ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ●沈黙とは何か。
沈黙が有効なタイプと無効なタイプがある。

●沈黙とは何か。 



沈黙とは・・・私流に解釈すると「忘れて待て」である。
おそらく多くの女性が「彼を忘れて待つ」なんてできないと言うだろう。でも忘れて待て!がやはり正解だと思う。

「彼を忘れて待つ」その言葉の根源は、今までの経験と事例からきている。ことわざや偉人たちの言葉にも「果報は寝て待て」「病は忘れた頃治る」とある。そして沖川のことわざ、
「男は忘れた頃連絡してくる」この言葉も一万人の相談から得た言葉である。

彼を思い続けながら苦しんで待つのと、彼のことをすっかり忘れて待つのとでは、どちらの方に分があるかというと、忘れて待ったほうが、100倍も分がある。

男は言う「僕のこと待たなくていいからね」別れ際によく男性が発する言葉である。その言葉は親切とも受け取れるが、真意は彼女のことをよく知っている彼が感じたことを言葉に表しただけなのである。「彼女は、苦しんで待つだろう。僕は彼女が苦しんでいるのは耐えられない、それが嫌だ!僕のことはさっさと忘れて次へいきな、僕を待つことは時間の無駄」それが男性の真意である。

また男が「ひとりになりたい」という言葉は、嫌なことを忘れたい、何も考えたくないからきている。そうすることで男は快方に向かう。嫌なことは忘れることで元気を取り戻すのである。男が忘れることの手段はコミュニュケーションのシャットダウンである。女性が苦しいときほどコミュニュケーションを大事にするのとは180度考え方が違う、ようするに苦しいときの捉えかたは男女逆なのである。

嫌なことがあって、それを忘れたい。
「男が忘れることの手段はコミュニュケーションのシャットダウンである。」それを女性たちも愛の技術として是非覚えてほしい。あなたのルールに男とはこういうものと加えていただきたい。

忘れることで快方に向かう。気も病も。
恋愛心理の流れは、忘れて待った女性のみに朗報が来ている気がする。そしてさらに朗報を倍加させているのは、真剣に取り組んだ自分磨きである。


関連記事

コメント

こんにちは。
私は今“寝て待って”いる最中です。
この“寝て待て”は どんな状況の場合でもですよね?心のどこかで信じつつ、普段は忘れるように心がけて自分磨きに励んで(試行錯誤?)しています。
この間、このブログでかかれている“忘れた頃に連絡”のような事があり驚きました。このまま良い流れになればと思ってます。
いつか良い報告 させて頂きたいです。

では、無効なタイプとは、どんな場合ですか?

果報は寝て待て…いい言葉ですね。
私の場合、1ヶ月待ってからメールをしてしまいました。待つことができなかったんですね。
そう考えると私は間違ったことをしていることになりますね。忘れて待つことが出来なかったんですから。もうこの恋は諦めた方がいいのかもしれませんね。
もう少し早くこのブログに出会いたかったです。
暗いコメントしてしまってごめんなさい。

忘れて待つ方が…きっと余計な事…例えばメールとか電話とかしなくてすむからでしょうか~?
良い波動とは…
忘れて過ごしていても彼には届くものでしょうか~?
少し心配です(^-^;
先生の本に…
「もう怒ってないから…安心して戻っておいで…」と伝えれば良い…とありましたが…。
沈黙してたら…
伝えられないのでは???
こうなったら…
テレパシーしかないかな(爆)
沈黙することは…
彼にとっても…
私にとっても…
必要だったし
とっても有効だという事は分かりますが…彼に届けたい想いはどうすれば良いのでしょう?
良ければ…
教えてください(^-^)

私もさつきさんと同じく、寝て待っています(笑)
彼の都合で会えなくなって3ヶ月になりました。
彼は「必ず会える日つくるよ」と言ってくれているので、信じて待っていようと思うのですが、でも正直、時々心が折れそうになります。
そのたびに、このサイトに来たり、沖川先生の本を読んで、気持ちを入れ替えています。
現在は、彼に、私と会えないことへの罪悪感やプレッシャーを与えないように、沈黙しようと決めました。
先生のおっしゃるように、彼を100パーセント信じて待とうと思います。
でも、まだ日々、自分との戦いですけど(笑)。

