ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 自爆してしまった皆さんへ
「やってしまったものはどうしょうもない」過ぎてしまった過去をクヨクヨ悔やんでもどうしょうもない。いまさら過去には戻れない。


さあ!これからの人生の計画を立てよう。


自爆、失敗は人生の挫折である。人は挫折があるから成長できる。成功を収めた多くの人は挫折からスタートしている。「あの失敗があったからこそ今日の自分がいる」そういう自分になろう。あの失敗を笑い飛ばせる人間になろう。ここまで落ちればもういいだろう。十分に奈落の底をみた!後は這い上がるだけである。


挫折は人を素直にさせてくれる。挫折をしたことのない人間は傲慢でワガママの人が多い。自己中心的で世の中は自分を中心に廻っていると勘違いしている。その勘違いを修正するのが挫折である。「挫折よ、こんにちは」よくぞ私のところへ来てくださった。よくもまあ!こんな辛い苛酷な状況を味わせてくれた、感謝しているぞ挫折よ。これで自分は大きく成長できる、ありがとう挫折よ。・・・これから前に向かって一歩踏み出す人間は挫折を感謝して面白がる。こんな素敵な教訓はないと面白がる♪♪そして挫折を真摯に素直に受け止め、今日から挫折をバネに這い上がる計画を立てていく。


挫折を素直に受け止める人間は冷静で客観的になれる。状況は苦しいが、頭は冷静になることである。今さらジタバタしても遅い、今は冷静にコツコツ将来の計画を立てるしかない。節制を重んじ、今の自分に何ができるか、それを真剣に考えることである。状況が好転するには、まず自分自身の運を上げることである。運は真面目に努めを果たすことから拓けてくる。運を上げる最大の努めは生活を見直すことである。仕事、勉強、体力作り、家事などの生活面、挫折によってモチベーションが下がっているこれらの分野をまずは真面目に一歩一歩真剣に取り組むことである。人が生きていくための基盤「生活に努めを果たす」それをおろそかにしてはいけない。それらの分野をおろそかにすれば挫折から立ち直ることはできない。


前にむかって人間らしく生きている。仕事と生活に充実感がある。その充実感があってこそ新たな目標も生まれる。その新たな目標は今までしたことがなかった新規改革である。運が良くなる人はその新規改革を自分の目標にしたとき運は拓けてくる。


挫折は、「このままでは生きていけないよ」という神からの試練である。恋愛においてもそう、彼から「このままの君とは付き合えないよ」という試練である。その試練は挫折を知らない人にはわからない。また挫折を味わったばかりの当事者も何で???とすぐにはわからないだろう。ここに「自分を知る」大きな機会を与えられることになる。人生はそこからである。自分を変えようという壮大な目標がスタートするのはこれからである。自分を変えようとする新規改革、それによって運が拓き、あなたの運は時と共に善くなってくるのである。「運を拓く時計」あなたは今からそれを手にするべきである。いつまでも過去の挫折にクヨクヨしているべきではない。過ぎてしまった過去はいまさらどうしょうもないのです。「そこにいつまでもいないことです」さあ!新たな人生の目標に向かって自分を改革していきましょう。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

数年前、信じていた人に酷いセリフと態度で裏切りに遭いました。
普通の生活も出来ず、精神的にも肉体的にも「こんなの、初めて」という位、ぼろぼろになりました。
それから数年が経ち、普通に生活していますが、今でも昨日の事のように思い出せる程、悔しい気持ちに支配されてしまっています。
きっと相手は、私に対しての事など忘れ、幸せにやっているのだろう、と思うとやりきれません。
あの日以来、私の運は下降したままです。
憎しみや悲しみ、悔しさが残っているからなんでしょうね。
もしかしたら消えないこの気持ちを、この先ももち続けて行ったら、運が下降線を辿るだけですよね。わかっていても、この気持ちはなかなか消えそうにありません。
そんな私でも、前向きになって、少しずつでも運が上がっていったらな、と毎日願っています。

私も、自爆した女子の一人です。
最初は辛くて悲しくて毎日が地獄でした。
3ヶ月くらいで、少しだけ浮上して、先生のおっしゃっている生活を見治す…ことにしました。
家中を掃除し、英語の勉強を始め、ランニングを始め、家族を大切にし、世の中の為に一日一善を欠かさず行いました。
半年くらいたって、元カレが復縁を迫ってきてももう私の相手ではありませんでした。
でも面白いことに!少しでも自爆以前の生活に戻ると、運が下がるような現象が起きます(笑)。
継続することが大事ですね。

