ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > なせばなんとかなる
な~てね♪なんとかなるよ。開き直れば(笑)

「それがどうしたの」という開き直り精神は好きですね。男と女はいずれ誰かとくっつく、世の中男と女しかいないんだ。前を向いて歩けば誰かと一緒になれるよ。


昨日の休み、近くのフアミレスでモーニングを食べながら見た新聞に、非婚率のことが書いてあった。2010年の男性(35~39歳)の非婚率(35%)ええ!という驚きとも言える数字である。高度成長期の1965年の男性(35~39歳)の非婚率は(4%)ほとんどが結婚している。現代の35歳から39歳の男性は、100人のうち35人は結婚していないことになり、高度成長期の男性は100人のうち結婚していないのは4人である。この差は歴然として大きい。だからなかなか結婚できないという相談が多いのだ。この新聞の統計の信憑はよくわからないが、私が現場でひしひしと感じている感覚に近い。


うむ・・・。また沖川の妄想が膨らむ。自由恋愛にすると結婚がなかなか決まらない。いっそのこと法律を改正して番号制にしたらどうだろう。独身の男女は番号で結婚が決まる。(男1380番と女378番、はい結婚)という具合にしたらどうだろう。もちろんこの番号制は条件や相性を考慮して決める。バカげた妄想に全国からたくさんの非難がくるのを承知で書いている。現場はそれだけ奇怪で難解な相談が渦巻いている。結婚という責任を果たせない男性が多くなり、政治と経済の不振と不況がそれに拍車をかけている。不況が続く世の中では、そのくらいしないと結婚率と少子化は是正されないのかもしれない。アホらしいかもしれないが、バカげた沖川の妄想でした。


私は不況だからこそ結婚しようの信者である。1+1=2ではなく、5にも6にもなるというマスターマインドを推奨している。一人より二人の方がこの苦境の世の中は切り抜けられる。二人で頑張ればなんとかなる。そう信じている。前記のバカげた妄想だが、男と女はいずれ誰かとくっつく。くっつけば情も愛も生まれる。番号制もいいではないかという発想である。




さて、妄想はこのくらいにして(笑)。自由恋愛の昨今、なかなか結婚が決まらない現状にあなたはどうしますか?好きな人となかなか結婚できない現状、あなたはどうやって生き抜いていきますか?


奇怪で複雑で難解な相談ばかりしている私のアドバイスは、
開き直ってチャレンジすることです。
「それがどうしたの?精神で」前へドンドン進むべきです。


格差社会、競争社会の現代、これが恋愛にも結婚率にも普及してきました。遅れを取っていたらなかなか結婚ができません。男性たちの35%が結婚しないと落胆するのではなく、逆に65%は結婚する。これだけ高い確率があるのです。この確率を自分のものにしましょう。そのためにあなたは恋愛日記を読んでいるはずです。この日記には今までたくさんの方の反省と後悔と、うまくいくためのアイデアとアドバイス、恋愛にまつわる様々な享受がふんだんに組み込まれています。それを熱心に読んでいるあなたはいつかきっと自分の夢を達成できるでしょう。誰かと一緒になり、早くマスターマインドを形成してください。


今日の一言「なせばなんとかなる」




(千里彩先生)予約に空きがあります。080-3157-5201

(絵里先生)予約に空きがあります。090-4729-4494

沖川以外の予約もよろしくお願いします。



関連記事

コメント

私も独身主義の相方とは結婚しないと決めています。
もうすっかり永い春であうんの呼吸が出来ているから、パートナーとして一緒にいます。

先生の日記のお陰で前に進むってことを学びました。
前に進むことで沢山の可能性があることを知りました。
前に進むのは辛いけど、幸せが無限大に待ってるはずと信じてます☆
もうすぐ春だし、嬉しい報告ができますよう、前に進みます(*^^*)

今日の先生のブログはすごく面白くて爆笑しながら読ませていただきました!
中でも、「結婚は1+1=2ではなく、5にも6にもなるというマスターマインドを推奨」
と、いう内容にとても感心しました。
私は恋愛よりもっと広く物事が見れるようになりたいのですが、
なかなか人生が思うようにならなくて浮き沈みもあります。
ですが、”なせばなる”気持ちを持って今よりもっと前進ていきたいです!
これからも人生の知恵や栄養になるブログ楽しみにしていますので
お体に健康に気をつけて頑張ってください♪

