ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 環境が変われば恋愛が遠のく
何故?環境が変われば恋愛が遠のくのか。


それは新しい環境に対して男性は前向きだからと言っておこう。その前向きは不安だけど前向きになるしかないという男の心理からきている。


前向き、新しい。


男性は新しいものに夢中になる、恋でも仕事でも。仕事ならば、仕事は男の命なのでなおさら新しいものの虜となってしまう。


そして新しい環境での仕事は慣れるのに時間がかかる。慣れるまで男性はそのことばかり考える。早くその仕事を覚え、早くその環境に慣れたい、この先この環境でやっていけるかどうか早く自信をつけたい。そのためには過去のことを忘れるしかない。


過去とはあなたとの恋愛である。環境が変わるとき男性は、過去を忘れ前に進むしかないという心理が働きだす。新しい環境になれるため恋はしばらくお休みと男脳が勝手に決めてしまう。男脳はひとつのことしかできない、そして男脳は優先順位型である。今やらなければいけない重要なことは、新しい環境に慣れ、新しい仕事を早く覚えることだ!恋にうつつを抜かしている場合ではないと男脳がそう判断してしまう。環境が変われば恋愛が遠のく、男の心理ができあがる。


環境が変わろうとする男性と恋をした女性たちの話をまとめると、彼は異動の一か月前から音信不通となり、異動した先でも数カ月なしのつぶてという話はよく聞く。その間ほとんどの女性が自爆行動に出ているのは言うまでもない。女性は三日音信不通にされると、パニックになるからだ。ところが男性は、そんな女性たちの不安や焦りは眼中にない、この先の自分のことだけが心配なのである。新しい環境、新しい仕事しか眼中にないのである。


男脳と女脳の特徴から、環境の変わることが事前に分かっている人とは付き合わないことだ。環境の変化が男女の別れの第二位である。



環境の変わる男性と付き合うことができる女性は、彼が環境に慣れ仕事に慣れるまで、平気で何年も待てる女性しかいない。そんなに待てる女性は彼の母親ぐらいだろう。あなたは彼の母親ではない、結婚を真剣に考えている女性なのである。結婚を真剣に考えているのなら時間と歳も考え、環境が変わることが事前に分かっている男性とは付き合わないことである。

関連記事

コメント

沖川先生、いつもブログを楽しく拝見させていただいています。
はじめてコメントします。
それって、女性も同じだと思います。
自分の仕事が好きな女性、自分の夢のある女性なら。
新しい環境、新しい世界での生活が始まるのと同時に、
それまでの過去の人間関係は、一旦、置いていっちゃいます。
新しい出発、新しい仕事、新しい環境。
ましてや一生懸命頑張って得た仕事ならなおさらです。
今私自身を振り返っても、確かに!とても思い当たりました。
男性心理ってやっぱり女性は共感できないと思うことが多かったのですが、今回は初めて男性心理も自分と同じなんだと共感しました。
それなら納得です。確かに、新しい環境で仕事になれるのに、
恋にうつつを抜かしてる場合じゃないし。
古い人間関係は、一旦お休みしますね。
自分が落ち着いて初めて心に余裕ができて、
それまでの友人や家族とゆったり連絡を取るかもしれません。
そして、長い付き合いの友人や家族は1ヶ月あこうが、
2-3ヶ月あこうが、半年開こうが関係なく信頼で心がつながってるのです。
恋愛となると、そうはもちろん行きませんね。
それでも女性は連絡が取れるほうだとは思いますが。
男性は一度に一つのことしか出来ない。
肝に銘じ、そういう男性は最初でパスします・笑
私も、大好きだったけど、彼と別れてから、とても辛くて、(復縁は望んでいません、早く乗り越えたくて)こちらのブログを毎日読ませて頂いていたのですが、私自信も夢を持って生きていたことを思い出させていただきました。
ありがとうございました!

全て環境の変化で別れました。男性は1つのことしかできないのと、女性に甘えたくなくなるみたいで。
中には、変化をきっかけに結婚する人もいるんですけどね。
今好きな人は、お互い就職で音信不通になってましたが、5年半たって再会しました。もう会わないと思ってたのに。彼に執着してなかったからかもしれないですね。

沖川先生こんにちは。
わたしは女ですが、最近、
このような男性の気持ちがわかるようになりました。
わたしは20代後半にして、やっと自分のやりたいこと、
めざすべき道を見つけた者です。
学生の頃から社会人になりたての頃は
将来の夢なんて何もなく、ただ好きな人と
一緒になることで、それが自分の夢なんだと思い込み、
恋愛から得られるすべてで安心を得ようとしていました。
でも今は違います。
遅れを取り戻すべく、新しい世界に飛び込み、
躍起になっている毎日です。
わたしは片思いをしていましたが、
今は恋愛どころではない!!
夢の実現に向けて今頑張らなくていつ頑張るんだ!
という決意の気持ちになり、
すっぱりと恋する気持ちをいったん捨てました。
それまで彼が待っててくれればいいけど、
彼女でもない手前、彼をそんなふうに縛ることもできません。
決して彼のことを嫌いになったわけではないのです。
今はそれどころではない!!と。
恋を遠のかせるほかにないのです。
女も一生懸命になって余裕がないと、恋愛より先に
自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうと
身をもって実感しました。
学生の頃はそれがわからず、当時の彼氏を責めてしまいました。
当時の彼氏に謝りたいです><

