ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > Bさんの誠実な愛
Bさんの誠実な愛

彼女は正しいモテ方をした。彼が好きで愛しているうちは、決して他の男性とSEXをしないことである。「女性は体より心を奪われることを嫌うが、男性は心より体を奪われることが何よりも嫌う。」その性質を知ってか知らずか、彼女はSEXに対する貞操だけは守り通した。そんな彼女のモテる行動がBさんという優しく誠実な男性とめぐり合わせた。

Bさんは知っていた、彼女がひどい仕打ちに合いながらも、まだ彼を愛していることを。彼女とデート中に、ときどき彼からメールが来て、悲しんだり嬉しがったりする彼女を見て、彼女の支えになろうと決心した。

彼女もBさんだけには全てを打ち明けた。苦しみのすべてをBさんは優しく聞いてくれた。Bさんは彼女が最も信頼できる男性であった。そんなBさんに彼女は何度もグチをこぼして甘えた。仕事のことや家庭のこと、そして自分勝手な彼のことも。そのたびにBさんは彼女を励ましてくれた。

彼女と会うたび、彼女の彼との不幸の苦しい話を聞くたび、Bさんはだんだんと彼女のことが好きになっていった。・・・しかしそれは胸の奥にしまった。「二番手に徹しよう、僕は彼女が幸せになればいい」僕が一番手に名乗りを上げたら彼女を苦しめることになる。彼女はまだ彼を愛している、僕の役目は彼女と彼を結びつけることだ。その方が彼女は幸せになれる。Bさんはそう決心した。

欲望の愛とは裏腹にBさんは彼女を守り続けた。

関連記事

コメント

こんにちは。Bさんのような愛し方ができたらいいなと思いました。彼女の幸せを願って心の支えになろうなんてなかなか出来ないけれど。今まで愛を求めてばかりで、与えることはしてきませんでした。彼は私の愛情の要求に疲れていたのだと思います。最近彼の笑顔を見てないから笑っていて欲しいなと思います。それには私が笑っていないとダメですよね。心を積極的に、をモットーに頑張りま~す。

私も今Bさんと似た方がいます。彼は年が一回り上なので、優しくすっぽりと包んでくれるような方です。
元彼との別れ、辛く傷つき消えることのない経験も何故か彼には話せます。相手もゆっくり受けとめて話を聞いてくれます。女として、元彼以来初めて本音で話せる人と出会えたのかな?と感じます。普通は元彼との話をするのは、相手にとって失礼になるかもしれないし、そのままフェードアウトされてもおかしくないと思うけど、それでも彼は受け入れてくれています。何だか心暖まる話でした。まだ先はわからないけど、たくさんの人を見て勉強していきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する