 答えはシンプル。
 そういう見込みのない人とはお付き合いしません(笑)。
 ある程度ヴィジョンのもった男性とお付き合いして、
この人との結婚はないなと思えば、その彼との「今」を
愉しみつつ、他を探します。
結婚してくれる彼でも一緒に残りの人生を過ごすのが無理という相手の
場合もありますし、すぐに結婚が無理でもこの人となら
いつかは大丈夫と感じる場合もあります。
 不安定な今だから経済的な不安もあるにはありますよね。
だったら(先生の記事にもありましたが)私も働いて、
お互いに支え合っていく覚悟はあります。
 今すぐどうこうはありませんが、いつかは彼に「私の結婚観」
として小出し小出し、先に話しておくつもりです。
(結果お別れする可能性もありますけどね)

夫38歳、私40歳で昨年結婚しました。4%より35%のほうが、よりどりみどり…ですね^^

私が当時、21歳学生の時にお付き合いしていたバイト先で知り合った男性30歳。まるで結婚への意欲がありませんでした。口先では結婚はいつかしたいと言いますが、男が30でこれじゃあダメだと思いますね…正社員 8年経過した立派な社会人なのに、奥さんを養っていける経済力が心配だとか、趣味に没頭してまだ自由でいたいとか…だったら恋愛なんかするなって思っちゃいました。大抵、そういう男性って実家暮らしです。一人暮らしで独立してる男性の方がしっかり将来を考えていました。女性なら子供を産む年齢をどうしても意識してきますから、女性はそんな悠長に言ってられないのです。責任を取りたくないって男性は、結婚を重く考え過ぎです。沖川先生がおっしゃるように一人より二人の方が、困難な課題も二人で乗り越えて解決策を見い出していけばいいと思います。共働きすればいいですし。自分の老後、誰が面倒見るんですか?普通に周りはみんな結婚してるのに自分だけ孤独で、そんな生涯よりも、良きパートナー(奥さん、旦那さん)がいて子供たちがいる家庭の方が絶対いいと思います。

番号制で強制的に結婚できた方がどんなにいいかと私も思いまーす^^

先生、お疲れ様です。
私は、こうなるであろうとイメージしながら過ごしてます。幸せな家庭を築きますから(笑)

元カレは結婚願望のとても強い人でした。
お付き合いするときも、「結婚を前提に」なんて言っちゃう貴重な人でした(笑)
お付き合いの終わりには「結婚まで辿り着かないカップルなんか世の中にどれだけいると思ってんだ」と感情的にブチまけた彼でした。
付き合ってるときは「提出しないから婚姻届もらって来てもいい?」と聞かれたこともありました。
私には、やっぱり彼しかいません。
結婚なんか…ってなる障害は山ほどあっても、私はそれに立ち向かう決心をしました。
彼の地元で就職するために勉強中なのですが、このブログを読んで元気が出ました!
彼がもう一度私との結婚願望を取り戻してくれるように、私はひたすらがんばるだけです。
いつも個人的な書き込みばかりごめんなさいです(-_-;)

な~んてね♪(笑)と笑顔で読ませていただきました。
とっても前向きな言葉ですね。
苦しくても辛くても
「なせばなんとかなる。な~んてね♪」
とつぶやきながら
笑顔で乗り越えていきたいです。
どんな時でも笑顔でいられる!
大事ですね。
ありがとうございます。

まさに今考えていたことです。私は仕事を独立したい彼が結婚はいつになるか分からないと言われて別れを決意しました。
私は一緒に乗り越えていけばいいと言ったけど、苦労させるわけにはいかないと受け入れてくれませんでした。
良いことを言ってるようだけど都合がいいなと思いました。
結局会いたい時に会って都合がいい関係がいいということなんだろうと思います。
私が何も言わず待っていたらいったい何歳になってるんだろうと思うとちょっと怖くなりました。
自分の人生は自分で責任を取るっていう覚悟も必要だなと思いました。相手に求められて結婚っていう形を待っていたら今の時代おばあちゃんになってしまいます。しおらしく連絡を待つとか相手の出方を待ったり、結婚したいなんてことを微塵も感じさせないように振る舞うとか、そういうのって時間の無駄だし逆効果な気がします。
不安だから結婚を迫るとかじゃなくて、素直にストレートに自分の気持ちを伝えてる人の方が愛されているし幸せそうだなって思います。

ケンカして仲直りしたものの、彼はまだ私を許してない。
笑ってもくれない。
仲はよかった。
恋人ではないけれど、わたしの大好きな人。
気丈に振る舞ってきたけれど、もう限界です。
彼と笑い合えないなら、私の未来はないようなもの。
ケンカした事を後悔しては泣き…の繰り返し。
もう限界です。

いつかは誰かとくっつくですか…くっつきたいと思えない私は欠陥品なのかな…?
1人でも楽しいからいいような気がするけど、世間との感覚の乖離に戸惑ってます
恋愛とかやらなきゃだめなのかなぁ…?

