ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 20年後に起きた『恋愛感情』
幸福なはずなのに・・・・

何故か僕の心が、不安に脅える。

この不安は何だろう?

子供は中学3年と中学生1年となり、反抗期ではあるが、子育ての大変さからは解放された。妻は、ずっと家庭の主婦をやっていたが、これからかかるであろう高校進学や大学進学へ向けた学費を稼ぐためにこの春からパートの勤めに出ている。

僕の仕事は順調で、世間一般並みの収入は得ている。
どこにもあるような、一般家庭である。

なのに僕の心は落ち着かない。
何か一本真が通ってない。
ステップ通りに来ているかに思われる僕の人生は、途中で遮断されている。
遠い過去に置き忘れた忘れ物を捜すように、僕の心は過去に向いている。

切れた『運命の糸』を僕はつなげようとしている。
20年前のあの出来事、僕がトラウマとなった出来事。
大人になった今、僕は解決を図りたいと無性に思うようになった。

それを解決しないと、僕は次へ進めない気がしてきた。
僕の人生の汚点、これをクリアにしないと、僕の今後の人生はありえない。

『彼女に無性に会いたいと思った』・・・
今の家庭を壊すつもりはもうとうない。
ただ彼女に会って、話がしたい。
お互いのあのときの、事件や気持ちを整理して、わだかまりを取り払いたい。
『そして僕は彼女を許したい』
お互いを許しあい、最後に彼女と握手をして別れたい。

僕は憎悪にかられた20年を整理し、それに決着をつけたいと思った。

(彼が占い館に来た理由)

彼は衝撃的な恋愛の決着をはかりにきた。

最初は私に、霊視で持って、『彼女の今の生活状況を教えてほしい』と来たが、私にその力がなく、それはできませんと断った。

『手相ならある程度の判断はできますよ』という私の言葉に、『では手相でお願いします』
という流れで鑑定に入った。

そして、彼の現在の年齢の位置に、ものすごく強い愛情線。
この愛情線は、10代後半から20代前半に見られる純愛の愛情線である。
彼、44歳の位置に、この線が出ている人は私の占いの歴史でも見たことがない。

彼は、今・純愛をしているのである。
20年も前に置き忘れた『純愛を』。

その純愛は、どんな恋愛だったのか、彼が語った物語が今までブログで投稿した内容である。

20年経って、彼はプロを使って彼女の詮索をした。
興信所を使って彼女の所在と生活状況を調べたのである。

その結果、
彼女はあの男と結婚して、子供もいる。
住まいは関西。安アパート暮らしで、決して裕福とはいえない。

この状況を調べ上げて、彼は占い館を訪れた。

彼の望みはひとつである。
彼女と会って話し合いをしたい、そしてわだかまりをとって、最後に握手をして別れたい。
ただ、それだけである。

そして不安もある。
もし、彼女が拒否したら、僕はもう立ち直れないと・・・・

『みなさんは、どう思われますか?』

このブログは一日、800人~1000人の読者が見てます。
みなさんの貴重なご意見をいただけますと助かります。




関連記事

コメント

私もこのブログ程ではありませんが、長く付き合っていた彼ではなく、好きになったダメ男を選んだという過去があります。
私は好きになってしまった人を諦めたら、一生後悔すると思い、長く付き合っていた優しくとてもいい人と別れました。
今は後悔はしてないんです。今幸せか?と聞かれたら、素直に幸せとは言えないけど、後悔した人生ではないです。
ただ人を傷つけてしまった罪悪感は今でも抱いています。女はこんな風に感じていますよ。少しは参考になりましたか?

沖川さん こんにちは。
まだ、彼は彼女と会っていないのですか?
私は・・会わない方が良いと思います。奥様の気持ちを考えると。
今の幸せを壊す気など無い。と言っても、いざ会ってみると違うかも知れません。純愛していたのですから・・・
もしもどうしても会いたいのなら、きちんと全てを奥様にお話されるべきだと思います。
家族なのですから。一人で決めるべき問題では無いと思います。

こんにちは。
ブログを拝読しました。
こんなに長い間苦しんだのですから、心に区切りをつけるためにも
実際にお会いしていいと思います。
>そして不安もある。
>もし、彼女が拒否したら、僕はもう立ち直れないと・・・・
私の想像を絶する状況、お察しします。
でも、20年前の出来事を乗り越えて、彼は自分の人生を立派に歩んでいる。
仕事も家庭もがんばっている。
どうか自信をもってお会いすることを望みます。
もし彼女が「やっぱりあなたの方がよかった」などと言って
彼の心を揺るがすようなことを言っても、
今の奥さんを、家庭を、大事にし続けて欲しいです。
上の方のコメントにもあるように、事前に奥様に話してからのほうが良いかもしれません。
彼女が話し合いに応じてくれるかどうかは、実行してみないとわからないと思います。
もし握手もしてくれず拒否してきても、
ああこの人はこういう人だったんだなと、
つらくても心に区切りをつけて生き続ける、先に進むという覚悟を持って
現実に向き合ってほしいです。それによってわだかまりもとれると思います。
彼はすごく勇気のある男性と感じました。応援しています!

