ホーム > 月別アーカイブ: 2018年06月
八白土星の2つのケースを述べさせていただきます。

1,
私E1984.1014(33歳七赤金星)
彼H1983.02.10(35歳八白土星)
彼は外資の食品会社に勤めてる、海外営業を担当している韓国人です。日本に長く暮らしている事もありコミュニケーションに不自由はありません。出会いのきっかけは、婚活アプリで、9月の末に知り合い、今年の1月にお付き合いを始めました。仕事柄、出張は月に多くて2度、主に韓国に1週間程あります。上期の5月までは忙しいと彼も前もって伝えてはくれていました。ただ、忙しくなると連絡の頻度は目減りし、お付き合いする前の12月も音信不通になりかけていました。連絡に縛られるのが嫌いで、とてもマイペースな彼です。その時は私から年末に連絡し再会、お付き合いがスタートし体の関係は持ちました。1週間〜10日に1度会う頻度でしたが、2月からは彼が忙しくなり月に1度程。愛情を口では伝えるのが苦手だと言ってはいましたが、会うと多忙の中、大切にしてくれてるのは感じられました。連絡の事や、会う頻度で口を出した事はないのですが、3/17に出張から帰国したのを機に連絡が途絶えてしまい、20日に送ったLINEは未読のままです。電話もしたのですが、折り返しもありません。しかし、4月に入って何の気なしにアプリを開いてみたら、彼がログインしてる事が分かり、彼はまた新しい出会いにエントリーしてるのだなと思い残念な気持ちになりました。八白土星の彼は仕事人間なのは勿論、彼女をテストすると先生の記述で拝見しましたが、彼の行動は先生にはどう見えますでしょうか。私は、最後に忙しそうなので、私からの連絡は控えるねと1日にLINEしましたが、そちらも未読のままです。お忙しいとは思いますが、ご返答頂けたら幸いです。気温の差も激しいので、ご自愛ください。


2,
彼:19740521(自営で税理士、会社役員)(44歳八白土星)
私:19771108(事務職)(40歳五黄土星)
彼とは婚活アプリで出会い、昨年の11月からお付き合いをしていました。彼はバツイチです。10年以上前に、大恋愛の末結婚した奥さんが浮気して出て行ったそうです。彼は元々自分に自信があり、自慢話が大好きです。学生時代に成績も柔道も全国レベルで常にトップ集団にいて、女の子にもモテモテだった話をよくしていました。今までの人生で挫折は、大学受験と離婚だけで、あとは全て自分の思うようになっていると言っていました。人一倍努力家でもあり、サラリーマン時代に税理士になりたいと一念発起し勉強して合格しました。また、とても思いやりがある人です。アルツハイマーのお母さんの介護を兄弟がみんな逃げたなか、2年間ひとりで介護したそうです。また、友達の会社が倒産して自殺しそうな時には、融資して助け、今では役員になって会社を立て直しています。税理士のお客さんにも、破産・倒産手続きの時は、お金を取ったら無くなってしまうから…と無償でしたりする事もあるようです。こんな人情味あふれる彼ですが、気になる点があります。それは、他人に厳し過ぎるところです。よく、人の欠点や急所を見つけては酷評していました。 私に対しては最初は優しかったです。しかし、12月に彼を激怒させて以来急変しました。初めて一緒に旅行に行く計画をしていました。行き先は決まりましたが、そこにあるテーマパークに立ち寄るかどうかで迷っていて、会った時は、やめとく?と言う方向に話はなりました。しかし、次の日、知り合いから『えっ!何で行かないの?結構楽しいよ。』と言う話を聞き、彼に『楽しいらしいよ。』と言う内容のメールを送ると激怒してしまい、旅行は無しに。関係修復には1ヵ月掛かりました。彼に言わせると『他人から得た情報を勝手に伝えて来て、人の気持ちが分かっていない』との事でした。が、私にはそこまで怒る理由が分かりません。 それ以降、彼はちょくちょく私にダメ出しをしてくるようになりました。特に2月になると常にイライラ。税理士の仕事が超繁忙期だからかなぁ…とも思いましたが。中国出張を嫌がる彼を和まそうと、友達が体験した中国出張時のおもしろエピソードをすると『観光気分で話をしてるだろ?本当シラケる!』と言われ、普段から会話が噛み合わないと怒る彼ですが、私の試験前日に『ちゃんと人の話を聞け!そんなんじゃ落ちるぞ!』と言ったり…その頃は考えて、選んで言葉を発しないと怒られる…と言う思いから、緊張していました。そんな中、2月の後半に彼と会いました。忙しい中会ってくれましたが、彼はどこかピリピリしているし、私も緊張して盛り上がらず、いつもの感じと違いました。会った後、彼氏にお礼メールをしましたが返信はありませんでした。その後、超繁忙期なのを考慮しつつ、邪魔にならない程度に日にちをあけて4回連絡しましたが、全部無視。完全に音信不通になってしまいました。 もう彼とは連絡取れない。振られたのは自覚しています。しかし、彼のような、人と人との繋がりを大切にして、人情味あふれる人が音信不通にして終わらせるのが、どうも腑に落ちません。はっきりものを言う人です。今後も私の心にずっと残りそうです。彼は何を思って音信不通にしたのでしょうか?

