ホーム > 月別アーカイブ: 2017年03月
人間は感情的な生き物。
感情によって人生は左右される。
感情によって人生が左右されるのなら、良い感情になるように自分の感情をコントロールしよう。

感情には2種類ある。
それは、ネガティブ感情とポジティブ感情。

簡単にまとめると、

ネガティブ感情。
自信がなく、常に不安や心配事に悩まされている。考え過ぎて日々苦しみと悲しみから抜け出せない。私がこうなったのは相手のせいだと怒り、こんな女さえ現れなければ私はもっと幸せになれたのにと嫉妬している。うまくいかない事柄に悪魔の化身のごとくいつまでも執着もしている。暗くて長いトンネルにいたせいか、どうせ私は何をやってもダメ、何をやってもうまくいかないと自己否定ばかりを繰り返し、いつまで経ってもネガティブスパイラルの世界から抜け出せないでいる。

ポジティブ感情。
楽しい♪嬉しい♪ハッピー♪な気分で一日を過ごしている。考えることは明るくて前向きな事ばかり、いつもいい気分になるように自分の感情をコントロールしている。新しいことにチャレンジするのが好きで、スピード感を持って新しいことにチャレンジする。新しい出会いと新しい発見を、常にワクワクしながら期待している。嫌な過去は忘れ、未来の楽しいことばかりを考えている。前向きで明るい世界にいるせいか、私は何をやってもうまくいく、何をやっても成功するという自信に溢れている。

良い人生をは、ポジティブな感情によって生まれ、悪い人生は、ネガティブな感情によって生まれる。
あなたはどちらの人生を選ぶかだ。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
男と女の話には、ひどい話がたくさんある。
さて…。
最悪な酷い仕打ちを受けたあなた。
君は最低な男と付き合ったね。
酷い仕打ちで…最低な男。
こういう男と付き合って君は、さぞかし辛かっただろう。
よく付き合った。大変な苦労だったね、ごくろうさま。

だが、辛かったけど、いい勉強にもなった。
そう思うことにしよう。
最低な男と付き合って君は良い学習ができた。
最低な男とはどういう男か?君は人より抜きんでて分かるようになった。
この学習は、「理想とはどういうものか?」君に叡智を与えるきっかけとなるだろう。
人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
そう、人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
最悪なことは、すべてが勉強であり、すべてが反面教師。
最低な男と出会ったお陰で、君は最高の男を手に入れる準備ができた。
こう思えば、君の辛さは、少しは軽減できるだろう。

人は最悪なことを経験すればするほど理想に近づく。
さあ!
今から君は理想を手にしよう。
最低な過去の男を反面教師にして理想に近づこう。
そのために、
最悪なときほど、心をポジティブに。
これを常に唱えよう。
「最悪なときほど、心をポジティブに」と。
そして、今日から前向きに生きよう。
明るく前向きに、
未来に向かって、
楽しく、
ワクワクしながら、
ハッピーな気分で、
前に進むことだ。

そのために、最悪な男のことなど忘れることだ。
今日から、たった今から、思い出さないこと。
ほんのひとかけらも、これぽいっちも、思い出さないこと。
思い出せば、辛くなる。
また嫌なあの時代へ戻ってしまう。
もう過去に引き返してはいけない。
あなたは前へ進むのだ。
ポジティブに。

間違っても、最悪なときにネガティブにならないこと。
ネガティブになれば、なんのために学習したのか分からなくなる。そしてまた、同じ最悪なことを繰り返す。
最悪なときほど、ポジティブになること。
それを忘れないように。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
彼に突然別れを告げられた。
君とは結婚できない、僕の力では君を幸せにできない」「君には、僕よりふさわしい人が他にいるよ」と言われ、とても辛かった。最初は「僕と結婚してくれ、君は運命の人だ。僕が長年待ち望んだ理想の女性だ」歯の浮くようなロマンで、私がいくら断っても、もの凄い勢いでアプローチするのもだから、私の心もだんだんとほぐれ、あなたの熱意に負けて、やっとあなたのことが好きになったのに、半年後にこんな悲しい言葉を言われるなんて、とても信じられない。最初のあの言葉はどこにいったの?「最初のあの言葉はどこに言ったの!」拡声器を使って彼の耳に訴えたい。「君とは結婚できない」なんて、女はそんな卑怯な言葉など聞きたくない。女が望むのは、最初の愛の言葉だけ。男なら、最初に言った言葉を変えるな。男の言葉にニ言があってはならない(武士にニ言はない)あなたは男ではない、あなたは武士でない、あなたは詐欺師以下だ。



