ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > フクシマさんへ(私の考えと答え)
私/七赤金星 O型 東京都豊島区在住
職業 外資系ブランドの役職についてます
週休2日制ですが、休みはシフト制
勤務は9時半~21時の中で八時間拘束
相手/二黒土星 A型 東京都墨田区在住 職業 アーティスト[実際の収入源はコンビニアルバイト] 音楽のスケジュールが不定期なので、休みや外出時間は不明。大筋なら彼のブログで確認可能。しかし、リアルタイムでは無い為あまりアテにならない
状況/ブログ広場でも書かせていただきましたが、三年前に音楽を通じて接触。
以降、会う時は二人/主に飲みか食事/こちらの自宅に二回来て飲みましたが、男女関係にはならず/始めは向こうのアプローチがあったが、私が思い切ることができず待ってしまいタイミングを逃す/その後も同じように、飲みやメールでコミュニケーションを計る/メールも誘うのもいつも私/メールは基本的に当日にはどんな内容も返信があった/今年に入ってささいなメールでのすれ違いと言い合いで[価値観あわない][関わらないほうがいいから]とメールで言われたのを最後に現在まで無視されている/無視されてから、謝罪もし、返信不要のメールを月2~3回と、たまにお誘いメールや返信を要するメールを送信しています
近い目標は[直接会うか話すこと]です
付き合いたいとか高い望みは求めないです。もう無理だとわかるので…
このような感じですが、宜しくお願いします(*v_v*)
Posted by フクシマ at 2008年11月20日 14:11





彼は二黒土星のA型。慎重でコツコツと夢に向かって努力するタイプ。粘土質で粘り強く、どうでもいいものはすぐに諦めるが、一度はまった好きなものは、たとえ夢叶わぬと解っていてもなかなか諦めない空想家の夢追人である。粘着質のロマンチストとでもいうのか、彼のアーティストの夢は当分追い続けると思います。コンビニバイトで生計を立て、音楽活動を続ける、夢のためなら苦労を自分から買って出るところがあり、苦学生の生活を余儀なくされている自分が「かっこいい」とどこかで思っているかもしれません。そうやって自分を慰めないとやっていけないのです。思考は苦労する前向き思考のところがあり、自分の夢に哲学を持っていると思われます。欠点はガンコで一度意にそぐわないと思ったら徹底的に排除するところがあり、彼が言った「価値観が合わない、関わらないほうがいい」と言った言葉にはその部分が出ています。しばらくはフクシマさんからのメールは冷たく無視をするでしょう。

ではどうすればいいか。
私の見解を述べます。彼は粘着質のロマンチストです。粘着質の性質を落とすには、こちらも粘着質になって粘り強く交渉していくしか手はありません。その交渉に彼を褒める前向き思考を取り入れるのです。価値観が合わない意に反していると彼が言うのなら、価値観が合う前向き思考を取り入れていけばいいのです。二黒土星は穏やかで、人に優しく、人に耳を傾けるが、自分の考えを持っています。人に合わそうとするが、結局は自分の考えに従って行動します。そのへんのガンコさを知るといいでしょう。最終的に彼は自分の考えに従って行動します。そんな彼と仲良くしたかったら彼の考えに異を唱えたり、反対したり、注意したり、文句を言わない方が懸命でしょう。そのかわりに、彼を慕い、彼を尊敬し、彼を信頼し、彼の夢を応援するというような前向き思考のスタンスで望めば、彼はココロを開いてきます。それを続けて実行するといいでしょう。

メール計画を立てる
粘り強く、褒め言葉で尊敬を表し、たまにジョークを交えながら前向き思考で交渉する。一回や二回のメールでは効果がない。10回送って少しずつ効果が出、100回送れば天才的な感動をもたらす。メールの頻度は週2回計1年間100回を目指そう。「応援する褒め言葉が1年間続いて来たら彼は価値観を満足させるだろう。というような計画を私なら立てます。そのメールを作るために彼の夢を徹底的に研究します。そして分析もします。そうやって作ったメールを彼は無視するわけにいかないということを知っているからです。何故ならそこに前向き思考の信念があるからです。

最初のメールはエモーシャナル効果を狙って、彼に感情の動揺を与えます。それから一年間彼を尊敬し、褒めるメールを作っていきましょう。一年間のメールはフクシマさんが彼の夢を研究し作って行ってください。まずは最初のメール。


