ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > パーセンテージの男の愛
ある男性が言いました。
「君のことを好きなのか分からなくなった。」

それを聞いた彼女は、
ショックを受け、落胆しネガティブに陥る。



それからしばらく経って二人は会うことになった。

彼は彼女の暗い様子を見て、
「君が明るく前向きな子だったら90%寄りを戻そうと思ったが、暗くて落ち込んでいるので今は10%しか好きでない」

「何それ?ぜんぜん意味がわからない」と彼女は言った。
男性の愛はパーセンテージだということを、女性には分からないシーンである。


女性は0%か100%、(白か黒)の愛だとすると、男性の愛は1~100%の(白と黒の混ざった)グレーの愛。100%のときもあれば、80%、60%、30%、10%と下がる時もある。恋愛の初期は、100%120%200%と頭に血が上って好きだという気持ちがグングン上昇するときもあるが、3カ月、半年もすれば、好きだという気持ちは80%、50%、30%、10%と下降してくる。パーセンテージ、減点方式、計時変化の愛が男の愛である。愛が50%を切ったところから連絡が少なくなり会いたがろうとしない、10%になれば音信不通となり逃げるようになる。だが・・・男性の愛は決して0%にはならない、それは白か黒(0か100)ではないからだ。必ずといっていいほど、ほんの少しの愛、10%程度の愛は持っているものだ。



ある男性はこんなことも言う。
その男性は新しい彼女もいて、元カノとも会っている。
すると彼は、
新しい彼女が80%好き、元カノも20%好きだという。両方足して100%、だからどちらも失いたくないと★▲■???女性にはわけのわからない・・・男の愛。



なんて身勝手な人間、男という生き物はどうしょうもない生き物だ!と憤慨したくなる気持ちも分かるが、ここは冷静に男のことを勉強しよう。


あなたは、
男のパーセンテージの愛を、どう理解し、どう解釈しますか?
パーセンテージの愛を持つ男と、どうすれば結ばれると思いますか?

みなさんで考えてみてください。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生のブログを知り、日々、勉強させていただいています。
現在、結婚して28年目の夫が不倫にのめり込んでいます。
今は、いろんなことが重なって、夫がそういうことになったのは、お互いに非があったと思えるようになり、夫の熱が冷めるのを静かに待っている。というところです。
男の愛情がグレーという表現は、まさに、その通りだと思います。
夫は、私に一途できたぶん、今の彼女を本気だと言ってはばかりません。
でも、夫と彼女は遠距離恋愛?なので、夫は、毎日帰ってきます。
そして、私の手料理で、毎晩、晩酌しています。
そういうことですよね?
女は、本気の男性がいれば、過去のましてや、こじれた感情を持った相手の顔も観たくないですもの。
ですから、今は毎日、黙って、美味しい料理を作るでけです。
夫が、夢から覚めてくれることを願いながら。

パーセンテージは女の子も同じで上げればあがるんじゃないでしょうか?
下がってる時は相手も下がります(^^)
その逆で突き放すと男の人の方が
あがることもあるかもですが
あげたりさげたりでいいんではないでしょうか?
100パーセントはないと思えば
お付き合いも楽です