沖川の答え。
2例とも八白土星の悪い特徴が出ていますね。
八白土星の悪い特徴を述べていきましょう。

○八白土星は山の性質。
土の層をピラミッドのように積み上げた山。お山の大将。オレ様、自分勝手、自分の考えが全てで、自分の考えが一番正しいと思っている。他人の意見は聞き入れず、仕事はワンマンで家庭の中では亭主関白となる。

八白土星はオレ様NO1。
九星気学の中でオレ様NO1が八白土星、NO2が九紫火星でNO3が五黄土星となる。

八白土星は仕事人間。
仕事においては野心家。自分に自信があり、自慢話(武勇伝)が大好き。ライバルを蹴落とし、他人に厳しく、人の欠点や急所を見つけては酷評することがある。ひとたび仕事モードになると、金持ちになるか過労死するかの瀬戸際まで働く。仕事モードの八白土星は恋愛が一切できない。

八白土星は女性を待たすNO1。
これほど女性を待たす星回りはないと言われるのが八白土星。仕事が忙しく、彼女が何か気にくわないことをすると、平気で人を待たせ無視する。女性が邪魔にならない程度に日にちをあけて4回連絡しても、全部無視、完全に音信不通となる。半年や1年、平気で無視するので、彼女が他の男性と浮気することもある。彼は人を待たすことが罪だと解っていない。

八白土星との付き合いは常に緊張の連続。
最初は人情味があって、親切でマメで優しく思いありのあるのが八白土星。だが、時間の経過と共にだんだん緊張する相手となる。なぜ緊張するようになるのか?それは八白土星が亭主関白の性質だから。選んで言葉を発しないと怒られる…と緊張が後半続くようになる。

八白土星を敵に回すと冷酷となる。
味方の時は頼りになるが、敵になるとこれほど冷酷な男はいない。付き合いたての頃は人情味があって親切でマメで優しいが、うまくいかなかったり別れたりすると、180度人格が変わって冷酷となる。彼がひとたび冷酷になると、二度と復縁はできない。

以上が八白土星の悪い特徴。
つまり八白土星はワンマンな亭主関白。
ワンマンな亭主関白とどう付き合うか?そこに対応のカギがある。
ワンマンな亭主関白とうまく付き合える女性はいるか?いることはいる。それは大和撫子。男性が求めている完璧な女性である大和撫子ならば彼と上手く付き合える。だが・・・大和撫子は男の武士の消滅と共にこの世から消えた。残っているのは現代の男と女である。

今の時代に武士も大和撫子もいない。では、どうやってこの2例のような八白土星の男子と付き合うか?私ならこうする。


私なら、ワンマンな亭主関白の八白土星にひれ伏すことはしない。緊張することも臆病になることもない。彼の自慢話はオレ様よがりなので、「そんなつまらない自慢話聞きたくない」とはっきり言う。他人に厳しく、人の欠点や急所を見つけては酷評する点については、彼には信頼できる友達がいないだけ。「だからあなたは友達ができないのよ」と真剣に注意する。彼が私の連絡を無視して音信不通にしたら、私も無視して音信不通にする。八白土星とはいつでも失う覚悟で付き合うこと。そんなことをすると彼の機嫌をそこね大喧嘩となるだろう。私は喧嘩になっても、自分の正しい主張を繰り返す。「あなたの考えやあなたの常識は、あなただけのもので世間では通用しない」とはっきり主張する。そうすると彼は私を敵と見なして冷酷になるだろう。彼が冷酷なら、私も彼に対して彼以上の冷酷になる。冷たく無視して完全に終りにする。するとどうなるだろう・・・。終りか?いや終りではない。八白土星相手に対して私はいつもそうやって勝っている。彼がワンマンな亭主関なら、私はそれを上回る人間になるだけ。緊張もしない、びくびくもしない、ひれ伏すこともしない。堂々と自分の意見を主張する。彼より頑固に。そうすると彼は手応えを感じる。尊敬という手応えを。ワンマンな亭主関白はひとたび相手を尊敬すると、相手を失いたくない素直な人間になる。私はいつもそうやって勝って、彼を素直な人間に作り替えている。彼が素直になれば力を発揮することを知っているからだ。

以上が八白土星との付き合い方。でも、これは男(私)のやり方で女性にはできないだろう。女性にもできる方法が二つだけある。それは、
1, 失う覚悟を持つ。
2, 他に好きな人見つける。
この2点。この2点をよく考えてください。


この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。


彼→1984.9.6
私→1988.9.5
こんにちは、彼とは4年目のつき合いになるのですが。多趣味で、いつも動き回ってるのですが、私といるときはなんだか無口です。そろそろ結婚を考えてると伝えたのですが、返事はいつも「ゆくゆくね」とか「そうだね」とか具体的な内容の返事がかえってきません。最初のころは「結婚願望がない」といってきて次は「結婚願望はないけど、よっこならしてもいいかな~」と、口だけ??なのか??と疑うばかりです。酔っぱらったりテンションがあがってるときは「収入は~で、よっこは~ぐらい貯金して~」とか具体的な将来をはなしてくれます。先日、私の誕生日9月にプロポーズして♪といったら「そうだね、そのくらいを目標ね」とあいまいな答えでした。1年ぐらい前から今年の5月に一緒に住もうと計画していたのですが、なんだか役職があがったからと忙しい(ふり?)して逃げようとします。。。ほんとうによくわからないで
イライラしている毎日です。

