ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 三角関係の営業
冷静に客観的に判断する。
冷静に客観的に判断するとは、落ち着いて、慌てず騒がず、物事を冷静に第三者的見地からみて客観的に判断することをいう。


相手の価値と自分の価値を見比べて、自分にとってふさわしいか、ふさわしくないか、情や感情のみで間違った判断していないか、冷静に現実を見ることである。愛のみではなく、人としての価値を十分に検討してから、自分にとって必要なのか必要でないのか、十分に判断してから営業をかけることである。


冷静に客観的に判断した結果、自分にはふさわしくないと思ったら、どんなに愛していてもやめることである。ほとんどが「やめる」ことを選択していいと思う。相手を裏切る人は今後も裏切りを繰り返す(浮気をする人は今後も浮気を繰り返す)その性格は直らないと判断した方が賢明である。一時期悲しめば済むことで、時間が経てば前へ進むことができる。その方が幸せの近道である。


だが・・・どうしても彼が良いという人がいる。彼が好きで彼のことを諦められない。彼以外の他の人を見ることはできない、私には彼しかいないという人がいる。浮気をして私を裏切った彼だが、そうなってしまったのも私にも責任がある。彼だけが悪いのではなく私にも悪いところがあった。反省と後悔を含め、もう一度彼にチャレンジしたいという人がいる。

そういうわけで、どうしても彼にチャレンジしたいというのなら営業をすることである。


営業の前にその心得を伝授しよう。

1、営業も冷静に客観的に判断することである。その冷静に客観的に判断する最初の項目は「嫉妬である」嫉妬という感情は一切持たない、これが営業をする条件である。それができなかったら間違いなく営業は失敗する。

2、続いて彼をお客様だと思うこと。お客様に好かれるよう誠心誠意のサービスを心がけること、自分勝手なワガママな客にどんなサービスができるかである。

3、継続すること、相手からどんな冷たい仕打ちがあっても営業は継続することである。空ぶり営業はどうってことない、遠回り営業もどうってことない、肝心なのは続けることである。

4、勝機を待つこと。自分にチャンスが来るまで継続しながら何年も待つ。これこそがスーパー営業の信念と忍耐力である。


営業を心がけるのなら、私は三角関係に飛び込むべきだと思う。相手がそうならこちらも三角関係の中に入る。(彼・新しい彼女・私)という三角関係、後はサービスの良い方が勝つ。嫉妬に苦しんで三角関係の蚊帳の外に出れば勝ち目はない。勝つためには相手の懐の中に入ることである。そして一切の嫉妬は捨て、献身的に相手にサービスを心がけるだけである。苦しめられた分のお返しは勝負に勝ってからである。今は冷静に勝つことだけを心掛ける。


浮気でも何でも誠心誠意の営業を心がければ、相手は自分のことを認めるようになり、そして相手はだんだんと改心していく。相手が認めないのは嫉妬と言う感情に狂って行動をするから恐くて認めないのである。男性にとって冷静に客観的になれない女性の行動は恐ろしく怖いのである。そのうまくいかない元凶が嫉妬である。


ビジネスの世界ではそれに近い裏切りはよくあることです。長年取引していた会社と契約を解約し、他の会社と契約を新たに交わすことはよくあることです。契約が打ち切られ、ライバル会社に持っていかれた。そんなことは日常茶飯事です。そこでいちいち嫉妬していては生きていけません。「取られたら取り返す」精神誠意のサービスを心がけて取り返しに全力を尽くす。これがビジネスの掟です。


他の会社に浮気をされた会社にも原因があるのです。長年の付き合いで、気が緩み、まあまあとなってしまい、手抜きをし、しまいには暴利をむさぼっていたのです。付き合いが長いから適当に儲けさせてもらえばいいという甘い考えが契約を解除される原因となってしまったのです。

あなたもそういうところがあったのではないですか?だから自分の行いを反省して彼ともう一度やり直したいと言っているのではないでしょうか。


それなら「嫉妬などしないで」三角関係の中に入り、精神誠意のサービスを心がけることです。恋愛感情でなく、人としての心のこもったサービス。相手をお客様だと思って誠心誠意のサービスを心がけることです。



