ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 女性らしく、甘えて相手のココロを打つ
女性らしく、甘えて相手のココロを打つ

27歳独身女性、職業は一般事務のOL、平日は9時~18時まで勤務、土日際休み、一白水星。彼は33歳独身、職業は大工職人、平日は8時より19時まで勤務、休みは日曜だが依頼された仕事によっては不定休、職場は一箇所ではなく、関東全域に渡って建築現場を数ヶ月単位で移動する。七赤金星。(付き合って半年)

彼女の悩み。
最近は一ヶ月以上彼に会っていない。メールは音信不通、電話にも出ない。彼と付き合いが順調だったのは最初の二ヶ月だけ、その頃は毎週日曜日に会っていたし、メールのやりとりも毎日だった。ところが、二ヶ月過ぎた頃ちょっとしたケンカをしてしまい、そのケンカが原因で、彼とはなかなか会えないようになってしまった。ケンカの詳細は、私のメールに彼がなかなか返してくれないのを注意したところ、彼は忙しいから仕方ないだろうとキレてしまった。私も「何そのいいぐさ!」とキレてしまい、感情的になって言い争いをした。翌朝、私は反省して彼に謝罪メールを送ったが、彼からは返事はなかった。それから私が毎日メールを送っても、彼が返信をよこすのは週に一~二回程度、申し訳ない程度の短い文だけ、そして今はぜんぜん返ってこない。これじゃ付き合っているのかわからないと言う。


彼の性格
職人気質の性格、仲間を大事にしてお酒が大好き。仕事がひけたら毎晩仲間と酒を飲んでいる。気楽でバカ話ができ、一日の終わりは酒を飲んで締めくくっている。職人暦が長く、仲間の信望も厚く、面倒見のいい彼はみんなから兄貴分的に慕われている。彼女に会うより、彼はみんなとワイワイやっている方が楽しいのだろう。



そんな彼にココロを打つメールとは、

(分析)
男気があって職人気質。その性格はどんな女像を抱いているか分析する。そして33歳の七赤金星の基本的な特徴を組み合わせてみる。そうすると彼が求めている女像はこうなる。忍耐強く優しい女性、男の仕事を理解して家庭をしっかり守る内助の功を持っている女性、自分の仲間に明るく接することができ、仲間の前で自分を立てることのできる女性。そしてセックスが好きな女性。

仲間を大事にする彼の人間関係の良いところをうまく利用する。彼は頼まれたら断らないで引き受けるクセがある、それをうまく利用して上手に甘えることにしよう。もちろん女性らしさを最大限発揮して。


メールは次回書きます。(続く)

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する