ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 携帯電話にもう依存しない
img_1475711_46248882_0_thumb.jpg

カップルが結婚までいかない原因のひとつに携帯電話の依存があります。

連絡が来ない、連絡が来ない、メールがメールの・・・返信が来ない・・・。

その後に続く心理が、

もう私のことはどうでもいいんだ・・・嫌いになったんだ・・・。

そして次に続く心理が、

他にいい人ができたのね・・・。

どんよりと曇り、心の中は冷たい北風がふく。



うむ・・・彼はただ忙しいだけなのに、女性は恋愛のことだけしか考えない。私なら「恋愛は女の命」だということがよく分かるが、一般の男性にはその気持ち「女は恋愛が命」ということが分からない。「なんと!うざい相手だ!」しか思えない。


その反対に「仕事は男の命」だということを女性には分からない。仕事中でもメールするくらいの時間はあると片づけてしまう。何故なら女性は恋愛が命なのでその離れ業ができる。それに対して恋愛が命でない男性はたった1分の時間もつくることもできない。男は決めているのだ!仕事モードのとき恋愛は一切しないと。たとえ1分の時間があった(いやそれ以上時間はある)としてもガンコとして恋愛をしないと決めているのでしない。


傍らで彼女からのメールが来ても一切無視するよう脳が指令を出している。男の悪魔がいや男の天使が「おまえ・・・女にいつまでもうつつを抜かしている場合ではないぞ!このままでは仕事が停滞しライバルに追い越されて負け犬になるぞ!そうなったら君の人生は終わりだ!真摯に働け!」男脳の悪魔天使が騒ぐ。胸騒ぎの夏のように騒ぐ。そして男は我にかえる「このままではいかん!」遅れを取り戻さなければ・・・と仕事モードに入る。


女性から見ればくだらない男の心理の物語に思えるかもしれないが、実際そうとしか思えない物語が現実に起きている。忙しい男は恋愛で使えないという物語が日本中で、いや世界中で多発している。


もっとやさしく書けば、
「男の人は、ときどき恋愛を休みたい生き物なんだよ」としよう。「男はときどき恋を休む生き物」そう理解して彼が忙しい間(平均して3カ月)恋をお休みして、彼をあてにしないで平気で一人遊びができる女性なら、100年続いた恋をぶっ壊すことはない。


ぶっ壊れるのは、恋に関する価値観と仕事に関する価値観が男と女では逆であるということから起きている。破壊の原因の第一位はこれが一番多い。そしてその破壊の原因となっている武器が携帯電話である。携帯電話は便利な文明の利器だが、それに依存すると中毒となる。そして恋を終わらすガンとなる。


今までマメに連絡を取り合っていた彼が、突然2週間音信不通になった、そして私が自爆して恋が終わった。このパターンを繰り返すように今日も同じような相談が来る。毎度毎度おなじみの相談である。その全てが携帯電話から起きている。いっそのこと携帯電話など捨ててしまえ、恋には必要ないと思えるくらいである。


そのくらい、現代の人は携帯に依存しているのである。特に女性は携帯電話が生命維持装置、肌から離さない。体内に埋め込んだペースメーカーのように。



さてさて今度からこうしましょうよ。

5年付き合った彼が仕事が忙しいといって、二週間も連絡が来ない。

あなたが思うこと、
いいことじゃん♪
彼はやっと男らしくなった。いいことだ!今は仕事に専念させよう。(彼を教育し訓練させるのも女の役目)
そしてこう思うこと、
「彼が忙しくするのは私との将来のため♪♪♪」だから今は仕事に頑張りたいんだね彼は、いいことじゃん。


沖川からのメッセージ、
彼の行動は君を愛しているから、男の命である仕事に賢明になっている。
それはとても素晴らしいことだ。
そんな彼を君は好きなんだよね。(この幸せ者♪)


あなたの意志、
好きなら、彼への携帯の電源はOFFにしよう。
さあ!これから彼を忘れて一人遊びだ!
忙しいぞ私は!



