ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 忘れた頃来た彼の連絡はとりあえず優しく返そう
それが鉄則です。

女性の皆さんは、皆反対のことをしています。「今更何よ!」という心理です。あなたがモテる女になりたかったら、その気持ちを捨てることです。

意地やプライドだけでは恋愛はうまくいきません。


女性心理の逆のことをやることの方が男性の気持ちと融合することが多いのです。

大好きな彼は保存、キープなのです。

男と女のタイムラグの差から、男性は女性が忘れた頃、ご機嫌伺いみたいに連絡をしてくるのです。しいて言えばこれは様子見です。

それを冷たく、あるいは怒りながら「何を今更」という態度を取ったら、せっかくのキープを逃がすことになります。怒りと憮然とする気持ちを抑え、穏やかな気分で彼を迎え入れ、優しく返事を返してあげましょう。男は女性がそうすることを望んでいるのです。


男は勝手でわがままな生き物です。何ヶ月もあなたを放置して、ぜんぜん悪いと言う気持ちを持ちません。大半は仕事が忙しかったという理由で彼女を放置するのですが、女性を待たせているという感覚がないのです。

自分が孤独になり、ふとした瞬間に彼女に連絡してくるのです。この場合の心理は子供のような心理です。それを冷たくあしらわれたら、もう二度と連絡しないのが男です。あなたはそんな男の心理をつかなければいけません。何故ならあなたはモテる女を目指しているからです。

関連記事

コメント

最近、沖川先生の更新を待ちわびています。
「今更何よ」と言う代わりに、私の場合、舞い上がって勘違いして「まだあなたの事が好き、メールきて嬉しいわ~♪」って言っちゃいましたが、これは×ですよね。首の皮状態をこれを読むまで、認識してなかったので、押してしまいました。
今日の先生の日記でわかったのですが、自分がキープ子ということです。私は彼が出会い系サイトを覗いて、3日に一度はログインしていることを知っています。(最近は、そこへアクセスしたのがわかる仕組みになってますから)毎日してても嫌だし、反対に例えば1ヶ月もしなかったら、誰か見つかったんだ~って予想してしまします。いずれにしてもイライラさせられます。
やっぱり私をキープしながら他も探しているんだ~って。
時々自爆して、「あなたが出会い系サイトに登録したの知ってるのよぉ~~」って伝えたくなりすが、、、言ったら終わりですよね?
ここはやっぱり忍耐で、素知らぬ顔で余裕を見せるべきでしょうか、迷っています、、。
どうすれば、キープ子からまた本命に戻れるようになりますか?
この時期に、先生の恋愛日記に出会って本当に良かったと思っています。もっともっとモテ子になるために、自分磨きします。

先生、いつも楽しく拝見しております
この場合、沈黙とは違うのですか?
何ヶ月も彼との連絡をたち、彼からメールが来たとき、沈黙の場合はすぐに返事は返さないとか、一行だけとか言いますよね
この場合は彼女からは連絡してるけど、彼からは無視ということでしょうか?
...私は無知で勉強不足ですみません。

男の人は身勝手で、女性が成長して対応する・・。
どうしても不公平感がぬぐえないんですが。
男性のほうが自由で有利に感じられます。
女性はプライドや意地を捨て、男性はプライドの生き物のまま。
性別関係なく、同じ人間として納得しにくいです。

いつも楽しく拝見しております。
以前の復縁のお話にあった、絵里さんのように1週間に2回の定期的に連絡を入れるパターンもあれば
このように男性からの連絡を待つパターン、また、沈黙して半年後に女性側から連絡をするパターンなど様々な方法があるかと思います。
どの方法をとるかは、やはり今までの付き合い方や彼の性格次第なんでしょうか…。
多くの方法を頂けるのは良いのですが、少し混乱しているところです(^^;)どの方法が良いのか見分ける方法はありますか?

会いたいと連絡が来て、会って…。その後私からメールをしても返信はきませんでした。
なのに、今、さっき一週間振りにメールが来ました。
先生の記事を読んでいたので、彼の書いて来た内容に対し、普通に返信してみました。
ただ、一つ違うのは、彼は私以外にも相手がいるみたい?なんです。まだ、確信ではないのですが。
「よ~し。いいや」と踏ん切りを自分なりにつけ始めたのに…。コレで良いのか分かりません。
モテ子の道は遠いです。
これからも、先生のブログ楽しみにしていますね。

会いたいと連絡が来て、会って…。その後私からメールをしても返信はきませんでした。
なのに、今、さっき一週間振りにメールが来ました。
先生の記事を読んでいたので、彼の書いて来た内容に対し、普通に返信してみました。
ただ、一つ違うのは、彼は私以外にも相手がいるみたい?なんです。まだ、確信ではないのですが。
「よ~し。いいや」と踏ん切りを自分なりにつけ始めたのに…。コレで良いのか分かりません。
モテ子の道は遠いです。
これからも、先生のブログ楽しみにしていますね。

絵里さんの場合は、献身的な女性の姿でした。女性の専売特許である愛情、感情、を素直に表現して、彼のココロをつかむやり方でした。
いろいろ戸惑いはあると思いますが、今回は男性心理の逆をついたモテ子を特集しています。つまり献身的な女性の心理の逆をいくというスタイルです。男の都合に合わせるふりをして逆をつく、逃げている男をどうすれば振り向かせ、追いかけさせるかの技術論です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する