すごく前向きになれる、ありがたい日記です!!
最近は、自分と向き合っては過去を振り返り反省したり、「あの時どうするのが最善だったんだろう」と考えてみたり…
反省と後悔を繰り返して、心が同じ場所にとどまってしまっていました。
でも、やってしまったことはもう変わらない!充分自分と向き合ったら、未来に目を向けないといけないですね。
今まだ心に残る「執着」を、早く手放したいです。

いつも勉強させていただいてます@@
いつも本当にありがとうございます@@
今回の先生の記事の中で、そこにいつまでもいないこと
真面目に生活を果たす、とありました。
そうだなあ、ここが肝心なんだ!
と今の私にはそう思えます。
というのも皆それぞれ人を愛し、恋に悩んでなんとかしたいという気持ちは変わらないんだな~ってこちらにきてそう痛感します。
私もそのひとりであるけれど、
でも少なくとも先生のブログに出会えていろんなことためしてみて確実に変わってきていると思ってます。
実際、そう考えるようになるには挫折があるからですよね。
その挫折の期間って本当につらいけど、いろんなことを教えてくれるし、気づくと冷静になれる自分ができていたりします。
でも何でもいっぺんに良くなろう、変わりたいって欲がでるとだめですね。
無欲でいることはとても難しいけど、まずは自分のまわりの生活がどうして成り立っているか、先にしなければならないことは何か、
そうすると彼とのことだけが一番でないことがでてきますし、
相手にも相手の生活がある、いろいろ考えていることもあるっていうような心の余裕がでてきて、メールや電話を必要以上に待ってつらくなることが少なくなってきました。
とても好きな相手から同じように連絡がこない、気にしてもらえないのは女としてつらいことです。
でもそれは自分自身がそう思い込んでいるだけであって、連絡は自分だって面倒なときはしないときだってあったはず。
彼と会えたときに何度かのデートで、彼が何かしてくれたことに嬉しかったことがあったはずなんです。
自分の態度や考え方で相手があるって思います。
自分と同じように彼の恋愛感情が進んでいけばいいけれど、人はそれぞれ本当に違うし、まして結婚ともなれば、かなり真剣になりますよね。皆いろんな挫折や過去があって今を必死で生きているから。
どんなにアホって思える男でもそうだって思えますよ^^
私の場合は以前にもこちらで奇跡のコメントのときに書かせていただきましたが、親の介護で考えることがあり、自分ばかりがなぜって思うことが多々ありました。
その中で彼とのことや恋愛を考える余裕も無いときがありましたが、自分がふとさみしくなったりつらくなったりしたとき深い話を彼と話したいと思いますが、今はまだ素直にそれができないです。
私がそう感じているとしたら、相手も何か感じているので思ったとおりになりにくいものです。
それで、なんでそれができないの、そんなこともできない男って相手を責めたり、なんでそうなれないのみたいな気持ちになりました。
そういった気持ちを悶々と繰り返しているうちは、相手も近づきたくなるのは嫌だと感じると思いました。
今自分の気持ちを振り返ると、よくわかります。
自分が上手くいかなかった恋愛、結婚生活の挫折など、つらい現実を抱えている人ほど相手をうらむ気持ちになるのは当然なんですが、
問題はそこからどう考えるかなんだと思います。
自分が上手くできなかったことを相手のせいにするのは簡単ですよね。
それを恨み節のように^^語るのは嫌ですし、その恨みつらみから脱せない限りは成長しないと思います。
そこにいつまでもいる、つまり私の場合は、
挫折をずっと挫折のままにしていたら、やっぱり進むのは遅くなります。私の場合はそうでした。
でも、
そんな自分を、ああ挫折を見つめる時期だったんだ、自分をこんなにも本当の意味で見つめてこなかったんだって感じ、
でもその遅かったと思える時期がなかったら今こうしてまた悩んでも、またあらたに這い上がれる自分にはなれなかったと思うんです。
挫折を自分でみつめるのが怖いからいろんなことへ逃げたいけれど、
逃げたところで何も変わらない。
かといってすぐに何かが変わることを期待するわけでもなく、今ある生活、やれる仕事を大切に、好きなことは欲求がでてきたら状況に応じて迷わずやる、挫折を繰り返していると楽しいことがわからなくなってきますが、義務感からでない自分が楽しくなれることをやるのは
すごく大事だし、まわりに明るい影響を与えると思います。
いつまでも挫折の気分のそこにいないで、
あ、そうだ今日これを食べよう^^とか、
あ、やっぱりあれしたい!とか
あ、そういえばあの人に会ってみようとか、
やっとそう思えるようになって、
今、何不自由なく生活をできることがありがたいって毎日そう思いたいです。
長いコメントで失礼しました。自分でこうして共感して書かせていただいて自分を励まし、心の掃除をしているつもりです^^
ありがとうございました。

