ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男も不安である
前回の記事の男性、不安だから川越占い館に来た。表面上は独身貴族の理論をうたってきたが、中身は(このままでいいのか)という迷いがあるから来たのである。


「独身男は一生を通じて成功しない」これが私の考えの基本である。自らの体験と何万にも及ぶ鑑定から導かれたその基本は男の生き方としてゆるぎがないものと確信している。


一生独身で、自由に遊んで豊かに暮らした男はいない。自由に遊ぶことはできても、決して豊かにはならない。末路は孤独死、何のためにこの世に生まれきたのか、その意味を喪失するだけである。


一生独身で豊かに暮らして、自分の人生まあまあだった・・・という人が果たして何人いるだろうか。その大半は財を失い、明日への暮らしもままならない、生活保護の受給者になり下がるか、ドヤ街の日雇い労働者になるか、国や地方の施設に駆け込むか、ガード下や河川敷のホームレスになるか、豊かな人生より悲惨な末路になる方が断然多いのである。悲惨な孤独死を向かえるのは女性より男性の方が圧倒的に多いという事実を忘れてはならない。


何故そんな末路を向かえるか。それは理性を失っているからだ。男は一人では理性を保てないようにできている。男が理性を保つ唯一の方法は愛する女性が傍にいることに限る。「そう男は守るものがないと生きていけないのである。」


それがないから糸が切れた凧のようにあっちこっちにふらつき、やがて奈落の底である地獄に落ちてしまうという末路を向かえる。傍目には独身貴族が羨ましいように聞こえるが、それは若いころの羽振りが良かったときの話、その頃は自由だ!遊びだ!と言って、欲望のままに「酒と女と博打に」遊び呆けるが、やがて財は尽き、その生活から抜け出せない悪習が身について借金地獄に陥るのが関の山である。そして若さとパワーのなくなった、中年以降の老後は悲惨な生活が待っているだけである。


独身で財を失わないで生きていける男は、「酒・女・博打」の遊びをしない「もてない君」だけである。もてない君は女に興味がなく、まじめで無駄な遊びはしない。出世欲もなく、ひっそりと自分の身の丈に応じた生活をしている。孤独だがそれに耐える生活習慣ができている。傍目にはつまらない男に見えるが、欲望に狂って財を失い、悲惨な老後を向かえる男よりましである。



理想論の独身貴族よ。君は頭がいいかもしれないが、その考えは間違っているよ。


まるで現在の若者を象徴するようなことを言っているが、このままでは君の人生はダメになる。私の言っていることが30年後には理解できるだろう。でもそのときはもう遅いよ。


彼とは、「男の生き方」を熱っぽく語った。


鑑定の後半には、男として何かをつかんだと思う。


総称すると、「男たちも不安なのである。この先ちゃんと生きていけるのか不安なのである」だから彼もここを訪れた。

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

自覚のない人はいくら周りが色々言っても、自覚しない限り『焼くまで直らない』ものだと思う。
また、自覚があってもあまのじゃくで受け入れを拒否する場合もあるだろう。
それを分からそうとする・誘導するのは、場合によっては手がかかるだけで、やっぱり面倒くさい作業であると思ってしまう。

そうですよね…
結婚相談所の、男性のコメント(自己PR)で一番多いのが、
「今までは自分の為だけに生きてきました。でもこれでいいのかと思うようになり、入会しました。」
「最近、一人旅が寂しくなってきました。平凡でもあたたかな家庭を築きたいです。」
30~35歳になると、だんだんそうなるのかしら。
そんなコメント見たら、ますます待ちたくなるじゃない…って思いました(笑)
私は退化した彼氏の為に進化したい、というよりは、退化した彼氏が成長するところを見てみたい、です。
実際、自分の父が、35歳を過ぎた頃から、大きく変わっていくのを見たからです…(^^;)

