ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 愛の技術、信念。
愛の技術、信念。

自分の思考力、観察力、判断力が自信になって根ざしたもの。

根拠のない信念。
ある権威、あるいは多数の人々がそう言っているからというそれだけの理由でそれが正しい、それが間違いない、という真理になったもの。

理にかなった信念。
大多数の意見とは無関係な、自分自身の観察、判断力、思考にもとづいた、他のいっさいから独立した確信に根ざしたものである。

あなたの信念は根拠のない信念か、理にかなった信念か、どちらだろう。

理にかなった信念は自分の確信であり、自分の判断にて行うものだから、責任は自分にある。リスクは大きいがやりがいも大きい。ひとりよがりの面もあるが、人に左右されない自分の判断をもった方が後悔はないと私は思う。その方が楽しい。

集団生活の人間関係の社会では、なかなか自分の思い通りにはいかないだろう。仕事や社会生活は自分勝手なルールでは生きていけないからだ。

だから当然、人の話である意見やアドバイスも聞かなければいけない。ただ、それに全て従う必要はない。有効的な意見やアドバイスは参考にしてはいいが、それを鵜呑みにしてはいけない。あくまで最終判断は自分で決定する習慣を身につけよう。

意見やアドバイスは知恵としてのこやしである。どんな花を咲かせるか、タネを植えるかはあなた自身なのである。

自分の恋愛の行末に自分が責任さえもてれば、勇気を出して一歩踏み出すこともできる。一歩前に踏み出したほうが良いというのは頭では分かっているが、踏み出せないのが人間である。失うという怖さをほとんどの人間が持っているからだ。

100%間違いないと保障があれば、誰でも踏み出すことができるだろうが、そんな保障はどこにもない。全てが自分の考えにゆだれられる。

信念とは自分の思考力、観察力、判断力が自信になって根ざしたものである。その信念は毎日の努力によって100%保障へと近づいてくる。

せめて恋愛は、仕事と違うわけだから、あなた自身の理にかなった信念を持とう。

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する