私は自爆して、復縁しました。
振り返ると、ほんとに苦しかったし、よく頑張ってきたなって思います(笑)

失ってから見えること、気がつくこともあるんですよね。お互いに。
仕事だって同じです。
嫌で嫌でついに辞めますっていった。
その時はすっきり解放されたのに、あれ?来月から家賃どうしよう…。次の仕事が決まらない。
あせって探すけどそう簡単には見つからない。
食べるものもなくなって…。
結局頭下げて職場に戻らせてもらった時の感謝の気持ち、今でも忘れません。
自分の人生でその存在の 大切さ に気がつく。
当たり前のことが当たり前じゃないことに、気がつく。
自爆もその経験をふむための大切な出来事だったと私は感じます。
そこから大きなことを学べますよ。

私は恋愛での挫折ではなく健康面での挫折を味わいました(*^^*)10年以上もがき、苦しみました。今も後遺症に悩んだりしますがあの時に比べたら普通に生活できることが幸せで感謝しかありません。挫折の前の私は先生の言う通り傲慢でしたね(^^;)(笑)先生のブログに出会ってから私は超ポジティブになりました♪(笑)いつも大切な教えありがとうございます(*^^*)

自爆は人生の失敗で挫折…何があっても自分を見失わないようにしようと思いました。感情がいっぱいにならないように。

こういう記事を待っていました^^
前向きな気持ちになれました。
私は自爆までのグレー期間に色々おかしな経緯を辿ったけど、結局自爆だったと理解できました。
気付いたときから、変わりましたね。自分を見つめられた初めての機会でした。成長したって思えるのと、今も成長途中だって思えます。
彼に成長した私を知ってもらいたいけど、彼は仕事が忙しい上に、遠距離‥‥‥
来月、会ってもらえるといいなぁ‥

毎回、自分のその時の状況を見られているんじゃないかと
錯覚するほど
ピンポイントで書かれている恋愛日記。
いつも励まされています。
本当にありがとうございます。
いつか先生に
ご相談に行けることを願っています。

「このままでは生きていけないよ」
「このままの君とはつきあえないよ」
この挫折は、この試練はそう言われているのですね。
私は今まで好きな人ができても、いいことを言われても「誰にでも言っているんだ」「私なんかを本気で好きになってくれるわけがない」ってすぐ悲観的に考えてしまっていつもチャンスを逃してばかりでした。結局相手のことも自分のことも信じられないのが私の悪い癖です。
今回とても好きな人に好きな人ができたといわれ、本当にショックでどうしていいかわからずにジタバタしました。
今までこんなに感情をあらわにしたことがないくらい、彼に向ってブツクサ言い続けました。おそらくこれを自爆というのですね。
でも何回も話を聞いてくれました。。。電話に出たり、会ったりすると文句を言われるのに、何度も聞いてくれました。
親友に先生の恋愛日記を一か月ほど前に教えてもらい、先週先生にご相談にあがりました。
今までの顛末を聞いて「あなたの運命の人だからもうちょっとがんばりなさい」と言ってくださいました。今日のブログを拝見して私の相手や自分を信じない恋愛のしかたをここで変えなさい、ということなのかな、と自分なりに解釈しました。
今もまだまだ苦しくて行きつ戻りつ、ですが、毎日の生活を謙虚に過ごし、年初に自分で立てた今年の目標に向かって、日々積み上げていきたいと思います。私の器が彼にふさわしい、つり合いのとれる女性になれるよう、努めていきたいと思います。きっと何かが見えてきますよね。
先生、今後ともご指導よろしくお願いします。