この男性は今でもその彼女のことをとても愛しているのですね。
20年経っても変らない、その愛情って何なんでしょう・・・。
私はぜひ彼女に会ってほしいと思います。多分会われるのでしょうが・・・。
そして、彼女を許してあげてほしいです。
きっとその彼女も、この20年間苦しかったと思います。
自分で選んだ道を後悔したこともあったのではないかと思います。
会って決着をつけたいと思っているだけでも、実際会ってみたら違う感情が出てくるかもしれません。でも、その時はその時だと思うんです。
奥様に話された方が良いという意見もありますが、私は話す必要はないと思います。こんな言い方無責任かもしれませんが、夫婦であっても、お互い踏み入れてはいけない、そんな心の領域があっても良い気がするんです。
もし私がこの男性の立場だったら、きっと奥さんには話さないと思います。

こんばんは。先生、いつもブログありがとうございます。
ゆっくり休養できましたか?
私は、本当に彼が未練を断ち切っていたのなら、彼女に会おうと
しなかったと思います。彼は、まだ、彼女に心残りがあるんでしょうね。
結論として私は会う必要はないと思います。
彼女がその男と結婚し、安アパートに住んでいようがいまいが
もしかしたら、彼女は幸せなのかもしれません。
でも、そんなことはどうでもいいのかもしれません。
男性は苦しい思いをして今の奥様と出会いました。
本当に赤い糸で結ばれてたのは今の奥様ではないでしょうか。
今、大切な人が誰であるかを考えてほしいなと思います。
(同じ女として私は彼女が許せないのかもしれません。心がせまいのかな?)

その男性は過去に心にとても大きな痛手を負って、新たな道を歩いて幸せな今でも、その傷が時々痛むのでしょうね。
>もし、彼女が拒否したら、
>僕はもう立ち直れないと・・・・
もし、本当に拒否されて立ち直れないぐらいにしか、傷が癒えていないのなら、会わない方が良いかと思います。
拒否される可能性もあるし、彼女がすっかり変わっていたり、責められると思って逆ギレされたり、必ずしもきれいな形に終わらせることが出来ない場合もありますから、新たな傷を作りかねないです。
でも、もし拒否されても、それがかつて自分が愛した彼女の姿と受け入れる器をその男性は持っていると思います。
奥様がいて、かわいい子供もいる今、彼女に拒否されても、ちょっと悲しいぐらいの気持ち余裕があるのでしたら、会った方が良いと思います。
20年後の今は彼の純愛の結末を迎える時なのでしょうね。その結末が、彼女を許してあげて、その男性の苦しみを解放する時であれば素敵だなと思います。
彼女に会って、自分を縛っている苦しい過去を解放すればこの恋は気思い出に変わるのだと思います。
そして気持ちは男性にとって必要な奥様と子供さんとの大切な日常生活に戻るんじゃないかな。
私は奥様へは話さなくても良いかと思います。
少なからず奥様は嫌な思いをするでしょうし、この1件を全く表面に出さず、男性が自分の中に抱えて行くのも奥様への愛情かと思います。

気になって来てしまいました。
彼女は、その男と結婚し、子どももいて結婚生活が
続いているなら、きっと後悔はしていないと思います。
彼に対しての罪悪感はあると思いますが。
彼女は彼に会わないんじゃないかかなと思います。
>彼の望みはひとつである。
彼女と会って話し合いをしたい、そしてわだかまりをとって、最後に握手をして別れたい。
ただ、それだけである。
そして不安もある。
もし、彼女が拒否したら、僕はもう立ち直れないと・
の彼女が拒否したら、彼は立ち直れないなら、連絡を取って
会おうしないほうがいいかもしれません。

はじめまして。
「ぐっどうぃる博士の恋愛相談室」関連サイトで紹介されていたので、興味をもってこちらにお邪魔したさくらと申します。
初なのに横レスして申し訳ありませんが、どうしてもひとこと書かせていただきたくて。
私は、彼女とは会わない方がいいと思います。
また、もしもどうしても会うのだとするなら、奥様には絶対にばれない、むしろばら「さない」=何もなかったと最後まで言い切る意志を貫徹できると覚悟したときだけにしていただきたい、と切に思います。
会って話して、わだかまりをとって握手をして別れたいというのは、どんな綺麗な理由をつけても結局は「会いたい」ということではないでしょうか。
そういう、不倫や浮気ではなく「純粋な恋心を抱く相手」が旦那様にいるのを知らせるということは、下手をすると体だけの浮気相手以上のショックを奥様に与えることになると思います。どんなに理解のある奥様でも、心の奥底ではやはり傷ついてしまうと思いますよ。
あくまで私だったら、ですが、知らないほうが幸せなこともあると思いますので(それは旦那様にも言えることだと思うのですが)、旦那様がどう行動するかは自由ですが、奥様の幸せを壊さないであげていただきたいです。ご自分の行動に、その責任があることは忘れずにいていただきたいなと思います。