沖川からのメッセージ、
これで解決、何も心配ない。


関連記事

コメント

これが数ヶ月単位続く、または別れを切り出されていて連絡していないのならば、当てはまらないのでしょうねぇ。

女性が感じてるほど、男性は「メールや電話」が恋愛の中心に来ないんだと思います。携帯も「ツール」のひとつであって、恋愛維持装置ではない気がします。
連絡をしない理由のすべてが「仕事が命」かどうかは分かりませんが、男性は複数の同時進行が難しいんじゃないかな。
ひとつ集中したいことがあると(仕事でも趣味でも)、その他のことって気が回らないんだと思うんです。決して彼女に愛情がないわけじゃなく、「他愛もないメール(電話)」って面倒に感じるときもあるかと。それに細かいことに気を回すのが得意ではないんだと思います。
私も女ですがそんなにメールが得意なほうではなく、特に用事がないなら1日に1回でも多いくらいです。忙しいときは面倒です。30代後半なのでメール世代?でなく、携帯が無かった頃に恋愛してたことがあるからかも知れませんが…。
長期間無視したり放置する男性は、人としてどうかと思うので別ですが、1~2週間連絡がないくらいでは、彼の気持ちは変わってないと思いますよ。
女性が思うほど、男性の気持ちってコロコロ変わったりしないです。恋愛一色の生活を送ってないからこそ、女性の感情より波がないんだと思うんです。
それに男性って、女性よりも面倒臭がりが多く気が回りません。恋愛初期のマメさは「頑張るモード」だけど、彼女の存在が日常になってくると通常営業に戻ってしまうんだと思います。
私は私。彼は彼。
このくらいの意識で居ると、楽に過ごせると思います。
ひとり遊びも自分磨きも、彼のためではなく自分のためにやりたいですもんね。

仕事で忙しいならいいのですよ
明らかに他所事で連絡をして来ないのです。
仕事で忙しい と言われた場合は先生のアドバイスのように
数ヶ月でも何年でもほっておきます。

 久しぶりに投稿します。
 こんにちわ。
 一人遊びというか、ここまでわたしが仕事とプライベートで恐ろしく忙しいと、一人遊びの次元ではありません。
 むしろ、逆現象、わたしが男性脳化してしまいました。。。少しの彼の仕事のお休みの日、数時間でも会ってほしい、空いた時間があったら、連絡してほしい。となります。元彼だけでなく、別の異性まで、熱をあげて・・・。困っています。
 ただ、お互い仕事も一生懸命、どちらも仕事も、人間関係もできる男性なので、ほっておいても、自立をしているので、適当に優先順位を下げて、自分のやるべきことに集中しています。助かります。
 さあ、これから、お仕事行ってきます。

ジメジメ蒸し暑い日が続いていますがお元気ですか?
毎日先生のblogを読んでいるから、毎日とてもHappyに過ごせています★
片想い(寄りを戻したい彼)とも、最近接点が多くなって来ました☆
先生とお話したいのですが、最近予約いっぱいですね(>_<)
予約が取れるまで、心を積極的にがんばります!!
予約が取れたらお話たくさん聞いてくださいねっ☆

なるほど、という感じです。
先生の書籍、ブログなどを勉強して、少し気が楽になりました。
メール・・・。
これは、本当に精神的におかしくなってしまいそうなくらい、振り回されます。
私はまさしく、自爆パターンに陥るタイプで・・・。
先生のアドバイスで、メールは期待しないようにしました!
送りっぱなし、返事がなくても、相手からメールが来なくても、深く考えないようにコントロールする事が出来るように、少しづつなってきました!
けっこう、気が楽になりました♪

男です。
仕事に専念!!は平日の9-17とは限りません。
プロジェクトなどに関わっていれば、仕事から気持ちが完全に切り離される時間と言うのは、
一週間の中でも限られていたりします。
その離れた時間にあてがわれるのは、怒られそうですが好きな女性の為だけとはいかず、
自分の為だけの時間(趣味、友人と会う、寝る、AV鑑賞、買い物etc..)として使いたい
と思うこともあります。
そうすると、あっという間に大切な人でも1週間というスパンが発生してしまいます。
もちろん、メール1通され打てない程時間がないのか、といわれればやはりあるのです。
極端ですが・・・トイレの便座に座っている時だって仕事が切り離されてる瞬間です。
理解できない我侭だとは思いますが、それでもやっと仕事からも一時切り離され、気持ちも落ち着き、
大切な人と時間を共有し、そしてその大切な人が一緒にいる時間を目一杯楽しく過ごそう、
お互いに気持ちよく過ごせる時間と空間を作ろうという姿勢を見せられると、
自分の気持ちの余裕のなさを申し訳なく思うとともに、愛おしさが増します。
それでも、仕事に完全にスイッチが切り替わると、やはりメールでさえ食指が動かない・・。
(3月の地震の時は携帯など役に立たず、仕事も止めて、会社のメールから相手の会社のメールに連絡するなど、
 手段を選ばず連絡を取ろうとしました。この時は完全に仕事は切り離されてました。)

