ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 一時的に忙しいのは仕方ないと思いますが、それがずっと続くってどうなんでしょう?
一時的に忙しいのは仕方ないと思いますが、それがずっと続くってどうなんでしょう?


恋愛には自己責任があると思います。愛する人への思いは、それぞれの見識と責任において判断するしかないと思います。愛する人は一人、あなたがそう思えばその人と結ばれるまで何年も何十年も、あるいは一生かけても、その愛をまっとうするのもあなたの自由です。そんなに待てないというのなら他の人を見るのも自由でしょう。



私の経験による判断ですが。
待って良い待ちかたと、待ってはいけない待ち方があると思います。


待ってよい待ち方とは、
現在付き合っていて、彼が仕事で忙しい場合。男の頭はひとつしかないと勉強してきたはずです。仕事モードのときの男は恋愛のことを忘れています。そこを理解してあげて自爆しないことです。仕事が忙しくなる前兆として男は様子がおかしくなります。連絡が絶えがちになったり、会うのをおっくうがります。その心理は、【これから仕事が忙しくなる準備だと思いましょう。】


忙しくなることに男は不安なのです。そして正直嫌なのです。できれば仕事は暇で、彼女と恋愛を楽しみたいのです。でもこれから仕事が忙しくなる。ああ~やだやだ、と思いながら男は仕事に突入していくのです。男の欠点は、頭が辛い仕事のことばかりでいっぱいになると彼女のフォローを忘れるということです。頭の中は仕事の局面をどう乗り越えればいいのか、そればかり考えています。そしてその頭の中には彼女はいません。そこへ彼女から、「最近メールの返事が来ないけどどうしたの?」「今度いつ会える?」というメールが来ると、仕事のことで頭がいっぱいになった男は「メンドクサイ」となるのです。頭がひとつしかないのに、仕事と恋愛が同居するとパニクッてしまうのです。



不器用な男の頭は、同時に二つのことができません。そこを理解してあげましょう。そして男は説明が下手なのです。昔から男性は、女性が安心して待てる説明をしてきませんでした。「ただ仕事が忙しい」という説明のみです。その説明は男には通用するのですが、女性には通用しないというのを男はわからないのです。女性が望んでいる説明は仕事が忙しいのは理解できる。問題はその忙しいという期間と連絡は毎日取れるというのが分かれば安心できるのですが、どうも男脳はそれを約束できないみたいです。仕事モードのときは、それすらメンドーと思われる男があまりにも多いということです。



その男脳の性質を理解することができれば、男はめんどくさがりや仕事が忙しいときはどの男もメールをよこさない。私だけの彼ではない。全世界の男が同じようにメールをよこさない。なんだ男ってこういうものかと分かれば、アホらしく心配することはなくなるでしょう。それが分かれば、妄想から自爆はすることは無くなると思います。暇になればまたデートができるというくらいの姿勢で一人遊びを楽しみましょう。



男の仕事はあるサイクルがあります。
忙しさのピークは三ヶ月、半年、一年、二年、三年とあるでしょう。繁忙期の忙しさなのか、大きなプロジェクトの忙しさなのか、海外転勤などによる忙しさなのか、企業や職種によって違います。付き合っているあなたは男の仕事の職制や性格を知るのは必要となります。それによってあなたの待ち方のルールができるからです。



数ヶ月の繁忙期の忙しさなら、暇の時期が来るまで待てばいいでしょう。数年単位の忙しさなら、勇気を持って彼と話し合わなければなりません。あなたが大事なら、ちゃんとした説明をするのが恋する男の責任となります。


待ってはいけない待ち方
彼と別れた場合は待つ必要ないと思います。復縁を望む女性が多いですが、まず別れたという事実を認めましょう。男性によっては、平気で何年も何十年も待たせておいて、罪の意識を感じない人もいます。でも、その前に大抵彼女と別れているはずです。別れているのに彼女が勝手に自分に好意を寄せている、それは彼女の勝ってで、僕には罪はない関係ないという心理が働きます。付き合っていない待ち方は女性に長い苦しみを与えます。私のところにもこういったケースの相談が多いのですが、難しさも千差万別にあります。



そのときの判断も、やはり女性の好きという気持ちに委ねるしかありません。好きならとことんやればいい。私が必要なら相談に乗ってあげて、一緒に考えてあげてもいいです。また他を見てもいいし、最終的にはあなたが決めることです。



どんな場合でも努力を惜しむな。という姿勢は活路を見出すという前提で私は相談に乗っています。そしてその前提は、自然の偶然を生み出すという潜在意識の力を信じてやっています。彼が運命の人で、縁のある人なら、あなたの努力は結ばれると信じているからです。縁がなければ、やることはやって執着はしないことです。やることはやっての期間をあなたがどのくらいに期間にするか、それに目標を持てばいいでしょう。一年と決めたなら、とことん一年間、目標通りに行動をすればいいのです。その目標つくりも私のところでは手伝っています。

関連記事

コメント

こんにちは。
私も 彼が趣味兼仕事に夢中になってから何年も苦しい恋愛してました。片思いのような苦しみでした。
別れてからもずっとずっと復縁を願って…の日々でしたが、突然気になる男性が現れました。
もう二度と こんな気持ちになれると思ってないくらいの気持ちの世界でいたので、久しぶりのときめきに 幸せ感じました。
付き合いたいとか そういう事以前に、今はこの新しい気持ちだけでとても幸せ感じます。
これから先の事はわかりませんが、苦しい日々からようやく抜け出せたのだと思います。
本当にこちらのブログで 学び励まされ助けられました。ありがとうございます。

なるほど。やっぱり納得できます。
悩んでてはいけない、自分自身の今を楽しみます。
ちなみに、メールなどは全く来ないけど、たまにこっちからメールすると返事は来ます。
別れよう。別れたい。とかも言われてません。
彼を信じてるので落ち着くまで待ってるつもりですが、彼の中でもう別れたつもりでいたら、私は淋しいなと。。
そういう場合の男の心理は私と別れたつもりはないのでしょうか?
私自身もこのブログに出会えたので自爆もしてません。
やっぱり彼が落ち着くまで待ってるだけが一番いいんですよね。

先生、昨夜電話相談にのっていただいた者です。
お忙しいところ、ありがとうございました。
「恋愛はしばらく休憩して、仕事に集中しなさい」
というアドバイスを頂き、先生との電話を終えた直後、
来週から始めるお仕事の連絡が入ったのです!
仕事がみつかって本当に本当に嬉しいです!!
「先生のお陰かしら?」と思ってしまいます。
仕事も始まることだし、
数日間は仕事のことと、
自分のことに集中できると思うと嬉しいです。
また、心が弱っている時に、どうか相談に乗ってください!

題材にとりあげていただきありがとうございます!
私は忙しい彼を待てず既に、お別れしてしまったのですが、
お聞きしてみたかったので。
私は沖川先生のブログや本を読んではいたので、
自爆と言うよりは「宙ぶらりんの手を離した」という感じです。
こちらの記事を読んで待つか待たないかよく考えて
放っておくと言うのもありと思いました。

男ってつくづく馬鹿で、単細胞。
そんな男が世を締めているなんて馬鹿らしい。
仕事は大切。
でもそれしか考えられないような馬鹿な男脳に甘んじている男なら
一生独身で仕事だけしていればいい。
いっぱしの人間のように、恋愛、結婚を望むのが間違えていると思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する