ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 真面目な男子
私のところに来る男性のお客さんは真面目な人が多い。お話を聞いていると、恋愛日記で起きているような女性を困らせ、女性を苦しめるような人はいないのではないかと思うくらいである。


皆さんは優しく、とても親切である。どちらかというと女性に振り回されているかな?(笑)


ところ変われば相手も変わるとでもいいましょうか、それぞれの状況や立場で、人は異性に振り回されているのかもしれない。振り回されながらも、けなげに前向きに相手との関係を良くしようと努力している。



振り回されながら努力している姿はいいのではないかな。冷たく逃げている人よりずっといい。何かに一生懸命取り組む姿は生きているモチベーションを感じる。何かに夢中なのはいいことだ。


男子は真面目だと思う。とくに仕事に対しては真面目である。男の命の部分が真面目なのはいいことだ。だが、それによって彼女を放置して他の男性に取られたという話もよく聞く。ホッタラカしにした自分が悪かったという反省も見えるが、愛する彼女は元に戻って来ない。仕事人間の自分がバカだった・・・彼女は何度か自分に警告したのに自分はそれに気づかなかった。忙しい男は余裕がないのである。忙しい時は一日のすべての時間を仕事に充てる。稼働している時間も精神的に悩んでいる時間も全て仕事に充てる。仕事の不安で夜も眠れないくらい、寝ても覚めても忙しいのが追い込まれた男の仕事である。さぼること(彼女とのデート)に罪悪感を感じ、「このままではいけない」と自分を戒め、仕事のみに夢中になろうとする。


その結果、彼女に振られる。



ああ無情・・・。「僕は仕事だけで人生を終わりにしたくない。恋愛もし、結婚もし、子供も作り家庭もつくりたい。そして仕事でも成功したい。そのために仕事に頑張ってきたのに、彼女に振られるとは予想もしていなかった」後の祭りである・・・。



「余裕がなかったね」と一言いって、彼に私が知りうる限りの女性心理を教える。もちろん生年月日で割り出した性格や特徴も交えて。それから復縁作戦を練るのだが、はっきり言って難しい。好きという気持ちが切り替わった女性ほど難しいものはない。男性からの復縁は難しいというのをとことん教える。


だが彼は男だね。こういうときに真剣になる男は正直男らしい。昨今は頼りない、男らしい男がいないと思ってきたが、危機に直面して必死に頑張る姿は、「ああ男だ!」とつくづく思う。現代の男子も捨てたものではない。


これなら面白い、私も協力しよう。その代わり男ならどんな状況でも腐らないことだ。精神的に病んでクヨクヨしないこと、いつまでも竹を割ったような爽やかな性格でいること、男らしく爽やかに最高のストーカーを目指そうか(笑)ストーカーですか?いやいやストーカーという言い方は語弊があったね、改めて男らしく恥も外聞もなくガンガン彼女に愛の攻撃をしよう。明るく優しく、細かいサービスで徹底的に。


「それでいいのですか?」

「最初はそれでいい」ただし最初は彼女の冷たい仕打ちに合うだろう。「何で今さら」という冷たい仕打ちだ。大抵の男はそこで悔やんで辞めてしまう。それは計算通りのこと、そこから押したり引いたりを繰り返しながら、あきらめないで頑張り続ける精神力が君にあるかどうかだ。女性の君に対する疑心暗鬼はそう簡単にとれない、そしてもうひとつ女性は上書き保存体質で、好きな人は一人と決めている。もう彼女には好きな人がいる、君がどこまでそこに割り込めるかだ。男が同時に複数の女を愛するのとわけが違うよ女性の上書き保存は、これがとても厄介で、その牙城は戦国時代の城を責めるより難しい。いくたびの抵抗があり、その牙城を責め落として天下を取るにはよほどの信念がないと無理だね。