彼と付き合って11年目を迎えます。
只今、放置5ヶ月目…。
付き合ってる間に、彼の環境が…変わってしまったんです。 彼が独立してからですね。
以前は、同じ環境にいました。
個人経営をして8年目…事業拡大して30年目。
事業拡大して経営が伸び悩みはじめたころから放置が定期的に。
大変失礼なんですが沖川先生の存在を、知らずに泣きながら直感的にブログにたどり着いたんです。 沖川先生の言うよう彼の行動パターンが見えてきた気がします。
仕事とは彼の『命』なんですよね。
何よりも、従業員を大切にしています。プライベートも彼ら女子社員とふたりで飲みに行くことも、日常茶飯事で。
ましてや彼女は彼に好意を寄せてるのでヤキモキしちゃいます…。
仕事と理解していても、嫉妬という病に悩まされました。
放置されて、自爆も経験してます。
同じ環境にいれずに会えないと見えないことばかりで不安になり、彼をサポートしたいと思ってるんですが…。
仕事のパートナーになれないなら、プライベートで彼を癒せる女性になるべく奮闘中です…。

23日、13時30分より、対面鑑定していただいた者です。
先生、結婚は女性にとって一大事業。幸せな結婚をする夢という事業成功の為に私、頑張ります。もっと視野を広げて、男性の信頼できるところを見つけて、楽しくて仕方がないことをみつけます!
「よく頑張った」
「この時間、私をお父さんだと思いなさい」
そう言ってもらえて嬉しかったです。そんなふうに男の人から言われたことなかったから・・・すごくあたたかかった。本当に嬉しかったです。
先生、ありがとう!

☆こんにちは。☆
私は、その時その状態で「パートナー」が居れば「幸せ」だし、感謝すると思います。
「同類相憐れむ」は正解で、人間は「同レベル」の相手には「味方」になりますしが、「上がる相手」には途端に「陰湿な邪魔」を始めます。
「恋人」でも「友人」でも、「荷物」になったら、私は持ち歩きません。
独りが「寂しい」のは、当たり前。
だけど「一時のこと。」です。
新しい環境に行けば、「同次元の新しい恋人」もすぐに現れます。
☆私は、現在は「海外永住」を目標に「海外企業の採用試験」に挑戦中です。
すると、想定外の「海外を渡るビジネスマン」の方からのアプローチが増えました。
☆正直、「現在の婚約者」と「現在の仕事」と「試験」…で毎日疲れ、休日は「デート」や「男性に、電話やメールの返信」をする気力も無く、ひたすら「休眠」しています。
☆ホントに海外就職出来るかな…?の「不安」に襲われることはあっても、「異性」に対する「不安」はほとんどありません。
「同次元の法則」を実感しているからです。
☆現代は、「恋愛」や「結婚」が「お楽しみ。」であった、バブル時代とは全てが違うはずです。
「余計な荷物」を持つ「余裕」と「器量」のある人間は、滅多に居ないのが「現実」だと思います。
☆「荷物」は、放置される。捨てられる。
これも「現実」だと思います。

間違いが…。
事業拡大して『3年目』でした(@_@)

おぉ 納得~♪
沖川先生のおっしゃる通り
私の彼は忙しい人です。
お付き合いを始めてから1年3カ月が経ちました。
1カ月連絡がないと思ったら、中国に出張・・・。
次に1ヵ月半連絡がないと思ったら、東京に出張・・・。
その後ちょっと落ち着いたと思ったら、新しい会社をおこし
いわゆる“正念場”を迎え2か月連絡なし
思わず「おいおい」ってつっこみたくなります。
まぁ つっこむ相手は「彼」ではなく「環境の変化」ですねー。

