ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 片想い(告白)
女性から告白していいだろうか?





答えは・・・








「NO」



NOと言ったのは自然界のルールに逆らうので、「NO」と言ったまで。


自然界のルールを熟知し、それに技術を加え、男性の心理を上手にコントロールすることができれば、女性からの告白もOKである。


「NO」の根源は、「女性から告白した恋愛は長く続かない」からきている。それは私の長年の統計から得た知識である。自然界の掟で分かりやすく説明すれば、動物の世界ではメスが告白をしてオスを追いかけたりしない。オスを追いかけるメスは人間だけである。単純だがとても分かりやすい解釈ではないだろうか。男女間の営みである「愛と性」は動物の基本本能と何ら変わらないのである。


その基本本能を熟知し、それに先回りした新たな恋愛の成功法則のルールを加えるのが動物と違う人間の知恵である。


その知恵を明かしていこう。

女性から告白して短く終わった恋愛をたくさん観てきた。失敗した女性たちは愛の技術がなかったからだ。その愛の技術を身につけることができれば、女性から告白しても短く終わることもなく、最終的には成就するだろう。


知恵は男性心理をまず学ぶこと、「男ってこういう生き物なんだ。何だ・・・男はみな同じではないか」というくらい男脳の基本本能を熟知することである。その勉強法は過去の恋愛日記を何度も何度も繰り返し読めば熟知できるだろう。あなたの血となり肉となるくらい何度も読んで熟知することである。


男脳が熟知できたら、女性から告白しようが、男性から告白しようが、最終的にはうまくいく恋愛法則をあなたは手にできるだろう。まずは、その愛の技術をあなた自身が身につけることである。それが優先課題、その課題を克服してから次に進もう。



昨今は女性から告白する恋愛のシュチュエーションが多くなってきた。頼れる男っぽい男性が少なくなり、優しいけど、シャイでおとなしい草食系男子が増えてきた。男の子なのに女の子みたいな精神構造を持つ男性も多い。かと言えばチャラチャラした男子、つまらないギャグ(ネエネエとうざいだけ)を連発し、軽くて品のない男性も多くなってきた。女性と二人で一緒に遊ぶことはできるが、男でもない女でもない、はっきりしない中間に位置する男性も多い。中には男らしい部分を発揮する男子もいるが、自分勝手な部分を押し付ける男性も多くいる。仕事ができて社会的にも優れていてみんなから尊敬を集める男子もいるが、こと恋愛になると責任から逃げる男性も結構いる。ロクな男いないじゃないかと思われるかもしれないが、どれもこれもみんな男なのである。


最近の男性の傾向を一言で要約すると「責任をとろうとしない男性が多くなってきた」その一言に尽きる。シャイな草食系男子も、中間子の男も、チャラチャラした男も、仕事では尊敬を集めている男も、恋愛においては昔の頼れる男みたいに責任を取ろうとしない。それが現代の男性の傾向である。


そんな時代にあなたは片想いをしている。こんな時代だからこそ片想いが多くなってきたのかもしれない。恋愛の責任を取ろうとしない男性が多くなれば片想いの恋も当然多くなる。



もはや男性に任せておけない。

ならば、女性であるあなたが責任をとればいい。



「え!私が責任をとるのですか?」

何も女性であるあなたに定年退職まで四〇年間働いて彼を食べさせていきなさいと言っているわけではありません。それができるような男に彼を育てていきなさいと言っているのです。これが現代の女性の役目になりつつあります。とても残念ですが、そういう男性が多くなったのは否めません。こういう時代だからこそ女性たちが男性をうまくコントロールする愛の技術を取得しなければなりません。もう昔みたいに男に依存し頼ってはいけません。自立した女性が彼が男として社会で成功するように育てる時代になってきたのです。


それを面倒臭いと思わず、「それを楽しむことです」


あなたは恋愛のロマンの喜びと、男を育てる喜びを両方手にすることができるのです。


こういう前向きな姿勢で臨まないと昨今の恋愛は辛いものとなりますよ。


さあさあ!

その愛の技術の法則が理解できたら、

いざ!