予約状況
沖川は本日、3/2(金)12時15分~13時にて、3/9~3/15までの予約を受け付けます。3/12(月)と3/13(火)はお休みをとらせていただきます。予約の際、12と13日は避けてください。

(千里彩先生)予約に空きがあります。080-3157-5201

(絵里先生)予約に空きがあります。090-4729-4494

沖川以外の予約もよろしくお願いします。

関連記事

コメント

3月7日の予約は埋まってしまったのですね…。
よく確認せずにコメントしてすみません。
先生、助けて下さい…。
記事とは関係ないコメントですみません。
本当なら相談に行きたかったのですが、
私に残された時間はあとわずかしかありません。
6年遠距離で付き合った彼の子を妊娠しました。
でも、彼の答えは「おろしてほしい」「私と結婚して一生一緒にいる自信がない、覚悟がない」でした。
この1か月悩んで悩んで何度も話し合いましたが、結果は変わらず、中絶するために病院に行ったものの、やっぱり直前に躊躇し、結局2度もキャンセルすることになり、病院の先生にも見捨てられました…。
私は産みたいのです。彼との結婚が諦められない。
それなのに、彼は逃げてばっかりで…
最終的に「そんなに産みたいなら産みなよ。どうせおろせって言ってもおろさないし、もう諦めた。俺も諦めるよ」と言われています。
「結婚」という2文字は彼の口から一度も聞いてません。
ここでいう諦めるは、諦めて籍を入れるということなんですが、今すぐということではない。
諦めるのがいつなのかもわからない。
しかしもうあと1、2週間でおろせなくなってしまいます…。
私の親に話したら大反対で勝手にしろと言われるし、友達にも呆れられて…もう私には味方がいません…。
一人で苦しいです。どうしたらいいかわかりません。
私はただただ彼と結婚して家庭を築いて幸せになりたいだけなのに…
こういう場合は諦めるしかないのですか…

こんにちは。
素晴らしい貴重なお話をして下さり誠にありがとうございました。
生きている限り〔精神誠意〕の気持ちで公私共に尽くしたいと思います。

いつも恋愛日記拝見し、勉強させていただいてるものです。
毎回、毎回、本当に素晴らしい記事ですが、今回の記事も、本当に納得させられる記事でした!
恋愛だけではなく、仕事にも役に立ちそうです。
沖川先生、本当に本当にありがとうございます!感謝です!

posaさん
お腹の子を「彼との結婚の為の道具」と捉えているように感じます。
本当に子供を生みたいなら、彼がいなくても、結婚しなくても
一人で育て上げる覚悟を決めるくらいでないと。
中絶できるギリギリの時期になってまで、
いい大人が人頼り(沖川先生、彼、親、友人)ですか。
あなたに育て上げる覚悟がないまま出産しても、子供が可哀相です。

posaさん、彼ってまだ学生ですか?社会人ですか?彼、おいくつですか?わたしもかなり似たようなことありました。わたしの場合は、相手が学生でしたので、妊娠した場合、中絶を言われたことありましたが、わたしは社会人ですので産んで育てていく覚悟がありました。結局、妊娠してませんでしたが…中絶には抵抗があります。中絶って殺すようなものです。posaさんがどうしたいかです。中絶なんて傷つくだけです。

posa at さんへ
大変な状況、お察しします。
気を強く持たれて、よくお考えくださいね。
彼と結婚し幸せになりたいために、出産されるというのでしたら
お止めになられたほうが良いと思います。
ご両親やお友達が仰る通りです。
責任を持たない彼は、きっと変わることなく
幸せになんてしてくれませんよ。
posa at さんが これからお1人で自立され 子育て
される決心がおありなら お生みになられるのが
良いと思います。
彼のことは忘れて、結婚も諦めて 授かった赤ちゃんの
ために2人で生きて行く覚悟がおありなら・・・
それも素晴らしい選択だと思います。
彼と結婚するために出産・・・というお考えは
あなた自信と赤ちゃんがきっと不幸になるような
気がします。
どうぞお身体、お大事になさってください。

