ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 苦しい時の対処方法
男脳が恋を終わらせる一番の理由

仕事人間の男性は、次の理由で恋愛を終わらせようとします。転職、異動・転勤、会社の倒産などで仕事の環境の変化や仕事の危機をむかえた時、男性は恋愛を終わらせようとします。

「恋愛と仕事は別」と言いますが、それは女性のみの考えで、男性は仕事と恋愛が同時進行しているのです。「メインが仕事でサブが恋愛」メインに危機やトラブルがあるとサブは後回し。メインが倒産すると連鎖反応でサブも倒産する。仕事と恋愛はどこかで一体となって繋がっているのが男性です。


仕事が不安定になると、男性は合理的な解決策に走ります。
合理的な解決策とは「恋の終わり」です。仕事が不安定(環境の変化や危機)むかえたとき、今は恋愛どころではない。恋愛に携わっている時間はない、今は仕事に集中しなければいけない、というような理由で、合理的な解決策で恋愛を終わらせようとします。この現象は非常に多く、男女の別れの原因の1位をずっとキープしています。


こういったケースの対処方法。
男性の言葉をそのまま真に受けない。
仕事が不安定になり、危機をむかえた男性の合理的な解決策の言葉にまんまと乗らないことです。不安定な男性の言葉は信じなくていいというのが私の考えです。「仕事が不安定な時の男脳は恋愛においては曖昧」そう解釈した方がパニックにならないで、冷静に次の手が打てるからです。次の手とは彼の仕事上の状況や環境を判断して、彼に仕事だけ専念させる環境作りを女性側が提案してあげるということです。


言い方はこんなふうに。
「こんな状態で急に別れるのは嫌です。あなたは私にとって大切な存在です。あなた以外の男性に私は興味がありません。ですから突然急に別れることは言わないでください。今は仕事が大変なら仕事に集中してください。男の人は仕事が大切ですから。その大切なものに力を注ぐことを私は願っています。そしてあなたの仕事が落ち着いた頃に連絡をください。私はその間一人の時間を大切にし、自分磨きでもしながらあなたの連絡を待っています。」


まずは冷静に、パニクッて、慌てて、白黒の勝負を急がないでください。女性の命である恋愛を焦って木端微塵にしないことです。冷静な女性の別れたくないという説得は、ほとんどの男性は受け入れることができます。何故ならオトコの別れは曖昧でいつもグレーだからです。仕事脳しか持っていないオトコの恋愛脳は幼くてとても単純、合理的な解決策しか思い浮かびません。その合理的な解決策に対して、あなたの恋愛のプロとしての真価を発揮していきましょう。冷静なあなたの会話はオトコ心をくすぐるはずです。


さて、あなたはこうやって第一次の危機を回避しました。問題はこれからです。
これからあなたが学ぶことは待ち方です。
多くの女性は、待ち方が下手です。


正しい待ち方、上手な待ち方を次の章で学んでいきましょう。


その前に皆さんに質問があります。
別れの危機に遭遇したとき、あなたはどんな待ち方をしましたか?そのときの待っているときの心境を教えてください。あなたの経験によるコメントをお待ちしています。




予約状況
沖川は明日、3/16(金)12時15分~13時にて、3/23~3/29までの予約を受付けます。皆様のご予約お待ちしています。

沖川以外の予約もよろしくお願いします。

(千里彩先生)080-3157-5201 (現在空きがあります)

(絵里先生)090-4729-4494 (現在空きがあります)



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

初めまして。いつも更新楽しみにしています。
私も以前急に別れを告げられ、パニクってすがり、着信拒否にまでされました…。どうにもできない状況だったので、とにかく三ヶ月連絡を一切やめました。そのときは精神的に不安定で頭の中は24時間彼のことでいっぱいで、毎日泣いていました。
やはり急に別れを告げられると執着心が強くなり、心の整理がつきませんでした(>_<)今となっては良い勉強ですが…。
先生に質問があります。昨日ホワイトデーで、片思いの彼からお返しをもらったのですが、コンビニで買ったむき出しのチョコでした。しかも200円しないくらいの…。本当にショックで昨日は眠れませんでした。これが彼の私への気持ちそのものなのでしょうか?できたら教えて頂きたいです(;_;)

>別れの危機に遭遇したとき、あなたはどんな待ち方をしましたか?
このような経験がないので、今の彼とこうなったらの想定で回答させていただきます。
「こんな状態で~」を伝えたあとに、ですね。
待ちますとはいいますが、一切待ちません。嘘も方便です。
即新規開拓に励みます
いい男性に出会えない状態の時に彼氏から連絡があったら何事もなくにっこり迎えます。
男性検討中であったら検討を中断し、彼氏がよいと判断できたら、やはり何事もなくにっこり迎えます。しかし仕事如きでテンパるような男であると証明されているので判断はきびしめにします。
良い男性を開拓出来た場合は、元彼には私の方から関係を終了する通知をします。グダグダ言ってきたら「だって仕事が恋人なんでしょ。どうぞお幸せに^^」と伝えます。
終了通知=関係終了とし、新たなパートナーとの関係を結びます。
(ここだけはしっかり線引きます。男性は肉体関係の同時進行は絶対ダメとききましたので)
私は男性を支えて応援し尊敬し「幸せ」をプレゼントしたいと思っていますが、それは信頼に値する有能かつ誠実な男性のみです
(彼氏もそう信ずるに値するからお付き合いさせていただいています)
仕事にかまけて女を不安にさせる男はお呼びじゃないのです。
どんだけCPU小さいねんと。
ウンコするついでに便器にすわって「今日も元気だよおやすみ」ぐらい打てるわ!
やですね~年取るとふてぶてしくなって(笑
せめて可愛い雰囲気でいたいので、ピンクや花柄を愛用する日々でございます(笑