沖川の答え。
最近の男子にありがちな傾向ですね。寂しいから女性と付き合うけど結婚願望がない。資本主義の自由社会が生んだ弊害です。先進国の男性はそういう傾向が強いと思います。自由を重んじ、自由を誇りとする生き方。束縛はされたくない、好きなことをやって生きたい願望。結婚願望より自由意志の方が今は上回っている気がします。このままでは日本は人口がどんどん減り、地球上から日本人が消滅してしまうかもしれません。人口が大幅に減ったら、政府は法律を変えた方がいいでしょう。どんな法律かというと、義務教育と同じように「結婚を国民の義務とする」法律がいいと思います。

話は大分飛躍しました。本題に戻りたいと思います。
彼は33歳の七赤金星。投稿者は29歳の三壁木星。4年付き合って未だに結婚が見えない。イライラする毎日。さて、私なりに分析してみると、これは小出し作戦ですね。細く長く言い続ければその通りになる、という潜在意識を活用することです。言葉は言霊。言葉の力を活用して、彼をだんだんその気にさせる、この方法が良いと思います。彼とよっこさんのやり取りを見ていると彼はまんざらでもない気がします。仕事と自由と外への遊びを中心とする七赤金星ですが、年齢も33歳、そろそろ結婚を考える領域に入っています。彼が本気で結婚を考えていないのなら、とっくに別れています。自由と遊びを中心とする赤金星が4年も付き合うのは奇跡だからです。自由と遊びを中心とする人が4年も付き合った。これはこの先、結婚を考えている他はありません。ですから小出し作戦です。よっこさんは小出し作戦ができていると思います。彼にそろそろ結婚を考えてると伝えたのですが、返事はいつも「ゆくゆくね」とか「そうだね」とか具体的な内容の返事がかえってきません。ということが出来ています。具体的な返事がないことがイライラの原因ですが、そこはイライラせず、目標を持つことです。イライラならネガティブになり、目標ならポジティブになります。

よし、小出し作戦で、彼の潜在意識に私が彼と結婚する希望を打ち込む。少しずつ徐々に私の言葉で、結婚がしたいように洗脳する。これを目標にすれば、彼は落ちます。いらいらせず、小出し作戦の目標を継続的にしっかりと持つことです。

昨今の男女間のプロポーズは女性から6割です。つまり女性が結婚したい意志を伝えて、男性がそれを受ける形です。今のプロポーズは昔のようにロマンあふれるものではありません。男たちの自信が無くなった現代、責任のあるロマンたっぷりなプロポーズを男性たちは出来なくなってきているのです。ですから・・・こうなったら仕方がない・・・彼みたいなタイプは、女性がやるべきです。小出し作戦で上手に。女性は言葉で生きています。言葉の使い方は男性よりはるかに優れています。言葉の能力を使って、女性らしく甘えながら、彼のテンションを高くして、(私はあなたと結婚したい)あるときは(あなたは私と結婚すべき)と彼の潜在意識に何回も何回も打ち込むことです。その作戦は彼の機嫌の良いときにやってください。効果は抜群ですから。そうなれば、よっこさんの誕生日に彼からのプロポーズがもらえるでしょう。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。



早く出勤したので、ふらっと仕事前に投稿します。
何のテーマにしようかな?思えば、ずっと皆さんのコメントに答えを出していた。自分なりのスタンスでやってきたつもりだけど、コメント数があまりにも多いので、さてどうしょうかな?いつまで続けるかな?と、いろいろと考えています。

これは悩みでも何でもなく、さてこれからどうしょうかな?という思案の部分です。皆さんのコメントに答える。皆さんの悩みに答える。これは日常私がやっている仕事なので、答え続けることはいくらでもできると思います。一生でも永遠でも答え続けることができるでしょう。どんなテーマでも、どんな複雑な内容でも、冷静に客観的に判断し、その中から焦点を絞って、ピンポイントに悩みを解くカギを見つける。ときに厳しく、ときに優しく、私ならこれができます。

ときに厳しく。
ときに優しく。
そして、私の厳しさは優しい一面から出ている。

優しくか。
そういえば、私は優しい占い師です(笑)
自分で言うのもなんですが、ホントに私は優しい占い師だとおも思います。
これからの人生優しく生きよう…と、実は・・・密かに心がけています。
神のような優しさ。仏のような優しさ。
おこがましいですが、これを目指しています(エヘ。。。)
しばらくは皆さんのコメントに答えを出していくでしょう。
コメントを題材として、ピンポイントとのテーマを絞る。
ピンポイントとの私の答え、お楽しみください。

では、これから鑑定に入ります。
営業時間となりました。
続きはまた明日。



彼→1973.10.10 非営利法人等の理事長
私→1986.03.14 医療従事者
彼との出会いは10年以上前、交際期間は3年4ヶ月ですが、交際3年を迎える直前に40日間と短期間ですが別れています。彼が多忙な時期に私のワガママが炸裂し振られました。
お互いの連絡先も各自で消していて、別れている間は一切連絡を取っていません。しかし、別れて40日経ったある日、彼が共通の友人二人を経由して私の連絡先を聞いて連絡してきました。プライドが高く、そういう事をしそうにない人だったので死ぬほどビックリしましたが、私も未練があったし、自分の至らなさを深く反省していたので復縁しました。それは良かったのですが、本人も連絡先を消して本格的に別れたつもりなのに40日で心変わりするのは何故でしょう。男は放っておけば帰ってくるとは言いますが、大体半年くらい経っての話なのでこんな短期間で来たことに嬉しいとはいえ戸惑いもありました。ちなみに彼の場合、忙しさが収まったから余裕ができたという訳でもないように見えます。長い年月彼を見てきた結果、いい加減さや優柔不断なところは欠片も見たことがなかったのでよくわからないなぁと思うばかりです。