先生に以前、『彼のお母さんと仲良くなりなさい。それが結婚の近道』と言われ、そのとおり努力し結婚しました。
結婚を渋ってた彼でしたが、お母さんの『二人とってもお似合いよ。責任とりなさい』のことばであっさり決心してくれました~
独身主義が増えているとはいえ、彼の両親は早く落ち着いてほしいと思ってるのではないでしょうか。

いつも勉強させていただいています@@
いつも本当にありがとうございます@@
前回の先生のコメント、ありがままの幸せより引用;
人の欲望は果てしない。叶わぬ欲望に身を焦がすより、今の生活を大切にすることである。寝るところがあって、ゴハンが食べられて、着るものがあって、仕事があって、多少の余暇があって、それで十分ではないか。そのささやかな生活にほんの少しの生甲斐を加えることである。
生きる基本に戻ることである。充実している毎日の生活があってこそ、ほんの少しの生甲斐である恋愛が開花するのである。今日やらなければいけないことを放棄してまで恋愛にのめり込む必要はない。のめり込めば、ほんの少しの生甲斐は崩壊する。
女性は恋愛を男性の仕事と同じようにとらえる性質があるが、男性から見れば恋愛は仕事ではない。
この先生の記事は今回の記事の結婚に対する考え方につながっていて、本当に今の私に必要な言葉でした。
バツ一子供なしアラフォーの私ですが、最近本当に感じるのは、
もういい大人の女、大人すぎるくらいに、昔でいえば女ももう隠居かってくらいの年で、時代劇の遊郭の女たちの年にすれば年増もいいところよねっ!孫ができててあたりまえなんです。。
今の世の中、出会いも手軽にできて希薄な人間関係ばかりが問い立たされている風潮もあるけれど、要は自分。
自分が本当に結婚を意識してそこをやる気にならなければ、いつまでたっても何も変わらないことを実感しています。
結婚って生活ですよね。
一緒にこの社会を共に生きて、毎日一緒に暮らすんです。
恋愛とはやはり違うと思います。
もちろん恋愛気分もあるかもしれないし、人それぞれですが、
私の場合はまたちょっと違うと思っています。
のめりこむ恋愛とはまた違う、、と思うんです。
一緒に経済生活を乗り越えていかなくてはいけない。
それがどんな状況のときであっても。
女が強くたくましくなければいけないんです。
そう思います。
先生のコメントにあったように女の悪感情。。
嫉妬、ねたみ、そねみっって女ヘンですね。。
女は感情の生き物ってことをよく覚えておかなければいけない。
女が利口にならなければいけないですね。。
男はだまって仕事って昔の広告にあったような気がするけど、
そうさせるのが女の仕事でもあるから、今はそうじゃなくなった時代とはいっても、女の基本ってのを忘れたくないって思うんです。
何歳になっても。。
毎日日々、将来のパートナーのために女を磨いていきたいです。
自分を愛せない男は相手にする時間はないです。
また燃えるような恋愛は心に秘めて、決して迷惑にならないようにするのが大人の恋愛だと、私は思います。

彼と初めて出会ったときに、
『あ、私この人の遺伝子残したいかも』
って思ったんです。。
そんな直感当てになりませんか?(笑)
しかも別れたし(-_-;)
いつもなら、もう自分に気持ちがない人に
ここまでしつこく思い続けることなんて
ないのに、今回はどうしても諦めがつかないんです。
『なせばなる』を心の支えに、前向きに今は自分の事
頑張ります!!
いつか彼と一緒に1+1=10にすることを願って☆

24日7時〜電話相談していただいた者です(^^)
ホント先生の声を聞くと安心して落ち着く感じで
癒されます。しかも先生は私のやっちゃった出来事にも笑ってくれて、そんな風に笑ってもらうと前に進める気になります。そしてなぜかホッとします。
頑張っていこうと思いました♪
なんとかなるし
結婚も出来ると前向きです♪

結婚にいいイメージがない28歳の彼に、小出しで彼の潜在意識に結婚のプラスのイメージを埋め込むようにしています。
感情的にならず、可愛く謙虚に…
これは私にとってはチャレンジです。
私は今22歳なので、5年を目処にし頑張っていきます。
これからもたくさん勉強させてください。

いつもありがとうございます!
わたくし40代(未婚×なし)になりましたが歴代の彼氏は誰一人として結婚していません。
結婚願望がない人をわざわざ選んで付き合ったつもりはありませんがこれが事実です。煮えきらないのです。両親に挨拶しても責任を取らず最終的には逃げた?のか私の詰めが甘いのでしょうか。結婚は絶対に嫌みたいです。結婚したい気持ちになるように…なんて頑張っても、一つ屋根の下で暮らすことは出来ませんでした。何故だか不思議です。
世間様からはワガママで理想が高いとしか言われず悲しいです。こんなに家庭を持ちたいのに!!!

