ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 彼女の地位を失うとき
感情的になった女性は彼女の地位を失いますね。


それはすごく単純です、男性が求める彼女像は、口やかましい母親や上司を求めているわけではないからです。


自分の悪いところを指摘したり、注意したり、責めたりする女性は敵とみなし、もう関わるのが嫌になって逃げ出したくなります。


そうやって嫌になって逃げると、今度はひどく苦しんだり不安になったり、泣きつかれたりする、そうなると精神的にも負担となり重くなります。


男性は彼女に子供を教育するような情操教育を求めたりしているわけではありません。


自立した男と女の大人の恋をしたいのです。男性が求める大人の恋は、男の悪い部分も含めて好きになってほしいのです。


二人の愛は、「子供を育てるように、悪いところは注意して直して育てていきましょう。」なんてことは、男は考えていません。自分の性格やクセは生涯らないと思っているからです。ありのまま受け入れて、それを認め、尊敬してくれる女性を求めているからです。




男性が求める彼女像は癒しです。優しさと癒しを求めて彼女をつくったのに、その彼女に癒しさや優しさがなくなると、男は他にそれを求めます。


その男の非道ともいえる行動に多くの女性たちが、嫉妬し、悩み苦しみました。女性が苦しんでいるのをよそに男性は他に癒しと優しさを求めます。そうでないと今度は男性自身がストレスを抱え、苦しむからです。



「僕のありのままを受け入れてほしい。僕が求めているのは優しさと癒しだけだ!僕は彼女に注意されたり、責められるのを望んではいない、僕が望んでいる彼女は口うるさい母親や、嫌な上司ではないからだ」


女性にとって、なんという男の身勝手な言葉に聞こえるかもしれませんが、これが男の本音です。

関連記事

コメント

最近離婚した某芸能人カップルも、もしかしたら
こういったことが原因のひとつだったのかもしれませんね。
(あくまでも憶測ですが)
私も以前、普段仕事で忙しい彼に、グチグチ言って喧嘩になった時「君には癒しを求めているんだよ。ケンカなんてしたくないんだよ。」と言われてはっとしたことがあります。
2人の関係がよくなるために、言っていた事が逆効果だったんだな、
と今更わかりました。
とはいえ、どうしても瞬間的に感情的になってしまうのは、
直すことができません。
言ってしまって後悔することもしばしば・・
そうならないためにも、感情的になってるなって思った時は、
言う前に深呼吸するように心がけています。

はじめまして。昨年末から勉強させていただいています。もっと早く先生のブログを知っていれば、私は今も幸せに彼とお付き合いしていたと思います。
たった一回、彼に意見したばかりに、ひどい結果になりました。昨年9月初めに別れて、ようやくこの頃になって私は冷静さを持つことができるようになってきました。
この「彼女の地位を失うとき」のように一旦なっても、その後、自分を取り戻す時が来たら…それまで、彼は待っていてくれるのでしょうか?男性は、そんなパターンでも待っていてくれるのでしょうか?

女性が感情的になることで男性が逃げ出したくなるのは理解できます。私もそうやって振られた経験があります。男性には自分の弱いところも、ダメなところも女性に受け入れて欲しいと思うばかりでなく、女性の弱い部分や感情的になってしまうところを理解しようと努めてほしいです。

先生、こんにちは。毎日お疲れ様です。
先日コメントさせて頂いた者です。
彼とはあれから別れました。9年の付き合いでした。
最初は彼の猛烈アタックから始まり、本当に優しく接して
くれてました。私は最初は彼にとっては、かわいい彼女
だったんでしょうが、今はまさに口うるさい母親と
なっていました。毎日何食べたか、ビタミンは飲んだか、
彼の体調ばかり心配して、女性としての癒しなどなくなって
しまっていたんですね。
でも、先生。。。これって深く愛した男性には
難しいです。好きだからこそ、女性は相手の言動に
敏感だし、不安も出てくるんですよね。
むしろたいして好きでない男性に対してなら、
この理想像の女性になれるかもしれません。
好きだからこそ感情的になってしまう。
気持ちを止められない。。
彼はいつも冷たい自己中な俺が嫌なら別れたら
いいやん、もともと昔からこうやねんから。
って言ってました。
う~ん。。男性って本当にわがままな生き物なんですねぇ。。
私にはまだ修行が足りなかったみたいです。
なんだかすっきりしました。最後は悲しい思いでばかりに
なってしまいましたが。。
昔優しくされた思い出を苦しくなると心の引出から
出して、それを抱きしめてここまで
乗り越えてきた気がします。
もうその引き出しもからっぽになってしまいました。
新しい思い出を作っていきます。
それでもっともっといい彼氏をゲットしますね~
まずは自分磨きに励んで、半年後に。。。
先生、ありがとうございます。
ここで反省して次に生かします。

はじめまして。
いつも 楽しく読ませていただいてます。
ほんとに男性は身勝手ですよね。^^;
でも男に合わせる女性の図は 私的には
構図は成り立ちません。多少
男を振り回すような女性がいいのです。^^
私は 女性は愛されてこそと思ってますし
去っていく男性にあまり 執着はありませんね・・
私の場合 上記のように 軟弱男は
こちらから 願いさげかな?笑
女性は 受身であるけれど
ほんとの意味で 男性を見極め
選ぶのは 女性側です。
選択は 女性にかかってます。
動物の世界も 基本 そうですもの・・
女性はもっと
プライド持つべきだと思います。
生意気な女性かもしれませんが
女が男を追うのは 私的には 
ありえません。
そんな考えのせいかどうかは
わかりませんが
この年になっても 
たくさんの人が(既婚者も ^^;)
アプローチしてきます。
でも 私が選んだパートナー(夫)は
20数年間 私を 
オンリーワン&ベストワンとして
今でも 愛し続けてくれてるので 
裏切れませんが 笑
女性の「凛」とした態度が
一番 男性を 
惹きつけるような気がします。
女性のみなさまは
それこそ 上記のような
甘っちょろい男性は切り捨てて
「自分をありままを受け入れてくれるくらいの
器の大きな 男性」を 選んで
見つけて行って欲しいと思います。
恋愛は 女性が主導権握るべきです。
女性は男に振り回される前に
「自分磨き」と「選択眼」を
しっかり 育んでいくことが大事でしょう。
いきなり長文 失礼しました。
なんだか 内容のような男性に
ちょっと 反応してしまいました。^^