彼との喧嘩は最悪だった。
悪いことをしている彼を注意したら、逆切れされて、「オマエが全部悪い!」と罵声を浴びせられた。悪いのは誰がどうみても彼の方なのに納得がいかない。裁判にかければ裁判員の全員が彼の方が悪いと間違いなく判決を下す。誰がどうみても、私は悪くない、悪いのは彼だ。世間では悪いのは彼と決まっているのに、なんで彼は素直に謝れない、女をバカにしているのか!オレ様で、自己中で、間違った亭主関白のバカ殿の暴君よ。自分の非を認めない間違ったプライドは、この先、通用しないし、誰も相手にしないよ。私も、こんな暴君とはこれ以上付き合いきれない。


仕事が忙しいのを理由に彼は浮気をしていた。
仕事が忙しい忙しいと言っておきながら、実は陰で女を作って浮気をしていた。信じていたのに…こんな酷い裏切りは許せない。


彼の子を妊娠したら。
「オレの子ではないからおろせ!」「「オレの人生めちゃめちゃにする気か!」それでも私が産むと言ったら、彼は必死に懇願し、「たのむ…今回はおろしてくれ。その代わり君を一生大事にするよ」と言っておきながら、子供をおろした途端、彼は治療費も払わずに逃げた。子供の命や女の気持ちをここまでないがしろにする男は許せない。一生恨んでやる。


男と女の話には、ひどい話がたくさんある。
ここには、ほんの一部の例を上げたが、実態はこの何百倍もある。あまり酷い事柄が多いので、書くのは控えようと思う。


さて、男と女のひどい話、最悪なときをどう乗り越えるか?
続きは、次回へ。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
うまくいっていない彼氏。
うまくいっていない気になる人。
うまくいっていない片想いの人。
今日一日、うまくいっていない男のことなんか忘れよう。

うまくいっていない仕事。
うまくいっていない職場の人間関係。
今日一日、うまくいっていない仕事のことなんか忘れよう。

うまくいっていない人間関係。
うまくいっていない友達との関係。
うまくいっていない両親との関係。
うまくいっていない兄弟・姉妹の関係。
うまくいっていない夫との関係。
うまくいっていない子供との関係。
今日一日、うまくいっていない人間関係のことなんか忘れよう。

うまくいっていない自分。
うまくいっていない自分の夢や願望。
うまくいっていない自分の将来。
うまくいっていない自分の性格。
今日一日、うまくいっていない自分のことは忘れよう。

さあ!今日一日楽しく過ごすぞ。
楽しく過ごせば、うまくいっていないことがうまくいくようになる。
「あきらめよう、そうすればうまくいく。」
うまくいっていないことは、あきらめて忘れること。
そうすればうまくいく。
心にも休養が必要だ。

うまくいっていないことに切羽詰まって考えるからうまくいかない。うまくいかないものはうまくいかない。いつまでうまくいくないことにうまくいくように努力している。この努力は無駄というものだ。なぜ無駄かというと、うまくいっていないことをうまくいかないように考えているからだ。

こういうときは、うまくいっていないことを考えないこと。
そして、楽しく過ごすこと。
うまくいっていないことは、ハッピーな気分になればうまくいく。
リラックスしているとき、いい気分のとき、うまくいくアイデアが生まれる。
辛いとき、苦しいときは、いいアイデアは生まれない。
いいアイデアは、楽しい時に生まれる。

発想を変えてこそ、
視点を変えてこそ、
いいアイデアは生まれる。

だから、今日一日楽しく過ごそう。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
沖川東横(オキカワトウヨコ)

サラリーマン生活35年を経て占い師となる。

サラリーマン時代の経験、(平社員から社長までの波乱万丈の経験が)今の占いの基礎となる。

沖川の占いは、占いというよりカウンセリング。カウンセリングの勉強は大学や専門とする学校ではなく、サラリーマン時代に鍛えた実体験を基本としている。机上の空論より実戦で鍛えた学問を中心に、人生で勝ち抜く成功哲学を駆使しながら鑑定に訪れたお客様の悩みに答えている。