そうですよね…
彼にも不安な気持ちが
ありますよね。
私だけじゃない。
気付いたら、
いつも自分のことばかりになっちゃう自分が腹立たしい。泣

男性も不安なら、躊躇しないで、飛び込んでしまえば良いのに〜と思ってしまいます。
迷わなくて良いから、心配しなくて良いから、飛び込んでおいで〜と思います。
だけど、色々頭で考えてしまい、素直になれないのかな…?(;^_^A
シンプルに、あなたと一緒にいたい、あなたと一緒に過ごしたい、あなたと一緒に話がしたい…そんな気持ちに正直に、素直になれたら良いんでしょうけどね。

先生のもとに訪れた人が、自分の相手であればいいと、、心から思いました!(笑)
世の中の男性に、この先生のブログを読んでいただきたいです。

男も不安。そうですよね~。
確かに、独りで居る事に不満はたいして感じてなければ、生活を変える事はしないでしょうし~。
先生が言う、男が女を追うと言うルールでいくと、それだけ夢中になれる熱意は面倒くさいと思ったんですかね?
こいつだけは!と思う女が居なくて、のらりくらりと来てしまったんですかね~。
その彼も、薄々は気づいているはずだけど、周りの人やましてや女にアレコレ言われると素直に聞けない訳だから、ヤッパリ先生みたいに肩書きがあったり説得力があったり、先輩だったり等彼自身がこの人って思ってる人じゃないと、耳を傾けないんですよね~。
女としては、対応に困ってしまいますよ。否定は出来ませんから、温かく諭す(笑)しかし、その場しのぎで解決策ではないので難しいです。
直球を投げると、殻に閉じこもるだろうし、鉄砲玉のように帰ってこなくなることも十分ある訳ですからね。
時間がかかりますよね。考えを変えるって…ある意味、見方を変えるだけだからって思うけど、彼にしたら大変な事でしょうしね。

その男性は素敵な女性と出会えていないだけではないかしら。
美しい肌・輝く髪・健康的な肉体・優しくて明るくてセンス良く料理も上手で整理整頓ができ経済観念があって夢を持ち努力を続け・ひとりでも生きていける強さと誰をも束縛しないおおらからを持つ。知識が豊富で話しが面白い。
私の理想の女性です。
こんな女性になれるように50歳過ぎても努力しています。
娘に対しても努力している姿は見せていきたいと思っています。
その男性の好きなタイプ+こんな女性なら 一緒にいたいと思うのではないかしら。
男性が他人がどうこうより
まずは自分のことを良く知り自分の理想を持ち努力することでより素晴らしい人生が送れると思うのです。
きっとそんな中で素敵な人に出会えるのだと思います。
☆けいこさんありがとうございます。

いつも楽しく拝見しております。
昨日の男性からのご意見にもありましたが、
確かに、女性も今は「好き」にさせるのが下手なのかも
知れません。
「男が惹かれる女性」というものが減ってしまって、
仕事やつきあいで疲れた体で、さらにエネルギーを
使ってまで、口説いて、面倒なプロセスを踏み
自分のそばに置きたいほどのいい女がいない・・・。
逆に女性の方が、ハンターのように男性を追いかけ
セフティゾーンにまでどんどん入り込み
引いてしまう男性が多い時代のような気がします。
そこそこモテる男性には、放っておいても
女性が寄って来て、適当に相手をしようと思えば出来るし
でも、本気で惚れるほどの相手ではないから、
飽きたら放置する・・・。
そんな絵面になっているのではないでしょうか。
男が、「大事にしたい、一生離したくない」と
思えるような可愛い台詞が言えたり
「本気で手に入れたい、守りたい」と思えるような
心に響く行動が出来たりする大人のいい女が
少なくなっているのは多分、事実だと思います。
今の男性は子供だと言う意見が多いですが、
女性も幼稚になってきていると感じるのは
私だけでしょうか。
つまらないことを言わず、すべて自分の責任で
性根を据えて相手を好きになる気持ち。
押し付けのエゴではなく、本当に相手を想う気持ち。
そういうものが無いと、簡単にはいい男には惚れては
もらえないような気がします。