私もこないだ体験しました。
“忘れた頃に連絡が来る”2ヵ月ぶりに彼から連絡が来ました。
まさに!!!って。笑
久しぶりに会ったら会話も弾んで、楽しく過ごせましたょ。
先生のBlogを読んで
ノートにメモして
たくさん学んで良かった★
ありがとうございます。

沈黙という期間の中で、自分の心と向き合い、自分の心の余分なものを排除し、綺麗な心に磨くことも大切なことですよね。
沈黙も、自分磨きも、彼の為ではなくて、自分自身の成長する為の時間と捉えると、彼を忘れることもできるのではないかと思います。「果報は寝て待て」まさに当て嵌まる良い言葉ですね。

はじめましてです。
たとえば、社内恋愛とかで、少なからず関係が続いてしまう場合の”沈黙”も同じでしょうか?
どうしても、接触が多少あるので、難しいのです。
こちらの"沈黙"がうまくいきだすと、相手が近寄ってきたりして、で、こっちが近寄ると、また離れるのです。
ずっとこの繰り返しで、、、、
こういう男はズルイ男でしょうか???

「果報は寝て待て」は、ワタシがつい最近まで勉強していた試験問題集にこう書かれていました。
「それはあせりを戒めたもの。幸福が天から与えられることは、まれである。自分で創り出した幸福こそが、本物であろう。大病などで死と直面してはじめて、生きていることへの感謝を知る。(中略)同じ環境についても心の持ち方一つで、幸福になれば、不幸にもなる。」
これは「自分磨きにしっかりと取り組みなさい。」というワタシへの啓示に感じられました。
彼への沈黙を決し、沖川先生に鑑定していただいてから早8ヶ月弱。。。
その間に見つけた就職試験はおかげさまで一次試験に合格し、今週で二次試験が全て終了いたしました。
この試験勉強を開始した際、沖川先生からかけていただいた「結果を恐れずに淡々と。」
これを実行できたからこそ一次試験に合格できたのだと思っております。
本当にありがとうございました。
最終結果が出るのはまだ先のため、それまではお預けにしていたフットサルにまた精を出します!!
ワタシの周りでは咳き込む風邪が流行っておりますが、どうぞお身体ご自愛なさって下さい。

私は復縁を望んでの「果報は寝て待て」状態です。
別れてから半年間、かなりすがってしまって・・
連絡を途絶えて3ヶ月です。どれだけ待てばいいのか・・自分から動いていいのか・・今は年賀状を出そうと心に決めて、毎日をガンバってしまっています。
本当はすっぱり忘れてしまえればいいのだけど・・そんな魔法の薬があれば・・なんて思ってしまいます。

今日の内容は、特に興味深く拝見させていただきました。
私の経験では、彼を恋しく、上手くいかない状況に苦しんで待っていた時は、『メールは完全無視』の元彼でしたが、私が仕事や資格取得のために頑張っている様子を知ってから、元彼の方からメールをくれたり、街中で偶然にも運転中に遭遇した時も笑顔で挨拶してくれたり…と、態度がガラリと変わりました。苦しい状況を早く変えたいと行動するよりも、時間と距離を置く事の方が好転すると実感しました。
まだ復縁には至りませんが、着実に近づいていると信じ、自分磨きの為の沈黙を続けます。

先日は電話手相をありがとうございました。
付き合ってる現在、彼が約束をすっぽかしたまま連絡が全くないので、私も連絡しないでいますが、この場合も「待たない。忘れている」で良いですか?
たまに、もう怒ってもないから連絡しちゃおうかな?とも思うんですが、「沈黙」が有効ですか?

