ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 心をわける
新しい人は真っ白なページで、そこに過去の黒いインクを落としてはいけない。黒いインクとはモトカレとの比較である。

新しい人は新しいページで、モトカレはモトカレのページで、心をわけよう。

決して新しいページにモトカレを入れてはならない、モトカレのページに新しい人も入れてもいけない。両者は分けるべきである。

「心をわける」それができて大人の女性である。そして自立した女性である。


心をわけられない女性は、例えば仕事中にもうまくいかない恋愛のことを考える。仕事は仕事、恋愛は恋愛と分けなければいけないのに、仕事中にうまくいかない彼のことばかり考えて、仕事でミスを犯し、職を失う状況に追い込まれている女性たちが後を絶たない。いくら女性が恋愛は命と言え、それは単なる甘えで、自立できていない依存心がそうさせているのである。


さあ!これからは心をわけられる女性になろう。
「心が苦しいとき、心の一部が苦しいだけ、私が苦しいわけではない」
「彼との恋がうまくいっていない、それも心の一部がうまくいっていないのであって、私がうまくいっていないわけではない」
このように「私と心を」分けられる女性になろう。


心をパーセンテージでわける。

モトカレを10%、新しい人を90%と分けよう。
復縁率は10%しかない。ならばモトカレに費やす時間は10%でいいだろう。100%全力を向けたところで、達成率が10%では時間の無駄となる。別れた彼は心を閉ざしている。あなたからの連絡も無視、彼からの連絡もない、音信不通状態にしている相手に苦しみ100%で望んでも意味がない。相手とはただ縁を繋ぐための10%の努力でいい。彼の仕事が忙しいという理由で別れたのなら、彼には仕事に頑張ってもらおう。あなたの10%の努力は、月に一回程度の軽い応援メールを送るだけでいい。月30日のうち、一日だけモトカレのために取っておく、後29日はどうする?残り29日をモトカレとうまくいかなかったことを(ざんぎの念・・・本当に心から反省する)で29日を過ごしますか?29日間も後悔と反省で暮らしているようではこの先幸福にはなれないよ。


ある女性は、自分が自爆したメールの一文字、別れ際に彼が言った一言が頭から離れず、夜も寝ないで一睡もせず、毎日を過ごしているといいます。そんなことをしたら体調を崩し、精神的にもおかしくなるでしょう。そこまでモトカレのことを愛してるといっても、体調を崩し精神的におかしくなった女性をモトカレが喜ぶわけでもないし、怖くて受け入れることもできません。


モトカレは、「別れは人生にとってしょうがないこと」彼女には自立してほしいのです。


残りの29日は、ざんぎの念の29日にするのではなく。29日を新規開拓に向けましょう。

モトカレに10%

新しい人に90%

と、

心をわけましょう。


関連記事

コメント

これで出来上がる女性は、身体は女性・心は男性のようなイメージです。
確かに同性なら理解もしやすく、男性からは面倒の無い生き物でしょうが、女性の本能を男性に塗り替えていくような。
女性らしさ、が男性の都合のいい形のみ許容されているようでなりません。
男性の本能は変更不可能です。だから女性の本能を変えましょう。
こんな事では男尊女卑はいつまでも解消されないでしょう。

彼に振られて8ヶ月経ってやっと心をわけることができるようになりました☆8ヶ月一切連絡取っていません。最初はずっとずっーと彼のことで頭がいっぱいだったけど今は新しい出会いに期待しています♪この8ヶ月毎日先生のBlog読んできました。今までの勉強を活かして幸せになります(>ー<)♪

私は今回の記事の内容、ホントにそうだな~とすごく共感でしました。
なぜなら、、恋愛をはじめ世の中思い通りにならない事、自分の努力だけではどうしようもない事がいっぱい!
恋愛だって、ベースは人と人との人間関係でプラス恋愛感情は理屈のない自然に湧いてくる感情なので、ものすごく難しい部分がありますから。同性の友達や家族とはまた違う、お互いの気持ちの部分。 人の気持ちが絡む事ほど難しい事ってない気がします。
女と男ってやっぱり違うから一概には言えないけど、いい意味で自分の事は守らなければいけないと思います。
それは、たとえ相手と一緒にいても、いれなくても、自分を大事にプラスに生きた方が自分の為だし相手の為だと思いますから。男性に自分の幸せや全てをゆだねるのはある意味違うと思います。
好きな人とうまく行かなくて落ち込むのは当たり前だし、悲しんで食欲がなくなるのも当たり前。たとえ自分にとって黒い状況であっても、その中でそれ以上ダウンさせない強さってとても大事だし、決してHappyとは言えない状況になっても私はキラキラしていたいです。
安心、安泰、Happy!じゃなくても、それ以上階段を降りるような事は私はしたくない。
時々、こちらのブログを見に来ますが、私は先生のこういう記事大好きです!