私も過去の挫折があったから今の自分があると思っています。
結婚式直前で音信不通を経験しました。惨めで悲しく仕事中に気がついたら泣いていた事が何度かありました。
先生には、その時何回かお世話になりました。
復縁をしたくて全て失う覚悟で思いを手紙にし、こちらも沈黙に入りました。
しかし、2ヵ月位経つともう諦めがつきました。
こんな酷い仕打ちをして、酷い言葉を言われ、二人の将来を考えられない人と幸せな未来なんてあるはずがない!と。
薄々気づいていたけど認めたくなかったことを、一人になると冷静に受け入れられるのです。
その後相手から復縁を望まれましたが、時すでに遅し。一切の有余を与えませんでした(笑)もう結構ですと強制終了です。
別れた後、負の状態に長くいてはダメです。私も、開き直っていい人いたら紹介して!と方々にアピールしまくり、結婚資金にと貯めていた貯金で旅行、演劇、美術館、スポーツ、美味しいもの、やりたかった事、どんどん経験しました。
どん底から這い上がる光のトンネルが最初細くてもちょっとずつ進めば気がつくと地上に出られると思います。
老若男女色々な人に出会うと視野も広がり、アンテナが敏感になります。するとまた次の出会いが訪れます。そうするうちに、少しずつ傷が癒されていきました。
先生には、大失恋の後は運気が2~3年下がるからその間の結婚につながる良縁はないよと言われましたが、残念ながら本当にその通り!(笑)
でもグレーにする人には挫折で学んだので、もうしがみつきません。本物の相手じゃなかったと判断してさようならです。そうやって色んなタイプの男性が居ることも学びましたし、いいリハビリ期間でした。
今でもたまに心の傷口がヒリヒリ痛んだりもします。
でも、もっといい男性が私に出会うのを待っている!と思い込み、周りに宣言し(笑)、必死に前を向いて歩きました。
今思えば、先生の仰る絶対積極ですね。
ずいぶんタフな心になりました(笑)
あの時の失敗があったから、その後の低空飛行期間があったから、どんな人が誠実で、どんな思いやりを持てばお互いが信頼関係を築けるか勉強できた気がします。
今は本当に信頼できる相手が居ますが、側に居てくれること・愛してくれることに感謝して、今後も良い関係を継続していきたいです。
幸せの点をずっと続けて年を取った時に振り返るとそれが線でつながり、幸せな人生だったねと二人で言いたいですね。
相談に行った当時から、先生は言葉を変え、表現を変えお話して下さいますが、伝えたいことはいつもシンプルな様な気がします。すっと心に収まります。
それだけ、日々鍛錬されて男性の考え方が理解できるようになったのか(笑)、長くブログを見ているから理解力がついたのでしょうか。
長くなりました。
これからも楽しく勉強していきたいと思いますので、どうかお身体大切に、ご活躍下さい。いずれ良い報告をしに伺いたいです。

人生、すべてが学びとよくいわれますが、その通りですね。
今、好きな彼と出会って色んな気持ちを経験したし、自分の思い通りにならないことも沢山あると学びました。
今は放置されてますが、そろそろ芽が出るかなと予感がするので(笑)毎日を淡々と凛と過ごして花が咲くのを楽しみながら待ちたいと思います。
信じてますが、もちろん色んな出会いを視野に入れながらです。

私も自爆してしまった一人です。ただそれでも君が好きって言葉がききたかっただけのはずが別れ話に。その日からもう5カ月そろそろ頑張らないといけないのですが復縁したいとたまに考えてしまう私です。メールも送れないし、電話は出たけど切られました。最近、携帯も変えたらしく。先に進まなくてはいけないのに。進めないです。

生活に努めを果たす ことの重要性を実感しています。
よく、気分転換に旅行をしたり、新しい習い事を始めたりすることを勧める方がいらっしゃいますが、それだと、逆に挫折から抜け出せません。
沖川先生の仰るように、自爆した自分と素直に徹底的に向き合い、また、日々の生活を整えることによって、随分早く脱出することができました。
お坊さん修行に通じるものを感じます。
人間の心は不思議なもので、突如として凄まじい孤独感に襲われることもありますが、そんな時は、生活に目を向け、淡々とやるべきことをこなします。
そうすることにより、自分の軸が出来つつあることを感じております。
まさに、挫折よ有難う、という感じです。
元彼にも会え、楽しい時間を過ごしましたが、でももう、自分から彼に対しては動くことはしません。
元彼と会って、なぜか、前へ進める手応えを感じました。
昔の私なら、すがって復縁を懇願したことでしょう。
随分と私も変わることができたと思います。
大変嬉しいです!
まだまだ始まったばかりで、自己改革までの道のりは遠く険しいままですが、黒々とした挫折の塊の取り扱い方を知ることができました。
有難うございました。

