ベッドで女は感じているふり。男は愛しているふり。男はセックスがゴール。女はセックスがスタート。

大切な奥さんや可愛い子供がいるのに、何故?男性は不倫や浮気をするのですか。

女は日々の日常の生活に寄り添って守ってくれる様な男の人を好きになり、男は日常より非日常に起こるような刺激的な女性を好む。女性は心を許して愛している男性と身体の関係をもちたいが、男性は安心感のある彼女や妻より、まだあまりお互いを知らないほど緊張感のある、付き合いたての彼女やギャバクラの女性などのほうが性欲が強まる。凄く疑問なのですが、なぜ男性は彼女がいるのに他の女も抱けるんですか?彼女じゃ満足できないんですか?女友達とも体の関係が持てるというのが理解できません。女性のほうが相手を思う気持ちが強くなると、女性はイチャイチャしていたいのに男性は熱がさめて趣味や仕事に没頭しはじめる。


女性が浮気をしたら正直に謝る。男性は浮気がばれないように隠し通す。




男と女の性の違い。皆さんのコメントをまとめるとご覧の通り。全ての男性がここに書いてある通りかというとそうでもないと思います。女性の中にも真面目で素敵な旦那さんと可愛い子供がいるのに、浮気相手の男性に走る人もいる。平凡な日常生活に飽きて、いけない恋に走る女性は無数にいる。女性はいつでも直感的に恋愛をしたい生き物だということが私の恋愛相談の歴史でも証明されている。だが、頻度とか限度とかでいうと、やはり男性の方が圧倒的に女性を裏切るだろう。女性にはある程度の貞操観念があり、男性には女性ほどの貞操観念はない。性のつくりと脳のつくりが、男性と女性とは違うのである。


貞操観念の違い。この違いはどこからきているのだろう?またどう違うのだろう。大きな違いを一つ述べるとしたら、子供を産む性か子供を産めない性の違いであろう。男性自身は子供を胎内に宿して産むことができない、子供は女性によってのみ産むことができる。


子供を産む女性は、母となって子供を育てなくてはいけない。育てるためには安定した生活基盤が必要となる。非日常の刺激を求める不安定な生活では子供を安心して育てることはできない。それこそ死活問題、不安定な生活では母子とも共倒れになる。それを本能的に分かっている女性は、自分と子供を守るため、愛する異性は一人のみと本能の掟によって決められているのではないだろうか。



もし?女性が子供を産まない性なら、浮気や不倫は圧倒的に女性の方が多いと思う。何故なら女性は恋愛そのものが命だからだ。男性は恋愛が命になることはまずない、一時期愛する女性にはまったとしても、やがて本来の役目である命の仕事に戻る。四六時中愛する彼女のことを考えているわけではない。男の一日の行動の大半は仕事なのである。24時間の半分は仕事に費やしているので、性格も仕事人間、仕事によって性格も出来上がってくる。恋では性格を造成することはできない。男が恋に走るのは仕事に余裕ができ暇ができたときか、仕事のストレスでにっちもさっちもいかなくなり女との恋に逃げる時ぐらいである。週に一回か、人によって月に一回か、年に数回か、無性に人恋しくなることがある。そのときは役目である仕事を忘れて、女に甘え、女に癒されたい、女の肌の感触を味わいたい。そうでないと明日への仕事の活力が生まれないからだ。すべてが仕事中心に生きているのが男という生き物なのである。それに比べて女性はそこまで仕事にのめり込むことはない。中にはそういう女性もいるが、ほんのわずかの女性たちである。



女性が子供を産まないとなると、世の中の愛の形は変わってくるだろう。デパートで商品を買うように、一つのデパートでは自分が求めている商品はなく、何件も何十件もはしごしたあげく、「やはり気にいったものがない」と言って今日はその商品を買うことをあきらめるみたいな愛の形に変わってくるだろう。そして次の休日も出掛け、また同じことを繰り返す。そうやって時間と苦労をかけた商品を自分の部屋にいっぱい飾りたい。どういうことかというと、たくさんの男性に会い、たくさんの男性を試着して、その中から自分の気に入った男性を部屋いっぱいに飾りたい。女性の買い物のような男性との恋愛模様が繰り返されるのかもしれない。女性の方が男性以上に愛の購買欲は高いのである。それを食い止めているのが、「子供を産む性」という本能である。子供を産む本能がなければ、その自重するタガが外れ、女性は男性以上に浮気や不倫に走るのではないかと思う。



性の違いは「子供を産む性か子供を産まない性か」で判断すれば、男と女のいろいろなプロセスが見えてくる。前記に書いてある女性たちのコメントを見ればうなずけるし、男たちの嘘や悪さも見抜ける。悲しい性でうごめいている社会も見えてくる・・・。



でも・・・そうじゃない。

みんなまだ本物の異性に出会っていないじゃないかな?と思うのは私だけでしょうか。本物はそうじゃない!満たされた生活基盤ができる異性も確実にいる。信頼と尊敬ができる異性も確実いる。それを見つけることです。それをあなたに言いたい。


関連記事

コメント

多いですね、女性の浮気。旦那はATMだと平気で言い切り、彼と家の行き来を楽しむ人までいます。
でも、働きたくないから離婚はしたくないって勝手だと思います。
婚外恋愛って、覚悟がなければ全て失うものではないでしょうか…

男性も女性も信頼関係と尊敬と優しい心それに尽きると思います。周りの不倫や浮気の話を聞きすぎてそんな男女ばかりなのかと耳に入ると嫌気がさします。一人の人を愛する気持ち。考えなくてもシンプルな事なのに理解出来ない。