あなたから告白しましょう。(自立した女性が責任を取るつもりで)



今は女性の方が強い。

女性の方が精神的に大人なので、彼をうまく指導しましょう。



次回「女性からの告白の方法」

関連記事

コメント

おはようございます。
またちょっと、逃げられてしまいました。
やっぱり本能的に少しでも
「追われている」
と察知すれば、すぐ逃げますね。
すごい敏感。
男が鈍感なんてウソですね。
秘めて我慢する作業は…
ハンター体質の女子には
すごーく辛いところです。
恋愛日記、読み直さなきゃ。

頑張ってみま~す。

土曜日の18時30分からのKさんキャンセル了解しました。

私は別れた彼との復縁中です。片思いの気持ちに非常に良く似ていると思います。
別れた後は私の片思い。それからは、どうしたらいいのやら、悩んで悩んで先生に相談に乗っていただいたり、このブログをさかのぼって読みふけりました。大事なところは全部文書に保管して、日々読み返しています。
そして、自分と対峙し、実行し、また哲学してきました。
結果、今はすごく幸せです。私は、「私をもっと尊重して!もっと会って!もっと好きって表現して!」という気持ちでいっぱいで、彼の幸せを考える余裕がなかったと思います。今ももちろんそういう気持ちはありますがだいぶ減りました。
先生の過去のブログに、「いじらしい女」というようなものがありました。読んだときは、そんなに尽くす女性は逆にないがしろにされないかしら、と思いましたが、楽しんで相手を尊重でき、相手の喜ぶ姿を自分の喜びと思える女性は、きっといじらしく、そして自らをみじめと感じず、幸せなんだろうな、と思うようになりました。相手の出方をうかがって、私を求めさせるには、どうしたらいいの?と悩んでいる方が、みじめです。
私もやっと最近その境地に自然と達し、彼に心からの素直な気持ちを言えるようになりました。
駆け引きもなく、まごころで向き合う。
否定されたら、どうしよう、怖い。と思っていたことです。でも、こちらが真摯に向き合うと、彼も真摯に答えてくれます。
片思いや復縁は、相手が自分をどう思っているかを考え、自分の方が相手よりも好きなことに苦しくなってしまいがちです。
でも、先生に言われたこと
「好きな方が努力するんだ。相手は別に好きじゃないなら、こっちが営業をするんだよ」
と。本当にそう思います。
その努力を努力と思わず、楽しいな、と思えるようになってきた最近、彼のために料理のレパートリーを増やしたり、彼だけの世界にならないように勉強や運動をしたり、彼の喜ぶことを自然とできるようになってきて、それが彼の気に入れば、私を見て!と求めていたころよりも、簡単に会えるし、相手からの優しい言葉も聞けるようになりました。なんといっても、こんなに素敵な彼と過ごせるというだけで、幸せなんだ、と思えるようになりました(^^)
つらいと思うときはいまだにあります。多忙な人だし、私の優先順位はまだまだ低いです。でも、彼が私と会って癒されたり幸せな気持ちになってくれるのを感じるようになり、順位にこだわらなくなってきました。
彼とこの先どうなるのかはわかりません。
でもすごくいい経験をしていると感じます。恋人に対して高飛車で生意気、求めてばかりの人間でしたので、自分でも少しは変わったと思います。
先生のおかげです。男心を教えてもらうことで、以前より小さなことで悩まなくなりました。
これからも前向きに、人間を磨くための参考書として、参考にさせてください。また新たな課題が出てきたら相談に伺います!
長文失礼いたしました。

先生、いつもご苦労様です。
そして、不倫テーマ、中断して頂きありがとうございます!
あのコメントの数は、不倫に対する世間の関心の現れだとも思いますが、
反面、賛否両論・こういったネット上では“炎上”となりかねないテーマである気もします。
実際私も、賛成派の方々に対する怒りや過去の恨みがこみ上げて来て
ついつい冷静ではいられず感情的なコメントを残してしまいました。
しかし今回の件で、自分がまだ過去の傷が癒えてない事を思い知るきっかけを下さったと感謝もしております。
「片思い」テーマいいですね♪
前向きで。
恋愛がいかに素晴らしいものなのか、読んでいて切なくてわくわくします。
現在彼のいる私のような者でも、勉強になる部分はたくさんあります。
片思いから成就して勝者となり続けるには、やはり男心の把握ですか☆
ますます勉強させて頂きます!