男性を疑わず、信じて、何事も笑って優しく受けとめられたら、幸せな結果がついてくると思います。
男性は女性よりも単純でわかりやすい人が多い気がします。 女性である私の弱い心(疑う心や変なプライド)が邪魔をして、単純な恋愛をややこしくしてしまっていたのだと思います!
一人相撲はやめて、二人で歩いていける様に頑張りたいと思います。
先生、ありがとうございます!

なせばなんとかなる♪ いいですね!
経済が低迷しているから結婚できない・・・じゃなくて、先に結婚してしまえば、経済も上向くかもしれませんね。
マスターマインドで。
私があまりにも魅力的で、今までつりあう相手が居なくて、結婚が遅くなった。チャンスはこれからよ!と思うことにします(笑)。

先生の妄想 妄想の範囲内で(笑)賛成です。私は最近 おばあちゃん世代より上の方たちの時代で当たり前だった 「親が決めた相手」との結婚って 今の人からしたら ちょっと羨ましかったりするなぁと思います。
結婚したくてもできない 相手もどうやって見つけたらいいか分からない
だったら目の肥えた人生の先輩方が決めてくれた方がよっぽど腹をくくって嫁げる気がします。
自由に恋愛できないとその当時は大変だったのかもしれませんが。
恋愛のいろはを知らない大人って実は相当な割合でいるのかもしれないですね(私自身を含め・・・)だから なかなか結婚までたどり着けない。
本当はとってもシンプルなことなのに。人を好きになるって。

女性からのプロポーズ(白黒決着の自爆ではなく、彼へのチャレンジ)についてどう思いますか?

結婚前提で始まったはずですが、ただいま放置中。
本当の本心は、結婚する勇気、自信がないのは私のほうだったのかもしれません。
まだまだ子供だったみたい。
私が本気で決意、覚悟すれば、あっという間にコトは運ぶのかも。
そのためにも今は離れて、自立のための道を歩いてるんだと思っている私です。
仕事への夢もできてきたし、一人だといろんなこと出来るし、楽しいです。
手放せた気がします。

こんにちは。私は1+1=2とは思えません。相手次第かとは思いますが。だけど、1+1=2は理想ですね。それが5や6になるんだとしたら素敵!私には息子がいますが将来何が何でも結婚したり子どもをもったりしなくてもいいんじゃないかと思っています。それも人生ですから。人生という意味では、結婚、子育て、離婚・・・など色々経験した方が学べるし視野が広くなるからいいですね。先日、息子の態度をみて、学生終わったら絶対独立してもらわなければ、と思いました。これが欲しいからバイトを掛け持ちする、遊びに行きたいか寝る間も惜しんで働く、という男ならではのハングリー精神がない。せっかく資本主義な日本に生まれてきたのに、こういうのが、日本を背負っていくのか?親の住む家が三食風呂付光熱費無料の寮だと勘違いしているうちのバカチンには貧乏生活を経験させたい。私は息子が小学校の頃から、この家はお母さんのだから!といい続けています。きつい様だけどお前も家くらい買ってみろということです。だいたい、独身の男性を見ると、親の持ち家にと親と同居している人が多いですね。

今は人口が増加しているから、これも宇宙の法則で
バランスを取ろうとしているのかな~と思います。
人口は130万人になったらという番組を見ました。
水がなくなり、高騰し、病気がひろまり悲惨でした。
そして38年後に人口が半分になり、元に戻る。
水に食糧。これは無限ではないですから。

私も『なんとかなる』って気持ち大事だと思います。
どんな時も前向きに進む。
ちょっと後ろ向きになりそうな時は、こちらのブログを読んで
気持ちを立て直しています^^
結婚番号制も悪くはないと思いますよ^^
恋愛について苦しみ、振り回される女性も少なくなるだろうし
日本人の気質的には、合ってるような気もします。
でも恋愛をする事によって、自分の中の未熟さも気がつきますし
成長するチャンスもある。
その恋愛が結婚に繋がればいいな~と思いますね。
なんとかなるさ~ですよね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する