ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 芯をしっかり持つ
職場の上司である既婚者から告白された・・・。
既婚者は最初から相手にしていなかった。既婚者との恋愛はありえない、不倫は絶対に嫌だし奥さんや子供を巻き込むドロドロした恋愛はしたくない。他人を傷つけ自分も傷つく不倫は私にはできないし、「私にはない」と思っていた。そして告白した既婚者は私のタイプではない。どちらかというと苦手な嫌いなタイプである。相手がシングルでも付き合う気はなかった。


最初から嫌いなタイプ。そして既婚者。

なのに・・・相手の熱心なアプローチに押されて付き合うことになる。そして付き合えば情が入り、この人なしでは生きていけなくなる。


おいおい。
最初から嫌いなタイプだろう、そして既婚者だろう。何故初心を貫かない!何故最初の考えで最後までいかないんだ!
芯をしっかり持つべきではないか。


最初から既婚者はありえない、そして私の好きなタイプではない。そうあなたは言っていたのだから、その初心に戻るべきだ。その芯をしっかり持っていれば、相手が100年アプローチしてこようと100年断り続けることができるはずだ。たとえ職場の上司だとしても断って構わないのですよ。あまりしつこいとセクハラで訴えればいい。そのくらいしっかりした芯を持とう。断り続けることができるしっかりした女性もちゃんといる。それに比べてあなたは心が弱いですよ。弱い女性は芯をしっかり持つべきです。


異性における理性は女性の方がしっかりしていると私は思う。欲望をコントロールする正しさは女性の方が強い。それに比べて男性は異性に対する理性はだらしない、後先考えず欲望ばかりが先立っている。


女に対する欲望はだらしない。それが男だと言い切っても過言ではないだろう。中には欲望を理性でコントロールできる男性もいるが、女性の比ではない。欲望が渦巻く社会では女性が身を持って自らの危機を避けなくてはならない。そのために理性のコントロールを失わない芯のしっかりした女性になるべきである。


悪いのは男である。なのに・・・傷つくのはいつも女である。こんな苦しい後悔をしないために、芯をしっかり持ちましょう。


女性は、理性に負けて相手を好きになればもう後戻りができない。男性は理性に負けて相手を好きになっても後戻りができる。最初からなかったことにもできるのが男の脳である。「なかったことにしてくれ、友達に戻ろう」というのが男の専売特許、都合のいいときだけ理性をコントロールすることができるようになっている。女性の脳はそんな都合よくコントロールはできない。一度人を好きになれば後戻りできないのが女性の脳である。だから傷つくのはいつも女性である。


いけない恋は傷つくのは目に見えている。だから初心を最後まで貫くべきである。芯をしっかり持っていればそれができるはずだ。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生…元旦那にアプローチして来た女性は結婚してる事も孫までいる事も分かってもガンガンと旦那に近寄って来ましたよ。断れない旦那がバカなんですがね。世の中には二通りの人間がいて、人の旦那でも平気な人、それは無理な人。全く違う感性の者同士が話し合いをしても気持ちが通じない事もその女性と話して分かりました。結局私達はそれが原因で離婚しました。私…後悔はありません。子供達にもそっぽ向かれ元旦那は今一人ぼっちです。神様は罰を与えたのですか?

芯がいつもぶれてしまいます。
私の芯は信じると言う芯
たった一言で、胸が痛くなるくらい苦しくて、たった一言で鼻歌がでる
苦しくて辛い恋はしたくない
芯があれば悪感情をスルーし、男の人のグレーに付き合って行けるのかもしれません
話しとコメントが違ったかもしれません、すみませんm(__)m

男と女の違いですね。
私は後戻りできない女だと自覚があるせいか、大袈裟に言うと「この人の墓に入る」くらいの気持ちまで持っていかないとお付き合いまでは発展しません。
でも、熱烈なアプローチに負けそうになる気持ちもわかります。
最後に自分や周りの人間がみんなハッピーになれるように、「今が良ければ」にならないような芯をもつこと。
私も芯のある人間でいたいなぁ、、

