ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 安定する経済力
経済力は地域の物価によって大きく異なります。生きるための三大原則(衣食住)衣・食は日本全国ほぼ差はないと思いますが、住に関しては2倍3倍と大きな差があります。東京など首都圏(港区)では2LDK(55㎡)の賃貸マンションが15万~20万円に対して、地方の田舎では5万~7万円、埼玉県川越だと7万円~9万円くらいでしょうか。住居の物価は住む地域によって大きな格差があるのです。


安定する経済力は年収で300万ですか?400万円ですか?それとも500万円超ですか?と質問されても住んでいる地域、住居の物価によって違うのです。また実家に暮らしている者と自立して賃貸で暮らしている者との生活費は違います。ここでは簡単に書いていますが、日本人、各人、それぞれの状況が違うということです。


あなたが東京の港区に住みたいのなら家賃だけで年間200万円くらいかかるでしょうし、地方の田舎なら年間60万年くらい、実家暮らしなら家賃はただでしょう。


安定する経済力の割り出し方はそれぞれが会計簿をつくることです。あなたが住んでいる地域に合わせてまずは家計簿を作ってください。


例えば私が住んでいる埼玉県川越だとこうなります。
夫婦二人の一か月の生活費
家賃、75000円(川越駅まで徒歩10分の2LDKの賃貸マンション)
光熱費(水道・ガス・電気)20000円
食事費、50000円
生活雑貨費(洗剤・トイレットペーパーなどの生活雑貨)20000円
通信費(携帯・家電・インターネットなど)20000円
夫小遣い、40000円(昼食代含む)
妻小遣い、20000円
生命保険、20000円
その他、遊興費など(外食・本・雑誌・夫が付き合いで月に一回飲みに行く、行楽地に月一回夫婦で遊びに行く、映画を見に行く)20000円


ざっと計算すると、生活費は28万5000円となります。実際に生活してみるともっとかかるでしょう。車を持ったらあと3万円くらい余計にかかるし、子供が産まれたらオムツ代、ミルク代、病院代といろいろお金がかかってきます。切りつめて切り詰めて1か月の生活費は最低30万円くらいではないでしょうか。


私の目算でも、ストレスの起きない生活費は月30万くらいだと思います。月30万とは税込みで年収400~420万円くらいです。300万円台だとすると家賃と小遣い遊興費、その他をうんと削らないと生活できません。「1か月1万円生活」の芸能人の娯楽番組がありますが、そんな生活は一生できないと思います。


安定とは、1か月の生活費はいくらかかるか、まずはみなさんの住んでいる地域の物価をよく調べ、自分なりの家計簿をつくることから始めてください。家計簿を作ってみると見えてきます、選ぶ男性が。


安定している男性とはその生活費を毎月きちんと一生払い続ける能力を持った男性のことを言います。


関連記事

コメント

お金まわりの感覚。すごーく大切ですよね!
以前同棲していた彼氏は、「激務だから」「稼いでるんだからこれくらい当然」と言っては、無計画にお金を使っていました。私に対しても気前良くおごってくれる一方で、最後は風俗にもお金を使うように…。まぁ、当分結婚するつもりはない、子供もいらない、家も車も買う予定ない。と断言していたので…今振り返ると、やっぱり自分のことしか考えない人だったし、あのまま付き合っていたら私が夢見るような家庭は、築けなかったと思います。
ただ、当時の私は、エリートで年収一千万以上を稼ぐ銀行マンを手放してはいけないと…執着してしまっていました。衣食住に困らず、余暇は贅沢にレジャーを楽しめる暮らしは、とても心地よかったです。一方で、不健康な生活時間や、会話がない関係が、つらかったです。尽くして尽くして、飼ってもらっているペットみたいな関係だったのかもしれません…。風俗通いが始まり、私への思いやりの無さが全面に出て来たので、激しいストレスに耐えられず、生命の危機を感じて、別れに至りました。ゴールインしていたとしても、結果は同じだったと思います。
心が満たされるということに、それほどの大金は必要ないんだ、ということに最近初めて気がつきました。小さな気遣いから相手の想いを感じたり、相手の行動を尊敬したり、優しい言葉に感動したり、何気ないしぐさに癒されたり…信頼に安堵して、穏やかな気持ちで毎日過ごせること。お互いに努力して、働き、感謝し合えること。相手に誠実で、裏切らないこと。それが真のパートナーで…
相手の収入をあてにしながらお互いにやりたい仕事をやって、最低限の家事をこなすだけだった前の付き合い方は、やっぱり中身がなかったなーと思います。