「○○さんへ、価値観が合わないと言われたとき、正直私はショックでした。とても辛くその日は落ち込みました。その日はショックで一日中泣いてしまいました。ゴメンナサイ・・・自分でもどうしていいかわからなかったのです」
・・・彼の気持ちを逆撫でするようなメールだが、二黒土星には相手を保護、守ろうとする性質があり、女性の弱い部分を出した方がいい。嫌だな、カチンとくるところもあるが、エモーシャナル効果を表すにはもってこいの方法である。


「一日置いて、○○さんが言った価値観について私なりに考えてみました。男と女は生まれたときから価値観が違うように創られているということに気づいたのです。そして人は10人10色、いろいろなカラーを持っていて、みなそれぞれの価値、考えで生きています。○○さんと私は当然価値観が違って当たり前なのです。そのことに気づいた私は、落ち込みから前に進むことができるようになりました」
・・・落ち込みから前向き思考になる過程、夢を追い続ける人にはどこか不死鳥伝説が宿っている。マイナスからプラスに展開する言葉に感動し、それが彼にも伝わる。


「今の私は、価値観が合わないということで落ち込んでいません。それは当然だからです。価値観が合わなければ、合わすように努力するだけです。それが人と人との繋がりになると信じています。私の繋がり方法は、○○さんの夢を応援することです。その努力を今後ともさせてください」
・ ・・応援することを宣戦布告する、男は自分の夢を真摯に応援するという言葉に弱い。

「最後に、価値観は前向き思考の努力によって合すことができると信じています。だから仲直りしましょう。お互い夢に向かった同士になるかもしれないよ。お願い♪・・ね。」
・・・夢にガンコで真面目な粘土質の男には、最後の開き直りとも言えるジョークの言葉は逆に有効である。

以上です。

関連記事

コメント

私の見解になってしまいますが、フクシマさんの彼がアーティストっあることに私は論点を置きました。
アーティストであるこてからしても、彼は情緒的な感情の持ち主ではないか?と感じます。
そういった意味でも、私も先生のおっしゃることと同じく、エモーション機能を使った心理作用は、彼にとってとても有効だと思います。
職業や、彼の生い立ち、性格、彼の好む趣味・思考から判断するのも効果があると思います。
そこから分析して、相手(彼)がロジック機能が有効手段か、エモーション機能が有効か見立てをし、計画をするのも良いと思います。

お世話になっております。
そして、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした・・・
お忙しい中、細密な分析と例文メール有難う御座いました
しばらく、外界と接触を絶っていました。誰も、何も、すべてが
虚飾にしか感じられず・・・・
信じたら利用される、けれど・・みんなだれしも「利用できる」という種が無い人間でなければ近づかない・・・無限ループです
先生から頂いた内容を読んで、私の相対する相手には「メリットあるように演じなければならない」そういう意味で強さと・・無機質な感情のコントロール・・・そう思いました。
先生から頂いたメールを参考に作成してみました。
先ほど、送信しました。内容は以下のような感じです・・・
「ちょっと長いので、お時間ある時に読んでいただけたら嬉しいです(*v_v*)
[価値観があわない]……Aさんにこう言われた日、とてもショックでした。ずっとどうしたら良いかわからずに曖昧になっていました…ごめんなさい
言われた日から[価値観の相違]について色々考えました
結果…国籍、性別、環境が違えば価値観の違いは当然のことで、その中でそれぞれ生きてる。だから、価値観が違うことは普通で良い……と気づいたら、ショックから前進できました。
今は[価値観が違う]ということに嫌な気分はありません、だって当たり前のことだから。
むしろ、価値観の違いが見えることで、その人を知ろうという気持ちにもなり、その人を知ろうとすることで、その人との繋がりがさらに出来るから[価値観の違い]は良いこと……と、私は気づきました
私は、Aさんとの縁が[夢=音楽]だったから、そこをもっと知って、応援することで、Aさんとの[価値観の違いを知り、縁が繋いでく]と考えてます。
だから、その応援をこれからもさせてください
長くなりましたが…価値観の違いがプラス思考の力によって良い方向にいくと信じてます★だから、もっともっと価値観の違いを見つけるためにお話して、同士になりたい…というのが私の願い…です」
と、いうものです。これを作って、送るとき、不思議と冷静で・・
まるで他人のメールを代理で作ってるような感覚でした。
そして、もちろん返信などはありません
Aさんのブログを見てみると、日々楽しそうでお出かけ満載の日々の
ようです。忙しくも、お金が無いわけでもないようです
私という人間は用無し、いいかげん消えてくれ・・・そういう態度の
現れが「無視」という行動を起こす理由なのでしょう
一番恐ろしいのは「人間」ですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する