「そんなに・・・難しいのか・・・」

「やってみれば、私に言っている意味がわかるよ」


私には、女性が新しく好きになったのを応援したい気持ちもある。だがここに来ている真面目な男子も応援したい。彼の真摯な態度は男らしい。男が本気になってやろうとしているわけだから応援しないわけにはいかない。それは強いて言えば彼女のためでもあるわけだ。「オンナはオトコに愛されてナンボ」これから愛する男の本気を彼女に見せようではないか。だから頑張ろうとついつい応援したくなる。


世の中、頑張ることを阻止している風潮がある。とくに恋愛に置いてはその傾向が顕著に見える。ものの考え方、価値観の違い、男と女のすれ違いによる葛藤、誤解、嘘やごまかし、裏切り、嫉妬や憎しみ、いいわけ、不安、心配、悲しみ、どれが正しいのか、どれが間違っているのかわからないのが人の恋する感情である。その間違いだらけの感情に、また晴れない誤解に真摯に必死に取り込む姿勢は一筋の光である。



感情に対しては感動を与えるしかない。
人の感情はとても厄介である。人の気持ちをコントロールする術はない。その感情に感動を与えるしかない。今しかできないできるうる限りの努力で相手に感動を与えるしかない。それが振られた側の役目である。



関連記事

コメント

振られた側のつとめ…振り返ると、色々と手を尽くした感があるので、疲れてしまい、もうそろそろ終りにしようかなぁとばかり考えてしまう今日この頃。
仕事でもして気分転換します☆

 なんだか・・・少し未来の彼の姿を垣間見たようです(笑)。
 他の誰にも相談できないことだから、私にはただひたすらわかって
もらいたくて、けどプライドが邪魔して、いつもそばにいて、
そっと肌をくっつけたり、ひたすら視線で訴えかけるように見つめ続ける
くらいしかできない。ケンカした時、私からキッカケを作るまでは
いつもそんな感じ。
“オレ、キミにしか本当の事は伝えてないよ”
バカ正直と言うのか、誤解されることは避けていつも言動で示してくれてた。
お互いに口下手だったし、彼とケンカした時はいつもそうだったなあって。
 昨日の記事を読んだ時、「ああ、やっぱりもう忘れた方がいいのかな」と
ちょっと自信をなくしかけてました。
 状況が状況だから今は会えないけど、彼の真面目で不器用な
性格を考えたら、よほどの出会いがない限りは他の人なんて見えない。
付き合いや友達が多くても、それはまた別の話だと言ってましたが、
その時の彼の「距離も時間も関係ない」という言葉にも嘘は感じられれた
ことはなかったな・・・。
 うん。
 やっぱり大丈夫です!!
 やはりこういうのは相手によること、彼を信頼すること。自分の
感覚を大切にした方がいいんだと感じました。
もちろん、先生のお言葉通り切り替えた方がいい事も多いには多いと
思いますが、今回の私のはちょっと例外って気がします。
 最近、仕事面でかつて彼が通って行った道に近いポジションにつこうと
しています。(彼が知ったらちょっと驚くかも)
 ただ女子力が低下してるので、そちらをなんとかしないと
がっかりされちゃいそうですね(笑)。
いつか彼が会いに来てくれた時、最後に別れた時の笑顔と気持ちのまま
迎えることができそうです。
 かと言って彼だけには限定せず、もちろん他の男性との交流も大切に
このままがんばりたいと思います。 
 先生ありがとう!!!

男性から見た女性心理も面白いですね。
そうか、女性のほうが難しいのか…
でも、最初は嫌でも熱意にほだされちゃうのも女性ですから。
男性はほだされることがない気がします。
そんなことないですか?