皆さんなぜ先生にそこまで教えてもらわないとわからないのですか。自分で考えて見極められませんか。
私はそういう幸せになれそうな相手と結婚する方法に興味があります。
コメントを見て、女性の自立って大事なんだなとしみじみしました。

安定している人…なるほど゚。(p>∧すごく好きな人がいるけど、片思い中です。
はじめは良い感じでしたが、急に避けられて曖昧なままで、しまいには振られました。
彼は誠実でまじめなヒトですが、仕事が多忙で、会社も安泰ではなく、先行きはわからない状態。
安定しないのを理由に、私から離れていったのかな(泣)?
自分には無理だと思ったのかな(>_<)
この人とずっと一緒にいたいと思っていました。
彼が安定していないことを理由に、離れてしまい、うまくいかなくなるのは、あまりにも悲しいです(*_*)
お互いが好きっていう気持ちだけじゃ、ダメなのかな…

なるほど〜!!
とてもわかりやすい記事、ありがとうございます☆

先生ありがとうございました。
仕事が安定した男の選び方。
新潟で34歳 18万 のお給料ではなかなか難しいと
私は思います。
確かに彼はその中でうまくやりくりしていて
特にギャンブルするわけでもなく、いい人だと思ったのですが、あまりにも
結婚の話の時もお金がないとか、普段も金はない金はないと言うし、
私は不安が増して
お給料が安くて不安!と
最低な事を言って傷つけてしまいした。
確かに本当に不安でした。
私が働けば生活は成り立つのでそれは良いと思いましたが、子供産んだり、仕事が出来ない時期を考えたら心配でした。
最低ですね、私…
私は凄い贅沢な暮らしがしたいわけではありません。平凡でいいのですが。
その元彼は選ばなくてよかったのですか?
もともと価値観が合わなかったのかな?
結婚しても
貯金はそんなにしなくてもいい!とか
保険も1つ入ってればいいとか言っていたし
生活していく上での価値観を考えた方がいいんでしょうか?

先生、具体的な数字をありがとうございます。
私は、どう切り詰めても、月30万くらいかかっていたのですが、車も所有してますし、少し安心させてもらいました。
私は今まで、この30万+貯金の額を稼いできたのですが、いつも疑問に思うことがあります。
女性は、出産、育児等で、どうしても働けない時期があります。
なので、男性には、最低30万くらいは稼いで欲しいです。
でも、男ばかりに頼っていて良いのでしょうか?
子供がいると、パートで働くにも保育園の時間があって、制限があります。
女性も、何も技術がなければ、時給1,000円以下でしょう。
これでも働かないよりは良いです。
でも、もし、時給が2,000円、3,000円と稼げたらどうでしょうか?
短時間でもかなり稼げます。
皆さん、自分磨きとよくおっしゃってますが、綺麗にするだけが自分磨きではないと思います。
パートで、20~30万稼げれば、かなり良いかと。
仕事の安定=精神の安定している男だと解釈しています。
もちろん、そういう人を選ぶべきです。
が!!!!!
女性の皆さん、もっと自分でも稼げるように勉強しましょうよ。
勉強なんて、学校へ行かなくてもいいんです。
独学でできます。やりたいことがあったら、いきなり働けば良いんです!!!
私の周りでも、
「私は、資格ないし、何も出来ない」と言ってる人をよく見ます。
最初は誰でも何も無いんです。
どうして努力しないんだろうかと思います。
私はよく、「○○ちゃんは、資格があっていいわね!」
なんて言われますが、生まれつき持ってる訳ではありません。
それに、資格以外も、仕事をすることによって、常に勉強し、向上できるよう努力してきました。
免許なんて使わなければ意味がありません。
経験があるからこそ、稼げるのです。
言い訳ばかりせず、女性の皆さんにも是非、仕事して欲しいです。
仕事をすることによって、視野が広がり、必ず良い事があります。
沖川先生から是非、皆さんに言って頂きたいです。
食べさせてもらうことばかり考えず、自立できるよう勉強しなさいと。
先生の意見とは違いますか?
女性は、精神的自立と経済的自立が重要だと思っています。
そうすれば、自然と、余裕が生まれます。
このブログの書き込みを見ると、どうも結婚がゴールと思ってる人が多く感じます。結婚はスタートです。
文句ばかり言って、旦那さんの給料を吸い取り、料理もできない女性なんて、捨てられますよ。もしくは、浮気されます。
体に良く、美味しい物が作れると、旦那さんは喜ぶし、美容にも良いですよ。
結婚後も幸せであるために、自立できるよう努力して欲しいです。