私が運営する川越占い館は、埼玉県川越市にあります。川越駅西口のロータリーを真っ直ぐ進めば、看板が見えてくるので場所はすぐに分かります。駅から徒歩1分、雨にぬれずに入れる店舗が川越占い館です。私はこの地で15年、占い師をやっています。全国からたくさんの方が訪れ、鑑定人数はすでに5万人を超えました。テレビ・ラジオのメデアにも何回か出演し、本の執筆も次回で14冊目となります。

私の占いの特徴は、「占い師らしくない占い師」「話は何でも聞いてくれる優しいおじさん」これが私の印象であり、私の雰囲気であり、私の特徴であります。

ですから、占いが初体験の方でも安心して私の鑑定を受けることができます。事実、占いが初めての人がたくさん訪れています。なぜ、占い初体験の方がこんなに多く訪れるのか?それは私のブログ、「恋愛日記」を読んでから鑑定を希望するからです。私は10年間、ほぼ毎日ブログに記事を投稿して来ました。そのお陰でアクセス数は6000万を超え、何十万の人々が私のブログを読むようになりました。10年書き続けた情熱と、包み隠さずリアルに悩みに答える私の姿勢が評判となり、全国からたくさんの人々が私に鑑定を依頼するようになりました。

私のブログは恋愛日記というタイトルなので、恋愛を中心にした記事を投稿しているように思いがちですが、実は恋愛以外の記事もたくさん投稿しています。私のやり方は、どうすれば豊かな人生を送れるのか?それを基本にしているからです。恋愛の記事を書く時も、女脳ではなく男脳の視点で書いています。男社会のビジネスで成功する法則を恋愛の中に入れる、それによって男性の気持ちがわかり恋愛もうまくいく。記事を読めば、女性たちが知らなかった男性の心理が手に取るようにわかり、悩みが消え、彼との関係が良い方向に改善され、恋愛が成就する。これを私は狙っているからです。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
失恋。
あなたは神のルールに従い、明るく前向きな女性になっても、彼は戻って来なかった。
あっそう…しかたがない、それは失恋ですね。
35億人の1の失恋。
良かったじゃない。
運の悪い男と結ばれなくて。

どれだけあなたが愛した男でも、ネガティブから立ち直れなかった男は、この先見込みがありません。ネガティブな男など、さっさと忘れて次へ行きましょう。

失恋は悲しいが、失恋はチャンでもあります。
チャンスはピンチの後にあり。
これも神のルールです。

あなたは彼に別れを告げられた後に、「彼を待たない、彼を忘れる」明るくて前向きな女性を目指しました。明るくて前向きな女性を本気で取り込んだので、あなたはポジティブな女性へとなりました。ポジティブな女性は失恋をチャンスに変えることができます。

彼はあなたの理想の人ではありませんでした。理想の人なら、前向きなあなたの元へ帰って来るはずです。理想でなかったから帰って来なかったのです。

ということは、
理想の人は他にいることになります。

人は失敗して理想に近づくもの。
恋愛なら、人は失恋して理想の相手に巡り合うもの。
だから、失敗も失恋も恐れてはならない。
その全てが成功への道しるべだからだ。

良かったじゃない、理想でない相手と結ばれなくて。
さあ!これから理想の相手に巡り合うぞ。
この失恋を無駄にしないで。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
正しい待ち方。
正しい待ち方は簡単、
「彼を待たないこと、そして彼を忘れること」ほら、簡単でしょう。

簡単ではないです。
「彼を忘れるなんて…私にはとてもできない…」
そんなことばかり言っているから、あなたの恋愛は成就しないのです。

恋愛を成就させるのは簡単。苦しみを与える相手を相手にしてはならない。悪い流れは相手にしないで無視すること。悪は相手にしない、バカは相手にしない、ネガティブは相手にしない。相手をすれば、自分の運が悪くなる。あなたは十二分に尽くした、だからそれ以上相手にしないこと。

正しい待ち方は、「彼を待たない、彼を忘れること」そうすれば彼は戻って来る。彼を待たない、彼を忘れてこそ、明るく前向きに生きられる。あなたが明るく前向きに生きてこそ、彼はあなたの元に帰って来る。そのシナリオが完成しないのは、あなたがネガティブだからだ。そして、彼が運命の相手ではないからだ。あなたが前向きになって帰って来ない男は、それだけの男、あなたの運命の相手ではない。運命の相手でない人に、苦しみながらしこたま努力しても無駄なこと。そんな事ばかりやっていると、人生を無駄にすることになるよ。