『取られたら取り返す』の意気込みはすごくかっこいいです。
彼と5年付き合っていますが、確かにお互いの間に緊張や思いやりがなくなって、『こんなもんでいいか』『これくらいでいいか』『○○してくれるだろう』などといった怠けが発生して、ケンカの基になっています。
この4月からわたしも彼も新社会人になります。これを機に、お互いのことを新たに尊重し合えるようになればいいなぁと思いました。そのためにも一足早く新社会人営業マンになったつもりで、新しく彼へのサービスをがんばりたいです。
※こんなにも厳しい世の中でがんばって仕事をしている男性たち、すごいと思います。頭が下がります。『この世は男性社会だ』と憤慨する意見もありますが、長い歴史と努力と工夫を重ねて男性たちが形作ってきた社会なので、社会やビジネスが男脳の考え方で動くは当然だと思います。
ビジネスには男脳が表れている。だからビジネス書等を読むと、男性の思考パターンがわかるのですね☆

「三角関係の営業」、大変参考になりました。
先日先生にお話を聞いていただいたおかげで、だいぶ冷静になれました。
彼とお付き合いをしていた頃は安心しきっていて、彼が本当に求めていたことに気付くことができなかったと感じています。
振り返ってみると、過去の私は、彼の発言ばかりに意識を集中してしまい、彼の実際の行動から何も読み取ろうとしていなかったと思います。
周囲の話ばかり気にしてしまい、不安になったり嫉妬したり。
もっともっと冷静になっていたら…と思います。
しかし、今はこの現実を受け入れて、これからどう行動していくかが重要だと考えています。
これからは『嫉妬』と縁を切って、日々成長できるように頑張ります。
前向きになって努力したことは、きっと無駄にならないと信じて。
こうやって前向きになれたのも、先生のおかげです。
ありがとうございました。

POSAさんのコメントは4年前の娘の妊娠を思い出しました。とても…結婚は無理…と思う相手でした。限られた時間での話し合い。娘が出した答えは結婚はしない、だけど子供は産む!でした。自分の人生をかけて子供を育てるからお願いいたします。と言われた時は私も覚悟を決めました。世間から指を指される事も覚悟しないといけない。
そして今4歳になる孫は明るく優しい女の子になりました。地に足を着けてたくましく生きてる娘を見るとあの時の覚悟は本物だった事。選択は間違ってはいなかったと思っています。命が一番大事。どんな物より大事。
結婚と出産は別問題だと思います。

いつも 恋愛日記の 更新心待ちにしています。
この場合の
営業とは 相手に尽くすことに
なりますよね、
都合のいい女になり
彼が調子に乗ってしまう場合は
どうしたらいいのでしょうか、、、
都合のいい女にならないように
していたら
こんどは 彼から最近 わがままに
なったと 言われ、、
具体的には
どのようにすれば うまくいくでしょうか ?(;_;)

全然知らない方ですし、
辛いお気持ちは分かりますが、なんで避妊しないんですか?子供ができれば結婚出来ると思ったんですか?命は武器じゃありません。
命ってそんなに軽い物じゃありません。私の職場の後輩はバカな男と付き合い、おろしました。今でも苦しんでいます。
私は幼いとき親を亡くしました。会いたくても会えません。死にたくて死んだわけじゃありません。結婚できないないからっておろされようとしているその子供はあなたのお腹に宿ってしまってこの世で一番不幸です。
殺すならその命が欲しいって言う人が世の中にどれだけいるでしょうね。あなたも相手も最低です。命の重みが分からない人は結婚も出産も資格なんてない。見ず知らずの人ですが、本当にイライラして、思わずコメントしました。
お腹の子供は意思がないから許されるの?

