ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 片想いの成就(個人に対する私の考え)
片想いの相手の性格は千差万別。状況も流れも千差万別。これから書く内容がすべてに通じるとは思いません。これから書く内容は、大衆に通じるものをパターン化した内容だと思ってください。個人個人はすべて違いますのでご理解願います。


実際私も個人個人の相談を受けて、その人にあった方法を伝授しています。


個人に対する私の方法とは、

まずは詳しくお話を聞くことから始めます。置かれている状況や環境、どんな立場でどんな流れなのか、こと細かい詳細を聞くようにしています。それから九星気学による運勢で相手とあなたの運勢や相性、性格などを瞬時に分析して、今後のやり方をアドバイスしています。生年月日を聞けば瞬時に相手がどんな性格なのか、何を考えているのかだいたい分かるようになりました。次に手相で恋愛のバロメーターである愛情線を観ます。愛情線の形、位置、勢い、濃淡、障害、他の線との因果関係などを観て、この片想いが成就するのかしないのか判断するようにしています。その技術は3万人以上の鑑定から得た知恵です。


成就する幸運な形に線ができていると「あなたはこのままでいいですよ」と言います。キレイな線になっていれば余計なアドバイスは必要ないからです。成就するキレイな線に対しては「明るく、前向きに」自信を持ってやる気が出るように持ち上げていきます。褒めて育てるのも私の仕事ですから。


続いて、成就が難しいと思われる線。ここに訪れる人はそういう人が大半です。キレイな線は10人に一人いるかいないかです。大半の人は、線のラインが切れて薄かったり、二股に分かれたり、線の向かう方向があさっての方向だったり、線全体が成就の形ではなく複雑?というのが大方です。まあどこから観ても成就するとは言えないものです。


占いで言うのなら「あなたの片想いは成就しません」となるでしょう。


でも私は占いを信じていませんから、
成就しない複雑な線に対して、(他の占い師がダメだという線に対して)
「それがどうしたの!」と言うのが口グセになっています。複雑な線に対して「面白いではないか!ならば成就させてやろう!」というのが私の真骨頂となっています。



私は占い界の異端児かもしれません(笑)



占いはツールとして使っているだけで、成功する方法は私がたくさんの書物から学んだ方法を取り入れています。世界の偉人たちの教えであるビジネスツール、世界の自己啓発、論語や哲学、兵法や精神学、心理学、そして一番大きな力を与えてくれた自身の人生経験、そのすべてを結集して相談に乗っているので占いはその一部として使っているだけです。


成就しない複雑な線、占いだけでは解決しない問題。奇跡を可能にするチャレンジ、そこにやりがいを感じているからこの稼業を続けているのです。


一人一人の相談が、まるで「NHKのプロジェクトA」みたいなもので、困難に立ち向かう物語です。目標に対していくたびも襲いかかってくる試練と挫折、それを乗り越える精神力とパワー、そこから湧き出る希望。「これこそ面白い!醍醐味のある人生!」このプロジェクトはなかなかやめられません(笑)個人の相談はブログでは表すことのできない深さがあります。



さて、

ブログの片想いの成就シリーズは、

大衆向けのパターン化されたものを明日より書いていきます。

このパターンも今までの経験から取り上げたもので、皆さんの参考には十分になると思います。お楽しみください。




キャンセル情報、

明日28(木)14時~15時キャンセルが出ました。本日の12時45分からキャンセル分の予約を受付けます。埋まり次第終了とさせていただきます。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

10歳以上年上の同じ職場の上司からアプローチされ、メールをしたり、会社で仲良く話したりしていました。
デートに向こうから誘われ、一度だけ行きました。デート中も良い感じで、結婚話もでたりして、また会おうねと言われました。
その後もメールを半年位続けていましたが、次のデートをしましょうと誘っても忙しいと断られ続けてきました。
曖昧なのをはっきりしたくなり、『私のことをどう思ってるの?』とメールで聞くと、『はじめから恋愛対象と思っていなかったし、仕事の話をしたかったから二人で会っただけ。社内恋愛はしない主義』と返事がありました。
といいつつ、焼きもちやきさんで、私を独占したく、他の男性と仲良くして欲しくないみたいです。
こういう男性の心理は何なんでしょうか?
もう、振り向かせることはできないでしょうか?