もうこんな無駄な人生の流れは、
そろそろお終いにしよう。
たった今から、
今日という今から、「待たない、忘れる」ことを実践しよう。
別れを告げた男に対する正しい待ち方はこれしかない。
「待たない、忘れること」
それを今日から実践しよう。
自信を持って、勇気を持って、女のプライドを持って、実践しよう。
今日から彼を待たない。今日から彼を忘れる。これを今から実践しよう。

正しい待ち方を覚えたあなたは、神のルールによって運命が変わっていく。
今まで彼を待って苦しんでいたあなたが、「もう彼のことを考えない、もう彼のことを待たない」と決めたから運命が好転していくのです。

運命が好転する理由は、あなたが明るく前向きな女性になったからです。
前向きな女性になれば、視野も広がり「男なんて、この世に35億人もいる」という発想が持てます。彼はたった35億人の1、どうってことない。砂漠の1粒の砂に、狼狽して惨めな姿をさらけさせば自分が嫌になるだけ。もうやめよう、35億人の1の男のことなんか考えるのをやめよう。

さあ!今日から。
たった今から。
あなたは、明るく前向きな女性になることです。
別れを告げた相手など相手にしないで、
あなたはどんどん前に進むべきです。
前に進んでこそ、過去の男は戻って来る。
これが神のルールです。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
男の慰め方。
大人の赤ちゃんの慰め方は簡単。
それは、「放置」すればいい。

赤ちゃんなら抱っこして泣くなよしよしと慰めればいいが、大人の赤ちゃんは抱っこより放置するのが一番。2歳児以下の子供と20歳以上の子供は、取り扱い方が違う。同じ子供でも扱い方を間違えないように。20歳以上の子供は、抱っこより放置するのが一番の慰め方。そして演技も必要。赤ちゃんならベロベロバーで笑わせればいいが、大人の赤ちゃんは男のプライドをくすぐればいい。弱い女性が傷ついて姿。弱弱しく沈黙している姿を演じればいい。そうすれば男のプライドである父性愛が働く。父性愛とは女子供を守る保護本能。男の子は14歳頃から父性愛が本能として身につく、これを利用すること。噛みつく女は手に負えないが、守ってほしいという女には男の父性愛が働く。これを利用すること。

この方法は自爆した後も使える。
自爆そのものが悪いとは言えない。
自爆とは男性側から見た形容詞で、女性側の形容詞ではない。
女性側の形容詞は、ただ、「言いたいことを言っただけ。」
彼に対するたまっていたうっぷんを全部ぶちまけただけ。
「言いたいことを言う」それは決して悪いことではない。ただ、ネガティブ感情で、ヒステリックになった、それがいけない。女性も男性も分かっている、ネガティブ感情のヒステリックはいけないと。だから、この気まずい感情である、ネガティブ感情のヒステリックな嫌な気分が消えるまで、しばらくの間、放置して沈黙するのが一番。

放置すれば、男も考える。なぜ彼女がネガティブ感情のヒステリックになったのかを考える。冷静になれば、(オレが悪かったと考える)その時間を男に与えること。愛の大家である女性は、男性に冷静になる時間を与えるべき。与えることのできない女性は乙女チックな自爆娘に過ぎない。子供相手に子供精神で臨んでも愛は崩壊するだけ。大人の女性はそれに気づくこと。別れを言いだしたネガティブな男の心を癒すのは、しっかりとした母なる大地で、しっかりとした愛の基盤で、男を支えること。支えるために放置力も覚えること。男に考える時間を与える放置、これが男心を知った最高のやり方、自爆した後のやり方は、それしかない。それ以外の方法はない。

多くの女性が男に考える時間与えない。恋愛に疲れたら男は休みたいのに、女は休みを与えない。冷静になる時間が欲しいのに、女は男を冷静にさせてくれない。女は、待っている間苦しいのだ。乙女になり、少女になり、ワガママな女になって苦しいのだ。だから行動に移す。さらに彼に嫌われるような苦し紛れの行動を。

これじゃ、面白い物語は作れない。面白い物語にするには、女の待ち方にある。うまくいくための待ち方。これをちゃんと理解する必要があるだろう。

次回、正しい待ち方を述べる。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。