私も自爆したことがあります。
元彼から連絡があった時は、もう私には新たに気になる人がいました。
今は、その人とお付き合いしています。前の人とは全く違うタイプです。
今の彼は私をとても大切にしてくれます。今思うのは、あの上手くいかなかった恋愛は、今の人に出会うために私自身が成長するための踏み台だった・・・と^^;
今の良さを知ってしまった私は、過去の元彼になんて絶対戻りたくないですけどね^^;
男性は本気で好きになった女性に放置や音信不通なんてしません^^;
仕事で休みがなかなか取れなくても、遠距離でも、時間を作って会いに来ようとしますし、会いに来ます。
愛されることが、どれ程幸せなことか。
みなさんに知ってほしいです。
女性が愛してるという気持ちは前面に出す必要なんてないと思います。伝えたい熱い気持ちは胸にそっとしまって置いて、男性に愛させてあげられる、彼女を愛してることを実感させてあげられる、女性は大事にされるんではないでしょうか。

ささきさんのコメントに同感です。
愛され上手になるためには、愛され馴れること、とはよく言ったもので、男性に大切にされることに慣れている女性は、自分に自信があり余裕があります。
音信不通にしたり、彼女を悲しませ不安にさせるような男性は相手にしません。
その逆で、我慢することに慣れている女性は辛そうな雰囲気が滲み出てしまってるんだと思います。間違いなく男性は前者のような幸せオーラあふれてる女性が好きなので、我慢ばかりしてる女性は、なんだかんだ彼にぐずくずグレーにされたりしばらくするとまた音信不通になるといった悪循環になるんだと思います。
男性を甘やかしすぎるのはよくない気がします。
きっぱりしたところを見せないと、またどうせ許してもらえるって彼の心に無意識に植え付けてしまいます。
先生も、好きなほうが頑張るっておっしゃってました。
女性は大切にされているほうが絶対いいです。
年齢を重ねたとき差がでます。

自爆…私の恋愛は自爆の繰り返しでした。不安になってしんどくなって,自分から別れをきりだす。それでひとりで悩む…落ち着いてから元カレたち,あの時あたしが終わりにしなかったらまだ続いてたかなって聞くと必ず言われるのは,まなはもっと素直になったほうがいいよって。
わかってるのになかなか自分を変えるのは難しいです。今の彼には,初めに,付き合い初めに一生懸命になるのはわかるけど続けれない優しさはいらないと話してしまいました。毎日電話を今するならこれからさきも続けてねって。できないなら最初から週1くらいにしてって。
あたしは自爆女の典型ですね。
ここの話題からずれますが携帯からスマホに変えて携帯コンテンツが見れなくなってショックをうけてます。この占い気に入ってたのに。よく考えて携帯変えるべきでした。

世の中には女性を自爆させる男性と、女性を自爆させない男性がいて
選ぶのは女性なのだから自爆させない男性を選べばいいのですが
焦りや打算が判断を鈍らせます。本質は意外とシンプル。
わざわざ苦しむことはないのです。

今回の内容にすごく納得させられました。「このままじゃ生きていけないよ」。確かにそうだと思います。今までは、好きになるひとの事を思い、相手の都合に合わせてばかりで、自分の気持ちは伝えず、「このくらいなら」、「まだ我満できる」と無意識に我慢して合わせて過ごす事が多く、好きになる人ほどうまくいかずに、何度も別れやつまづく状態を繰り返してきました。初めは少しの我満が溜まりたまって爆発して、終わりを迎える事も多々ありました。「もう、いい加減自分を変えなさい!じゃないと、自分が辛いだけですよ!」というメッセージだったのかと今は思います。これからは我儘ではなく、素直な気持ちを伝えられる可愛らしい女性になりたいと思います。そうすれば、自分にあった人と自然にうまく行くんだと思います。それが、別れた彼だと最高なんですけどね笑。そこは執着せずに、ナチュラルに過ごして行きたいと思います。

先生がある時の日記に女性を振り回す男は、ろくな男ではない。女性は大事にされて価値が上がるとおっしゃってました。それに尽きると思い一番印象深い日記でした。自爆させてしまったと苦しむ必要はないです。自爆してしまったと反省する前にそうさせてしまう彼が悪いと自信をもってほしいです。

自爆は過去の出来事!
過去は過去。今は今。
いつまでも、過去にとらわれていないで、今を充実させればいい。
新しい未来を創り出していけばいい。
あくまでも、中心軸は自分!