皆さんレスありがとうございます。私は27で、彼は28です。
ですが彼はまだ学生…来月から看護師になる新社会人です。
彼の人生はこれからです。やりたいことや希望に満ちている。
皆さんの言うように、一人で育てる覚悟があれば、親がどうとか、彼がどうとか、関係ないんだと思います。
シングルマザーになる人というのは、周りにどんなことを言われても後ろ指さされても気にしない強い覚悟が最初からあるんだと思います。
今の私にはありません…。
普通の結婚をして、普通の幸せが欲しいだけです…。
もう自分の中では答えは出ている気がします。
最後の最後に先生に頼りたくなりました。
2年前、彼に浮気をされて先生の元に駆け込みました。
この縁を信じ、細く長く続けていけば大丈夫と言われましたが、結局こういう結果になってしまいました。
おろしたら彼とは縁を切るべきだと思いますが、それでもやはり彼への未練があります…。
ですがこんな男はもう諦めるべきでしょうか。

posaさんへ
彼は結婚をすると言う意味で言ってませんね。私の彼ととっても良く似てるようです。
私の彼は次々に女性を作りました。それでも我慢し遠距離恋愛9年が立ちます。私も一度だけ子供を下ろしてます。彼は結婚の言葉は出しませんでした。
産んでもいいと言ってもくれましたが、彼の経済的理由もありそれは難しいと分かり、おろしました。費用も出さず手術時には仕事を理由に来ませんでしたよ。
ひとりで子供を育てると言う事は半端な気持ちでは無理です。 両親揃えば幸せと言う訳ではありませんが、産まれる前から父親がいない事は子供にとって、精神的な負担になっていきますよ。
あちらの家族に相談する事をした方が良いのではないでしょうか?子供はお互いの家族も関わって来ることです。お腹の子供も二人で決めていいのでしょうか?
産むにしても必ずpo saさんのご両親にも話して子育てお手伝い頂かないと育てる事は難しいと思います。
とにかくご両親に話し自分の気持ちを整理して彼には相談でなく報告ですね 産むのは簡単です。それからずっと育てていかなければいけないのは自分ですからね。
私には前の夫の子供がいます。だから分かるのです。冷静になる事が今は一番必要だと思います。自信がない事が理由なんてそんな男性と例え結婚しても幸せにはなれませんよ。
命を無駄にしないでください。ママが幸せになるためなら赤ちゃんも許してくれます 産むなら周りを固めないと
とにかく産む産まないは自分次第、彼には報告のみですよ

posaさん
まずはお身体大丈夫ですか?
心配です。
posaさん自身のためにもお大事になさってくださいね。
味方がいないのは本当に辛いですよね。
私も経験あります。。
正論や理想論なんて重々分かってるのにね。
それでもどうにもできない気持ち、せめて近しい人には理解してもらいたい。
結婚も妊娠も、女性ばかりがリスクを負って
男性は都合が悪けりゃ逃げてリセット。
まったく不公平でやるせないですよね!
普通に考えたらposaさんの彼は責任を取るべきなのですが、
残念ながら今の時点の彼にはその責任は大きくて背負いきる自信がないようです。
何を限界に感じるかは人それぞれ。
その限界点を他人が動かすのは難しいです。
ならばやり方を変えて、彼の負担を少しでも軽くしてあげたらどうでしょうか。
責めない、追い詰めない、見返りを求めない
感謝する
posaさん自身がいつも心から幸せでいる。
それを続けていたら周りも変わってきますよ。
赤ちゃんがいることでそういう自分になれるならば産んだらいいと思います。
期限がせまっている中、なかなか冷静には考えられないとは思いますが、、
よい答えが早く出るといいですね。
posaさんの幸せを心から祈っています。

posaさんへ
コメントを読んで、涙がとまりません。。
実は私は、過去に2度中絶をしました。
2度目は去年なのですが、お互い立派な収入もあるのに、彼とは職場恋愛で秘密で付き合っていたため、ばれたくないのと、周りに知られるのが恥だと思い、また彼にも「まだ結婚を考えてないからおろしてほしい」と言われ、勝手な都合で中絶を決心しました。でも、大好きな彼にも最終的にふられ、今はなんであの時産まなかったんだろうという後悔に苦しむ毎日です。
中絶したら、身体の痛みと罪悪感の苦しみを一生抱えるのは自分です。私は今、本当に毎日罪悪感で苦しんでいます。だから、大切な小さな命を守るために、彼ともっと話をして、出来ればぜひ産んでほしい。私みたいに後からずっと苦しんでほしくないから…
勝手なコメントすみません。