女が知りたいのは
>新しい環境、新しい仕事しか眼中にないのである。
はずなのに、新しい女にはちゃっかり時間を割いている、という事の本音だと思います。
新しい環境だから恋愛が出来ない
新しい仕事だから他に目が向かない
ではないですよね?
引越しをするように、服を着替えるように、取り替えたいけど取り替えたいのだと言えば自分が悪者になるので、仕事を理由にこっそり女を取り替えるだけの話ではないんですか?
そして新しい環境で時間を割いて新しい女を手に入れた。
上手く行くかはわからないから元の彼女もあやふやな「グレー」とは名ばかりの関係を維持する。
新しい女と上手く行けば、何かを理由に自爆するのを誘導すればいい。簡単ですよね、音信不通にするだけで女は自爆しますから。
新しい女と上手く行かなければ、何食わぬ顔で「仕事が落ち着いたよ」と音信不通を解除する。
結局、色んな女を食いたくて「新しい環境・仕事命」と誤魔化しているだけ。
女が知りたい事は、何故そうやって他に手を出すケツの軽さを「仕事」と言い訳するのか。
何故綺麗に捨て、新しい方に行かないのか。
結局のところ、女はモノと捕らえているのでしょう?という事です。
理由が知りたいと言うより、女は自分の遺伝子を残す為と老後の下の世話をする為だけの存在で、あとは他の女でまかないたい という事。それを認めなさいよ という事が本音です。

☆ホントに海外就職出来るかな…?の「不安」に襲われることはあっても、「異性」に対する「不安」はほとんどありません。
仕事も恋愛に置き換えれば、能力の無いものに就職など出来ません。
会社の「荷物」は採用できません。
ただそれだけです。
不安を感じるなどおかしな話です。
恋愛ではそこまできっぱり言い切れるのだから、仕事に対しても自分の評価をもっと正当にするべきです。
そうすれば恋愛と同じく「不安」は生まれません。
本当は、仕事も恋愛も、その「不安」を感じる立場を察する事が出来ればいいのですが、中々自分の感じない不安は目くそ鼻くそでしか察する事が出来ませんよね。
でもその察しが出来ないと、仕事で成功などありえませんよ。

由美さんへ
☆粧ひ です。
☆由美さんのように、そこまで「現実」を「認める」ことの出来る方なら、周囲より少し時間は掛かりますが、必ず「幸せ」を掴めます。
「真実」を認めることも、知ることも「ツラい」です。
「認める」ことの出来る人は、なかなか居ないです。
☆私は「両親」を知りません。
経営者の祖父の元で「大勢の男性」に囲まれ、「特殊」な環境で育ちました。
間近で「男性の行動」を見て育ちました。
「真面目で品行方正」な「男性」もいましたが、数えるほどでした。
「男性の行動」が、由美さんの書かれた通り…と言っても過言はありません。
☆私自身、思春期は特に「苦しみ」ました。
極度の男性不信になり、「男だらけ」の家に帰るのも恐怖。
クラスメイトの男性とすら「会話」すら出来ない時期もありました。
家庭環境の影響で、近所からの無視や、同級生から「イジメ」にもたくさん遭いました。
☆祖父は、そんな私に「独りでも生きて行ける人間になれ。」と毎日励ましてくれました。
私は当時、「日本から離れたい。」と、必死に外国語を勉強しました。
結果、独学で「5か国語」をマスターしました。
☆現在は、治安の良くない「外国人街」に配属されて働いています。
客層もかなり「悪い」です。
ほぼ毎日、外国語でまくし立てられ、迫力に負けそうになることも毎日です。
☆「誠実なパートナー」が居れば「幸い」です。
しかし、人間は必ず「独り」になる時期があります。
☆「ツラい現実」を「認める」ことが出来た後は、自分オリジナルの「幸せ」を作り始める時期に入ったんだと思いますよ。
大丈夫ですよ。

仕事がいそがしい
グレーでいたい・・・なんて言いつつ
現実を両目でバッチリ見てみれば、
新しい女性が現れていたりしますね。
理由は後付けで、何とでも言えます。
男と女の前に、人と人です。
先のことは分かりません。
縁あって長く付き合うかもしれないし
明日別れがくるかもしれない。
ただ一緒にいる間は、
信頼関係を築く努力は、男も女もするべきですよね。
後付けで、四の五の言うようなズルい男は
こっちからポイしちゃえばいいのです。
それでも、彼のことが好き!という人は
自分をもっと大切にしてほしいな。
みんなみんな、いろんなこと修行中です。
未完成な自分でも、全ての女性が、愛されてよい存在なのですから。

私の彼氏さんも新しい職場へ行って音信不通になりました(笑
まさしくこの内容通り・・・。
けど、私がアクションを起こしても何もならないので
待つと決めました。決めたからにはずっしりと構えてます。

私の彼も転勤族。今、付き合ってから2度目の転勤中です。
確かに転勤前は、「不安だけど前向きになるしかない」という様子でした。
今回の転勤では、転勤先へ私を連れて行って一緒に住みたい!結婚しよう!と言っていた彼ですが…
結局、転勤してから音信不通。さらに転勤先で新しい相手と住んでいるようです。
転勤を機に、何もかもリセットしたいんでしょうね。
男性としては自然な行動かもしれませんが、
相手の仕事を応援してきた私にとっては、苦しい現実です。本当情けないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する