片思い…成就させたいなぁ。純粋な気持ちを持って(笑)

マカロンさんへ☆
私は占いはできないし、参考になるかどうかわかりませんが、私の友達も片思いしている男性がいるのでが、マカロンさんと同じ状況です。
やはり、女性と違って男性はできるだけ多くの女性をキープしておきたいのではないでしょうか?
自分の気持ちはさておき、好意を寄せてくれることに対して悪い気はしませんからね

若い頃は思い出の良さは分からなかった気がします。
実らなければ意味がないと思っていました。
若い頃気が付けばいいのですが、
思い出の良さを誰も教えてくれなかったので大切にしてこなかった気がするのです。
やっぱり卒業しないと思い出と言うものはわからないものですね。
マカロンさんへ
同じ経験があります。
食事には誘うけど、けして付き合おうと言って来ず、
焼きもちはやいて、同期の男性メンバーと話しているだけで
飛んで走って中に割って来たりしてました。
(あの時は話していた同期もびっくりしてましたww)
まぁそれと、誰と話しているか監視まがいをされた事もありましたが・・・。
好きだったのでその行為が嬉しくもあり、
私も焼いてくれるものだから、傲慢な感じになり嫌な女になっていった気がします、
好きだと言ってこないんだったら、
期待を持たせるような事や行動は辞めて欲しいと思い逆にイライラしたことも。
(↑何様なんでしょうねww)
2年間そんな事が続き、私の自爆で終了しました。
自爆しなければ告白してくれたかと言えば・・・たぶん、告白はなかった気がします。
告白する気がなかったんでしょうね。
嫉妬=愛じゃないって言うのを気が付かされた経験でした。
それと、不倫の件ですが、(蒸し返してごめんなさい)
答えが出ずコメントをせずにただただ読んでいただけなのですが、
リクエストされた方や不倫している方の配慮も忘れずに、
後日書く言う先生の優しさに、感動してします。
と一言と書かせていただきます。

どうしようもない彼でも
私が好きになったんだから、最後まで責任もって好きでいよう☆
よそ見もしない。
うまくお互いのタイミングがあっていた頃。
彼を想うだけで、声がきけるだけで、ハッピーだった毎日を、思いだしてみよう。
いつも彼は忙しい合間をぬって会いにきてくれた事。
いつも電話をくれた事。
私を励ましてくれた事。
いっぱい笑わせてくれた事。
私がもっと上手に彼の気持ちを受け取れていたら、彼を責めることなく、過ごせたはず。
日々を過ごせば、当たり前になってしまう事ほど、大切にしなければならない事がつまってますよね。
そんな心を忘れないようにしたいですね。
今はこんな時期でも、また笑いあえる日がくるのかもしれない。
その時がどんな形でも、素直に私は幸せだろうなって思います☆
半年は沈黙ですが(笑)

私も、三年間片思いでした。今は、その時が懐かしくもあり、楽しかったように思えます。 会社の同僚だった時から密かに気持ちを持っていました。相手には自分が一人の女性とは見てない事がとてもわかり、きっと思いを言わないまま過ぎると思ってました。けど、二人きりで何度か逢う度に気持ちはいっぱいになり、生まれて初めて 告白しました。その時は 何も言ってはもらえずに そえんになりました。私は、後悔はまるでなく、自分磨きに走り、ある意味 綺麗になって見返す位の勢いでダイエットに燃えました。結果 付き合う事ができたのですが…付き合ってからが大変だった(笑)今も自分のワールドに入ると、放置気味。あの頃の思い出がなつかしいな(笑)

アプローチぽいことはするのに
少しでも、女性から追いかけると
すぐにピューッて逃げていく男って
多いです。
で、また無視しているとよってくるし。
ゲームですね。駆け引きばかりするのも
疲れます。