沖川の答え。
彼は44歳の九紫火星。九紫火星なら短期間で戻ることはよくあることです。なぜ短期間で戻ったか?それは時の長さです。出会いは10年以上前、交際期間3年、この時の長さが短期間で戻る原因となったと思われます。短期間で戻る九紫火星は、普段はプライドが高く、別れた女性に戻るという、そんなみっともない真似はできないという性格ですが、意外と情が深い。九紫火星は火の性質。燃えている炎のように熱くて情熱的。火は燃えたり消えたりするので、熱しやすく冷めやすく、喜怒哀楽も激しい。プライドも高く、オレ様タイプの男が多い。だが、シャイな部分があって弱さを露呈することもある。厳しかったり甘えたり、情があるかと思えば急に冷たくなったり、油断ができないほど女性を翻弄するので、九紫火星と付き合った女性はみなやみつきになると言われています。これだけ母性愛をくすぐる性質は他にいないからです。

戻っても、彼の忙しさが収まって余裕ができたわけではない。
これからですね。男の忙しさと女の戦いが。一番良い方法は、どんな状況でもくっついていくことです。波瀾万丈でも、別れたりくっついたりの腐れ縁でも、とにかくついていくことです。つまり喜怒哀楽のある歴史を粘って楽しく刻むことです。波瀾万丈の喜怒哀楽の歴史を恐れない前向きに刻むという心がけがあれば、九紫火星の男性とは大体うまくいきます。うまくいかないのは、波瀾万丈の喜怒哀楽の歴史に女性たちが潰されるからです。最初から、よし波瀾万丈の喜怒哀楽の歴史を前向きにトライするぞ、たとえ、どんな苦しい状況でも前向きに物事を考えるぞ、前向きに前向きに。そう、九紫火星の男は前向きな女に弱いのです。前向きに頑張ってください。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。




私1983年2月4日
主人1980年2月1日
不倫相手1993年生まれ。
21才で結婚して、11年目で職場の13才下の女の子と2年近く不倫されました。3人子供が生まれ、主人は家事育児に不参加で私は専業主婦で、3人の子育てに追われていました。疲れ果て、家で私と同じ年の女の子たちが遊んでいるようなテレビのインタビューを見ては、私と同じ年なのにいいな。疲れたなと泣きながら育児をしていました。主人には、俺が家族を食わしている以外何が望みなん?と言われ、子供の色々な心配事や、経済的にお金が足りないとゆうと、そんな話ばかりやしおもしろくない!足りないなら、家計をどうにかするのがおまえだし、足りないなら自然と仕事に出るとゆうのが嫁だろとゆわれていました。私は、精神的にしんどく夫婦仲も険悪で、言い合いばかりになり主人が夜出歩くようになり、香水の匂い、言動が完全なる独身者の考え。でおかしいなと思っていましたが、私は疲れ果てていて、それでもそんなことはしないと信じていたのと子供たちとの毎日でいっぱいでした。あるとき、私が問いつめて、主人が認めたので不倫がわかりました。その時から、1年半がたち、精神的にしんどかったですが、私も、育児ばかりで主人を思いやれてなかった。自分の身なりに気を使わず、ストレスで過食で太っていたこと。出来ていないことがあったし、主人が好き。自分1人専業主婦では、3人子供を育てられない、自分も変わる努力をする。離婚はしたくない。主人は、疲れた。初めは1人になりたい、と言っていましたが私の話を聞き、子供たちが路頭に迷うのはダメだと離婚はあかんなぁ。とこのまま続けるとなりました。今では、私を気遣い、女とは切り、仕事を毎日頑張っています。もう裏切ることはしない。私も、13キロ痩せてオシャレもし、子供が下の子も小学生になり昼間パートに出ました。主人は、今が1番仲が良いと言います、私も思いやりを感じる時もあり、このまま幸せに過ごしたいなと思いますが。不倫の時の、言動、行動を思い出すと悲しくもあり、悔しさ腹立たしさ、自分が至らなかったからだと自分を責めまだ吹っ切れません。心の中が、どす黒い感情に押しつぶされそうにもなります。。。普段会話している時にも、主人の会話が子供じみていて頼りなく感じる時もあり、実際苦しかった時には頼れなく不倫されていたこともあり、、、私の中では、お金が足りないときは、自分がパートにたくさん出て稼がないと!子供のことも自分でして、自分で友人などと楽しくたくさんの夢を持ってと思いますが主人は、いつも仕事が激務なこともありますが夢を持たずグダグダゆうだけて楽しくない人。と思ってしまう私がいます。子供たちが成人して、私の人生はそこからまた始まる。と思ってしまいます。ただ、日々のなか、主人も子供みたいで、自分自身がしっかりしないと!となり女を出せる時がなく疲れる時があります。自分に負けてしまいます。私たち夫婦は、この先どうなるのでしょうか?自分自身、負けないでいるにはどうしたら良いのでしょうか…今すごくネガティヴな感情です。先生、アドバイスよろしくお願いします。