自爆! このブログの記事をよんだ自爆と関係なかったときは 「ほ~」という程度でしたが、昨夜自爆をしました。最愛の彼の心を傷つけてしまいました。もちろん二人が引き起こした現実の結果なのですが、それにしても私が彼を傷つけ、信頼をなくし、これまでの愛がなくなりました。
そして偶然にも先生の自爆を再度見る機会があり、読んでみると・・・心に染み渡り癒されました。私の自爆体験は本当に”このままではいけない”ということを象徴する出来事であると思いました。自分の人生を変える素晴らしい成長の機会を与えられた、と心から思っています
。柔軟に物事をみつめる知恵をしょうかいしてくださって、先生ありがとう!
私の自爆状況・・・彼を傷つけてしまったのにかかわらず、彼はまだ素直に愛を伝えてくれている。どれだけ怖かったか、しかし心の奥底にある大切な思いを素直に伝えてくれた彼に大きく感謝しています。そんな彼の愛に感動して、私は変化しました。これほど大切にしたい、という人は人生では初めてです。
しかし以前の関係は続けれないほど愛が壊れてしまっている現状。私はその現状を受け止め、しかし、私は心から望む未来や自分の目標に向かって一から構築していくつもりです。彼に許され、心を癒し、再び愛溢れるけれどもお互いに成長し一新した形で。
先生や皆様のメッセージで素直になることができ、またこれから歩んで行こうという気持ちで溢れており、心より先生&皆様の勇気に感謝していますありがとう!

去年、自爆した者です。
いわゆるNG行為をやり尽くし、距離を置いてる間にメールも電話も拒否されて終わりました。
自分を責め相手を責め、自爆した事を悔やみ続けていました。
この記事とコメントを読むまでは。
そもそも私達の恋愛は、始まりが曖昧・世間一般からすると成就しない事は分かりきっている特殊な関係でした。
だから『このままじゃ生きていけない』という事を、自分が最も受け入れられる方法で警告してくれたんだと思います。
実際、相手からこうして突き放されなければ、まだ関係は続いていたでしょう。
一度好きになった人を中々嫌いになれない、人と関わる事が『快』である私には、この結末が最善だったんだと思います。
この恋愛に反省点はたくさんあるけど、後悔はしていません。
『心を積極的に』して、あの頃の自分より良い女になります。
沖川先生、コメント欄の皆さまのおかげでまた少し心が軽くなりました。
ありがとうございます。

自爆して。連絡できなくなり。
もぅうんざりだ!と、思う日。
謝罪して、許しをもらいたい日。 今も葛藤中ですが。 彼に依存しすぎな自分、自分本位だった自分。彼からのメールに一喜一憂し、生活すらままならなく、自分の心を見失ってた事を感じてます。 自爆した事を後悔したけど、自分に久しぶりに向き合ってる感じです。 彼を想う日々は、幸せに感じる以上に不安で、不安で おかしくなりそうな時間の方が多かった。 そんな自分は、魅力無し。(*_*)
彼が 興味なくなるのも、避けたくなるのも、残念ながら納得(T-T) 好きな気持ちは、自分勝手に彼にぶつけてしまったから、
ぶつけた時、彼は無理して受け入れてくれたから。(会おうとする行動はなかったけど)
彼は ようやく仕事に専念出来ているでしょう。 私に悪くて、
また、人を傷つけたくない彼は、ほっとしているでしょう。
先生、私は まだちょっぴり淋しいけど、連絡が来ることを
未練がましく待ってしまってる自分もいるけど。
彼との出会いがあっただけでも幸せだったと感じます。
1日を、目の前にある事を 向き合って消化する。
これでいいんですよね(((^^;)
辛いのは、私だけじゃない。
彼を解放、自分も彼への執着心から離れてきたら。
久々に小さな幸せが、見えて来ました。
少しずつでも前へ、前へ進みます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する