posaさん
同じ女性として心が痛みました。
私の友人が彼と別れた直後に妊娠が発覚し、友人とその両親、彼と彼の両親で話し合いをし、堕胎の手術費用は彼が負担し、おろすことになりました。
その時の彼女はボロボロで会社にも行けず、相談できる友人も限られていて、本当に見ていられなかった。
でも、その1年後位に、昔付き合っていた彼と復縁し、中絶すると妊娠しにくくなると聞きますが、今はお腹に彼の赤ちゃんがいます。
人生ってわからないものだなぁと、つくづく思いました。
これはあくまで私の意見です、私が同じ立場なら産まないと思います。私の母はシングルマザーで金銭的にも精神的にもずっと苦労して、老後のことも夫がいる人とは比べものにならないくらい不利です。別にお金のことだけを考えて言っているわけではないですよ。
逃げている彼と幸せになれますか?子供を武器に結婚を迫っていませんか?厳しい言い方かもしれないですが、幸せな家庭を持ちたいんですよね?今の彼でそれが叶いますか?本当に自分が幸せになるにはどうすればいいか、それを一番に考えて欲しいです。
そして、どんな決断をしても罪の意識を持たないでほしいと思います。
偉そうにいろいろ言って本当に申し訳ありません。
想像を絶する苦しみと思います。どうか気を強く持ってくださいね。
心から応援しています

POSAさん
お二人のプロフィールが分からないので、表面的なことを言いますが…
先のご意見でもありましたが、子供を切り札にして彼にすがっているようにお見受けします。
何年も遠距離恋愛で、同じ女として、いろいろ思うことはお察しします。
まして大好きな人の子供を授かって、産まない選択をする人はいないとも思います。
ただ…残念なことに彼にとっては喜ばしいことではなかったのです。何度も話し合いをしても彼は腹を決めて結婚して子供を育てていこうという気持ちにはなってくれないことに、POSAさんは 彼は逃げてばかり、と書いていますが、確かに責任を取らないという意味ではそうでしょう。
でもPOSAさん自身は逃げてないのですか?
彼さえ気持ちを変えてくれたら…と自分一人ででも好きな人の子供を産んで育てていこうという覚悟も引き受け力も持てないで、彼が彼が、となっていませんか?彼はズルいと思いますが、正直に産んで欲しくない理由を告げてますよね。
そして何度も話し合いをしても平行線なんですよね。悲しいけどそれが事実で、彼は自分の保身でまだまだ精一杯なのです。そんな人と、子供をタテに結婚して、望む幸せな家庭は築いていけるのか、よくよくお考えになったほうがいいと思います。子供が生まれたら、彼は変わってくれるかもしれない。でもそれも賭けです。そうじゃない最悪の場合も考えて、そのときに、POSAさんはどうするつもりなのか。どうすることができるか。
彼に依存せず、自分自身の足元を見ましょうよ。
自分が産みたいから産むのか、結婚の切り札として産むのか。どうしていいか分からない、なんて言っちゃダメです。確実にお腹の中の命は、いまこの瞬間も育っているんですよ、切り札じゃなく、純粋に大好きな人の子供だから産みたいと慈しむ気持ちがあるなら、取るべき行動はおのずと決まるのではないですか?それに時間はもうないんですよね?
彼が向きあってくれないのは確かに酷いです。
でも一人で苦しいなんて嘆いていても誰もどうにもしてあげられません。あなたの人生はあなたが選択するんですよ!頑張って!

妊娠させたくせに、彼に責任感がなさすぎます。じゃあなぜ避妊しなかったのか…個人の意見ですが、中絶は反対です。

記事とは関係ないですが。
今日は彼と将来について、じっくり電話をしました。
感情的に迫るのではなく。
「私は結婚したいし。子供を生みたいよ。でも、女性にはタイムリミットが決まっています。あなたの事は大好きだけど。もし、将来的に責任を取るつもりが無いのなら。潔く諦めて他の人を探します。私のことをどう思っているのか正直に教えてくれる?」って聞きました。
どんな言葉が返ってくるかドキドキでしたが。
「遊びでなんか付き合ってないよ。今すぐに……は無理だけど。俺は君とずっと一緒にいたいし。君以外の女性には興味がありません。3年~5年後を目処に同棲と結婚を考えてるよ。君と付き合って5年の絆をそう簡単に壊したくない。
不安な気持ちはわかったから。周りの人と自分を比べなくていいよ。時期が来るまで、自分のやりたい事を思い切りやりながら。信じて待っていて欲しい。
君がいるのに。自分ひとりで抱え込んで悪かった。これからは小さな事でも君に全部話すし、相談するね。」
と真剣に話してくれてました。
一昨年、距離を置いていた時期もありましたが。そのおかげでお互いに見つめ直し成長できました。
今まで一度も浮気もしたことがない優しい彼です。
私は彼との関係は本物と見ています。一生尽くし、支えると心に決めました。今日の言葉を頭の片隅に置きながら。前向きに自分を磨き続けます。