昨日大学時代の同級生たちと飲んでいて、途中から来たイケメン独身貴族の男友達の考えが変わっていました。
今までは結婚はできないけど女の子と付き合ってたり、色んな女の子と遊んでたけど、それじゃいけないと思って全部手を切った。
最近は肉やお酒を辞めて、ジョギングを始めて自分を浄化してるんだ♪と。
考えを改めたきっかけはわかりませんでしたが、とてもタイムリーなので書かせてもらいました。
こういう男性もいるのではないでしょうか。

結婚したがらない男ってのは「しようと思えばいつでもできる」と
思っている人が多いのではないでしょうか?
セックスレスのカップルだって同じこと。
いつでもできるから今はしない、の繰り返しなんだと思います。
特に同棲なんてしてしまうとそうなりがちでしょうね。
わかりやすくいうと、インターネットがなかったことは、
アダルトビデオを1週間レンタルしてきたとして、
もうその1週間は何回も何回も返すまで見入るわけです。
だけど、今、動画を簡単にDLできる時代になってしまうと、
返さなくてもいいわけですから、DLだけして見ないこともしばしば。
こんな感じなのですよ。
もし惰性でつきあってて、彼が結婚に同意してくれないのなら、
期限を決めて(1年くらい?)、この日までに婚約してくれなかったら、
私は結婚を考えてくれる他の人を捜すわよ!って宣言すればいいんです。
そうすると、その日を迎えるとどうなるか、徐々に現実味を帯びてくるので、
男は結婚しなきゃ、と真剣に考えるようになると思います。
それを、今すぐ結論出さないと別れる!って言われると、
リアリティが涌かないので、じゃあ別れれば?って言っちゃう。
彼女が本当に別れたいと思ってないと知っているからなおさらね。
逆に結婚できない君は、結婚できる可能性があればすぐ飛びつこうとするから、
結婚したあとに、こんなはずじゃなかったと後悔する人が多そうですね・・・。

手放したくない女
自分でもそういう女性に憧れます。
相手の事を言う前にまずは自分が努力しないとなと痛感します。
それでダメなら自分の判断で見切ればいいだけ。
辛いときってマイナス思考になってグズグズしてるんですよね。(私の場合)
そんな自分を好きになれるわけもなく、くすんだオーラに落ち込み、彼への焦りも出る?
それって、なーんにもいいことない!
今が崖っぷちならもうこれ以上落ちることはないんです。
なら幸先明るいですよ(笑)
私は自力で這い上がる女になります。
裏で努力して、表ではシレッと出来るはんなり女になります♪
だからと言っても、強いわけではないので…
辛いときはランニングして人気が無いところで、わぁぁ!と叫んできます(笑)
新陳代謝は良くなるし気分スッキリするし一石二鳥です。
さてさて…本日も一走り。

今日遠距離の彼に別れを告げました。本当は逢って話したかったのですが逢えないのでメールで言いました。
いつもデートをキャンセルされてずっと逢えない関係に疲れました。
終わったんだと思ったら少しすっきりしました。
もう前を向いていきます。
テーマと関係なくてすみません。