わかってはいるんですが、本当に仕事だけなのか、他に女ができて連絡が減ったのか、その見極めが難しい!半年も音信不通はありえないですよね?頭の中は仕事で忙しいんだよとわかってはいるけど、こちらの応援連絡は一切無視。ようやく自爆メール的な内容で、返事が来て終了。これは、間違いなく仕事ではないですよね?もう二年も前の恋愛ですが。あのときは、傷ついたな。

彼には私からメールすることははなく、彼の仕事に余裕がある時だけ、逢えますかメールが来ます。もちろん、電話は一切しません。
最長6カ月間放置され、1~2ヵ月の放置もよくあります。
でも、逢えた時には、お互いに最高に幸せな時間を過ごすことが出来るので、何の不満もありません。
付き合い始めの頃は、少なくとも週に1回はデートをしていました。でも、5年たち今のスタイルに落ち着きました。
あまり逢えない分、逢えた時の時間をとても大切に過ごしていますし、何よりもお互いを信頼し、心の繋がりが以前よりも強くなりました。
待っていれば、必ず連絡が来ます。
連絡が来ないなら、その程度のご縁なのだと思います。

連絡はマメにくるのですが、なんか満たされない。とにかく涙がでる。周りが幸せにみえる。
つまり連絡の頻度で相手の気持ちをはかることはできないんだと思います。
連絡がきても安心も自信も信頼も手にいれた気がしないんです。

毎回とても勉強になります。
付き合っている彼...の場合になるのですよね。。?
私の場合、彼氏ではなく「好きな人」だからなぁ。。とにかく心を積極的に...!!でしょうか。

女性は恋愛体質で、常に彼との接点を求めたがるものです。
その道具として、携帯電話ほど便利なツールは無いのかも
知れません。
私は、自分が送りたければ、彼が忙しくて恋愛モードでないときでも、一方的にメールを送ることもあります。
ただ、内容は他愛なく明るいものに限って、短くと決めていますし、返信は一切期待しません。もちろん仕事中は御法度です。
それが癒しになっているかどうかわかりませんし、人にもよるかと思いますが、男性はそういうメールならあまり負担には
ならないように思います。
そして、恋愛モードに戻った時には、出来る限り楽しい時間が
過ごせるように心がけています。
「ありがとう」という気持ちを言葉だけじゃなく、態度でも
きちんと伝わるようにしたいからです。
メールの返信なんて、1分もあれば返せるのはわかっていること
ですが、返事が来るのが当たり前だと思うのをやめると
すごく気楽になれるのではないでしょうか?
「メール依存症」になると四六時中そのことばかりで
自分が辛いだけですよね。

一億総ケータイ社会だからこそケータイを卒業する…女の器量かなりアガります!
利便性、効率化された世の中で余暇が増えたのも自爆する原因の一つかなと思います。
私も3年前までケータイ依存気味でした。
自爆して彼と別れてからは、SNSから退会することでケータイ依存を卒業する一歩を踏み出しました。
それと毎日毎日丁寧に、いつか自分がワーキングマザーになることを想定した暮らしをはじめました。
朝起きて洗濯掃除→朝食&お弁当準備→化粧→会社→食材買物→夕食準備→風呂→スキンケア→マッサージ→ヨガ→就寝…SNSもメールもやる暇が無くなりました。
復縁してからもその暮らしを継続しています。こちらから連絡することが大分減りました。
が、不思議なことに逆に彼から連絡が来るようになりました。
それと、日常の報告や日記のようなメールが減ったので、二人で会った時の会話が充実するようになりました。
SNSやツイッターをやっていなくても、メールの返事が遅くても、大切な友達や彼氏とは縁は切れませんのでご安心あれ(^^)

>Megumiさん。
コメントありがとうございます。
朝からお天気も良かったし、家事全般、気持ちいいほどこなし、先程食事の支度も終了。
夜、彼がきたら、あとは笑顔で迎えるだけ。
もって帰れるようのおかずも用意した!
何時にきてもいいように用意して待ちます。
相変わらず連絡ありませんけど(笑)
来るか来ないかは分からない。
彼の気持ち次第だから。
数か月、連絡もせず、離れていたしきまづいまま・・・
でも、電話くれた彼。
ご飯食べにおいでといったら、はいと言った彼。
六白金星の頑固な彼ですが、優しいんですよね。
来なければ落ち込むけど、仕方ないって前向きにいきます。
次こそ!ってね。
彼を信じています。