会った方がいいと思う
いろいろとハッキリするでしょう
会った後の彼の気持ちが、今と同じ恋愛感情のままではないとも思います
会いたくて相談にきてるのだから、会わなかったらずっとズルズルするでしょう。
もちろん奥様に言う必要もないでしょう。

たくさんのコメントありがとうございました。みなさんの貴重な意見を彼が占い館に訪れたとき、託したいと思います。その後、どうなったか、報告ができれば、報告をしたいと思ってます。

主人公の男性はもう結論を出されたのでしょうか?
もしまだなら、私は会うべきではないと思います。
彼女はきっと男性を傷付けたことを後悔し、
心の中で謝り続けていると思います。
でも実際に会って謝りたいとは思ってないかもしれません。
謝る言葉もないようなことをしてしまったのですから…。
男性が「彼女に拒否されたら立ち直れない」と言われているのなら、
彼の中で彼女は特別な存在であり続けているのでしょう。
だったら尚更、会うべきではないです。
奥様が男性の辛い過去をご存じでも、そんな相手に会いに行くと聞かされれば、
男性を応援する気持ちと不安、両方を感じると思います。
20年前のことは彼女が謝っても、男性が許しても、どうにもならない種類のことのだと思います。「これからは良い友人に」と言える関係でもないと思います。
それならば、お互い別の道を歩んでいるのですから、そのまま会わずにいる方がいいのではないでしょうか。

初めまして。
もう日が経っているし、今更かも知れないのですけど。
話が彼の思いを主体に書かれているからか、
会いにいってハッキリさせた方がいいとか
今の奥様に言った方がいいとかの意見がありますが。
もし、私がその彼女だったら。
もし、私がその人の奥さんだったら。
そう考えると“興信所をつかって「人」を調べた”
彼の行為はとても正常とは思えません。
会いにこられた彼女も、握手どころか
怖さを感じるのではないでしょうか?
“純愛”ってこうゆう事なんでしょうか?
今の彼には背中を押すことよりも
ブレーキが必要なのでは…と思いました。

初めまして。
気になって、初コメントさせてもらいました。
私の全く勝手な意見では、彼にとって必要なのは、彼女ことをただの思い出に替え、気持ちを風化させることだと思います。
恋人を裏切るような人とは、結婚する前に別れることができて正解だったと思います。
そういう人は、たとえうまくいってたとしても、いつか彼を裏切ることになったのではないでしょうか。
それが式の当日という衝撃のシーンになってしまい、ダメージが大きくなってしまっただけ。
でも、彼女もギリギリまで悩み苦しんだからこそ、そして若さゆえに極限状態になるまで決断できなかったのかと。
そこまで彼女が決断できなかったのも、彼が不安を感じつつも強引に式を進めようとしたことも一因だと思います。
相手を純粋に思う余りの彼の強引さは、今回の一件にもどこか現れているような気がします。
どうしてもその一件が気になって人生のトラウマになっているなら、心理カウンセラーを利用するなどして、立ち直る方向に持っていくべきだと思います。
終わったことは必然で、だからこそ今の家庭と幸福があるわけで、彼女の裏切りがなければ逆に今の奥様やお子様達にも彼は出会えなかったわけですから
彼の人生にとって必要なステップだったと思ってほしいです。

過去は過去!いくら純愛線が出てようが 関係ない過去、今の奥さんとは純愛で結婚したのか?昔の彼女を忘れる為の利用者か?今の家族と向き合えない人が過去の彼女に合って綺麗事が言えるとは思わないけどね!そんな事考えてる人は1人になって1人寂しく生きていけばいいと思うけどね、奥さんが知ったら泣くぜ、興信所に使う金あるなら家族の為に使いなよ、そう言う金を本当の死に金って言うんだよ、最悪だね。

こんにちわ。
気持ち分かります。
私も同じです。
是非、会って下さい。
私も同じことで迷っています。
会ってきなよって言ってもらいたいのが本心です。
相談って、ある程度気持ちは固まってるからこそ、するものなのかなって思いますが、自分の気持ちは決まってますよね?
後は、誰かに背中を押してもらいたいんですよね?
今の私がまさにその心境です。
後悔するよりも今の自分の素直な気持ちを大切にするほうが、後々後悔しないんじゃないかな?
人生は一度きりだしね。
自分にも言い聞かせてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する