男性の意見はとても参考になりますね。
基本にもどって、やっぱり男が追いかける流れは絶対だと思います。
今の時代、女性は強い。
けれど、恋愛において忍耐強さがなく、かなりせっかちな人が多いのかもしれない。
すぐに結論をもとめ、早く結婚したいとゆう。早く彼氏がほしいとゆう。
でも全然いい人に出会わない、ろくな男がいないといいます。
相手の男性も同じだと思います。
男からすれば、いい感じになってきたと思えば、すぐ女房きどりになる。
やれ電話やメール、会えなければ泣く、責める、怒る…自分を優先してほしいといわれ、仕事で疲れた体や心を癒したい場所がそんなんじゃ離れたくもなるかなって。
ほんとに好きならこうしてほしい、こうするはずとか…
相手に求めるばかりの関係は必ず破綻しますよね。
男性の気持ちは萎えて、他にいい女いないかな?
ってなるのも分かる。
自分の事を理解してくれる優しい女を求めたくなるだろうし。
男も不安なのは彼をみていても、他の独身男性みていても感じますよ。
『俺なんかを理解してくれる人いるのかな?』
『こんな俺でも、これから先、本気で誰かを愛せるのだろうか?』
彼もきっと心でそう思っているはず。
一度離婚した彼は余計に不安だろうなっていつも感じます。
でも、プライドもあるし、弱い自分なんて女に見せたくないのが男。
でも、今は自由で楽しい。
今はそれでよくても、きっと虚しく思う日がくるだろうなって思います。
人はやっぱり一人では淋しすぎるから。
最近、前彼の急接近で、また急展開の予感です。
一度離れてからも、陰ながらも私をずっと想ってくれていた、これまた六白金星の年下の彼。
男と女はわかりませんね。
二人に縁があれば、タイミングがあえば、(もちろん気持ちがあるのが前提ですが…)長い時間がたっても、またもどってくるのは、きっと相手のいい部分を思い出してくれるからだと思ってます。
だから、会ってみる事にしました。
今好きな年上の彼とも、いつか何年か経って、お互い相手がいなければ、また始められるかもしれないし、前彼とご縁があるかもしれないし、とにかく真っ直ぐ自分を信じて進んでいけば、そこに必ず待ってる幸せがある気がしました。
男も不安。
だから、安心できる場所にたまに帰りたくなるんじゃないかな。
その時、私は優しく迎え入れてあげたいな☆
私を選んでくれたその時の彼の気持ちを、優しく包みたいです☆
男は安心できるところがほしいのだと思うから。
寛容な心で。
それが、自分の信じれる相手ならば、受け入れよう。

結婚したくない男たちではなくしたいと思えるほどにハマれる女性に出会わないから。それか男性自身がハマれない だから それならしなくていいやと思う男性が回りには多いですね。彼女という名前がついた方が居ても同じです。出会いなら腐るほどあるけれどハマれないから言葉にして公にいうのです結婚できない(しないと)

私個人の考えですが・・・片想いで本当に好きなら、1、2、3年そこらで諦めないでほしいです。
重くならず、振られて凹んでも、明るく「それでも好き!」
これだったら、重くないと思います。長い時間を掛けて、営業をしてください。
私は、休みながらも3年目です。
あと、ゆっくり2年は営業がんばります。

いつも思うのですが、皆さんああだこうだといろいろ考えすぎでは?(自戒の念もこめて言いますが)
そんなにすごいいい女にならなくてもぴったりと合う人が出てくるときは出てくるし、どんなに自分をレベルアップさせても縁がないときはない。だって世の中「いい女」から売れてってますか??違いますよね?(見た目という意味だけではなく)
もちろん、自分自身を成長させること&それに向かって頑張ることはとても素敵なことだし、私も日々そうありたいと思い努力はしていますが、「それとこれとは別」とちょっと離して考えたほうが自分磨きそのものが楽しめますよ。
「こういうものはご縁なんだ」とどっしり構えていれば、『手放したくない女』になりたいっていう男性ありきの考えではなく(こういう考え自体がすでに重い)、本当に素敵な女性になれると思います。恋愛においては、要は相手をきちんと「理解」してあげていればいいのでは?というか、お互いに理解し合える関係を築ける相手を見つける、これが大切なのかなあと思います。
昨年末~今年初頭くらいにかけて私もいろいろと悩んで、恋愛指南本を結構読み漁った時期がありました。和書も洋書も含めて(いや、ほんと結構読みました 笑)
…で、思ったのは、日本の方が書かれた本って(著者が男性でも女性でも)大体において女性が「受け身」なんですよね。「愛『される』にはどうしたらいいか?」っていうのがほぼ全ての本に共通するテーマ。「自分」がどういう関係を欲してるか、作っていきたいか、みたいな視点がぽっかりと抜けてるんです。
で、そういう本の指示にあまりに従ってばっかりいると、なんか所謂「男の理想の女」の平均=つまり、個性がなくってすっごいつまんない女が出来上がっちゃうわけです。よく、もっとも美しい顔は「平均顔」(いろんな人の要素を足して人数分で割った顔)って言いますけど、そういう感じ。美しいんだけどつまらない、すっごくいい子なんだけどつまらない、そんな感じです。
それに、指南本を鵜呑みにすると、男の要求ばかり満たそうとしてしまうから、結局「なんか私ばっかり頑張ってる!(怒)」みたいな人が出てきちゃうんだと思います。達観して聖母マリア様になれればいいですけど、そんなの絶対に無理だし、そんな人いたら逆に気持ち悪いですよね?
男性の気持ちを推し量ってばかりいるのではなく(もちろん思いやりは大切ですが)、自分がどういう関係を理想としているか(我が侭ではなく)その気持ちをしっかりと踏まえつつ、かと言ってそれに固執しすぎず、しなやかに相手とより良い関係を作っていけるのが本当に素敵な女性だと思います。
そのためには、あんまりガチガチに頭で考えず、一方で、なりたい自分に近づくために毎日少しずつ自分を磨く。これが今の私の理想です。
がんばりまーす♪