一生手取りで30万以上稼ぐ男性ですか、都内ですら未婚男性の中でいそうで、中々いない。
男だけの稼ぎを当てにするつもりなら厳しいでしょうね。それに、プラスしてボーナスもないと貯金できないでしょう。
つまり手取りで30なら、35×12+100万と年収520万以上はないと。
みんな女性はそんな男性と結婚したい、分かっているんですが、中々結婚まですすむ男性がいないのでは?
わたしは女性で年収500万以上稼ぎますが、職場の女性は未婚者と離婚者ばかりですよ。女が1人で生きていけると結婚から遠ざかるわけです。
ですから今の時代、2人で稼いで関東圏内なら最低限世帯年収600万にして、思いやりを持って仲良く暮らすのが一番な気がします。
仕事柄たくさん見ますよ、安定した職業の最低な男性。例えば夫は役所勤めの公務員と安定した職業なのに生活費は給料の低い妻と同額しか出さない、精神的身体的DVをする。
女性も男性のお金を当てにして人間性を見ないで結婚したあげくこの様。
女性もある程度は稼いでから男性に依存しないと。
男性はまずは人間性でしょう。そして次にお金でしょうね。この厳しい時代いつ夫がどうなるか分からない、2人で稼いでいかないと!!それが現実ではないですか?
いつまでも夢見たら結婚すらできません。結婚できる頃には自然妊娠が厳しいアラフォーになりますよ。
結婚してもしなくても、もししないならなおさら、女性も社会で働いて、多くない方がいい、1人で生きていく最低限でいいので稼くのがいいと思います。

安定した生活の為には、お金が必要なのが現実です。
勿論、お金で愛は買えません。
しかし、お金があれば「心のゆとり」は持つ事が出来ると言うのが
私の苦い経験から実感しています。
「心のゆとり」が無かった私たちは、どうしてもイライラしていまい、
パートナーに対してお互いに
不平不満が押えられなくなっていたのだと思います。
ただ単に、思いやりが足りなかったのでしょうか。
お金があればもっと違った結婚生活が送れたのでしょうか。
結婚を考え始めた娘には、
現実に生活する為には安定した収入がある事が大切だと
言って聞かせています。

私は兵庫県在住ですが、今日カフェで隣の女性が、先生の恋愛日記のお話をしているのが聞こえてきました。男性の仕事のお話をされてましたよ。
ひとつ質問ですが、 平均以上(年収500万以上)の稼ぎがある男性にとっては、
仕事に向かず専業主婦のかわいらしいタイプの女性と、
キャリアウーマンまではなく事務などで稼げる女性(フルタイムで月20万くらい・パートなら10万くらい)、
バリバリ仕事ができる男性はどちらを求めるのでしょうか。

仕事で安定している人を好きになり、結婚しました。稼業を継ぐ為に、進学し勉強し、国家資格も取得し、学生時代からずっと彼を信じて、社会人になってからも仕事に真面目な彼について行こうと決めました。
しかし…
単身赴任になって、独り暮らしをはじめたとたん、浮気をし、息子二人と私とは、さようならをし、離婚が成立してすぐに新しい彼女と結婚した元夫。
仕事で安定している人でも、家族を裏切り、責任の取れない人もいるので、男の人に不信感を持ってしまっています。
浮気された私にも原因はあります。だから、自分の悪いところに気づき、反省もしたら、またいつか誰かに恋をしたいと思っています。
仕事が安定している人以外で、男性のここを見れば、全てがわかる‼という、見極めポイントを先生に教えていただきたいです。

