ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ダメ男に対する女性たちの奮闘ぶり
たくさんのコメントありがとうございました。


いやーびっくりしました。これだけ多くの人がダメ男と付き合っていたのですね?まあ中にはダメ男でない人もいたかもしれませんが・・・。女性にかかれば「男はみなダメ男」となってしまうのかもしれません(笑)


総称すると、「女性は凄い!」男性には理解できない部分も女性は愛に関しては奮闘努力する生き物だということがよくわかりました。


弱肉競争社会で戦っている男性、あるいは君臨している男性の多くは、ダメ男を否定します。「働かないものは食うべからず、働かない男は、使い物にならないと言ってばっさり切り捨てます」そのくらい厳しくしないと男社会では生き抜いていけないルールになっています。(世の中そんなに甘くないのです)この世に男として生まれた以上、何とかかんとかの根性論が植え付けられ、一人前の男になるよう、社会は厳しく指導します。


私のところに鑑定に訪れる多くの男性にも、仕事に関する心構えとポリシーを男性に通用する言葉で私なりの根性論を植え付けています。通用する言葉の中には励ましと叱咤激励も含まれています。私の言葉で相手の方が感動とやる気がジワジワ出てくるのを私自身楽しんでいるのです。厄介で手ごたえのあるお客様が多いですが・・・(笑)


「男子三日会わざれば刮目して見よ」(男の子は三日も会わないでいると 驚くほど成長しているものだという意味。今はダメ男でも三日後にはダメ男を返上し逞しい男子に生まれ変わることもできる。過去に何千冊も読んだビジネス書と自身の36年のサラリーマン経験が男に通用する言葉となっているのではないかと思っています。東洋哲学や論語、西洋哲学や成功法則など、ありとあわゆるジャンルの本を読み、さらにそれを実践してつかんだ自身の経験からきているのではないでしょうか。



さて、ダメ男に対する女性たちの愛、その愛はなんなのでしょう?


一言で言うと、




「お母さんみたい」




という印象がどうもぬぐえません。



それは「母性愛」からきていると思います。


母性愛は、「女性の愛の欲求のNO1」できた男性より、できそこないの男性を好きになる。できた男性は自分の必要性を感じないが、できそこないの男性には自分の必要性を100%感じる。女として母としてやりがいを感じる。チャレンジすることで成長もできる。出来上がった男性より手ごたえを感じる。女としての必要性、女としての不可能を可能にする喜び、愛にのめり込む喜び。平和で平凡な愛よりトキメキのある艱難辛苦の愛。自分の不甲斐なさを表してくれるダメ男、自分の欠点を教えてくれるダメ男、そのすべてが反面教師となっている。ダメ男は数々の苦難の勉強を女性たちに享受してくれる。



男性には理解できない女性たちの愛の形。

それがあるから世の中うまく回っているのかもしれない。

もし女性が、競争社会で戦っている男性、あるいは君臨している男性のようにダメ男をばっさり切ったら彼らの行く先はなくなり彼らは生きていけない。そして彼らは救われない。彼らを救えるのは女性の愛しかない。それを本能的にわかっている女性は男性のようにダメ男をばっさり切れない。


なのに・・・彼ら「ダメ男」は分かっていない。その証拠にダメ男は女性に対してひときわプライドが高く、女性をないがしろにしている点が多い。彼女が自分の唯一の味方で救いの女神であることを理解していない。そこに気づかないのも、またダメ男の称号かもしれない。


それなのに何故・・・女性たちはダメ男にチャレンジするのでしょう?
母性愛だけではなく、女性たちが強くなってきたことも原因として上げられると思います。現代の女性たちは昔の男性並みに不可能を可能にしたくてうずうずしているのです。ダメな会社を立ち直らせた男、未開の地を悪戦苦闘の開拓を成し遂げて国をつくりあげた男のように女性たちは愛に関して、開拓精神で臨んでいるからではないでしょうか。昔のように彼はダメ男だから諦めて引き下がるのではなく、「好きだからしょうがない」と不可能を可能にする開拓精神が宿ってきたのです。女性たちは強くなってきたのです。昔の男のように強くなって、やがて男を追い越すかもしれません。


「男子三日会わざれば刮目して見よ」
ダメ男も、女性の愛次第で成長して別の人間に育つ。そこに今後の女性たちのチャレンジがあるのかもしれません。


ダメ男を成長させる。面白いかもしれない。



関連記事

コメント

本人が、自覚出来たらいいんですけどね。

私個人的には、ダメ男は最初からお断りです。
まあ、そんな簡単に割り切れないんですけどね・・・付き合いだしてからわかることもあるし。
ところで、今やってるウィンブルドンテニス、王者ナダルを見ていて思い出したことが一つ。
以前彼はインタビューで、「テニスも大事だけど、家族や友人より大切なものはない」って言っていました・・・本当にすごい男の人ってこういう人なんでしょうね。
ダメ男ほど自分しか愛せない・・・それとも、自分しか愛せないからダメ男なのか??
まあ、世界最高峰のアスリートとその辺のダメ男を比較しても仕方ないんですけどね。