沖川の答え。
夫の浮気(不倫)で悩む奥さん。私の鑑定でもたくさんいます。まず私が言えるのは、「男の浮気は本気にならない」ということです。女性が浮気すれば本気になるが、男性が浮気すれば本気にならない。これが通り相場の考え(世間一般の評価、考え)です。私の鑑定でも、それが事実となっています。「男の浮気は本気まではいかない。男の浮気はいつか終わる」このパターンで男の浮気は終わっています。男の浮気は終わるが、後に残された女、奥さんの気持ちは終わりません。何年も何十年も、浮気されたことを恨み続け、苦しむからです。「愛は裏切られたら終り、もう二度と復活しない」これが女脳に強く染みこむからです。

なぜ女脳に強く染みこむのか?それは浮気中の男の暴言にあります。
「俺が家族を食わしている」
「お金が足りないなら、オマエが働け!」
「そんな話ばかりや、おもしろくない!」
浮気をして悪事を働いている男は暴言を吐きます。この暴言が女性に一生残るのです。女は言葉で生きている。「暴言を吐かれた女は一生この言葉を忘れない」。

そこで私は、男の言葉は気にしなくていい、とアドバイスします。暴言を吐く男の言葉など信用しなくていいのです。男を見るのは言葉より行動です。言葉は一瞬ですが、行動は一生です。言葉は1分で信頼をなくしますが、行動は何年もかけて信頼を取りもどさなくてはいけません。1回の浮気で何十年も夫を許さない奥さん、それに対して何十年も真面目に家族を支えて働いている夫。夫婦の愛は冷え切っている。こんな家族を見るたび、私は哀れで仕方ありません。女は言葉。男は行動。女は言葉を大切にし、男は行動を大切にする。これがすみやかに解る男と女の関係になるといいですね。

さて、浮気に対する私の考えを述べます。
それは、「許すことです。」
許すことができれば、浮気の問題はすべて解決します。
沖川は男の味方か?なぜ浮気をした男を許さなくてはいけない、とお叱りを買うかもしれませんが、私は男の味方でもあり、女の味方でもあり、すべての味方なのです。何十年も恨み続け、悩み続け、苦しみ続けることの方がおかしいと思うからです。なぜ苦しみを終わらせることができないか?それは許していないからです。人を許さない感情は悪の化身だと私は思っています。本人は何も私は悪いことをしていないといいますが、恨み続けることが悪の化身だということを本人が気づいていないだけです。それに気づけば救われますが、気づかなければ一生救われません。

私は救われたいので許します。夫が浮気しようが、妻が浮気しようが、彼氏が浮気しようが、彼女が浮気しようが、信頼していた人に裏切られようが、ブルータスよオマエもか!という酷い目にあっても、私はすべて許すことにします。許すのは他人だけではありません。自分も許します。自分の過去の過ち、過去の失敗、すべて許します。完璧な人間はこの世にいません。自分も他人も。だから私は、人間の過ちを許します。若い頃はそれがなかなかできませんでした。でも、今は許すことができます。許すことで何が変わったか?人生が前向きになれました。あの人も許す。この人も許す。そして自分も許す。悪いことは許して忘れる。これさえ覚えれば人は前向きになれるのです。皆さんも、許すことを覚えるといいですよ。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。



私 1997.5.7 学生(三碧木星)
彼 1996.2.5 自衛隊(四綠木星)
約2年くらい前からずっと見ています(^^)以前にも何度かコメントをしたことがありますが、このブログのおかげで素敵な人と現在もお付き合いしています(^^)私は三碧木星で、当時失恋した相手も三碧木星でした。今の彼は四緑木星です。ブログを見ていると、四緑木星の相手に対する相談があまりない気がするのは何でだろう*_*)同じ星の人ばかりなような?同じ四緑木星の相手や、公務員の相手がいる方の参考になればいいなと思ってコメントしてみました。彼とは高速で1時間半くらい離れたところに住んでいます。会う頻度は月に2回くらい。これからも上手くやっていくためのアドバイスがあれば教えていただきたいです!

沖川の答え。
四緑木星の相談があまりない?
私の鑑定ではそれなりにあります。おおよそ5000人くらいは彼氏が四緑木星という相談に乗っています。今回のコメントではたまたま少なかったのではないかと思います。コメントが少ないのは、四緑木星は常識のある真面目な大人の性質なので、恋愛におけるトラブルが少ないのかもしれません。

私は四緑木星を「ザ・日本人」と呼んでいます。世界に誇れる日本人です。常識があって誠実。秩序を守り法律を守る。人との協調性を大切にして人間関係を大切にする。震災の時の秩序ある行動。困っている人を助け、順番を守り、乱れることなく整列された思いありのある行動。他の国ではとても真似できません。有事の際の日本人の行動みていると、日本人は世界で一番優れている国民だなと思わずにはいられません。常識があって誠実な日本人、この真ん中にいるのが四緑木星となります。