いつも励みになるブログを更新していただきありがとうございます。
私が今、想いを寄せている人は仕事に真面目です。
彼の愛をパーセンテージに置きかえると...
仕事70%仕事・友達付き合い15%自分の時間10%彼女5%
こんな感じだと思います。
彼と知り合って三年くらい経ちますが知り合ってすぐに私から告白をしました。
彼からの返事は"好きだけど仕事が忙しいし、四国と関東の距離でなかなか会えず沢山構ってあげることが出来ないから浮気とか他に好きな人が出来たとか...そんなことで関係を壊したくない"と言われ、友達以上恋人未満の曖昧な関係を選びました。
彼からの返信がなくても彼に毎日メールを送り続けたけど、その関係はあまり長く続かず私に好きな人が出来て彼と会うことはなくなりました。
けど、お互い、誕生日のお祝い連絡だけはしていました。
せっかく出来た彼氏ともうまく行かず別れ、私が携帯電話を変えたのをきっかけに、最近また彼と連絡を取り合うようになりました。
携帯電話を変えた時、私は彼にアドレス変更のメールはせず電話だけしました。
ちょうど一ヶ月前に彼と久々に再会を果たし近況報告などをしました♪*
彼は今でも仕事に真面目で忙しい日々を過ごしています。
彼に会うと"やっぱり素敵な人だな"と思い、昔の頃のように自爆せず、彼の仕事を優先させて自分から連絡するのは極力控えよう!と思いました。
彼から連絡がくるまで仕事を頑張ったり自分磨きをしたり充実した日々を過ごしていると、彼が仕事の合間や移動中に連絡をくれます。
久々にきた連絡だとしてもガミガミ煩く責めずに、他愛のない話しをしたり何気ないことで笑い合うと彼は安心したかのようにまた仕事へ戻っていきます。
離れててなかなか会えない分、メールだけでも繋がってたい!って思うけど電話だけっていうのもいいなぁと思いました。
あえてメールを活用しないから、電話がきた時に沢山会話がはずんだり東京に出張にきた時は必ず会う時間を作ってくれたり、いい距離感が保ててるのかなぁとも思いました。
彼に対して、自分以外にも遊んでる女の子が居るんじゃないか?など昔は疑ってばっかりだったけど、今は彼の言葉を100%信じてみようと思いました。
それでもし他に遊んでる女の子が居たとしてもそれは私の見る目が無かったんだなって諦めます。
彼は、結婚願望がなく付き合おうとかそういう言葉はないですが、私自身が"もうやりきった!"って思えるまでは自分なりに頑張ろうと思います。

いいですね、こういうクイズ形式w。頭使って自分で考えるのはとても大切ですね。
相手の%が下がったら、自分も一歩引いてある程度の距離感を持つことですか?
その間に自分磨きをして、二兎を追っとけ~的な意見は、沖川先生のブログファンならなんとなく察しがつきますが…。

パーセンテージ男とも、攻略すれば結ばれるし、平穏な日々を過ごせると思います。でも、女性の意識にかかってきますね!!忍耐や成長が必要です。
でも、私はもうやり切ったので、おなかいっぱいでーす(笑)

男性と女性の違い・・・
すごく勉強になります。
「パーセンテージが0になることはない」
と聞いてビックリしました。
男性のやさしさでしょうか
そんな男性のやさしさを理解できれば
自分へのパーセンテージが下がっていると感じても
もちこたえることができると思いました。
あとは相手に魅せる自分を
演出することかもしれませんね☆

まさに先生の日記の通りのことを言われたことがあります!
元カノであるあたしは10%だと…
いつか絶対120%あたしを愛してると言わせてやるわ!と言ってやりました笑
今はお互い忙しく二人の時間はとれていませんが、新しい彼女とはもう一切連絡もとっていないそうですし取る気もないそうです。
回りからはそれってもう付き合ってると一緒じゃない?と、
良く言われるのですが彼はまだ煮えきらない様子。
あっちの好きのスイッチが入ってないんですね。
もう長いこと一緒にいるので私のいない生活が想像出来なくて本気になれないだとか…。
今は何%なんでしょうかね?
愛してる?
と聞くといつも『ある意味愛してるんじゃないか?』と、言います。
俺以外の男を愛したら許さないとも…
身勝手ですよね笑
話が逸れました。
あっちがあたしをどう思っていたとしても私が彼を愛しているので関係ないです。
好きじゃなくなるまで愛しています。
好きな気持ちが減っているなら増やすまでです。
振り回されながら、振り回してます笑

0じゃないならいいや と思いました。(単純ですか?)
女性のように白黒ばっさりじゃないっていうのをうまく利用できたらいいですよね。
どうすれば結ばれるか...相手の%が今どの位置なのかを見極めることですかね?相手が下がったら、自分も一歩下がって自分磨きしたり。

先生、こんにちは。
更新が楽しみです。
今日、書籍も買い求め早く仕事終わって家でゆくり読みたいです。
パーセンテージの愛ですか。
でも、ゼロにならないのは希望と思っていいのでしょうか?
彼の私へのパーセンテージ、多分10%あるかないかだと思います。
忙しい、疲れた、しんどいとあいたがりませんが、メールはたまにくるし、返事も必ずくるので、少しはあると信じたいです。
パーセンテージをあげる方法。
先生のブログで勉強して私なりに考えたのは
やはり彼を構わず追いかけないことででしょうか。
向こうからきたら、笑顔で優しく接して癒してあげられるようにする。
現状、メールしか来ませんが。
会えない間、日々を楽しく過ごし自分を磨く。
他の人もみて余裕を作るとか。
私も今それを実践中ですが、みなさんのご意見も参考にさせて頂きたいです。