本当にそうだと思います
責めない余裕を作る様に頑張ります
相手を100%信頼することですね(>〓<)

私の経験ではいいたいことをがまんしていえず、とにかく寛大でいようと無理をするとしまいには誤解が重なっていつか爆発します。
だから不満はうまく、相手の気持ちを考えて、相手の負担にならないようにその場その場で解決していくのが一番と思います。難しいですが。。男性と同じように女性も男性に癒しを求めているので無理がくるのでしょうか。

先生のブログはいつも拝見しています。
目からウロコが落ちる思いで読んでいます。
まだ全部を読破できたわけではないのですが、感情のままに行動(泣く、怒る、責めるなど)したことが別れの原因の大部分なのでしょうか。
その逆で彼のありのままを受け入れ尊敬していたのに、結果的に物足りないと言われ、別れにいたった場合の男性が望むものは?
ある程度の感情の吐露になるのでしょうか?
出来たら、感情爆発バージョンの逆についても検証していただけると、とてもうれしく思います。
最終的に人と人との付き合いにおいてはバランスが重要なのだと思います。
彼は恋人だけど、他人。他人には違いないけど、家族以外では一番近い他人。
うまくバランスをとるには好きになりすぎないこと。
私はいつも相手を好きになりすぎていたと思います。
これからも先生のブログを読んで、たくさん勉強させていただきます。

男の人はなぜそれを口にして彼女に言わないのでしょうか。我慢して我慢して限界がきたら勝手に別れると決断し本当の理由もいわず適当な理由を言って去っていく。話し合う、気持ちをぶつけるということをなぜさけるのでしょう。話し合った結果別れるなら納得がいくのに。

こんばんは
私が求めている彼氏像もそうなので、いいのですが、
男側は、女のありのままを認めてくれるのでしょうか?
それとも、やっぱり注意したりしたくなるものなのでしょうか?

確かにそうだと思います。
彼のありのままを受け止めないとって…
でも、それってすごく難しいですよね。
そのとき受け止めることはできても、彼女にだって、言いたくなるときはあるし、不安や言いたいことをいえなければ、彼女も同じように苦しむのでは?
彼氏のありのままを受け止めることができなかったら、
別れたほうがいいのですか?

沖川さんの本を読んで
前向きになろうとしてる自分がいます。
ずっと不安がったり
がみがみゆってしまうタイプでした。感情のままになんでも彼にゆってしまたっていました
でも彼は私の前で携帯をいじっていたりやましい事をしているような気がして不安です。
誰とメールをしているの?とかケータイで何をしているの?とか
そうゆうことも聞かないほうがいいでしょうか?
真剣にいろいろ悩み
なんか疲れている自分がいます。

正に私は、彼の母親になっていました。
癒やしを求められていたのは分かっていましたが、私にも余裕がありませんでした。
今回の記事の通りの結果に終わりました。
でも、子供そのものでしたけどね(笑)

先生、こんばんは。
数日前に、泣きながら不倫の関係を電話相談させてもらった者です。
せっかく先生にアドバイスを頂いた直後に、破滅まっしぐらな行動をとりました。以前私は、彼に「僕の唯一の癒しは君だよ」と言われていましたが、その行動によって、彼は二度と私のところに戻ってこななくなりました。私は彼を脅かす、近寄りたくない存在に変わりました。
でも、不倫の関係だったので、これでよかったんだ、と思います。
私が幸せになることが、彼への最大の復讐になると信じています。

癒し,本当にそうですね。
昨今は女性もバリバリ働いてることが多いので、
女性側も癒されたい、となっているような気がします。
お互いがうまく癒し合えたらいいのですが、
ひとたび喧嘩になったりすると、
どちらも踏ん張りが効かないというか、あっさり別れたりしてて、
そういう例を、いくつか見てきました。
男性に経済的に頼らないために女性も自立しているのに、
恋愛は、強固な意志とパワーがないと続かないところもあるので、
難しいですね。

何を望もうがそれはその人の勝手ですので即身勝手とは言えないと思います。しかしそれならば男性も女性のありのままを受け入れて癒しとなるべきです。それが出来ない、或いは出来ない代わりのものを提供する事も出来ないのであればその関係は公平ではありません。その時男性は真に身勝手だと言えるのではないでしょうか。
そうした男性と関係を続ける事が果たして幸せに繋がるかどうか疑問は残ります。

自立した男と女の大人の恋をしたいのです。男性が求める大人の恋は、男の悪い部分も含めて好きになってほしいのです。
・・・そして男は女の悪い部分含めず好きになり、悪い部分があると別れるんですね。
とても参考になりました。

感情的に女性がならないためにはどうしたら良いでしょうか?どうしても女は女をくずしてしまい男よりも前に出てしまうところがある気がします。感情的になっているのに気がつかないのはどうしたら良いですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する