四緑木星は常識があって誠実だから、トラブルが少ないのでしょう。
でも、四緑木星にトラブルがないわけではありません。これから四緑木星の欠点を述べます。四緑木星は成長した大木。大木だから大人。大人は常識を重んじ、世間体を気にする。また大人は自分が正しいというプライドが高い。このプライドがよくトラブルを起こす。四緑木星は他人から批判されるともの凄い剣幕で怒る。間違っているのは自分ではなく「間違っているのはあなただ!」と怒る。大人の自分が間違えるわけない、大人の自分は常に正しいというのが四緑木星の特徴。続いて、大人は嘘をつくし大人はずるい。不始末における政治家や企業家の謝罪会見を見ていると、ずるい大人の嘘が露呈されている。こんな部分も四緑木星にある。四緑木星は常識があって誠実な部分を消したくないのだろう。不始末の時は、いつもそうやって自分の身を守ろうとする。

基本的に四緑木星は常識があって誠実。世界に誇れる「ザ・日本人」。
これがつまらないという評価もある。
冷静でクール。常識と世間体を重んじ、真面目過ぎてつまらないという悪評も高い。
恋愛はもっとくだけていい。
甘くいていい。
トキメキとロマンがあっていい。
色気があっていい。
そういった部分が四緑木星に少なく、真面目すぎてつまらないことになる。
以上、四緑木星の特徴でした。


この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。



先生には2回ほど電話で相談させてもらっています。
やっぱり彼のことがすきでアドバイスもらいたいです。

彼 1989.11.26 車の板金
私 1988.4.12 工場勤務 バツイチ4才の子供がいます
2015.10月から付き合いだしすぐに私と子供が住むアパートで三人で暮らしました。彼の両親がバツイチ子持ちの私のことを反対してて彼が実家に帰れなくなってしまったのも同棲の理由です。三人で2016..4月末まで楽しく過ごしました。ですが半年子供と一緒に暮らして彼に私の両親と彼の両親にきちんと将来のことを少しでもいいので話してほしいとゴールデンウィーク中に話してほしい。できないのなら子供のこともあるし出ていってと言いました。彼はまだ言えないと言っていて結局言えずアパートから出ていき、1ヶ月ホームレスしてそのあと独り暮らしを始めました。それから、彼の態度や行動が変わり子供は可愛いけど私のことはあまり、、、といった感じでした。連絡も減り会う時間も減り、会っていても嘘をつかれすぐバイバイをしたり、私が電話をかけても冷たくされたり、彼の心にはもう私はいないような感じでした。冷めてしまったんだとおもいます。2017.5月に、私は自爆してしまいました。話し合いもできず別れてしまいました。別れてからも、月に一回二回くらいアパートにきてくれてご飯たべて泊まるという感じでした。でも、いつも追い出した追い出したと私のことを責めてきたり冷たくされて私が辛くなり3ヶ月くらい連絡取らなかった時期がありました。今年に入り、やっぱり彼のことがすきで心を決めて連絡したらまた月に三回くらい会ってくれるようになりました。でも女の勘ですが、女の影があるのがわかりました。彼は彼女も好きな人もいないと私には言っていたのでそれを信じて彼に優しくしたり尽くしたり少しでも彼が癒されてくれたらと思っていました。でも、彼女がいることがわかりました。それでも会ってくれた彼の気持ちがわかりません。彼を手放し、新しい彼女のことを応援し、沈黙をするべきですか?二黒土星は沈黙がだめなタイプと読んだのですがどうしたら良いですか?沈黙をしたら終わってしまうと思い怖くて出来ません。でも、大好きな彼には幸せになってほしいとも思っています。先生。おしえてください!お願いします。


沖川の答え。
二黒土星は沈黙したら自然消滅となる。多くの女性は自然消滅を嫌がりますが、自然消滅も恋愛のひとつのあり方です。場合によっては自然消滅も良いのです。沈黙期間中は自然に冷静になれる。冷静になれば見えてくる。彼が不適合者と見えてきたら自然に終りにする。傷つかないで…終りにする。これはこれで良いと思います。

苦しい恋愛はやめましょう。
彼は情が厚い分、苦しいからこのような結末を迎える。親から逃げ、彼女から逃げ、他の女性と付き合う。それでも苦しいから満たされなく、りんさんとも繋がりを持とうとする。今年29歳の悩み多き青年。今の彼に、「男らしくありなさい」と望むのは無理なことでしょう。

一番良い方法は、
りんさんが大人の女性になって、彼を祝福してあげることです。
彼と彼女を祝福する。
彼と親との関係を祝福する。
私は大丈夫、子供を大事に育て、一人でちゃんとやっていける、と強い女性になる。苦しい恋愛は幸福になれません。苦しければ苦しいほど幸せは遠ざかるものです。彼を許し、彼を祝福し、彼と自分との苦しみを解放することです。これができれば、りんさんは幸福になれます。

彼と彼女を祝福する。
彼と親との関係を祝福する
なぜ?私だけ祝福されないの?なぜ私だけ不幸にならなければいけないの?と思わないでください。

彼は悩み多き青年です。この男性にはしっかりした女性が必要です。りんさんがしっかりすれば、彼の情の深さが運を運んでくるでしょう。運が運ばれるとは?苦しい状態では運は良くなりません。正しい考えと行動にて、苦しみを乗り越えて解放されたとき、良い運が運ばれてくるのです。私は彼の情がきっとそうなると信じています。りんさんと彼との付き合いは長い。親の反対もあって大変でしょうけど、あとは彼の情の深さと彼の成長です。りんさんがしっかりすれば、彼の情がますます深くなり、彼が早く成長することになります。そうなれば、彼は成長して親をちゃんと説得できるでしょう。一度祝福して手放す、このやり方が一番良いと思います。