女性ですが、女性のみなさんも一度、恋をするように仕事を忙しくしてみれば、気持ちわかると思うのです。
忙しくて休みもない時、本当に恐ろしい程あっとゆうまにひと月ふた月過ぎていきます。曜日感覚は勿論、季節感もなくなる。暑いと汗をかきながら5月なのか10月なのか?長いプロジェクトに携われば、現在の年度すらわからなくなる。
もらったメール、帰り道にでも返信しよ♪と思っても、実際帰る頃はもう深夜で、疲れ果てて何も考えられない(>_<)忘れてそのまま数日過ぎることも・・・
週末お休みできても、1日はひたすら眠り、もう1日は次の休みまで生き抜く為の最低限の雑事(クリーニング、洗濯、買い出し等)を済ませはするけれど、合間にテレビをつけてボーっとしてたらもう夜?!試験や、英語、法令の勉強もしなきゃならないのに(∋_∈)でも友達からのお誘いなどあれば、ついつい遊びに・・・
そんな状況でも女性なら連絡くらいできるけど、男性は無理かな~って思います☆仕事みたいに、連絡くらいすればいいのにね。そこがまた男性の愛すべきとこなのかな。

私は海外遠距離してますが 放置が長く続くと
自分からmail出来ないように彼のメルアドと番号は携帯から
削除します。長いメルアドなので覚えるのも無理だし、番号もあえて
覚えていません。 mailしたくなっても出来ないんです(笑)
で、、、帰国するとなんだかんだふたりの間がぎくしゃくしてても
彼からの連絡って来るもんですね。。。
情緒不安定になってオドオドした時は先生の本を片時も離さず
自分に言い聞かせています。
「継続は力なり」
どんなに苦しくても挫折したら恋愛は終わりだということ・・
彼を「すき」だという自分の気持ちを信じよう・・
携帯のメールや電話は最小限の連絡手段にしか使わない
しかも単刀直入、、、
なんだかそれでいいと思うようになりました。。

私もケータイなんて、発達しなければよかったのにって思ってました。そしたら、彼からメールや電話が来ないことで、心配したり不安になったりすることもなかったのにって思います。
今、私はオーストラリアで生活をしているのですが、連絡がないのは日本人男性だけではないですね…
先生が仰るとおり、男性脳は世界共通だと実感しました。
日本に帰国した際には、私の手相がどう変わったか、先生のところに行きたいと思っています^^

最近の沖川先生の記事は茶目っ気があっておもしろいですね(´ω`)
いっそ携帯なんて捨てしまおうかと〜♪ RADWIMPSの『携帯電話』って曲にまさにそんな歌詞がありましたね。こんなものがなければ、今日も1人だと思い知らされることなかったのに、っていう歌です。
私はしばらく恋愛お休みしようと思います。3ヶ月後、あっという間だったなぁって思えるくらい楽しく成長していたいです。

いつもこのブログで勉強させてもらってます。
私も今まさにこの状態です。。しかしー、彼の職場には元カノがいます。なので連絡が少なくなって頑張っていると思いたいけど、元カノと一緒か…とゆう。元カノはまだ引きずってると思うんです。辛いですね~

>Megumiさん
励ましありがたかったです。
すごい…と言われるくらい忍耐力がついたかは謎ですが///;
どんな結果になっても彼が決めた(沈黙含む)事なら何も言わず笑って許そうって思ってます。
そのくらい頑張ったと思ってます。
こうしてコメントで励まされると気持ちが少し明るくなります。
ありがたいです。

とっても励みです。予約取ろうと思っても取れず(涙)
忙しいからと理由はいわないけど、突然電話返してくれず、メールもこなくて。でもブログ書いてるから元気で忙しくて、大活躍ってわかるんですけど。
かなり突っ込んだ話をすることができているし、来月も一緒にイベント企画しているので、先生に言わせれば、形ができているのかもしれないけど。
本当は不安で不安で仕方ないですけど、先生が言われたように、恋愛一色に染まらず、彼を信頼して、自分磨きに励むだけですよね☆
ポジティブにいかなきゃね☆