奥さんがいる男性ほど女性を扱うのがうまいですね。
女性に欠けた部分を埋めるのが上手というか。
誉められたり気遣って貰えることで、自分が大事にされてる感を感じられると
自分の居場所が見つかったような、自分を分かってくれる人がやっとあらわれたような嬉しさがあります。
寂しかったり、自分に自信がないところを上手く埋めてくれるんですね。
するとついふらふらといってしまいそうになりますが
それが手なんでしょうね。
けれども、相手の言葉をよく聞いてたら、なんだか言ってることがおかしくて。
「何でも手助けする」という割りには、困ったことがあって相談してものらりくらりで結局何もしない。
距離を置くことにしたある日、共通の友人から聞きました。
一緒に集まってた女性二人が彼と肉体関係にあったと、彼が自慢してたそうです。
私はまだメールのやり取りやお茶だけでしたが、自分の延長線上にはそれがあったのかもと思うと恐ろしいです。
「向こうから誘ってきたんだ」って言うための逃げ道もそれでようやく分かりました。
誘ってきても具体的な日にちの指定がないので、こちらが言わなければ会う約束が現実になりません。
それでも彼は何年も何度も地道にメールをしてきます。
家庭があるから余裕があるのでしょうか。
彼の手口は分かったのでもうメールがきても普通に返すだけです。
自分の欠けた部分も容易にはさらさなくなりました。
おかげで恋愛もとんとご無沙汰ですが、、そんなことを恋愛のきっかけに使ってはいけませんね。
そんな分別を20代の頃にも身につけておきたかったです。

いつも楽しく拝見しております。
願ってもない不倫をしてしまったときは、
一番じゃないと私はダメなんだと気付きました。
自分のプライドを取り戻すのに半年かかりました。あんなに大好きだった彼で、その後離婚もしてたけど。二年は彼を忘れるのに充分でした。人は少しずつ成長します。今は今の自分に見合った恋愛なのですね。
そんな今も、お互い嫌いになった訳でないけど、相手に結婚願望がないという理由で。
悩んだうえ、別れることを選択しました。
忘れるには連絡を絶つ、会わないことが一番お互いの未来のためだと思い、転勤願いを出しました。
いま、故郷に帰る新幹線から書いています。
後から思えば皆優しい人ばかりで幸せでした。
いつも結果振られる寂しい私にも、私の故郷に来てもいいから自分を見てほしいと言ってくれる
新しい人も出てきました。今は彼の誠意に向き合ってみようと思います。人は必ず変わります。前向きな意識を持つ訓練をしていれば、必ず幸せが来ると身をもって私は試されているきがします。

あんなに優しくしてくれた彼は何処へいったんだろう
あんなに私を応援して味方でいてくれた彼は…
まるで彼の着ぐるみをきた別人
のようになってしまった
もう自爆も自縛もしない
そっとしばらく姿を隠します
彼自身も今仕事で大変な時期だから、色んなことを前向きになんて考えられなくて、否定的になったり突き放したり…(T-T)
私が何かをすればするほど、気持ちはどんどん遠くにいくように感じます
私の芯はどこにあるのやら(笑)

まさに今の自分の状況にアドバイス頂いたようでした。
頭では分かっていても心は奥さんのいる彼を考えてしまいます。
わたしも不倫はありえない!と思っています。だから彼以上に好になる人を求めつつ、それまではこっそり彼を好きでいるかもしれませんが。最後に泣くのは女。好きにさせといて男はずるいな。もっと強くなりたいです!

3年付き合った元彼が、別れた後すぐ私の後輩と付き合いました。
かなりラブラブのようです。
どうせなら私の知らない世界で新しい人を見つけてほしかった…
心の底から信頼していた彼が誠実さのかけらもない男だったことも残念ですが、
私との関係が悪くなるかもしれないとわかっていながら彼と付き合いだした後輩が残念でなりません。悲しい限りです。

私も以前、既婚者に想われた事がありました。
そして私も、その人の事を想っていました。
連絡をとったり、会ったりもしました。
そしてそれは、数年続きました。
本気で好きになってしまったけど、やはり相手は既婚者。
どんなに自分が好きでも、相手に言葉で気持ちを言われても、既婚者である限りは、深い仲になる事だけはしませんでした。
結局、○年待ってと言われ待ち、裏切られてしまったけど、今では理性に勝てて良かったと思っています。
そしてその人に、芯がしっかりしてるな、と言われました。
この先も、全ての事で、しっかり芯が強い女性でありたいです。

女性は優しく可愛い笑顔の裏に、色々と隠し持っているものですよ。
単純おバカさんな男性が思っている以上に計算高くて、貪欲。
芯は強くても柔らかくしなやかだから男みたいに折れない。
女性って本当に賢いと思いますよ。
ただそれをコントロールできるまでは色々な経験が必要なんだと思います。辛い思いも本人次第で、優しさと魅力に変えられると私は確信しています!