この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。




はじめまして。
先生はじめまして!最近このブログを知り、参考にさせていただいています。はじめてのコメントになります。
彼 1994.9.29(製造業)
私 1998.4.17(学生)
3ヶ月ほど前に1年お付き合いした彼にふられてしまいました。ネットをきっかけで知り合ったのでスタートから遠距離です。最初の半年は彼がたまたまこちらに出張で来ていたので月3〜4回程度、帰ってからは大体月1程度で会っていました。知り合ってから1年以上ほぼ毎日LINEや電話で連絡をとっていましたが、会う頻度が減ってからはどんどん口論が多くなり、ある日突然LINEで別れ話をされました。原因としては私がかなり彼に依存気味でした。寂しいから毎日連絡をしよう!という具体的な要求こそしたことありませんが、彼には「してあげなくちゃ寂しがる」という風に見えていたようで、毎日コンタクトをとったり最低でも月1は会わないと!と思うのがしんどかったようです。口論になると、私が興奮気味になってしまうので話し合う気も失せしまうとも聞きました。別れ話のときに会うか電話で話そうと言ってみたのですが「優柔不断になってしまうから」と拒否されました。それから1ヶ月間LINEすれば必ず返信は来るもののそっけなく、向こうからの接触は一切ありませんでした。2ヶ月目で彼にやり直したいことを伝えると「とりあえず今なら電話くらいならできそう」と言われて週1程度で電話をしたり、冷たかった彼が近況を話してくれるようになったのですが、ある日突然私の友達と遊んでいるというSNSの投稿を見て彼から「俺のことほったらかして他の奴と楽しそうに遊んでるし、好意も復縁もする気ないんでしょ?」といったLINEをもらったきり数週間また冷たい態度になり、最終的には「やっぱりやり直すのは無理だね」とまで言われてしまいました。色々な会話の中で「やり直してもいいかもと思った」という話題が出たのもあってショックが大きく「復縁する気がないように見えるのは誤解です」と必死に弁明したら、どういうわけかまた毎週2人で電話することになりました。何事もなかったかのように談笑する日々が続きましたが、復縁に関する話題に少し触れた途端に「いや前断ったはずなのになぜかまた2人で話す事になってただけ」と言われて今まで以上に反応が悪くなってしまいました。彼はなるべく自分が傷つきたくない性格なので、要求を断ることも、私を突き放すことも難しいと思います。私から離れるのを待っているのかなと思います。復縁はかなり厳しいと思っていますが、私はこんな状況であっても変わらず復縁を目指したいと思っています。だけど彼を執拗に苦しめているだけのような気もします。これ以上頑張っていいのかわかりません。期待させるようなことを言ったかと思えば、やっぱり無理だと言ったり、彼は何を考えているのでしょうか。よろしければアドバイスをおねがいします。 かい



沖川の答え。
遠距離恋愛は、このコメントに書いてあるパターンで別れることが多い。
ネットで知り合い、スタートから遠距離。
1,毎日連絡を取り、最低でも月1は会わないと!と思うのがしんどかった
2,口論になると、私が興奮気味になってしまうので話し合う気も失せてしまった。
1で男がしんどくなれば、2の口論となり喧嘩の末に別れる。いつもこのパターンです。

恋愛とは条件です。
就職活動のような条件を恋愛にも当てはめるべきです。
就職ならば、わざわざ遠距離の人を見つけたりしません。無理しなくても通える範囲の人を見つけるはずです。東京に住んでいて大阪の会社に就職し、毎日新幹線で通勤するわけにはいきません。こんなことが出来るのは年収何億円も稼いでいる芸能人くらいです。一般の人が出来るわけありません。一般の人は、1時間以内の人を見つけること、これが長く続く秘訣です。

男性が遠距離恋愛をするには、
会うのは年に2回。(海外なら年に1回)
連絡は多くて週に1回。(できれば2週間に1回)
この数字が男性の遠距離恋愛の回数です。
この回数は、たくさんの鑑定から私自身が得た数字です。
さて?女性の皆さんはどうでしょう。
この回数で我慢できますか?この数字で納得できますか?
納得できなければ、遠距離恋愛は終わるだけです。
厳しいけど、これが事実です。
この数字に適合しないカップルが何万と別れている…これを私は見ていますから。

かいさんの問題に戻ると。
彼は、この条件にぴったりの男です。会うのは年に2回、連絡は週に1回の男です。このくらいの緩やかな気持ちで接した方がいいと思います。彼はさみしがり屋の七赤金星です。一度繋がった縁は切ることはありません。緩やかな友達感覚で接すればまず切られることはないでしょう。白黒勝負に出ようとするから縁を切られそうになるのです。遠距離で別れて復縁を望むのならば、ゆるりとした気持ちが必要です。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。