黒か白で言うのならば、
男の愛は 1%~99%ですよね。
100%では白(黒)になってしまいますから。
という事は、彼女が居ても前の彼女に未練の1%がある(また好きになる可能性がある)と言う事だろうし、100%にならないという事は、男は100%好きじゃないって言い訳をいつでも振りかざせるという事なんでしょうね。
1%の淡い思い出の彼女と火遊びをして、100%好きじゃないからといって今の彼女を傷つけていける・・・そんな悲しい愛情しかもてない生き物なんだなぁと、ここを読んでいてつくづく思います。
自分磨き・・・磨く前の自分を知っているのだから、磨いた後が偽者だときっと悟られるでしょう。
自分磨きをする時は相手も替えないと、偽者の自分がばれてしまいますもんね。
磨いた後の自分を好む人なら、磨く前の自分は否定されているという事で、結局、素の自分は受け入れてもらえず、彼と居る限り磨いたつくりものであり続けなければならない。
そして、磨いた自分を天然で持ち合わせているほかの女性に心動かされていくのでしょう。
だって100%の愛情はもてないグレーな男という生き物なのですから。

男の人って皆そうなんだって思うようにします。

先生の本を読み
当たり前と思わずありがとう 嬉しいといつも伝えて少しのコトでも誉めてます。もうすぐ2年だけど初めより今が一番あってくれるし構ってくれるようになりました。
先生のおかげです。
ありがとうございます。

「男は名前をつけて保存」・・・という言葉を思い出しました。
子孫を残すため出来るだけ多くの異性を囲っておこうという習性からきたものだとか何とか。
あくまで太古の習性で、今じゃ、遺伝レベルでしか実感できないかもしれませんけど。
突き放すとパーセンテージが上がるかもしれないという意見に一票いれさせてください(笑)

昔は何とも思わなかったことが、今になって「そういうことか!」とわかることがあります。
昔つきあっていた彼が、「今の自分を占めるパーセンテージ」と言って数字で表してくれたことがありましたが、たしか家族と仕事と私が3割ずつくらいだった気が。
あの頃の私は、3割なんて少なすぎる!と怒って喧嘩になった気がしますが…
今なら、「家族と仕事と同じだけ、私を想ってくれてるんだ!」って思える気がします。
その彼に愛想つかされ別れたあとも、彼からは時々連絡がありましたが、
あの頃の私も「0か100かの女」そのものだったので、
「恋人に戻れないならもう会わない!」とつっぱね、その内彼から連絡は来なくなりました。
当時男友達から、「男にはグレーの部分もあるから、復縁したいのに『戻れないならもう会わない』と言ってしまったのは失敗」と言われました。
今日の恋愛日記を読んで、繋がった気がします。
質問に対する答えになっていなくて、スミマセン。

ほんと、このクイズ形式おもしろいですね。
現実には実践ですが(笑)。
彼の愛を「パーセンテージ」とした時、気持ちに余裕のある状態なら
さほど焦りは感じません。
男性の「パーセンテージ」は変化するもの。下がることがあれば、
上がることもあると思うからです。
新しいオモチャを手に入れた時は、それまで大切にしていたオモチャの
ことはしばらく忘れてしまいます。新しい方に慣れた(少し飽きてきた)
時、また古いオモチャをふと思い出す。
両方比べてみたら、やっぱり古いオモチャの方がやっぱり手にも
なじんでるし、飽きなくていい。そういうこともある。
例題のように「新しい彼女」に80%行ってても、それは今だけの
可能性もある。大切なのは残った20%の愛の方に、彼がふと
近づいた時。その時に「やっぱりこっち!!」と思わせることが
できれば、20%はまた急上昇する。
(ライバルが「仕事」だとしたら相当手ごわいですが
要領は少し似てる気も・・・・)
男の人が勝手なのはよくあること。
であれば、女性は「ブレない自分」を保つだけ。それができれば
本来の自分の良さが発揮されて、そこに魅了されてしまった彼は
また帰って来てしまうことになる・・・かな?
その前に相手を「本物かどうか」「本物に育てられるかどうか」の
見極めができてることが前提になるでしょうか。