学生時代から、今も5年間一緒にいる
彼が居ます。それまでの間、辛い思いを何度となくしてきました。今でも思い出すと胸が苦しくなります。
彼は精神的に弱く、仕事をしてもすぐに辞めていたし、喧嘩をすると暴力も震われていました。そんな自分が嫌だったのか、その時に彼は自暴自棄になり浮気もされました。
しかし今、彼は私との将来を考え、
ちゃんとした定職にも就いています。
時には辛いと弱音も吐いていますが、
頑張っています。彼は私の為だと言います。喧嘩をすると言葉や態度は荒れますが、暴力は一切震わなくなりました。
今でも他の面で精神的に幼かったり、
甘えや安心感からか横柄な態度になったり、まだ年齢も若いので多少遊んだりしていてたまに泣かされますが、笑
昔に比べて彼もずっと成長したと思うし、大事にしてくれていると感じます。私自身も我慢強くなったし!笑
彼といる事で成長出来た部分は大きいです。
私自身も分かりませんが、少なくとも
どんな事があっても離れずにいた、
その彼を思う気持ちが彼を変えたのではと思います。
時には何度も「もう無理」と思う事もありましたが、彼の事が好きで離れられませんでした。依存していたかもしれません。
私も彼同様、精神的に弱く寂しがりで、私自身彼とよく似ていると感じます。自分が精一杯この恋をやりきったと言えるまでは絶対に諦めたくありませんでした。
今だから思う事があります。
彼が電話してくれる事。
彼が会いに来てくれる事。
彼がしてくれる全ての事に
感謝できます。
彼がデート雑誌を内緒で買ってきて
計画を立ててくれたりすると、嬉しくてすぐに泣いてしまいます。笑
辛い思いをしてきた分、ほんの小さな事でも幸せに感じます。
そんな時に、今まで苦労してきた
事は無駄ではなかったと感じます。
たくさん傷付き、痛みを知った分、
人にも優しくなれたし、そう思うと
幸せな恋愛だけをしてきた人より
沢山の幸せを感じられる私の方が
幸せかなって感じます。笑
先生に少し前に見て頂いた時に薄くですが、来年結婚線が出ていると言って頂けたので、まだまだ課題はたくさんありますが笑
これからも彼と共に私自身成長
していけたらなと思います。
私は今彼と一緒にいられて
幸せです。

Megさんの『自分しか愛せないからダメ男なのか?』は『なるほど!!その通り!!』です!!

私自身、昔は『ダメ女』です。
…(笑)
あっちこち壁にぶつかりながら、起動修正してきました。
きっと引き寄せる相手って、今自分が成長していく為に必要な、学ぶところがあるようにも思います。
相手を教育していきたければ、自分が変わらなければなりませんよね。
そして相手のことが受け入れられなければ、別れる選択も出来るんですよね。
相手を選んでいるのは自分なんですから(笑)
人って成長したい気持ちがどこかに眠っているのかな。
昔の元彼なんですけど、先日
新しい仕事についたって連絡してきて(笑)今度はちゃんと頑張れる、あの時は迷惑かけた、俺ちゃんと一人で生活出来てるし、つまらない女遊びは卒業したよ。って報告してきました。
彼なりの起動修正(笑)
今の彼も付き合いだした頃は、ヒドイ状態でしたが(笑)
仕事に揉まれ、人間関係に揉まれ、ずいぶん変わりました。
私は私らしく見守るだけです。
自分を見つめる。相手のマイナスなところがあるなら、自分はどうだろうかって見つめる。
自分のことってなかなか見えないから、相手が鏡のように教えてくれてる。
結局、相手が変わるのは自分が変わるからかもですね(笑)

先生、おつかれさまです。
女性は強いですね。
本当に、だから成り立ってるのだと実感します。
私は自分で母性があるのかよくわからないんですけど、愛してるからなんですよね。
彼が昇任試験の二次が合格したみたいなんで、あと三次試験なんですが、彼は内申点が高いらしく、かなりパスの可能性が高いみたいです。
仕事頑張ってるの知ってるので、放置されてても許しちゃうんですよね。
甘えん坊すぎて困ります。
でも支えになろうって…思ってないです。あんまり思うと力尽きるんで、力抜くようにしてます。私らしくいて、それで彼が笑ってくれてたら、嬉しいですね。

先生こんばんわ。
ダメ男もかわいそうだなぁとか思ってたときもありましたが、先生のブログを読み初めて、私は本当に強くなりました。
ダメ男なんてかわいそうでもんでもない!
自業自得!!!救えない!
いい年してダメってことは、若いうちに何も得てないし、他人の意見や気持ちをわかろうともしない、大人の自覚がない男なので、一生なおらないと思います。
なのでそんな男を育てようとしていた私が相当バカだったこと本当に情けない!(笑)
ダメ男と付き合っていては女性は時間が無駄です!
人生か限られた時間しかないので、世の中のダメ男は彼女など作る権利もないし、女の人がもったいない!って思います!