私は、ほんとうに自分から、心から、好きになった人に、求められたことがありません。
皆、情熱的で誠実で慎重で冷静で、アプローチは向こうからなのに、いつも今一歩、というところで離れていきました。
私ひとりが、舞い上がって勘違いしたと、泣いてばかり。
今思えば、彼らの判断は正しく、お互い傷つく前に離れてよかったんだな、まー私にそれだけの魅力がなかったんだけど、大切にはしてくれたって思っとこ~っと。
みんな私の後に割りと直ぐ結婚していったので、ちゃんと結婚相手を真剣に探してたのです。
私はお眼鏡に叶わなかった。。
気づけば私だけ独り、清く正しい道を歩きすぎて、もうこの道は、天国にしか続いていないのかな…と、諦めかけていました。
お見合い相手には求められるのに、自分が好きになる人には逃げられる。
好きになる人を間違えているんだろうとは、うっすら気づいていましたが、やっぱりお見合いで出会う人たちは、どうしても好きになれませんでした。
でも、今好きな人は、今までの誰とも違っていて、今度こそ“本物”だと、信じたい。
信じています。
これまで私に欠けていた
心から信じる気持ちを
大切に育てていきたいです。

以前の先生の記事で、男性は好きな女しか抱きたいと思わないとあったように思うのですが、どうなのですか?
気持ちがなくても、簡単に抱けるものですか?

本物の異性に出会えずにいる…それは、女性だろうが男性だろうが同じなのかもしれません。
男性だって、幸せな人生を歩むべく、女性を選んでいると思います。
妻の母親やお姉さんからのアッシーのように利用されるご主人や、
高級取りの夫が稼いだ金を妻の家族で、散々散財してしまい、離婚したケース
妻の我が儘に振り回され、そのうちご主人までも休職に追い詰められた人。
男性なりに女性を見つめ、本当に尊敬され信頼される関係を築きあげることに気づきました。

記事と関係がなくてすみません。
別れてかれ友達関係を続け、その後に復縁するのは難しいのでしょうか?
私は彼に振られたのですが、別れてからも彼から連絡があり、遂には新しい彼女の相談をされています。
長年付き合っていたので、彼を突き放せず、いい友達として接してしまっています。復縁したいなら沈黙しなきゃとわかってあるのに、ついつい彼に優しくしてしまう自分が情けないです。
別れと友達になってからの復縁について教えていただけたら嬉しいです★

1/15、14時のUさんキャンセル了解しました。

婚外恋愛中です。相手は独身で10歳も年下です。旦那はATMだと割り切れたらどれだけ楽か...と思います。
罪悪感でいっぱいです。
いつか天罰が下ると自問自答の日々です。
今まだ独身で恋愛に悩んでおられる方へ・・・
結婚に逃げないで下さい。
本当に自分が愛した人と結婚してください。
友達が次々に結婚していくから...
会社を辞めたいから...
結婚したいから...
この人だったら私を幸せにしてくれるから...
そんな理由ではなく
この人と結婚したいから
結婚が先ではなく この人と  が大切だと思います。
家事を積極的に手伝ってくれる。
子供の世話を積極的にしてくれる。
私の親を大切にしてくれる。
仕事を真面目にしてくれる。
安定と安心。
確かに大切だし必要です。
でも..
そこに愛が存在しなければ・・・
心の底から愛せる人と生涯を約束して下さい。
女性は恋愛そのものが命。
実感しています。
でも、今それに気付いても手遅れです...
義務と責任が加わった私には愛を貫くことは許されないからです。
安定・安心の前にそこには愛が存在しているか...
結婚を決意する前に自分の心に確認してみて下さいね。

先生…私先生の12月のブログを読んで離婚しました。浮気を繰り返えされ20年間我慢してやっと決心できました。離れてみたら…20年間の我慢がバカみたいで…今は毎日が幸せです。気がついたら…私を20年間支えてくれてた彼の存在がありました。彼はづっと独身で今まで恋愛感情で見た事はないけれど…今はあれ?何十年も私を見ていてくれてたんだ…って気がつきました。この気持ちがこれから先どうなるのか分からないけれど…
先生の本から先生のブログにたどり着き私の人生がこんなに輝きだした事本当にありがとうございました。
これからも自分の人生のためにブログ楽しみにしてますので先生どうか長生きして下さいね。

知りたかったことについて書いていただいて、ありがとうございます!
なるほど、そうか、
「男性はどうして…」と思っていたけど、女性だって浮気はするんですね。
そして女性の浮気願望を抑えているのは、子どもを宿すという女性の特質なんですね。
以前、上司の浮気相手になってしまった時、私には彼の精神状態(なぜ浮気するのか)がまったく理解できなかったのですが、
今日の恋愛日記を読ませていただいて、少しだけわかった気がします。
一瞬でも、「奥さんより私を好きなのかも」と思ってしまった私は、
男性というものを知らなすぎた大バカでした★
ただ…
そんなことをしておきながら、
最後の段落に書いてくださっていることを、私は信じたいです。
「本物に出会っていないだけ」なんだと。
そして本物に出会う資格がある自分になるために、
今年は美しく生きたいと、そう思っています。

周りを見ると女性のほうが浮気しまくりです。
男性は嘘が下手ですぐバレる。
女性は強かで上手く隠し通して一途で従順な理想の女を演じ男を騙す。
さらに男性は『俺達男はつい本能で浮気しちゃうけどさ、女は男に一途な生き物なんだ!』と都合良く夢見る。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する