こんにちは。
先生にご紹介したい本第二段です。
千賀一生著「タオの暗号」と「ガイアの法則I」「ガイアの法則II」です。
「タオの暗号」には、老子書の裏の意味が書いてあります。
「ガイアの法則」は、地球上の歴史サイクルについて書いてあります。
男女の在り方、日本人の役割について、今までの常識が覆るような内容がたくさん書いてあります。
よろしければ是非お読みください。

posaさま
私は2回中絶して、その後3人の娘に恵まれました。
娘の父親とは離婚しましたが、娘達とは仲良くやっています。
若い頃の自分は浅はかだったなと思いますが、決断に後悔したことはありません。
世間一般や沖川先生の仰る形とはだいぶ異なりますが、幸せに生きています。
お母さんの身体はお母さんのものです。
お母さんの人生も、お母さんのものです。
「どうして避妊しなかったのか?」そんなこといったって、済んだことはしゃーないのです。過去と他人は変えられないのです。
倫理や正義感を振りかざした外部の声に惑わされることなく、最善と信じられる道を選んでください。
反省はしたほうがいいかもしれないですが(同じ轍を踏まないように)。
赤ちゃんとお別れするにせよ、お迎えするにせよ。
一切の罪悪感を持つ必要はないですよ。
自分の選択は「最高」だったと自分で信じてあげてくださいね
応援しています。

posaです。
苦しくて苦しくてどうにもならなくて、思いのままに書きこんだコメントに
こんなに反応があるなんて思っていなくて、記事とは関係ないことなのに、
勝手にすみません。
厳しい意見も、温かい言葉くださった方もありがとうございます。
皆さんにおっしゃていただいたことはもう重々理解しているつもりです。
こうなったのは私たちの責任で、
最後は私が決断しなければならないことです。
つわりも酷く、毎日毎日辛かったですが、この子の為ならと頑張れました…。
この1カ月、私のお腹の中にいた小さな赤ちゃんにはやはり愛情もあります。
しかし、何の罪もないのに、この命を自ら絶たなければならない…。
自分が悪いので仕方ないですが、その現実をまだ受け入れられません…。
本当にお腹の子には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
皆さんありがとうございました。
先生、貴重なコメント欄をお借りしてすみませんでした。
ありがとうございました。

沖川先生、記事に対して質問があります。
私は彼の浮気が発覚しもめて、居心地が悪くなった彼は浮気相手へと逃げ、まさに三角関係の状態です。
誠心誠意の営業、がんばろうと思いますが、ここでの営業とは体の関係は、あっていいのでしょうか?ただの友達としての営業ですか?
ごはんを食べに行くと、やはり彼は体の関係を持ちたがりますし、以前の楽しかった日々を思い出して欲しくてつい承諾してしまうこともたまにあります。
どうかご指南お願いします!

POSAさんへ
他人から見れば卑怯な男ですが、それでもまだ好きなんですね。。
もう気持ちは決まっているとのことですが、相手の両親を含めて話をしたほうが良いような気がします。
恋愛は二人の問題ですが、子供ができたとなるとまた別のような気がします。
第三者を交えて話すことで彼の違った側面をみれるじゃないかなぁ、と。
冷静に彼を見れると思いますよ。
私がPOSAさんの友人ならその彼をぶん殴ってやりたいです。
彼とは別れたほうが良いと思います。
色々コメントしてしまって、ごめんなさい。どうしても友人と重なってしまって。。
決めるのはPOSAさんですが、自分の幸せ一番に考えてください
まだ27歳(*^。^*)
明るい未来を信じて、幸せになってくださいね☆