私も 二年前に 沖川先生に 手相を見ていただき 片思いの 最悪な状況でいた私に「 彼と あなた、結婚できる相が 出てるよ。そのままがんばりなさい。」と はげまされました。
当時は 片思いの一番の華僑とも言える ライバルの出現で 右にも左にも 動けない状況でした。
予約が 埋まって 鑑定できるのは 一週間先の状態という中、私の身を案じて 大丈夫?と 声を掛けていただいた 優しさは 一生忘れません。
半信半疑で しばらく その 辛い状況を過ごしていましたが 時間が経つごとに 沖川先生の言葉が 胸に響くようになり とにかく 前向きに いつか 彼の奥さんになれたときに ふさわしい 自分でいられるよう 毎日を 頑張って生きよう 楽しもうと 思えるようになったのでした。
彼への想いを 一度 手離すような でも 忘れないで ふと 彼を思うとき きっと彼も 私を 想うことが 一瞬でも あるような 不思議な 感じを 覚えるようになりました。
それから 一年後に 彼から 店を手伝ってほしいと 連絡が くるようになったのでした。
離れていても 彼に 気持ちがなかったとしても こちらの前向きな ひたむきな気持ちは 必ず つながってるのかもと 思うようになりました。
また 縁を 引き寄せる力が 作られて 物理的にも 精神的にも 離れている人を 思うことによって 得られる 密かな忍耐や 執念の手放し 時間の流れに 身を任せる、見えない力を信じる気持ちを 自分が もてたことが とても 尊かったです。
彼の店を手伝うようになり 献身的に 彼をサポートし 彼の求めているものを 恋愛日記を通して 理解していた私は 自然にふさわしい 行動をとれるようになったのです。
そこから 3ヶ月後にプロポーズを うけ 今年の 10月に 入籍をする予定となりました。先週には ダイヤモンドの婚約指輪をいただきました。
ずっとこの日を夢見ていたのでした。
あの時の 沖川先生の言葉と 励ましがあってこそ いまの私と彼がいると思います。
片思いは 強く優しくなれ 人間的にも 成長させてくれるものだったと思います。
この場をかりて 本当に お礼を 言いたいです。ありがとうございました。
私も 先生から頂いた 愛を 他の人にも 与えられるように なりたいと思います。

せなさん、おめでとうございます。
先生に出会えて、恋愛日記で彼の求めるものを理解され、
そうして幸せになられるんですね。
離れていても、彼を想う気持ちがあれば
ふと、彼も自分を想ってくれているような
不思議な感覚・・・。
縁で繋がるとか、「宇宙の法則で繋がる」と、いつも
先生がおっしゃるのはそういうことでしょうか。
片想いの時の、どきどきする気持ちや、
彼に対するひたむきで、想うだけで涙が溢れるような
純粋な気持ち。
何も求めず、ただ、そんな気持ちを持てる人に
出会えたことが幸せだと思えて・・・。
人生で、そんな人に出会うことや、
そんな気持ちを持てる時間ってどれくらいあるのかなと
思うと、本当に大切な時間だと思います。
離れている間に、どんな想いを持っていられるか。
それがとても大事なんですね。
前回のテーマでも感じましたが、どんな形の恋愛でも
すべてはその人に必要な経験であることだと思います。
後悔したり、「あのときこうしていたら」とか
「あのときこう言っていたら」と思うより、
すべては「経験」として受け止めることが出来れば
自然と道が開けて行くように思います。
私も、せなさんのように自分が受け取った愛を、
他の人にも与えたいと思えるような幸せを
掴めるようになりたいです。

☆優さんへ
ありがとうございます。
キープリストに入っているのかもしれないですね。
お気に入りなだけかもしれないですね。
最近こういうケースが多いみたいですね。

☆ライチさんへ
ありがとうございます。
嫉妬は、愛ではない、そうかもしれないですね。
独占したいだけかもしれないですね。
それでも、脈ありかしら?と思ってしまうのが、恋心ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する