多くの女性が悩んでいます。
彼は何を考えているのか・・・・・・?わからない。
と悩んでいます。
さて、いよいよ恋愛に戻りますか。

今までは心の問題を中心に書いてきましたが、ここからは恋愛に戻ります。
2月、3月の記事を読めば、あなたの心は大分強くなったと思います。心が強くなれば、「恋愛はうまくいき、仕事もうまくいき、人生もうまくいく」というに流れになるはずです。もちろん戦いもありますが、心が強くなれば戦いに勝てます。たとえ負けたとしても潔さがあるのでぜんぜん恐くありません。今日負けても、明日勝てばいい。来週勝てばいい。来月勝てばいい。短期で勝利を呼び戻すことができます。「な~に次に勝てばいい。」これが心の強さです。
皆さんのお話を伺うと、恋愛ばかりに気を取られて、心を強くしていない。そう思ったから、私はずーと心のこと、心を積極的にすることばかりを書いていました。皆さんにはそれが必要だったからです。

さて、恋愛に戻ります。
テーマ。
「彼は何を考えているの?」です。
ここで、コメントを募集します。
彼は何を考えているのかわからない?という当事者のコメントを募集します。

コメントの際、名前は適当で構いません。(イニシャルでもAさんBさんでも構いません)
状況は、できるだけリアルに具体的にお願いします。抽象的ではわかりにくいので。
できれば、自分と相手の生年月日(何年、何月、何日)二人の気学上の運勢と相性を知りたいから。
できれば、相手の職業。ここが一番のポイント。男は仕事によって性格が決まる。仕事が忙し過ぎる男性は恋愛に関心がない。など、など、男と仕事は重要。相手の仕事の過密具合を細かく書いてもらえば、判断がしやすくなります。
リアルに具体的に書けば、秘密がばれるのでは?その点はご自身で判断してください。ここは公共の場なので、秘密はご自身でお守りください。

私のコメントに対する答えは、全員はできません。
私なりに選別させていただきます。

では、皆さんのコメントお待ちしています。

追記。
管理人のみ閲覧できますのコメントにはお答えすることが難しいと思います。
管理人のみ閲覧できますのコメントは、個人情報を遵守していると思われますので、それを尊重したいと思います。

私の答えは、このページのコメントのみにしていきます。
全員の方にできないかもしれません。その点はご了承ください。

公開された私の答えで、削除の希望があれば申し出てください。(削除は非公開のコメントにて申し出てください)


私の方は、なるべく多くの方の悩みを軽減したくて、ランダムに、自分の思った通りの答えを出していきます。個人情報はご自身でお守りください。


彼は何を考えているの?シリーズを今展開していますが、これからは私の答えのみを公開して、皆さんのコメントは公開しないようにします。

応援や心温まるコメントも多々あるのですが、中には批判めいたコメントも少なからずあるみたいです。批判がためになる人もいれば、批判で傷つく人もいます。私が今回の「彼は何を考えているの?」をシリーズ化しているのは、皆さんの悩みを軽減するためです。決して傷つけるためではありません。応援なのか、批判なのか、教訓や訓示なのか、それは人によって受け取り方が違います。ためになる人もいれば傷つく人もいます。まして人は自分のこととなると過敏に神経質になるからです。教訓が批判に聞こえることもあると思います。そういった点を踏まえて、このシリーズに関する皆さんのコメントは本日4/11から公開しないことにします。公開するのは私(沖川)の答えのみとさせて頂きます。

コメント欄は書き込む状態にしておきます。予約のキャンセルや連絡事項で必要だからです。
記事に関するコメントを書くこともできますが、コメントの承認はせず非公開とさせていただきます。



この記事のコメントは終了させていただきました。
ありがとうございました。また次回こういった機会がありましたら、改めてご案内させていただきます。







恋愛とは秘め事である。
社会において恋愛を学べることはない。
学校でも、会社でも、政治経済の中でも、恋愛の学べるところはなく、恋愛は秘め事として扱われている。
恋愛は社会の秘め事。秘め事だから社会で恋愛することは御法度である。
御法度とは、 法律や集団・コミュニティの規則、または社会慣習で禁止されている事項のことをいう。
人が人を好きになる、男女の秘め事(恋愛)は自由だが、社会慣習では御法度扱い。だが、人が人を好きになる秘め事は、完全に規制されいるわけでなく、暗黙の了解としている。

そう、つまり恋愛は暗黙の了解。
表に出して、キャー好き好き愛しているイチャイチャべったりとするわけにはいかないが、人目の見えないところで、隠れて(こそっと)するのは許されている。

恋愛は表に出してはいけない暗黙の了解。
だから男たちは恋愛を表に出さないようにする。
浮気もそう。
不倫もそう。
片思いもそう。
社内恋愛もそう。
表に出せない秘め事が恋愛。

男たちは女と違って、恋話をしない。
秘め事だからしない。
したら、男の価値が下がるからだ。

「なんだオマエ、男のくせに秘め事をやってているの、だから仕事に真剣さがでないんだな、だから学業が遅れがちになるんだな」と言われるのを恐れている。またからかわれる、秘め事をしている事を・・・噂の種になる秘め事をしている事を・・・それが嫌で男は自分の恋愛を表に出さない。恋愛は暗黙の了解とはいえ、男社会の御法度、秘め事だからだ。だから、隠れてコソコソ内密にするしかない。表に出せない恋愛を。

彼は何を考えているの?
秘め事だから、何も語らないのである。
男にはそういう部分もある。