Posaさんへ
こちらに書き込むという事は、いろんな方の意見もあり、さらに傷つく事もあるでしょうね…
つらいでしょうが、私の体験も参考までに読んでください。

私は現在40代、バツイチ、中学生の息子がおります。
別れたダンナは20歳より付き合い、一年で妊娠しました。
彼22歳、私21歳、お互い仕事はしていましたが収入も少なくまだまだ子供で親になる決心がつきませんでした。
私は両親にも親友にも相談せず一人で堕胎手術を受けました。
当時の私は子供より彼を選びました。彼は逃げる事はしませんでしたが、今は無理との考えでした。そして私自身、母になる自覚も自信もなく、妊娠→結婚に今ほど寛大でない時代、両親に話す勇気もなかったのです。
大切な命を犠牲にして、罪悪感も背中合わせでしたが、26歳で彼と結婚、29歳で今の息子を出産。家も新築し、たぶん私の人生は順調そのものでした。
でも、因果応報… やはり幸せは時間は長続きしませんでした。
義父の事業の失敗から保証人のダンナに飛び火。
金の切れ目が縁の切れ目…
自分の子供も両親も私に押しつけ?彼は逃げるように別居、離婚。
彼の気持ちが私や息子に無くなったと実感してから考えた事は、彼は罪悪感から私と結婚したのかな?という事。
堕胎して傷つくのも自分、愛されていない事に傷つくのも自分です。何より、新しい命の行く末を自分で選択するわけですから…
お互いの同意のもとでない妊娠というのは、それほど重大な事なのです。
幸いな事に私は息子という宝を授かる事ができ、その事は別れたダンナにも感謝しています。
ずっと以前に先生が書いてくださった、『心を分ける』って記事が心に残っています。
一生十字架を背負う自分もいます。
だけど、子育てがんばる自分も、仕事でがんばる自分も、笑ったり、泣いたりする自分も……すべて自分なのです。
良い時ばかりが続かないように、ワルい事ばかりも続きません。
落ちてる時に這い上がる術を覚えて行くのが人生なのかな?って最近思います。
次に落ちた時にいかに経験を生かして最小限のリスクで乗り越えられるか?
経験は人を成長させると信じております。
どうか、暗い自分に支配される事なく、自分で出した答えを受け止め、少しずつでも前に進んでください。
若輩者の私が偉そうな事を言って申し訳ありません。
私も子供の将来の事、両親の事、解決していない借金の事…問題はまだまだ山積みですが、懲りずに恋もしています(笑)
一緒にがんばりましょう!!

pasaさん、はじめまして。
私は彼方と言います。
横からのコメントをゴメンなさい。
pasaさん、生きていると色んなことがありますね。
私はpasaさんが一番幸せに思う道を選択することがいいと思います。
pasaさん自身が幸せでなければ、他の誰かを幸せにすることは困難と思います。
私は結婚をしていますが、出産から3ヵ月後に主人の不倫を知ってしまいました。
産後鬱も手伝ってか自殺未遂もしてしまいました。
結婚したからといって、必ずしも永遠の安心や安定があるわけではないのですね。
ですが子供は本当にいいです。
娘は1才5ヵ月なのですが、私がこっそり泣いていると、たたたっと傍に寄ってきて、寄り添ってくれます。
親は子供に育てられるとは本当と思います。
産まれてきてくれたことに感謝しています。
pasoさん、どんな選択をなさっても、どうか幸せになってくださいね。
ずっと応援しています。