芯をしっかり持つ・・・
今日も心に響きました。。。
芯がないために、恋愛を引きずりまくり、
そんな自分を変えたいと思っていました。
恋愛どころか、職場のコミュニケーションにも悩んでいた私ですが、
毎日更新されるブログに必ずコメントしているうちに、
自分の思い癖に気付き、自分で考える癖がつき、
その上、自然とよい生活リズムが生まれ、
理想としていた生活習慣が実現できました。
三日坊主の自分と決別できた!と達成感があります。
実は、私は今日までに結婚するぞ!2年前に決心したのですが、達成されませんでした。
でも、これが私の人生、芯ができないまま結婚するよりは良かったなと思っています。
恋愛なんて二の次と斜に構えていた私にとって、
恋愛でこんなに自分を理解し成長できるとは思いませんでした。
女でいる限り悩み苦しむことが沢山ありますが、
沖川先生のブログのおかげで近道ができました。
この場をお借りしまして感謝申し上げます。
様々な哲学の要素が凝縮され、
しかも毎日更新される為、タイムリーで心に響き
何冊分もの哲学書を読んだも同然の効果があります。
元彼のことを思い出す時間はまだありますが、
恨みがましい気持ちが小さいのが、自分自身でも嬉しいです。
本当に成長を実感できています。
また、私のコメントに皆様からのコメントを頂戴できたことも、励みになっていました。
お陰様で悩みが小さくなってしまいました。
今日を節目に新たな恋愛に向けて準備を進めたいと思います。
それにしても何で毎日コメントを書き続けたのか・・・
自分でもよく分かりませんが、エイっと流れに乗ってみた、という感覚でした。
毎日とりとめのない文章を書いてしまい失礼しました。
明日からは、過去のブログをまだ読めずにいるため、そちらも拝見していきます。
本当に有難うございました。

「なかった事にしよう」「友達に戻ろう」まさに先生が仰るそのままの言葉を元カレに言われ、別れました。もともと友達じゃない!!と怒った私は子供です(笑)異性の脳の違い…納得しました。私の場合は不倫ではなく、同い年の同僚でした。別れて二年、淡々と同じ職場で過ごしてきました。
ですが最近彼と今カノが一緒に居るところを偶然見て、頭では分かっていても全然吹っ切れていなかった様です。ですがそれは現実を受け止める為に必然な出来事だったなと思えます。先生のお言葉が、いつも身にしみます。
自分の力で幸せになるために、もっと強く、賢くなろうと思いました。
ありがとうございます。

芯のある女性ってそういう女性ですよね。
私も不倫とかは考えられません。既婚者という時点で即恋愛対象外です。そもそも妻子がありながら他の女性と関係をもとうという考えが気に入りません。
そういう恋愛は幸せにはなれないと思います。長くは続かないと思います。

前の彼と別れて半年。
今アプローチしてくる方がいますが、彼女持ち。
彼女がいるけど私が好きらしいです。なんでやねん。
会い続けることには、罪悪感があるみたいですが、メールしてきます。
前の彼と別れた理由は、彼の心変わりです。
わたしはどの子にも同じ様な想いをして欲しくなくて
彼に好意を示されてから、メールへの返信は一切やめようと
思っていました。この記事を読んでますます決意が固まりました。

私はダンナ持ち、彼は彼女持ち・・・、
なんやかんやでもう6年の付き合いです。
やめたいけどやめられない、
もう、限界です。
先生の言う通り、”この人なしでは生きていけない”
状態です。
もっと、強くならなきゃ・・・。
頑張ってみます。

決心しました!
どんなに追いかけてこられても情で心が乱されても毅然とし彼を断ち切ります
相手は既婚者…どんなに好きでもやはり駄目です妻子を幸せにしてあげてほしいです
芯のある強い女になります☆

芯がつよくなりたいですね。もうぶれぶれで…芯が強ければ幸せになれそうな気がします。
弱いばっかりにふりまわされて,傷つくのは自分。
わけありの人とは付き合わないって決めてたのに付き合って妊娠して。赤ちゃんができたら絶対産むって決めてたのに,相手に泣いて頼まれたらどいにもできない。。こんな現状受け入れたくないのに。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する