蘭さんの意見に同意です。
なんで男性は「男と女は違う生き物なんだ!」と主張するくせに、女性には男と同じように思考せよと言うのでしょう…。違う生き物って言ってんだから理解して譲歩してほしい。
女性が男性のように恋と仕事を分けて考え、男性のように仕事に打ち込んだら、恋愛が遠ざかるのは当たり前。
「仕事が忙しいからメールも電話も出来ない」を男女ともに言い出すわけです。
それではダメだから、女性は仕事をしていても疲れていても暇を見つけて連絡しようとするのに…。
でも過去ばかり見ていても成長出来ないので、次を探そうというのは賛成です。

初コメントです。
心を分けること、前進すること、本当に大切だと思います。
数年前、お付き合いしていた人に別れを告げられました。
何度か別れはほのめかされていたけれど
そのときの彼の声は本当に辛そうで、
わたしはもうすがりつくことをやめました。
その代わりに熱出して、寝込んで、心も死んだようで。
でもその時行かなきゃならない大学の実習には這ってでも行きました。
それは「夢に向かってがんばっている時が、一番きれい」といわれたことを思い出して。
わたしは自分のことをそっちのけにしてたことに気づきました。
彼はそんなわたしに愛想が尽きたのでしょう。
今振り返れば
自分のやるべきことをきちんとやれたことを誇りに思います。
そして相手の気持ちを尊重することができたことも。
もしいいかげんなことやってたら、
自分のことをますます嫌いになって、
きっと自分自身に見切りをつけていたはず。
彼が自分の道を歩き始めたのに、
わたしもここにずっと留まっていて
そんな自分を彼が見たらどう思うか、そして自分自身はどう思うのか?
ましてやそうやって留まっていて、また付き合えるなんてことは絶対にないと思うんです。
前に進んで進んで、もしかしたら彼自身の道を歩いてきた彼と会うこともあるのかなぁと思っています。
これがふられてから毎日先生のブログで勉強してきて達した答えです。
いつも本当にお世話になっています。
いつか先生にお会いしたいです。

沖川センセイの伝えたい事もわかる。でも可能性が10〓しかないのではなくて10〓でも望みが在るのなら彼へのキモチを大切にしたい。次に進むこと、新しい彼氏を作ること、それも手段カモしれないけど彼のために今出来る事を。出来る事って何かをしてあげるんじゃなくて今、離れてしまった時間から見守る事も彼のためであるってこと。あたしは今1年位そうしてる。たまに話してたまにメールして。バレンタインもあげたよ。好きのキモチも伝えたよ。小細工をするより自分と彼に素直が一番いいと思う。彼から待っててっていわれて答えを貰うのは今年の秋。今は進展はない。でも距離は離れてないと思う。恋愛って同じ人間が人間と恋をしてる、だから色んなパターンがあっていいと思う。どの色のパターンを進むかは自分が決める事。全てイイ方向にしようと思うから訳が分からなくなる。自然に素直に自分のキモチを大切にした方がいいとあたしは思う。

私も蘭さんの意見に賛成です。
先生の意見はもっともですし男性視点から見たら正しいかもしれません。
でも…言ってしまえばそれはつまらないです。
一番好きな、大事だと思う相手を「考えない」人生はつまらないと思います。
自分がやった過ちばかり考えていては、確かに精神的にも壊れてしまうと思います。だから、そういう考え方はしてはならないと思います。
ですが、先生のおっしゃるように女性が男性の考え方をする、というのはたぶん逆に苦しいことになると思います。好きな人を「好き」でいることが、もしかしたら女にとっては一番の幸せかもと思うからです。
それが本当に嫌になったら、いやになった時にきっと好きという気持ちを初めて捨てるでしょう。捨てられないのは、本当に嫌になった訳ではないからだと思います。
なら、本当に嫌になってしまうまで、好きでいたらいいのでは??
無理に変えようとすると、それがどういう方向であれ良くない結果になるような気がします。
何をどう変えても、古代から今、そして未来にいたるまで、女は一人しか愛せないのです。
しかしそれが女性の、一番良い、可愛いところではないのですか?
悲しいことに、今の男性達はそんな女性の可愛さを許容するまで成長できてませんが(笑)こちらはこちらでそれを「長い目で見守っている」部分もあるのですから、男性側も欲求ばかりするのではなく、そこら辺まで許容してくれれば、悲しい結果にはならないのではないかなあ…。
先生の意見はとっても参考になってます。私もこのブログで救われたり、考え方を変えるお手伝いをしていただいたり、お世話になってます。
でも…、同時に恋愛ってそんなに難しいものなのかなあ、とも思ってしまうのです。
自分の好きなヒトを「大事にする」だけではダメなのかなあ…。

「心をわける」=「心を切り替える」ってゆー事だと思います。
男とか女とか関係なく、
仕事でいうと、"公私混同しない方がよい"ということでしょうね。
とはいっても実際は、心を引き裂かれるような状況…
「ツライ時こそ仕事とか他のことに集中して忘れちゃえ!」
とかってゆーことなんじゃないかな…?
よく、ガールズトークで友達が失恋したら、
↑みたいな励ましの言葉を聞くことはありませんか??
男になるってゆーより、
よくガールズトークでも出る1つの現状打開法&励ましを
先生なりに解釈したんじゃないかなと^^;
私は以前、自爆しすぎて精神的におかしくなって、どろどろのままフラレました。
その後はむしろ仕事のことしか考えなかったです。その方が、ラクでした…
彼のこと.辛いことしか頭になくなるから余計に苦しいんですよね。
自分が幸せになるためにも(彼の為にも?)、自分が没頭できる何かをみつけて自分磨き☆です^^
上のみかさんの気持ち、とってもよく判ります><
私は最近ようやく彼の心を取り戻せました♪
みなさんの復縁も心より願っています☆☆
これからもがんばりましょう^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する