たびたびすみません。
ここの皆さんは本当にお優しい方たちばかりで…涙が出そうです。
相手の両親にも話を…との意見がありましたが、彼は母子家庭で、
母親にはこれ以上迷惑をかけたくない、と何度頼んでも聞く耳を持ちませんでした。
むしろそうやって周りを巻き込むな、考え方が違いすぎるとキレられました。
私の両親にも彼は会ったことも話したこともないのですが、
一緒にいるところに母と電話してたら、代われと言われ、
直接話をしてもらったのですが、
私の母に向かって「僕はおろしてほしい」
「彼女の嫌な一面があるので結婚する気はない」
「産みたいといって泣いて暴れるので困っている」と言ったのです。
母はもう、彼を許してはくれないでしょうね…。
友人にも、「私たちが何を言っても聞かないならもう勝手にすれば、
悪いけど、所詮他人事だし」と言われました。
誰にも祝福されないのはやっぱり辛いです…。
誰も望んでいないこの子を…私のエゴで産んではいけない。。。
自分の選択を信じて覚悟を決めようと思います。
ありがとうございました。

posaさん、彼方です。
私も再びのコメントをゴメンなさい。
色々なご事情があるのですね・・・。
ですが、ひとつだけ。
人は人の本当の心など分かりません。
未来も分からないと思います。
優しいことを言えても、厳しいことを言えても、どちらも結局は無責任となってしまいます。
posaさん、お腹の中の赤ちゃん、誰からも祝福されていない、と仰っていました。
けれど、お母さんであるposaさんは望んでいるのですよね?
妊娠を知ったときには、不安もあったけれど、本当に嬉しかったですよね?
病院で自ら子供の命を守ったのですよね?
子供を育てるのには、それで十分で、その気持が一番に大切なことで必要なもの、と私は思います。
自分でもよく分からないのですが、私はposaさんに本当に幸せになってほしいです。
どんな決断をなさっても、ずっと応援しています。
他でもないposaさんが決めたことなら、きっとそれが正しいと思います。

こんにちは。沖川先生は、本当に、いつも今の心の葛藤にピタリとくる、コメントに不思議でなりません。彼に対して、自分の大切なお客様であるという気持ちを常に持てば、しつこいメールや、嫉妬など無くなりますね。言われてみたら、そうだなぁ~と冷静になれます。元彼女ばかりチラ見する彼が嫌でなりません。でも、すべてを自分に向けさせるなんてことは無理だし、まだ、未練があるのだと認めてあげる、彼の全てを認めて受け止めることが出来なければ、この恋は継続出来ないから、負けたら負けなんだと。
そこまでしなければならないのか、と思ったりするけれど、やっぱり彼が良いんで頑張るしかないです。
 
彼の子を妊娠された方の事が気になりますが、失礼かとおもいますが、彼の人間性を疑います。人の命を何だと思っているのか...簡単におろせなんて、よくも言えますね。世の中、健康で生まれて来たくても、病気や異常分娩などで、小さな命が消えてしまっているのに、自分の快楽の為に?できてしまった?だから、殺せと言っているようなものですよ。そんな男、愛せますか?子供に罪はないのですよ。赤ちゃんは、あなたの子です。彼がどうのより、命を守ってあげてほしいです。

posaさん。
わたしのお友達は、妊娠し、これで彼を引き止められると、耳を疑うようなことを言っていました。
でも、妊娠で彼は引きとめられず、結局彼女は孤独です。
例え妊娠でも男は引き止められないと思います。例え産んだとしても、男の人間性は変えられないものなんだと感じています。
結果彼女は中絶を繰り返していますし、友人も友人ですが。
もしも、わたしの友人のような思いが少しでもあるのなら。。。よした方が良い、とだけ、キッパリ言っておきたいと思い、コメントしました。
きっとposaさん、赤ちゃんにも、不幸ですから。。。
でもposaさんが、自分のことは自分で一番分かっておられますよね。
出過ぎた意見してしまいましたが、頑張って下さい。

冷静に相手と自分の価値を
比べてみたところ、
私と彼は釣り合っていないなとの
結論にいたりました。

あんなに自信がなくて
他人を傷つけていちいち自分の価値を
試して生きてきた私を
こんなにいい女に変えてくれたのは
彼と付き合っていたからです。

でも私はいつからか
彼を見下すようになっていました。
バイトすらも続かない、浮気する、
自分を正当化する、男友達がいない…など。

ですが、
彼は他人とまっすぐ信じることができ、
自分に嘘がつけない素直で不器用な
良さを備えていました。

尊敬できる部分よりも
できない部分の方が多いなんて

彼は、私に釣り合わないんだなと
思いました。

わたしは、私の力で
幸せになろうと思います。

ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する