今の苦しい心境の私にぴったりの今日のブログ。
自分磨きのために環境をガラリと変えて
忙しい毎日のはずなのですが、ふと気を抜くと
心の奥底にどうしても彼の存在がいるんですよね。。
私も早く眠りにつきたいです。

いつもタイムリーで驚きます!
いつもブログを覗くたびに
まるで私へ宛てのブログかと思うくらい
その時の私への響きになっています。
いつもステキなブログをありがとうございます♪

沖川先生こんにちわ。
沈黙に関して判りやすく話して頂いてありがとうございます。
外山滋比呂さんの『思考の整理学』と言う本の中で引用(P38)されていた"見つめるナベは煮えない"という言葉が頭から離れません。著者は論文を書く際の頭の整理に関してこの本を書いているのですが、恋愛にもあてはまるかなぁと思っています。
何故″見つめるナベは煮えない〝のかと言うと「早く煮えないか、早く煮えないか、とたえずナベのフタをとっていては、いつまでたっても煮えない。あまり注意しすぎては、かえって結果がよろしくない。しばらくは放っておく時間が必要だということを教えたものである。」と書いてあります。それと、考えていること(やっている事)に行きずまったときは″ものごとを寝かせる(=発酵させる)〝ことの必要性もかかれています。
先生が常に言われている沈黙の主旨と近いものがあるように感じました。そして私は、心が焦った時は”見つめるナベは煮えない”と言い聞かせて他の事に集中するようにしています。(笑)
それから先生の文の中に、"真意は彼女のことをよく知っている彼が・・・"というくだりがありましたが、そうなんですよねぇ。男の人は気が付いていないような振りをして、実はよく相手の女性の事を観察しているんですよね。次に女性がどうでるかをかなり予測して自分の行動をとるんですよね。やっとそれに気が付きました。。

こんにちは。
元彼と別れて1年2カ月。別れて半年ぶりに送ったメールの返信で、彼が婚約したことを知って。
それから諦めようとがんばってきましたが、つい2ヶ月前ふと、彼が私の近くにいるような気がして、facebookを見ると、やはり彼は、私の住む町に引越していました。何となく彼が近くにいる感じがして、そしてなぜか婚約している彼なのに、なぜか戻ってくるような「感じ」もしていました。
しかし、昨夜、再度彼のfacebookを覗くと、、、そこには、今の彼女と思われる女性との2ショット写真が。ただの「私の思い過ごし」だったようです。
彼のことはもうきっぱり忘れます。

私の片思いの相手は、沈黙が効かないタイプだそうなので、
その対処法も早く知りたいです。
相手と音信不通になって2ケ月程経ってから、
偶然ばったりと会って連絡が再開、と
いうことが2回ありました。
相手は非常に驚いていました。
これは沈黙とは違うかも知れませんが、
一定時間連絡を絶つのは有効だと感じたことでした。

いろんな別れ方がありましたが、しばらくして忘れた頃に連絡がきて「また付き合いたい・・」 私の場合は9割このパターンです。沈黙は効くのだなと実感しています。
しかし猪突猛進型の私は、彼を好きでいる間のパワーは自分でも驚くぐらいの力(相手に突進していくという意味ではありません。(笑))ですが、ある程度走り続けている間に彼が振り向かず、自分の中で「止めた」となったら最後・・愛情の復活はありません。忘れた頃に彼が振り向いても、彼を愛そうと努力しても、彼の愛情に応えたいと思っても、私の気持がどうしても復活しないのです。。相手の復縁の熱意に負けて付き合ったりもしましたが、厳しかったです。。(苦笑) ただ、おかげで、男性特有の浮気や放置も全然気にならず、そういう意味では楽な恋愛でしたが、私の心は満たされず・・

はっきり言って
別れた彼女や微妙な関係の彼女からいくら想いを伝えられてもうざいだけです。
想いを伝えられることが、そもそも精神的に無理なのです。
お腹いっぱいの時にいくらもてなされてもつらいでしょ?
お腹がすいたころに
またお腹を満たしたいと思うのを待つべきです。
その時、最高においしい料理(自分磨きをした自分)を提供すればいいのです。
そしてあいてのお腹を満たすことなく、適度な愛を与えるのです。
恋愛は欲です。
食欲も欲です。
本質を見抜いて実行していきましょう★
私も頑張ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する