男性からのきちんとした告白って、ある意味、彼女を背負う(笑)覚悟が出来ての事だと思いますが
女性からの場合は、自分の気持ちをぶつける事が多いのかなって…。
それに男性ってある程度見た目が好みなら、好きって言われても拒まないけど、本気かどうかは別でしょうし…。
だから、私のこと好きなの?って聞いても、嫌いじゃないよ普通に好きだよって(笑)変な答を言ったりする(笑)なんだ?普通って…?
女性からの告白だと、彼女を受け入れる準備も背負う覚悟も出来てないから、そこを気をつけないと彼を追い詰めてしまうので、要注意かもしれませんね(笑)
がんばれ女子!
本来、言葉の通じない子供を育て上げるパワーは備わっているのだから(笑)
言葉のわかる大人の男を育てることも出来るはず…(笑)

この状況を変えたいです☆
次回の記事楽しみにしています!

女性からの告白で、彼を取られちゃいました。
まだ2ヶ月ですが、辛い片思いです。

う~ん♪ 20年ぐらい前の片思いは、私にとって良い思い出です。
 あの時のあの人は、元気かな?先生の記事を読んで、ふとそんな事思ってしまいました。今では、お互いに立派な中年です(笑)
 復縁目指している彼も、責任ないっすね~。40過ぎて、メールで別れ伝えてきましたからね(汗)言霊って意味も解ってないし、言葉を発する事で、相手の反応や感情を受け取る責任をとるって事が出来ない、お前はアホなんか?って思います。 誰か素敵な人も、頑張って探さないと。。。
 相棒フリークの私、ミッチーと檀れいさんの様な、素敵なカップルいいなあ☆  
 

片想い。
楽しんで彼を想うことが出来たら、仮に想いが遂げられなくても何か自分の経験値として得られるんでしょうね。
人の気持ちは変わるもの。
今は、脈が無いなくても…いつか彼は、いつもニコニコと想った私を思い出し愛しく思う日が来るかもしれない。
そう思って片想いをしてた時期があります。
結果、1番私を都合良く扱った人が、今1番執拗に追い掛けて来てます。
もう2人のタイミングは合わなかったけど、自分の一途な想いは間違ってなかったと何か救われた気持ちでした。
纏まりませんが、人生何が起こるか分からない。
恋で楽しむのも苦しむのも自分次第なんですよね。
片想いも両想いも、夫婦も…
相手を思う気持ちを楽しんだもの勝ちですね。
ただ、見下された態度を取られる関係には見極めを付けていかないといい聞かせて行きたいと思い出す。
好きな気持ちと、見極め力
うまく使えるようになりたいです。

7年前、3年間好きだった9歳年上の彼にバレンタインを渡し恋が実りました。
それまで、みんなでご飯を食べる程度でお互いの連絡先も知らない、2人で会ったこともない、もちろん好きだというそぶりを見せたこともない相手。
9歳年下の自分はまさに「当たって砕けろ、バレンタインのチョコで自分の思いを伝えないと絶対に後悔する」と思いアタックしたところそのままスルスルとうまくいきお付き合いすることに。
今年で7回目のバレンタインを迎えました。
二年半前、一度別れ話は出ましたが彼の方が考え直し「あなたは自分にとって特別な人だ」と普段はそんなことを一切言わない人が自分に言ってくれた言葉を信じまた復活しました。
今となってはもう家族同然、自分の生活に彼が入り込んでいるので今のよい状態が続けばと思っています。
今かんがえたらなにもアプローチせずによく飛び込んでいったなと恥ずかしくなりますが、彼にその時の気持ちを聞いてみると「人生で一番びっくりした出来事だけどみんなであっている時からこうなるような予感はしていた」との事です。
お互いこの人だというのはお互いが感じているような気がしますので結婚は焦っていません。
お互いにとって良い時期にそのような気持ちになったら・・・と考えています。

昔のアイドルが、こんな歌をうたっていました。
~ 付き合いだしたけど、片想いみたいなの。 ~
子供の私には、何故付き合っているのに片想い???って、全然理解出来なかったことを覚えています(笑)
そして、近年になって初めて、その気持ちがわかる様になりました。付き合っているのに、一緒にいても、何故か時折遠く感じる。彼より私の方が好きがたくさん。過去の恋愛にはない切なさ。
それでも、少しずつ、距離は縮まってる。焦らず、これからも彼との関係を大切にしていこうと思っています。
大切にはされてる。でも私ひとりで恋してるみたい(笑) 始まりは違ったのに。
けれど、私の場合、「好き」は、自分の方が少し多い方がいいのかもしれない。傲慢にならず、自分の精一杯で彼に尽くしてあげたいって思えるから。
昔、若かった頃にお付き合いしていた彼には、ちょっと傲慢な私だったので、私は今の私が好きかもしれない(^^)