ランキング1位を目指します。
そのために
笑顔でポジティブでいます。
彼に執着するのはやめて自立します。
浮気をしてどっちが好きか分からないと言われたら『じゃあ私が身を引くわ、あなたに出会えて幸せだったわ!今までありがとう!!』と去ります。
ある日突然、音信不通にされたら、それでも待つことはせず別れを告げます。どうしても好きだったら『何年後の何月何日に気持ちが少しでもあったら会ってください。』といいます。それまで自分磨きです!
常にランキングNo.1を目指して、明るく元気に頑張ります。

熱は上がりっぱなしだと、疲れますから(笑)
時々クールダウンで、よろしいかと…。
他に気になる存在(ライバル)がいるから、頑張れるとこもありますし(笑)
大事なのは、彼と誰かの関係が壊れることを願うのではなく、(負のオーラが漂うから)私と彼の関係をよくしていくことを願うこと。
今日も笑顔で優しく応援だー♪

経験から、相手が落ちている時にどれだけ優しく接しても連絡をしてもそっけない態度で、気持ちが戻るどころか減ってしまうんですよね。
かまいすぎると必要とされるどころかうざがられて本末転倒です。
結ばれるためには、平気で忘れられるようにならないと駄目なんじゃないかな。
相手が会わない、考えたくない、時間をあわずに連絡も忘れていてあげれることが、最終的に自分に戻ってくるんじゃないかなあと思いました。

23歳の時から手相を見ていただいた者です。
今27歳になり、来年結婚することになりました☆私も彼から好きかわからなくなったと言われたことがあり、パニックになったことがありましたが、私も20代にどうしても結婚する目標があったので1ヶ月経っても気持ちが分からないなら別れようと本気になって言ったらプロポーズされました。
私の恋愛はいつもそんな感じで今まではふられっぱなしでしたが、雄が他の雌に目がいった時点で私には合わない人だったんだなと思います。パーセンテージでいうなら100%か0%がやはり女性。だから別れようといって別れたらそれまでとルール化しちゃえばいいのではと思います。

答えは、先生のブログの中にありました。
彼と一緒に住み始めて、10%まで下がったと思います。
かなりヤバい状態の時がありました。
そして、腹をくくりました。
出て行きたければ出て行けば良い。
何だか、腹をくくってしまえば、楽になりました。
以前なら、彼が出て行ってしまったら、どうしよう!!と思ってたのですが、子供と二人で、将来の計画を頭の中で考え、実現しようと構想を練りました。
かなり良い構想が浮かんだので、彼と上手く行っても実現するつもりです。
一緒に住んでいても、私は彼を束縛しませんし、仕事の邪魔もしない。家事は私がほとんどしてました。
そしたら、何故か、彼が変わり出したんです。
早起きして、家事も協力してくれるし、色んな話をしてくれるし、メールもいつも彼から来ます。
仕事の事も、趣味の事も、友達の事も、私に話したくて仕方ないという感じで可愛いです。
とっても仲が良くなった頃に、私が急に入院しました。
そしたら、寂しくなったんでしょうね(笑)
入院中は、もちろん、退院してから10%の時とは別人のようです。
このままずっと仲良く暮らせたら良いと思います。
私が腹をくくったことで、何かが変わったんでしょうね。
自分ではわかりませんが。
覚悟を決めたら、怖いもん無しです!!!
これからも沖川先生のブログで勉強しつつ、幸せでいたいです。
ありがとうございます。

男の人は何個もフォルダを作り保存しておくってことですよね。パソコンで言うと・・。
どの子にもそれぞれ好きなところがあるから切り離せないんだろうなと思いました。
その中で「やっぱりこの子だ!」と思われたらいいなと思います(^^)☆
今お付き合いしている彼はドキドキはあまりないけど一緒にいてすごく楽で包まれているなぁって安心感があります。彼を大切にしたいです。

頭の中が彼一色になるのではなく、自分の中で心の余裕を持つこと…ですか?

