ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男に頼らない、依存しない
3、 男に頼らない、依存しない。

最近つくづく思うのですが・・・
男を頼らない方がいいのかもしれません。
みなさんは頼りすぎです。
今の時代は男を頼らないが正解ではないでしょうか。


割り勘時代の今日。それぞれが自立した意志を持ち、自分の人生は自分で切り開いて行こうという風潮が最近の恋愛でも見受けられます。昔は男が全部のデート費用を持ち、結婚したら給料は全部カミさんが管理しましたが、今は生活費も割り感の時代です。それぞれが働いた給料はそれぞれが管理する、その中から必要な生活費を分に応じて出す。男の役割女の役割が皆無になりつつあります。


その中で子供を生み育てるわけですから大変です。妊娠すると片方の稼ぎ手がなくなるわけで、割り勘生活に慣らされた男の負担は大変です。割り勘生活も少子化の一因でしょう。さらに世界的経済不況の煽りで日本も格差社会へと突入し、非正規の雇用社員が三分の一にも達する国。派遣社員やフリーター、バイトで生計を立てている若者が急増している。これじゃますます結婚できない社会を作り出している。年収200万では、一人が生活していくだけで精一杯だろう。


この時代の状況や環境を把握し、女性たちは知恵を働かさなくてはいけない。ただ好きだけでは結婚はできない。男の能力や性格を見抜き、これからの時代を逞しく生き抜いていく男を見つけ出していかなくてはならない。せめてこのブログを読んでいる女性たちはそうしてほしいと願うばかりである。


そのためにおんぶにだっこの依存心を改めよう。正社員でも先の見えない時代。いつ自分が職を失うか、男たちは日夜不安なのである。仕事に不安を抱える時代、仕事が命の男は仕事が不安定のときは恋愛のことや結婚のことは考えないのである。その不安定な時代に旧態依然のやり方で女性が恋愛をすると男はプレッシャーを感じて逃げるのである。


旧態依然の恋愛とは、男に頼り依存することである。今の男は頼りにならない、いや時代がそうさせている。そのために女性たちは何をどうすればいいか、答えは自立するこことである。その自立とは、何も女性が生計を立てるように男並みに働けとは言っていない、せめて自分の食いプチは自分で稼ぐという心がけが必要だろう。子供ができても、お母さんは自分のものは自分で稼いでいる、というのが言葉には言わないが男の本音だろう。


男はこの女と組むと生活が成り立つと思って結婚するのではないだろうか。若いときはキレイで可愛くとも、ワガママで金遣いが荒いとなると、やはり結婚には不向きと考え敬遠するだろう。


現実に今自分が得ている給料で男は生活を考えるからだ。月25万なら25万の生活、20万なら20万の生活を希望し、足りない分は彼女がいくら補填してくれるかを心の底では望んでいる。誕生日に高級なフレンチレストランで食事を希望し、ブランドのヴィトンのバックを買ってとせがむ女なら、その女と結婚を望まないだろう。1980円のバックでガマンする女と結婚する方が現実的である。これは日本の、平均年収440万円の男たちの考えである。それ以下だともはや日本ではなくて発展途上の国か無人島でもいかないと男たちは結婚できないだろう。


一家4人、普通の生活もできない昨今の経済事情。男たちの収入の激減。そんな時代にあなたは何を考えるかである。


関連記事

コメント

私は結婚したら専業主婦になりたいと思ってました。笑
それは両親が共働きで鍵っ子だったので、結婚したら家庭に入りたいと前から思っていました。しかし今の時代女性にも働いてほしいと思うのが普通の感覚なのかもしれませんね。

先生!
そうなんです。
なんだか、先日から、わたしのステップと先生のブログがシンクロしていて、心強いです。
ご紹介話で、お会いした人がいますが、まさに経済問題で躊躇される発言の繰り返しで、どう答えればいいか、わからず…。
今は、プラスに返せるよう「心を積極的に」するべく、先生のブログを改めて読み直している次第です!
やってみなけりゃ、わからない!
なんとかなる!
一人で貧乏より二人で貧乏を楽しもう♪←う~ん(^^;
あなたまかせは、したくないな~と思います。
伝わればいいです。
ありがとうございます。(^-^)。

男性に必要以上に頼っちゃいけないなぁ…と、経済面だけじゃなく全てにおいてそう思います。
母が父に何でもかんでも頼っている姿を見て育ったので、本当にそう思います。
男性に依存している女はカッコ悪いです。
自分は自立した女性になりたい、今日のお話しはそれを再確認させていただきました。
ところで…
私の好きな人は、平均年収210万円程度の沖縄県民です。
完全失業率は7%、もちろんどちらも全国ワースト1位です。
(そして離婚率は全国第1位。)
…無人島ですか…

今時めずらしい、なんとも紳士的で、自然に身から出る心配りができる男性がいました。昨日仕事で食事会があり、同席したんですが。
たくさんのビジネスマンと接しますが、例え仕事モードだといえ、ちょっとした対応や言葉使いにも人柄なんかは隠しきれず出ているものです。すぐに、うちの会社のみんなに良い評判となったのもすごい!
経済状況が悪い不安な時代でも、その不安に巻き込まれて足踏みなんてしない。真っすぐな態度は心地よく、私もがんばろう!なんて思いました。
私の好きな人は一体どうしてるのかしらー?謎ですけど。たまたま同じ年だったから、比べそうに………。結婚や子育てなんて、なくても何とかなるもんです。しないうちから、あきらめる事柄としたら非常にもったいない!お金にかえられない素晴らしい経験になること間違いないので、皆さんの人生にもぜひ。。。

先生、こんばんは(^-^)
本日夕方にチラッとお会いしたものです。
先生の日記、いつも楽しみにしています(*^ー^*)
お忙しいかと思いますがお体には気をつけて下さいね♪
いつもありがとうございます☆

あたしも依存する女は嫌ですね
子供がいてもいなくても自分の人生ですしちゃんと自立していたい
この世の中だからまた強く思うところもあります
自分が自立してれば将来ギリギリまでは子供に負担もかけたくないし自分が負担になってほしくないです
子供の人生もありますからね
ある程度自分のことは自分でできる大人、親、妻でわたしはいたいです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する