先生、お疲れ様です。
Megさんのコメント 目が覚める思いで拝見しました☆
ダメなんですよねぇ…
冷静・余裕でいられると思っていても、
彼との接点が増えるとつい焦りが出てしまって(´Д`;)
私も今まで和・洋の恋愛指南書読み漁ってきましたが、
上辺だけの理解だったのかもしれません。。。
>それに、指南本を鵜呑みにすると、男の要求ばかり満たそうとしてしまうから
↑↑本当にそうですね。昔はもっと自分らしいオリジナルな恋愛ができてたのに、いつからこんなに考えすぎて戦略っぽくなってしまったのかな…
>結局「なんか私ばっかり頑張ってる!(怒)」
↑↑まさに今の私!!
そういうの、本当にしんどいだけですよね。
あげく自分らしさが良くわかんなくなって、自信なくなって、自爆ですもんね(汗
>「こういうものはご縁なんだ」とどっしり構えていれば
↑↑自分の年齢に焦りが出てしまいます。。。
まずは、そこを克服するところからがんばります。
勉強になるコメント、何度も何度も読み返して頭に叩き込みたいと思います!
Megさん、本当にありがとうございました!

Megさん 『女性が愛されるには、どうしたらいいか?』という観点から来る疑問は、私も持っていました。で、何で此方ばかり我慢しないといけないんだ?と。
 相談に来られた男性の様に、一時期、結婚とか恋愛とかめんどくさい、自由が一番って。まるで私の事かって思いました(笑)
 そういう男性が増えてるって事ですが、男性の方が女性より『愛されたい』って感情強いんじゃないのかな?って思うんです。。。風俗、キャバクラ等行って、不特定多数の人にちやほやされたり、女性にちょっかい出しては、その気にさせてはポイ。女性は、愛したい対象が居るだけで 幸せって感じませんか?(私だけかな)
 世間一般で言われてるのとは 逆なのかなんて。。。
    
 

私は沖川先生のブログを一意見として読ませていただいておりますが・・・
ここの方々は恋愛至上主義者が多いようですね^^;
ユダヤ人の本に書かれていますが、ひとつの国家を潰すのに思想の中に恋愛至上主義がありました・・・。笑
そないに恋愛に躍起にならなくてもいいのでは?

皆さん、そんなに色々と複雑に考えるんですね。。。
びっくりです。
もっと単純でシンプルでいいのではないでしょうか?
Megさんの意見に賛同します。
彼のためだけじゃなく、もっと自分のためにうまく時間を使いませんか?
彼に見合う女になりたいから、彼にもっと好きになってもらうために頑張るのも素敵なことだけど、彼ありきじゃなく、自分がなりたい自分になるため、それに近づくために日々コツコツと過ごすことが大事なのではないかと思ったりします。
必ず自分の人生において、必要なときに、必要なタイミングで、素敵な出会いは訪れるし、そうゆう事すら忘れてるくらいに毎日を過ごしたほうがもっといいのかな。
要は、もっと肩の力をぬいて、楽にいこうよって事です。
人生はまだまだこれからだから、ドーンと構えてるくらいで丁度よいと思います。