マリエさんの言うとおりだと思います。
ほんと、時間の無駄です。
ダメ男にはまるパターンって、その「頑張ってる」ことを「愛情」だと勘違いしちゃうからじゃないのかなあ。
ところで、「127時間」っていう映画(実話)の話。
(私はまだ見てませんが)
この映画の主人公も超「ダメ男」で、自分ひとりで生きてるって勘違いして、彼女に酷いことしたり、お母さんをうるさそうにあしらったり・・・けど、誰もいない荒野で岩に挟まれて動けなくなって127時間、自分の人生を振り返って反省するそうです。
自分は今までいかに自分勝手に生きてきたかって・・・
その辺のダメ男、全員岩に挟まれればいいんじゃないですかね。

127時間、かなり興味深い映画です!(笑)
一度、岩に挟まれて欲しいものです。
先生の意見、コメント欄に参加の方の意見、とても参考になりますし、なぜか元気が出てきます。
そろそろダメ男に終止符を打とうかという気になってきました。
ダメ男に効果的な「別れ方」ってどんな感じなんでしょうか?

いつも本当に勉強させていただいてます。
いつも本当にありがとうございます^^
そうですね。
アナンダさんにとても共感しました。
人は鏡。。。
どんな人に出会うのにも何かしら意味があると思うんです。
そこにこだわってしまうのにも、絶対原因があるとおもいます。
今自分はなんでそんなにもそこに(彼に)こだわるの?
どうして、別に気楽に次へいけばいいじゃないの、
選ぶものを(彼を)変えればいいだけのことでしょう。
そうすればそこで一変して人生が変わっていくっていうのもわかります。
そんなことを考える別の自分がいたりもします。
しかし、
私の場合はその考えと環境や状況も大きく左右しています。
出会う人愛する人は、一見、自分におかれる環境や状況とは関係ないと思っていても、自分のそこが充実して幸せで落ち着いた考えでいられないと、人を支える愛するなんて思う気持ちになかなかなれないことだなあって痛感しました。
それを今その彼で学んでいるような気がしました。
だから、今、答えのでない彼が私にとってはとても意味のある存在に思えました。
女は母性がありますよね、確かに。
もって生まれたもの。
もともと母性で尽くしたい本能があるんでしょうね。
私は久しぶりに彼に母性愛を感じました。
この男には尽くしたいなって直感的に思ったんです。
お見合いや恋愛もけっこうしたけど、尽くしたい男に出会えるってそうそうありませんでした、私の場合。
なので彼のことをしているときは本当に幸せ感がありました。
彼に女として一度飽きられたのなら、その変わらない女の母性が残っているのだとしたら、やさしさとして忘れなくてもいいと思うんです。
でも自分が女として求められなければ意味がないですね。
女としての輝きがないまま、何年も彼を待っていたらきっとその彼も逃げていきますし、また飽きてもう戻ってきません。
外見として磨くのも大切ですが、女としての優しさ、思いやり、細やかさみたいなものを、初心忘れるべからず^^で磨いていきたいです。それには他の男性と常に接していることがポイントだと思います。
先生のおっしゃる、半年後というサイクル、他の男があらわれた頃、連絡がくるというのは本当そうなんだな~って思いました。
目に見えない男と女のサイクルってあるんですね、不思議でした。
それと他に女ができたけど、因果応報でその女とも半年も続かないていうのもこれ本当ですね。
逆に女性もそうです(私がそうでした^^)
なのでつきあってから他の女ができたなんていうのは、その男とずっと一緒にいたいなら、大したことないって思うくらいでいいんでしょうね。
実際つらかったけれど。。そういう男とつきあったときは。
でもその男も結局、その女と別れてやりなおそうってきました。
過去の話でしたが。。
なんか、こう、、女としての本能というか、
なんだかこの男がいい、この男じゃなきゃって、どの男にあってもそう思う限りは自分が求めて相手が求めてくる限りは、それを受け入れていこうって思いました。
これも女の母性なんでしょうか。。
女って強がって、でも男を一旦愛してしまうと悲しさをもつようになる。
愛されるだけならどんなにいいかと思います。
実際そうなりそうな男もあらわれたりしましたが、どの男だって女を悲しませてしまう素質をもっていると私は思います。ただださないか、自分がそういう男を選ぶかの問題だけで。
好きで好きで好きで、しょうがなくてって歌があったけど。
理屈じゃないんですね。
いくつになっても。。

>ともこさん、
興味湧くでしょう?(笑)
先生の記事の内容と離れてしまいますが、一点だけご注意を。
最後に主人公が下す決断、かなりキツイ映像になってるそうです。
(結末は一応黙っておきますが、実話なので検索すればいっぱい出てきますよ)
もしご覧になるなら、そこだけは一応お気をつけて・・・

127時間。
私も興味津々です(^w^)
そうだ!そうだ!
と思いながらMegさんのコメントいつも笑っちゃいます。

>ミッチーさん
ありがとうございます!(*^^*)
共感いただけてウレシイです♪
127時間、男性に見せたい映画ですね、いろんな意味で(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する