女性が男性に対して音信不通(電話に出ない、メールの返信がない)にした場合は、もう難しいですね。女性は自分で決めたら決行し、基本的に後ろを振り返らないので復縁は難しいと思われます。話し合いができる状態であったり、連絡が来る場合はまだチャンスはあります。私も男性に追われた経験ありますが、あまりしつこすぎるのはダメです。しかもタイプじゃない人だったり…女性から別れを切り出した場合は基本的に黒です。

音信不通にした彼は、寝てても仕事の夢をみると言ってました。 正に24時間仕事漬けですね。
そんな彼を支えてあげられるのは私だけって思い 音信不通にされても辛抱強く待っていましたが… 今は彼とは縁がなかったんだなと素直に思います。
いつ連絡が来ても笑顔でお疲れ様って言ってあげようと 頑張って待っていましたが 一向に連絡はありませんでした。チーン
でも、1人時間を料理、読書、自分磨きして過ごしてたので 出会いの場があると、他の人からご飯に誘われたりします。
他の人もみてみます。
音信不通の恋愛を経て 学んだこと次に活かします!

世の中、頑張ることを阻止している風潮がある…
と、この部分にグッときました。
恋愛から逃げずに自分と向き合い、相手を想うことは、素晴らしいことですよね。
次に進みたいのに出来なくて焦り、不安になる
だからまずは一生懸命頑張ります!

音信不通をする側からすれば、気にはなるけど落ち着いてから連絡したい、相手を信頼し甘えてるから出来ることだそうです。私の彼は時々、音信不通になります。普段は普通に連絡を取り合ってますが、徹夜が続いたりするとキモチにも時間にも余裕が無くなるそうです。今も2ヶ月連絡がありません(笑)でも、皆それぞれ違う仕事に違う生活環境だから、全ての人が先生のルールに添うわけではないと思います。先生も勿論そうすべきと決めつけてはいらっしゃいません。あくまでも恋愛においての考え方見方を教えて下さっているのだと思います。だから、先生のお言葉を参考に一番良い付き合い方を私は選んでます。音信不通は悪くないと私は思います。一人の時間に自分とも向き合えるし、彼をよりわかろうとしたし、信じようとした。連絡の回数=愛情の深さではない。音信不通で終わる関係ならそれまでだと思います。楽しいだけの恋愛より多くを学べる良い機会だと思います。男性だからって、皆がそんなに強くないから、音信不通にしてしまう彼を責めません。むしろ重い女になっていないか自分自身を反省します。私は先生から多くを学び強くなったと思います。今の時代、男性が弱いなら女性が考え方を変える、本当にそうだと思います。真面目な彼と私はこれからも付き合っていきたいです。

確かに女は一度無理と決定してしまうと、なかなか難しいかもしれませんね。
特に他の人に目が向いてたりするとなおさら・・・。
でも、必死な姿に心動かされたりすることもあると思います。
私の元彼は全然タイプじゃなくて、デートしても引くような態度をすることもたびたびで、しかもその時は私に他に好きな人がいたので告白を何度も断りました。
でも、仕事終われば会いにきてくれたり、私の話にじっと耳を傾けてくれたり、冷たくして振っても向かってくる姿に感動し付き合うことに決めました。
今はちょっとしたことでストーカーとか重いとかいう言葉で敬遠されたりすることもあるけど、本当の気持ちは重いから伝わるのではないでしょうか?
そんな彼との恋愛はすごく幸せでした。

いつも勉強させていただいています@@
いつも本当にありがとうございます@@
そうですね。。
男もそういうときはあるのでしょうね。
女性のように占いにたよるっていうのも、男としてその時点で魅力を感じないし、仕事ができる男であれば占いの時間を無駄だと思うのではないかな。。って一見思いますがぁ。。
ですが!それだけ女性に対して真剣なときは占いをするのも男だと
思っています。
実は前の彼もそうだった^^
結婚や将来にたいして真剣ってことですね、そういうことに時間を使える男。いい意味で^^
がんばるというのも、今の私にとっては、
たとえば自分にかなわない相手だとわかったら、
悩みぬいた末放っておくという結論に達しました。
それががんばった結果。
それもつらい選択のひとつでありました。
だから自分ががんばったと自信をもてるようになってます。
真面目な男は確かに貴重ですよね^^
不器用な男もそうですね。。
年齢も関係ないと思います。
女はひとりを愛したいですが、
いろんな経験もして、いろんな男性に愛される経験も必要だと思います。
きっと自分に自信がつくと思います。
人は愛されて当然って思うようになりますよ。
我をはるとか、プライドとかではなくて、
自分は大切にされて当然だと。
素の自分を認めるってことですよね。
それができて、やっと正しく相手を見つめることができるようになると感じます。
男は男で悩ませておけばいいと思いますよ^^