五月さんの意見に賛成です☆
私はバツイチで娘が既に成人&高校生の母親であります。いつも娘達に伝えている言葉そのものを五月さんは書いています。
私も離婚前は経済力はありませんでした。計画し努力!がむしゃらに働き娘を連れて独立と共に離婚。娘も賛成「おめでとう離婚」
結婚していた時も感じていました 娘に尊敬されるような母になりたい それには外にも目を向け収入を取り夫と対等に生きる事なのです
結婚当時も色々やりパート収入より稼いでいましたし 仕事をがんばっていると娘達も尊敬の眼差しで見てくれるものです。家庭でも努力していましたしね
外に目を向ける事で家庭での愚痴もへります しかし離婚はそこに甘え夫が仕事をサボるようになったのが原因でした。ギャンブルが大好きだったのでそちらに走った夫。 自分にマイナスになる人間はいらない、義理の両親も同居でしたので、甘えてばかりの夫を立ち直らせる思いもあり離婚!新たに仕事で頑張る人生をスタートしました。今はかなり充実しています。
独立一年で会社勤め時のお給料を既に越えてます。
若いウチは結婚し家庭に入る事に憧れを持つのはとても良くわかります。しかし外で働き認められる充実感は家庭にまろやかさを与えます、お互い仕事をしている者同士、理解し合え協力できるのでは?またいつも綺麗にしている奥様を見れて男性にも良い事なのでは?
今の彼は歳下遠距離で6年もお付き合いしています。 彼は今、がむしゃらに成功に向けて頑張っています。周りの家族は結婚を言葉にしますが、彼が成功したと思えた時に色々考えられたらいいと思っています。
でも私は既にバツイチ子持ちだからこの先、結婚がないにしても慌てないでいられるのですけどね
おばあちゃんになってから結婚なんて素敵ですよね☆

先生、初めまして。ぴのと申します。
夜分遅くに大変失礼致しします。
最近、婚約した彼氏と同棲してから別れてしまいました。
毎日復縁について色々と調べていて、こちらにたどり着き
関連記事をいくつか拝読させていただきました。
とても勉強になり感謝しています。
今回の記事と関係しない内容でコメントさせて頂くことを悩んでいたのですが
大変失礼ながら、コメントさせていただきました。
私は、今までは別れてしまえば戻りたいなんて思うこともなく
終わったことだからと、復縁なんて考えたこともありませんでした。
ですが今回はどうしても別れたくありませんでした。
ここまで本気で愛したことが初めてだったのだと思います。
彼氏は一度壊れたものは戻らないという考えなので、
戻ることは無理と思っていたのですが、絶対とは限らないし
どうしても諦めたくないと思い毎日考えていました。
別れてからは今まで通り毎日連絡は来るし、いつも心配ばかりしてくれます。
付き合う前のような友達間隔に戻りたいだけかと思います。
ですが私は辛くて連絡を無視してしまったりして、それでも何度も連絡をくれたりした後
連絡してごめんとメールがあり連絡が来なくなりました。
ですが来なくてもとても辛いんですよね。自分勝手です。
色々調べていても連絡を拒否されてるわけではないし、時間もたっていないし
このような状況ではどれに当てはまるのかとか、わからなくてどうしていいかわからなくなっている状態です。
私はどうするべきなのでしょうか?
まとまりのない文章になってしまい、申し訳ありません。
誠に勝手なコメントと思いますがお許しください。

安心できる、よい人と結婚したいなら、まず自分を磨く事!ですね。 最近の私は怠け者でした。 彼と音信不通になってしまい 仕事は頑張ってきましたが(彼も仕事が忙しいんだから、自分も頑張らないと、と思い)だけど、 それ以外(美容や、料理を頑張ったり)はしていなかった! 彼に会わないからって完全に手を抜いていました。 こんな、私ダメダメですね^_^; 彼がいる時だけ頑張っても、そんなの見せかけ。すぐにメッキははがれちゃう。
彼がいなくても 素敵な女性にならなくちゃですね!