私も0じゃなければいいや、と思いました。
今、0かも知れないけど(笑)
時には怒るけど、少し冷静になったら近寄って…みたいにしてます。
好きだけど期待はもうしてません。
自分の気持ちに正直になってるだけです。
友人はもう、やめなよって言いましたけどね(笑)
要は自分次第かなぁって思っています。
彼も好きだけど、新しい出会いも決して拒否はしてないつもりです。
流れるままになってもいい時ってあるような気がする。
何かの歌みたいですね(笑)

付き合うようになって5ヶ月、「仕事が忙しい」を理由に毎日くれてた一言メールもなくなり、彼からの放置が始まって早2ヶ月。
本当に仕事?別にいい人ができたんじゃ?と、不安で不安でたまらなくて、色々な恋愛記事を読んでいてこちらのブログをみつけました。
先生の書かれた記事どおりのことが自分自身にも起こっていて、自分の行動を省みるきっかけになったし、最大の禁句「仕事と私どっちが大事?」を言わずにすみました。暴走せずにすんで本当に感謝です。
パーセンテージの男の愛、すごくよくわかります。
今の彼は仕事70%友人その他18%自分の時間10%私2%でしょう(笑)
2週間に1度ぐらいは一行メールがくるし、別れたいという言動もなかったし、まだありんこの触覚ほどの望みがあるのかな、と前向きに考える余裕がでてきました。
・疑い始めたらキリがないからひとまず彼を心から信じる
・よりよい第二ステージをむかえるため、はざま期間は自分磨き
・男は灰色がお好き
・男の愛はパーセンテージ
以上、恋愛日記で学んだこと、バラ色の近い将来を迎えるために生かします!

はじめまして。いつも勉強させていただいています。
私は、パーセンテージの女なので、個人的な考え方かと思っていました。男性の方こそ「10%だけ気になる元彼と遊びに行く」と言って理解できるのかな?と思います。相性って、パーセントな考え方というより、ソレを口に出せる男性を信用できるか?って事かなと思います。
 

こんばんは☆ 4ヶ月程前から遠距離で悩むようになり 偶然沖川先生のブログを見つけて 毎日欠かさず読むのが日課になっております。。 右肩下がり の愛情に 今まであった私の自信も 比例して下がっていき、 自爆しそうな日々。。辛いですが、私が別れてくださいと 言っても 別れない と 言います それは、まだ1%でも 残っているんでしょうね… 年柄、日々将来の事や仕事の事を考えてしまい 前みたいに他愛ない会話で笑いながら話すことがなくなりました…ダメですね。。考えるよりも本能のままに生きる のが 男らしい ということなのか そういう人に出会ったということは 楽じゃないにしろ 自分も色々学び、得るものも多い のかなと 地道に 沖川先生のブログと自分の恋愛を照らし合わせ これもまた 学ばせていただいております

なんだか…女って切ない生き物ですね…
好きなの?嫌いなの?
必要なの?要らないの?
って…白黒つけたくなります
男の愛がパーセンテイジなら…
女もグレーになれば上手くいくんじゃないかな…
と、シンプルに考えてみました(^-^ゞ

先生の以前の日記に「男の友達に戻ろう、は愛情がある証」って書いてありましたよね(笑)
「男に愛情があるうちは女はある程度好きにしていい」とも
それってパーセントの愛ですよね?
男は仕事命
仕事より女をとったら給料なくなって生活が崩れるわけですから仕事優先は当たり前
10パーセントでも愛があるならそれで良し、です(笑)
カラオケの採点も減点方式ですよ(笑)
あれは歌が上手いからいい点数がでる訳じゃなく、音をはずさないで、楽譜通りに基礎を大事に歌えばいい点数が出る(=減点されない)
男の愛も、上手く愛そうとしないで相手の基礎を見極めて大事にすれば少なくとも大幅な減点には至らないと思います
見極めは嫌、私は私の道を行く、素の私を愛してくれる人とだけ付き合う、という女性はそのような相手を探す努力をすれば良し(苦笑)
過ぎたるは及ばざるが如し、ですよね
女の子も好きになり過ぎずに100パーセントじゃない愛し方を模索したらもっと楽になれるかもしれません
いずれ妻になったり母になったりすれば旦那さまが一番とはならない訳ですから(笑)
最終的には男の人とあまり差はないのかもしれないです(笑