一人の人間をとことん愛する経験って、そうなかなか出来ないこと。人生のうち何回あるでしょう。
一人の人間をとことん愛する経験は、いずれ多くの人間を大切に出来る力に変わります。
私はそう感じます。
とことん愛するって、相手の嫌な所と向き合ったり、自分自身を高める努力をしたり、
色々な経験をします。
傷つくこともたくさんあるし、
幸せを味わうこともたくさんあるし、
なんかそんな時期がすぎたら、冷静になって、
今まで彼一筋の生活から、今度は,今までの、私に関わってきた回りの人達とまた繋がりすごく大切な存在なんだと感じてます。
仕事で関わってる方たちとも、付き合い方が変わりました。
自分を愛せなければ他人を愛せないし、一人の人間を愛せないと、回りの人間も愛せない。
とても大切な経験です。

本当に愛してる女性に音信不通したりしません。
どんなに忙しくても連絡します。
連絡しない=しなくても良い程度の想いしかない、のが現実だと思います。
音信不通するような彼に縋るならば、女性が十分に愛される結婚は諦めることになる可能性が高くなります。

音信不通にも耐え、その間に自分を高め、都合の良い時だけ戻ってくる男。
慣れてきて、酷い事も言ってしまう男。
そんな男にも健気に尽くしてきた女性。
顔で笑っていても心では泣いています。
そして、徐々に冷静になるのです。
疲れてくるのです。
そして、考えるのです。
本当に好きなのかと。
ずっと一緒に居れるのかと。
最後には諦め、別れを告げる。
男性からすれば、青天の霹靂と感じるようですが、女性は、それまでに充分努力し、耐えてきて、改善も試みているのです。
そして出した別れという決断。
女の決断は固いでしょう。
別れを決めた後に、男は必死になって復縁を迫ってきます。
自分のどこが悪かったのか教えてくれと言ってきます。
散々、伝えてました。
聞いてないだけですね。もう遅いです。
私もそうやって、男を切り捨ててきました(笑)
私は、結婚は向いてないのかもしれません。(結婚したことありますが)
お互いを高め合え、お互いを思いやり、大事に思える相手に巡り会うのは至難の技のようです。
女が別れを決断したら、復縁は非常に難しいと思います。
先生にお願いがあります。
「親しき仲にも礼儀有り」ということを。
男性に読んで欲しいのですが。
人間同士、家族であっても重要な事だとつくづく思う今日このごろであります。

先生は本当に良く理解していますね。私もどちらかと言うと仕事上、相談を受ける事が多いため、先生のブログも参考にさせて頂いてます。
私自身の恋愛の参考にもなりますし、とても勉強になっています。

仕事の超できる男は、どんなに忙しくても、彼女を大切にできるからこういう結果にはならなけど・・・
こういうかっこ悪い男もいいですね。
とことん頑張って、かっこ悪い自分を愛して欲しいですね。

最近、仕事を変えました。今までにないくらい仕事が面白く、人間関係も良く、すごく充実しています。
そして、やっぱり恋愛も一途に頑張ろうと決意しました。男も女も仕事が順調じゃないと、ですね。
好きな人が誰か分かってることって、たとえ難しい恋愛であっても幸せなことだと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する