>maaさん
コメントいただいてありがとうございます!^_^
なんだか偉そうにつらつらと書いてしまいましたが、自分自身に向けての戒めの意味もあるんですよ。
私は悩みの種だった彼との恋愛はやはりうまくいかなくて別れてしまいました。彼の気を引きたくて仕方なくて自分を見失ってたんでしょうね。で、恋愛本読んで一生懸命「いい子」を演じて、でも分かってくれない彼にイライラして、結果「超つまんなくて重い女」になってました。
だから次は失敗しないぞ、と(^o^)
もちろん、がんばったことそれ自体は後悔してないですよ。
いつか私が持ってるこのおっきな愛を大切にまっすぐに受け止めてくれる人に出会えたらいいなあと思います(笑)
前彼は「違った」、ただそれだけなんですよね。
maaさんのこと、応援しています(^o^)/ お互いがんばりましょうね♪
>potさん
potさんもコメントありがとうございます^_^
うーん、どうなんでしょうね。
私が思うに、potさんが言うような男の人って「愛されたい」っていうよりはまんべんなく色んな女性からモテたい、っていう気持ちの方が強い人なんじゃないでしょうか?確かにそういう人、結構いるかもしれないですね(^_^;) 困ったちゃんたちですよね(苦笑)
「愛したい対象がいるって幸せ」本当にそうですよね!!
私もそういう対象を早く見つけたいなあ~

彼にも不安があるって思ったら
色んなこと、優しく見守る気持ちになります。
そして陰ながらでもいい、応援していきたい。
彼は彼の人生を一生懸命生きてるし。時に人を傷つけてしまったり嘘をついてしまったり、何かから逃げてしまったり、
人間だから、迷うこともあるでしょう。
彼の素敵なところは大好きだけどそれと同じくらい
彼の未熟なところも、私の学ぶところです。
心を積極的にっていつも自分に言い聞かせてたら
なんと最近彼にも移ったんですよ(笑)
会話が積極的な言葉にかわりました。
ホントにびっくり
周りにも影響するんですね。
ありがとうございます。

はじめまして。
先生。私、失恋しそうです。
一ヶ月ぐらい前からこのblogに出会い拝読させていただいています。
サヨナラは寂しいですね。どう乗り越えたらよいのか、向き合えばよいのかわかりません。
昨日も寝付きがわるく、食事も喉を通りません。
トラウマが足を引っ張ります。

MEGさんの意見に同感です!
恋愛指南書も、経験豊富な人のアドバイスも良いけれど、それってやっぱり借りてきた猫でボロが出るんですよね。それに気持ち良くない。
こういう女性を男性が好むから、そういう女性を目指しなさい!なんて他人の人生を真似しているだけじゃないですか。ただの個性の無いつまらない女性になってしまう。
自分の人生だから、自分らしく生きて行きたい。男の理想の女性なんてどうでもいい!
誰一人同じ人間は居ないのだから、幸せの形もそれぞれ違うし、自分の個性や感性を大切にした方が、本物で相手の心にも響くはず。
そんな風にはつらつと生きて、出会えた人と幸せな結婚をしまーす!

20代前半の若者のからの意見です。
付き合う事、結婚を望まない男性はこれからもっと増えると思います。
それは何故か?
まず、付き合うとか結婚以前に
女性が怖いんですよ。
女性恐怖症に陥っている若い男性の数が急激に増えています。
今の女性は男性化し男性が女性化してます。
私はこれを肌で実感しています。
それと同時に恋愛においても真逆の状態が生じています。
男と女の脳の違いを把握した上で真逆の状態が生じた場合どうなるか考えて見て下さい。
例えば女性が浮気した場合に男性が受けるダメージなど。
一昔前の男性像、女性像が崩壊してきています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する