なるほど~と思いました!
スルッと結婚した子とか見てると別に100%でなくてもいいし~っていうくらいあっけらかんとしてる気がします。
放つ愛というかそんな感じがします。自分が愛されることはあまり考えてなくて、サバサバしてるけど、本当のところではきちんと愛があるって感じでしょうか。
私はなかなかそれができなくてたぶん我が強いんだろうな…って思います。(反省)
100%じゃないとダメっていう思いが相手を苦しめて距離を置かれてしまうのかもしれないし、連絡がなければただ忙しんだなって思ってるだけなら相手も落ち着いたら連絡しようと思えるだろうし、そこで責める気持ちとか重たーい空気を発したら80%くらいあったのが30%くらいに一気に下がっちゃうんでしょうね。
ただ、付き合い始めの100%の状態をもう少し控えめにしていただけたら、落ち着いた時のギャップに苦しまなくて済むんですが(笑)
そこは女性がいかに冷静に大人になれるかなんでしょうけど、あー試練ですね(>_<)
大人になります。

まさにこの間離れた人がそうでした!
その人とは付き合っていなかったけれど、お前のことも元カノのことも本気で好き。お前と一緒にいると楽しいし幸せだけど楽なのは元カノ。と言われ、三年付き合った彼女からの復縁を受けてしまいました。それでも会いたい。たまに飯とか行きたいと言われましたが断り、連絡も取っていません。
まさにグレーばかりのはっきりしない人でした。
大好きだったけれどやっと諦めれそうです。

いつも勉強させていただいてます。
いつも本当にありがとうございます^^
そうですね、男は0パーセント女を嫌いになるのは無理なのかもしれませんね。。^^
ひとつをクリアすると、新しいものに目がいってしまうのでしょう。
ほら、洋服見に行ってあっこれいいって買ってそれがしばらくすごくお気に入りになって、いつのまにか飽きてまた新しい物を買っている。着なくなった服でも、かなりくたびれるくらいに着ているお気に入りもあったりして、そういうのはまた別だったりする。
私は今の元彼がそんな感じだったりします^^
そんな元彼も半年前は私のことを嫌いになって、そのころはきっと私に飽きて会わなかった、すごくつらい時期がありましたが、
今実感するに、男に飽きられるのは、女に魅力がないからなんだと
思いました。
飽きられないように工夫する、そのままの私をみてってのもいいけど、それが続くと男って絶対飽きて他の女を見るようになりますよ。
浮気するかしないかは別として、心ではもうその時点で浮気してると私は思います。
エステも重要ですが、やっぱり内面的な普通の女の優しさとか、服装に変化をもたらすとか、けっこうちょっとしたことのような気がします。
彼に夢中になるのをしないようになったら、
そのころはきっとパーセンテージもあがっているような気がします。
矛盾してるけど^^

相手にしている女性たちの中で一番パーセンテージが高いのが本命。(トータル100として)
一定期間、本命女性のパーセンテージが50%(60%?)を上回り続ければ、その時点で結婚相手候補に昇格。
もちろんパーセンテージが下がれば降格の可能性も。
だから、意中の彼と結婚するには、
他の女性を目に入れさせないようにしながら高めのパーセンテージをキープするのが重要。
①いわゆる「いい女」な行動をし続ける。
②趣味を同じにしたり、仕事のパートナーやアドバイザーになる。
 最低でも仕事の忙しさや大変さに具体的な理解を示す。
 一緒にいる時間を「必然的に」増やす。
 (男性は共感を求めない、理解を求めると思う。こいつが俺の一番の理解者と思ってくれたらベスト。)
ただ今、こんな感じで彼相手に婚活中です。首尾は上々。

他の人と結婚しても、グレーを保ちたい男なんていらないし、奥さんに失礼です。
個人的には、10%の愛なんて百害あって一利なし。
その程度なら連絡してつながろうとしないでほしい。

私は今までに好きになった人には、すべて沸点だったので、男性の愛のパーセンテージなんて関係なかったです(笑)
だから、最後は音信不通にされ、自分だけ大やけどしてジ・エンド。
なんでいつもこうなるのか、わからなかった。
でも、先生のブログに出会ってから、ようやく理解できてきたような気がします。
男性の愛が、0になることはないのも実感していて、先日、音信不通になってた元カレからメールがきました。「最近、仕事もうまくいかないし、夜も眠れなくて寂しい。どうしたらいいかな。」て。
あの頃の、音信不通にされたなんともいえない苦しみを思い出し、複雑な気持ちになった。それに、私にはもう新しく好きな人がいるので、「今の私はもう、なんの役にも立ってあげられないけど、応援してるよ」と返信しました。
好きな気持ちは大切だけど、これからは常に冷静で、相手よりパーセンテージを上げないようにコントロールしていきます。つか、今の彼には勝手にそうなってます(笑)もう、同じ過ちをおかしてこれ以上、私自身を傷つけないように。女の沸点は、ろくなことないです。