彼に「私はなに?」lって聞いたら、「しんはしんだよ」
ん??
「付き合ったらうまくいかないと思うし、おれは変わりものやし」
だと。
「知っているよ」
と返答しました。
その時しばらく会えていなかったから自分自身不安定だったのははっきり覚えてます。
曖昧な関係をはっきりしたくて、彼の気持ちを確めたけど、結果「NO」でした。
その時の私は、彼に甘えたくて、頼りたいばっかりでした。
好きだともゆうけれど付き合えない。
でも彼の気持ちがなんとなく分かっていたので、言って後悔はしないと決めていました。
難しい相手なら、いっそあきらめて、違う人をみようと思ってみたけれど、彼を忘れる事ができませんでした。
彼はいつも優しいけれどどこか弱く、いつも言葉をにごして逃げるし、ずるい人って思った。
でもそんな彼を私は好きなんですよね。やっぱり。
だから私はもう否定されても怖くない。
面白い!!長期戦でがんばってやる!!
って思ってます。
数か月ぶりに・・
先月彼に会えました。
だからって、前みたいに戻っていけるって甘い考えは捨てないと。
だっていまは音信不通ですから(笑)
難しい。。。
これからですね。
来月は一度電話をしてみようと考えています。
勇気だして、少しずつ行動。
と平行して自分見磨き☆

「復縁と片想いは似ている」というコメントを
最近チラホラ見かけますね。
確かにそうかも知れませんね。
そばに居てくれることが当たり前になって、
傲慢な自分に気付かず、そうして壊してしまった恋。
失ったことで、大切だったことや、彼の気持ちに
もう一度気付いて、後悔するときの切ない気持ちは、
片想いにそっくりかも知れません。
一度手放した彼を目の前にしたとき、
あんなに近くで、よく知っているはずの声や、
仕草に自分でもビックリするほどときめいていたのを、
今も鮮明に覚えています。
今は、ドキドキ・ワクワクするような恋では
ありませんが、辛い破局の後の復縁の恋は、
常に一歩下がって、自分よりも彼の気持ちを大切に
しようと思えるようになりました。
会えない時間も、黙って素直に彼を信じることが
できるようになりました。
自分の気持ちを押し付けることが、結局は何かを
期待していることの裏返しで、期待どおりにならないと
辛くて、自分で自分を追い込む・・・そんな幼い思いだったと
気付きました。
相手を想う気持ちって、自分を謙虚にしてくれるし、
何より女子力を上げてくれます。
もっと綺麗になりたい、もっと素敵になりたいと
いくつになっても思える・・・そんな気持ちを
今は楽しんでいます。

☆けいこさんのコメントをみて、涙がでてきました。
自分と重なりました。
私もずっと自分の気持ちを押し付けて、自分の思うようにしたいとばかり思っていました。
ほんとは彼の気持ちなんてちっとも理解できてなかった気がします。
いつも彼が大人で冷静で…
私は子供みたいに、ピーピーワーワー。。
最悪ですね。
そんな彼に今は距離をおかれながらも、自分を見つめ直し、自分の気持ちにたって考えてみようと思いました。
今は辛いけれど、私が成長した時には、彼に会ってもらえるかもしれないって信じてます☆

女性から告白して、NOと言われてしまいました。
男性からアプローチをし始め、女性が告白し、男性が『責任が取れずに逃げてしまい、NOと言う、少しは脈ありの場合』と『女性として興味を持てずに付き合おうと思えない、全く脈なしの場合』の違いは、どんなところが違いますか?
見分け方と、それぞれの対応の仕方を知りたいです。
それから、女性が好意を表すと、男性がなんで責任を取れず、逃げてしまうのかを詳しく知りたいです。
過去の日記にもありましたが、今一度詳しく、知りたいです。追われると逃げたくなるんでしょうか?

『自分の気持ちにたって』ではなく、『相手の気持ちになって』とコメント訂正させて下さい。
すみません☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する