とても具体的で、分かりやすいです!
自己改革しなければと、そればかりしか頭にありませんでしたが、
具体的な数字を算出すると、結婚というスタートから、
どのような形で生活が展開されていくのか、シミュレーションがしやすくなりました。
久しぶりにすっきりしました♪
もしリストラにあっても、世界のどんなところでもこの人なら生活できるだろうという方でも、
露骨に「あげまんになれ」という男性は、虚勢を張っているだけなのかもしれません。
羽振りのいい時期もあったようですが、現在は雲行きが怪しいようです。
思い切って月収を聞いてみるか・・・
ルックスが◎で、現在は安泰でも、転職したいとグチをこぼす男性は、
神経質で繊細で、ちょっと不安になります。でも、彼も平凡な生活は出来そうです。
それとなく1ヶ月の稼ぎをほのめかしていたのは、自慢ではなくアピールだったのか?
アルバイトをしながら公務員試験に受かった男性に久しぶりにあったら、
貫禄が出ており、頼りがいのあるジェントルマンに変身していました。
まだまだ余裕はないみたいですが、精神面で意欲的になっていました。
この方も私の収入を気にされ、自分の収入をアピールしていたな・・・
こうした視点から私の周りの男性の言動を思い出してみると、
彼らはちゃんと自分の稼ぎを算出し、綿密にシミュレーションしているようで、
案外、まじめに考えていたんだなと見直しました。
プライベートなお金の話をする人はなんだか露骨で感じわるいとか、
いやらしい自慢話としてしか聞こえなかったのですが、
それが男性の愛情だったのか!と、また少し男性が分かったような気がします。
見下してた男性の皆さんごめんなさい。
具体的に何も考えていなかった私の浅はかさを痛感しました。
あとは、男性の月収をなるべく早めに知る方法が分かれば・・・
あ、もちろん私も仕事は長く現役で頑張りたいと思っている性格です!

女性も精神的、経済的に自立した上で、毎月の生活費を入れると言う、男としての責任をきちんと果たせる人を選ぶこと。実にシンプルで判りやすいですよね。結婚生活は現実です。テレビドラマの様な甘い物ではありませんし愛なんて感情は変わります。お金は全てでは無いけれどとても重要です。バツ1の経験より感じた事でした。

具体的に数値を挙げて頂きましたが、付き合う前に正確な相手の給料を知る事は難しいと思います。
敢えて嘘を付く(タカられないために)男性もいると聞きます。
他の方もおっしゃいますが、経済力があっても最低な人間もいると思います。
安定しているに越した事はないとは思いますが、やはり人間性も大切ですよね。
それに結婚はゴールではありませんし、こちらのブログの名前は「恋愛日記」ですので、結婚相手を選ぶ方法ではなく、
恋愛で上手く行くにはどうしたら良いかに焦点を当てて頂ければありがたいと思います。

個人差はありますが、年収5、600以上の中流階級の男性程、女性に共働きを求めると言いますね。
依存して経済的にも寄りかかってくる女性は嫌われる時代です。
まぁ年収があるわずかな男性をめぐって、女性は争奪戦を繰り広げ、男性は引く手あまたなんで感覚がおかしくなるらしいです。
婚活なんて興味ないという人がほとんどです。結婚向きでない男性を捕まえたら大変ですね。
この不景気なのに、若い女性程、専業主婦希望が最近多く、ますます結婚できない。生涯結婚しない人は4人に1人と聞きました。
専業主婦当たり前の母親の元で育ったアラサー世代なんで中々意識改革はつらいんですが。
今は女性が頑張らないといけない時代ですね。結婚して家事、育児してさらに仕事もして。協力的な男性が増えること、保育所を増やしたり、共働き家庭の税金の見直しなど国の体制を整えることを強く望みます。