沖川先生、今回の記事、男のパーセンテージの愛は、私もそうなだからなのか、特に気になりません。
それよりも気になるのは、何を言われても メールの返信がなくても 電話に出てもらえなくても 留守電にメッセージ入れてかけ直してくれなくても、一年の内に一度か二度の電話での会話がやっとできた時に、一言も文句も言わず(というか忘れてる)、一年に一度しか会えないけど会えたときに会えない理由も問いたださず暗くもならず、ただ【その時その場】を喜んで嬉しがってしまうので、彼のパーセンテージが上がらないのかと悩みます。
なんでもっと会ってくれないの?とか、何でメールくれないの?など、言ってみたほうがいいのかなぁ と考えたりします。
でも先生、考えれば考えるほど、そんなことしたら鬱陶しいと自分で考えてる事がイヤになっちゃうんです。
だから、そんな鬱陶しいことわざわざ彼にできないし、自分が苦しくなりそうと思い、言ったこともメールしたこともないまま、三年が過ぎようとしています。
でもこれって、逃げてるのかなぁ…と思ってみたり。

こんばんわ☆
男のグレーな部分、
パーセンテージに表すと
10% とは
絶頂の頃の100%や200%
の頃よりは格段に下がったけど、まだまだ望みがある!と言うことだと思います。
なーんて
ちょっと前までは私も
そんな風には思えなかったですが、この前の自分の
経験と先生から学んだ事を踏まえるとそう思えるようになりました。
男の気持ちが下がったときも
こちらはドーンと構えてた方が余裕があるようにみえるので、また魅力を感じてもらえるんじゃないのでしょうか♪
確かに言われたなあ〜
グレーの関係の時…
「もっとドーンと構えていなよ!」と。
その時はネチネチ追ってばかりいたから、なーんにも
魅力的に見えなかったからどんどんパーセンテージは下がっていったでしょう。
その時はなかなかできなかったから
もし次会う事があれば
ステータスの高い女で会いたいですね♪
そしてまたパーセンテージを上げたいですね

うめさんに同意です!
パーセンテージの愛は理解できますが、
10%の愛なんて入らないです。
そんな低いパーセンテージしか提示できないのに
私の人生に居座らないで。と思います。
別れた彼は、そんな感じでした笑。
他の子に熱を上げて、でも私の人生には関わっていたいと。
忙しい忙しいといいながら、やってたことはソレですか?
と呆れてしまって、金輪際の連絡を断ると泣き出す始末。
泣きたいのはこっちですけど。。笑。
理性と思いやりでパーセンテージをきちんと
コントロールできる男性を見つけるのが
一番いいのではないかなーと思いました。

%の男の「好き」。大半の男はそうです。仕方ない!
私の彼の私への「好き」のパーセントは、30%といった所でしょうか(笑)
そして40%位の女友達が1人いますね(苦笑)
残りのは新規開拓やら、別の女友達やら…。
彼は女友達に恋愛対象に見てもらえないタイプなので、彼が私を恋人として選ぶ理由は「私が彼に惚れているから」なんですよね~。多分。
下手な事して、女友達は失いたくはないようです。
こちらが100%の「好き」ですから、辛い事もままありますが、しゃーない。
筋は通す人なので、浮気など間違いはないという安心もあります。後は自分のレベル上げに励むしかないですね。
「君が人生の伴侶でよかった」とおじいさんになった彼に言わせるのが目標なので、こんな所でへこたれてられません('-^*)/

男性の恋は1〜100%ということですが、一時はいい感じだった男の人がなぜ、『始めから恋愛を意識してなかった』とか『始めから友達としてみていた』(始めから好意が0%った)などのように言うケースがあるんでしょうか?それはやはり男性は曖昧なものだからですか?
男性は自分自身で、女性に対する好意のパーセンテージが変化していることを、自覚しているものなんですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する