時30分~9時にて予約を受付けます。
皆様の御予約お待ちしています。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第5位
第5位
五黄土星
(1995、1986、1977、1968、1959年生れ)

五黄土星は土の性質。土は粘り強く頑固である。土の性質は九星では、二黒土星、五黄土星、八白土星と三つに分類される。二黒土星は母性愛・父性愛のある大地の性質。五黄土星は義理人情に厚く親分肌・姉御肌のある丘の性質。八白土星は向上心と野心のある山の性質。土は大地・丘・山と体積が異なる三つに分類される。そして土の性質は、数字が大きくなればなるほど頑固となる。

土の性質の真ん中に位置する五黄土星は、情が深く人情味がある。性質は「男の中の男」と言われており、男っぽい気性の激しさを持っている。義理人情に厚く、親分肌で面倒見もよく、正義感が強くて責任感も強い。まさしく男の中の男。でもこれは昔の話で、最近の五黄土星は男の中の男からちょっとかけ離れている気がする。1986年、1977年の五黄土星の鑑定をよくするが、男らしい男というより、精神的にもろい男の方が多い気がする。社会の厳しさに負けて、くじけている男の中の男、そんな印象を受けてしまう。とくに1986年生れ(今年30歳になる)寅年生まれの五黄土星は五黄の寅と呼ばれ、本来なら寅のような激しい気性を持っているのだが、なぜか?1986年生れの五黄土星は借りてきたネコ見たいにおとなしい。携帯世代、割り勘世代、肉食系、草食系の時代の変貌にうまくついていけていない。女性が強くなり男性が弱くなった時代に「男の中の男」つまり亭主関白は、今の時代にそぐわない。威張っている亭主関白は最近の若い女性には嫌われるからだ。時代の変貌による波が中途半端な男の中の男を作っている気がしてならない。男という生き物は女に持てるように時代に応じて変化していくもので、寅が猫になってもおかしくないのかもしれない。

五黄土星の音信不通は、精神的もろさから来ているのが一番多い。7000人強の五黄土星の音信不通に関する相談を受けたが、聞けば聞くほど、相談に乗れば乗るほど、原因は彼(男性)の精神的もろさから来ている。男の中の男が精神的にもろくなった…これが昨今の五黄土星である。

五黄土星は男の中の男。義理人情に厚く正義感と責任感が元々ある。もっと自分の力を信じて自信をつければいいものを、今の時代は自信を取り戻せないでいるのかもしれない。寅が猫になった五黄土星。猫になった五黄土星は、彼女や仕事の責任が重くなると、プレッシャーに負けて精神的にもろくなる。そのもろさが音信不通の元凶となる。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 音信不通第4位
第4位
七赤金星
(1993、1984、1975、1966年生まれ)

七赤金星の特徴は、目立ちたがり屋の自由人、人が大好きで何事にも一生懸命、この一生懸命さが、頑張り過ぎて鬱となり音信不通になりやすい。目立ちたがり屋の七赤金星は仕事にも一生懸命で仕事人間となる。性質は金なので、仕事で成果を上げて光り輝きたいからだ。とくに尊敬する上司から期待されると、意気に感じ、徹夜をしても上司の期待に答えようとする。同性からは尊敬され、異性には持てたいのが七赤金星の特徴。

仕事人間で仕事も抱え込んで忙しいが、友達も大事にするので、仕事で疲れていても友達から「飲まないか」と誘われるとホイホイと行ってしまう。通常の人は疲れているときは友達の誘いを断るものだが、七赤金星は違う。人懐っこく人が大好きなので、どんなに疲れていても友達の誘いには応じる。基本的に寂しがり屋の性質で一人ではご飯が食べられない。だから無理しても友達の輪の中に加わろうとする。

七赤金星はとにかく忙しい人。仕事も抱え込んで忙しい。人間関係も大切にするので友達も多く、スポーツや趣味も一生懸命にこなし、彼女ができると彼女にも一生懸命。仕事・友達・趣味・スポーツ・彼女と光り輝きたい性質が何事も一生懸命になる性質をもっている。そして一生懸命の限界が来て鬱になりやすい。

七赤金星の音信不通は、一生懸命があだとなり、疲れ果てて音信不通となる傾向が多い。彼女には仕事が、仕事が、忙しい、忙しい、と言って音信不通にするのが七赤金星の特徴。そのときは、ホントに仕事が忙しいか、仕事が過酷過ぎて鬱状態になっているときである。そして不思議なことに七赤金星は彼女には仕事が忙しい忙しいと言って、彼女とは連絡を取らずに放置しながら、友達とはよく遊ぶ。SNSサイトを見れば、彼が大はしゃぎで遊んでいる投稿写真をよく見かける。「私には仕事が忙しいと言っておきながら友達と遊ぶ時間はあるのね、私はあなたのなんなの?許せない」と女性が憤慨する場面が多い。

七赤金星のこの動きはストレス解消である。何事も一生懸命で、一生懸命で過ぎて鬱っぽくなった七赤金星はストレス発散で夜な夜な友達と遊ぶ。七赤金星にとってのストレスは仕事と彼女。唯一友達との遊びだけがストレスの発散場所である。音信不通にしている七赤金星はだいたいこの動きが多い。寂しがりやで一人ではいられない性格がそうさせている。浮気三羽ガラス。九紫火星。三碧木星。七赤金星。この三者は超寂しがりの性格で浮気も多い。またこの三者は子供三羽ガラスとも呼ぶ。束縛を嫌い、常に自由を好む。付き合っている彼女は、この子供の動きを予測して次の対策を打つことである。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
はてなブックマーク - 明日から7月分の予約を受付けます
お待たせしました。
明日6/21から7月分の予約を受付けます。
受付時間8時30分~9時です。
皆様の御予約お待ちしています。

沖川の予約受付電話番号
090-4023-5430







ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。