いつも勉強させていただいてます。
いつも本当にありがとうございます^^
先生のおっしゃるようにこうした金銭計画を考えることが、まずは基本なのだと思います。
とてもわかりやすく書いてくださってると私は思いました。
安定した生活を得ることが、その一見あたりまえの毎日の生活がとても大切なんだと思います。
だから一緒にいる男の金銭感覚を見極めるのは大切なことですよね。
普段のものの考え方、何に価値観をもっているかイコール何に一番お金を使っているか。
あるいはもともとお金を使うタイプか使わないタイプか、
欲が深いのか、欲が浅いのかとか。。
それらはその一緒にいる男と行動すればわかってくると思います。
それ以前に、もっと重要なのは自分がどういうレベルの生活をしたいのか、今と同じ幸せ感でいいのか、あるいはもっとよくなりたいのか、男を客観視する以前に自分が何に価値観を見出し何に一番お金を使いたいのかがわかっていないと、そういう計算も具体的にできないと思うし、じゃあどんな男と生活できるかイメージできませんよね。
先生の書いていらっしゃる金銭計画はとてもわかりやすい基本的なことですが、その中でここはこうしたいとかこれは嫌だとかという部分がでてきますよね。
そういう価値観があまりにも違ってしまうと、けっこうストレスになると思いますし、それならいっそのこと別居すればになってしまいますよね。子供ができたら、教育観の違いなどで別れる夫婦も結構いますよね。
私は男性がよく集まる好むスポーツの趣味を続けていますが、
その趣味自体が根気や経済的余裕、人間関係を学ぶことが含まれていますから、その趣味のスポーツをしている男は人間性をみる判断の基準になります。
しかしその趣味をもっているからといって、必ずしも人間性ができているわけではない。
訓練されるわけです。もともといい性格の男はこうした趣味を通して磨かれていくと私は思います。だめな男は何をやってもだめだし、変われません。
その趣味を一緒にしてみれば、年関係なくとんでもない性格の人もいたりするのもわかりました。
話が中断しましたが、その男が普段からどんなことにお金を使うのか、ケチるのか、だまって観察していればわかってくることと思います。ケチは決して悪いことではないし、その男がきめてお金をだして女のためを思ってやってくれること、たとえ些細なことでも、私たち女が感謝して、それを覚えておくことでしょうね。
ああ、こういうときに彼はお金を使うんだなって、、
それをしないでいると、いずれ男にも伝わります。
あと、普段からジャンキーな物に依存している男、
たばこ、酒は男の甲斐性と思っていますが、それ以外に、缶コーヒーや漫画などが日常化されている人は、さほど貯金がないと私は確実に感じています。
なぜなら目標意識が薄いからです。
それなりに自分で何かをやろうとしている男は、自分の貯金が必要なのでそういうものにストイックだったりします。
一生雇われでいいという感覚の男は自分がお金をためなくても、なんとかなるって思っているからです。
まあいいやとか、面倒くせ~を軽く口にする男はそこそこいってもそれなりで終わるような気がします。
自分もお金の使い方気をつけたいですね^^
最近感じるのは、お金のこともそうだけど、その男が口にする言葉もかなり重要だと気づきました。実際つながっていると思います。全てが。
お金に余裕があると、態度はもとよりそれなりに話す言葉にもあらわれると思っています。
私自身がよく再考したいと思っています。

ななみ様のこの言葉、納得至極。
わたしは女性で年収500万以上稼ぎますが、職場の女性は未婚者と離婚者ばかりですよ。女が1人で生きていけると結婚から遠ざかるわけです。
我が職場もまさにそう。女性の年収500万以上で未婚者と離婚者ばかり。私は未婚者。心のどこかで「こんな楽しい生活捨て難い」と思ってしまっているのかも知れません。
同程度以上稼いでいる未婚男性は数少なく、そして稼いでいる女性は概して年増なので見向きされない?
男性は自分の権力を誇示したいために馬鹿な女性を好む現実と、高収入女性は馬鹿になりきれない現実、それゆえすれ違い。

この記事には反対です。
友人で、10年間司法試験の勉強をした上でやっと合格し、いまや売れっ子弁護士になった人が居ます。
彼は誠実だし、何より精神力が並外れて強い。
きっと良い旦那様になるでしょう。
もし、勉強中に彼と女性が出会ったとしても、この記事の年収基準を満たさず、不合格ということになってしまいます。
貨幣価値は、時代とともに変わるもので、変わらず価値を持ちえるものは、個人の人徳と能力です。
その人が信じられる人間かどうかということが、まず一番大切なものなのではないでしょうか。

わ~、生活費高いですね。
わたし、こんなにお金使わなくても生活できます。
川越物価高いんですか?
駅徒歩2分、3Kで7万円です。
ストレスも溜まらないです。
なければないなりに工夫して生活すればいいし
それもけっこう楽しいですよ♪
松、竹、梅の老人ホームで働いたことがあります。
お金がなさすぎるのも、厳しい。
お金がありすぎるのも、厳しい。
竹の人が一番幸せそうでした☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する