仕事が忙しいとか、男の性(さが)だからなんて所詮言い訳です。
それが男だとしても、女性は違う(多くの女性は恋人からマメに連絡が欲しい)と分かっている男性は、きちんと彼女に連絡を欠かしません。
連絡することも、彼女を大切にする愛情表現のひとつだと分かっているのが「まともな男」です。
忙しい時に連絡無精になりがちな気持ちも分かりますが、それを言い訳にして、何日も、ましてや何ヵ月も放置してしまうのは、男女関係いぜんに人としておかしいです。
要は、シンプルなことです。
放置されるようなら、その男に思いやりがないか、その男は好きな女のために努力できないアホか、よほど大切に思われていないか、のどれかです。
好きだから耐えてそういう男と一緒にい続けるのも一つの選択、別れてもっと大切にしてくれる人を探すのも一つの選択です。

仕事が忙しくメール不精で連絡は仕事の合間に自分のタイミングでの電話がメイン。
その後音信不通にされて、こっちからメールをしても電話をしても無視。
こちらのブログを心の支えとしつつ数ヶ月。
おかしいおかしいと思ってたら既婚者だったことが判明・・・。
まれなケースかもしれませんが、仕事が忙しい、携帯に依存していない、
ということを素直に信用して待っていたら私のように痛い目に合うことも・・・(涙)
男性を見る目ってどうしたらつくんでしょうねぇ・・・
愛されてると思ってたのに全部ウソだったとは・・・
もう完璧に男性不信です・・・(号泣)
ただただ幸せになりたいだけなのに・・・。

「そんな彼なら捨てちゃえば」っていう映画ありますよね?
アメリカのベストセラー恋愛指南本をベースに物語にして映画化したものらしいですが、原題は「He's not that into you」=「彼はあなたにそれほど興味がない」。
アメリカの作品なので日本とは多少状況が違うと思います。ただ、女性は、連絡不精・音信不通の理由をいろんなところに求めたくて、「仕事が忙しくて連絡もできないほど大変なんだわ」とかいろいろと良いように考えるところは共通していますね。で、日本の場合、おそらく連絡不精・音信不通となる理由の3割は(100人男性がいたら30人は)「彼女にそれほど興味がない」んだと思います。
で、1割が本当に仕事などが忙しくて連絡『できない』、2割が「釣った魚にエサはやらない」タイプ。そして、残り4割が「忙しい病」の人たち(←日本人はこれが多いと思う)
連絡不精の理由は上記の合わせ技もあるでしょうが、大体こんな感じでしょうね。
だいたい、普通のサラリーマンが大半の世の中なのに仕事を理由に連絡できないやつなんてそんなに沢山いるはずないです。ただ『したくない』だけ。
そして、「忙しい病」の人たち。
女でも男でもいますが、「忙しい」と言っていることに快感を覚えてしまう人たちです。医者、弁護士、その他一部の特殊な職業を除けば、そんなに忙しいなんて普通ありえないです。本人の努力が足りないか、要領が悪いか、ワーカホリックか、忙しい「ポーズを取っているだけ」です。
まあ、本当に忙しい人は可哀想ですが、要するに、「自分が一番大事で他人を思いやる余裕がない男」(もしくは「出来ない男」)ってことでしょうね。本当にそんな男とずっと一緒にいたいと思います???
たぶん本心ではそれが嫌だからどこかに救いを求めたくて、先生のブログを読んでいる方が多いんだと思います(私もそうでした)
不安で、心底幸せを感じられない、違和感をぬぐえない関係なんて、絶対健全じゃないし、そんな恋愛、自分が可哀想で惨めになりませんか?
素敵な男性は沢山います(素敵な女性ほどはいないけど 笑)
みなさん、一緒に頑張って自分にぴったりの人、探しませんか?

Megさんのコメント励みになります。
そうですよね、健全じゃないですよね。
なんかしっくりこないまま月日が流れていく・・・。
いつかしっくりくる関係を誰かと築きたいです。
それまでは自分磨きです。
いつか心の底から必要とされる出会いを楽しみに今日を
過ごします。

>としえさん
励みになる、なんて言っていただいてうれしいです。
私も別れたばかりで、自分の気持ちの整理をつけるために、こちらにコメントさせていただいているので・・・
私も自分磨き頑張ります p(^_^)q
次の出会い、楽しみですね♪

この記事、何度読んでも元気が出ます(^-^)
今、彼が三週間音信不通です。もう何度目かわからない…。仕事が忙しいのか、何か悩んでるのか、携帯が壊れたのか、さっぱりわかりません。 
今週はこれを読んで頑張って、来週になったら電話相談させてもらおうかな。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する