先生こんにちは。
また彼の仕事忙しさの放置がはじまっての記事でまた自分の心に喝を入れることができました。
私は別れの危機というか音信不通の時は。
先生のブログから
あきらめよう、そうすればうまくいく
という言葉を励みに
彼の携帯のアドレスを消し、その期間彼との恋愛の時間をあきらめて過ごしました。
意識的に不安にならないようにして、友達とあい自分磨きして、ひたすら彼を忘れるようにつとめました。
その間は色々なことにアンテナを発信して過ごしていました。

いま、この話題が私にとってベストタイミングでした。
ありがとうございます。
これを生かしたいと思います。

半年前、突然、別れを言われました。
同じ時に、父が脳梗塞で倒れたのもありましたが、彼との別れのことだけに対応できる状況ではなかった自分がいたのも事実です。
裏切った彼には、父のことは伏せておきました。
そして、彼の言い分を、「そのまま受け取ります」と、彼には返事をして、父の看病に専念しました。
やらなくてはいけないことを、ただただ毎日してました。
心の中は、彼で、いっぱいでした。
先生が言う、過去に戻るな・・・といいますが、戻りたくて戻りたくてしょうがなかったです。
離れてる間に、合コン、飲み会、なんでも誘われて出会いのある場には、どんどん行きました。
友達と楽しい時間を過ごしたり、フリーの時間を満喫しました。
はっきり言って、モテました。
そして、自分に自信がつきました。
振られた自分には価値がないと思っていましたが、その気持ちはなくなりました。
毎日が楽しくなりました。
すると、彼から、連絡が。
仕事がうまくいっただの、役職が付くだの、普段の世間話です。
裏切った彼の話は、聞くのみです。
前なら、誉めて誉めまくってた私の反応が欲しかったのでしょう。
すぐに会いたいだのお祝いしたいだの追いかけていた私ですが、立場が違います。
赤の他人です。
そして、彼は、私の元に戻ってきました。
フリーの間に出来た友達、経験、この期間がなければ、できなかった事で、すごく充実してました。

男性は何も言わずにフェードアウトしませんか?自己保身?

一年前、仕事が上手くいかなくなり、彼の様子が変わりつつある時、来る電話の声やメールから苦しさを感じ、先生の記事みたいなメールを送りました。
私達には、別れという言葉はでませんでしたが…
実際別れてるようなものですよね。
一切関わりがないですから。
それからは、彼から連絡するということが無くなりましたが、早目に先生にお会いしていたため、彼を心で応援しながら、月数回のメールを送り続けました。
例え返事が無くても責めず、自己処理しながら、不安定にならないよう、好きな事を見つけ、仕事にも没頭し、そうしているうちに、あんまり気にならなくなってしまいました。
時には凹み、もう辞めようと何度おもったか(笑)
でも回りに彼以上の方も見当たらず、また彼は私を待っていると思っているし、迎えに来た時にがっかりした顔を勝手に妄想し、いえそうだと信じています!
先日、それこそ何日も前から考えて、修正しながら作ったメールに即、やっと数ヶ月ぶりに少し前向きなお返事をもらい、あと少しだけ応援していようと思います。
もうそろそろ彼も精神的に落ち着いてくるでしょうから、5月のお誕生日のメールを最後にメールを辞めようと思っています。
それまでに進展していればいいな。
この一年間の中で、私も物事の考え方や心も強くなった分、彼に対しての気持ちも変わりつつあり、その間に、ほんとに彼で良いのか?答えを出せればベストかなと思っています。

今日の記事はいつも以上に興味深かったです!
明日も楽しみにしています(*^_^*)

やっとお金シリーズが終わってホッとしています!
お金の話は生臭くて、恋愛日記にはあまり合ってない気がしますー。
待ち方・・・
やっぱり、苦しいですね。もし、彼が戻ってこなかったらどうしよう、このまま一人になってしまうのか?って。夜も眠れない日が続きました。
でも、ある日突然吹っ切れる瞬間があります。「ま、いいか」って。「縁があれば帰ってくるだろう!」って思える日が来ました。3ヶ月過ぎたくらいの頃だったと思います。
それからは、特に「待っていた」訳ではなく、普通に毎日を淡々と過ごしていました。「自分磨き」らしいこともせず、彼氏ができるまでの日常に戻っただけです。
結局、彼は戻ってきませんでした。あそこで「自分磨き」なるものをしていたら、戻ってきたのかな?でも、それももうどうでもいいことです。
一番いい待ちかたは、「待たないこと」これに尽きると思うのです。

○待ち方
去年の私はこのように過ごしました。
同じように仕事に没頭→その間、途切れない程度に応援メール。向こうも気が向いたら返事をくれる→こちらの予定を入れまくって、一旦アイツを忘れてみるあまり『アイツなんて、どーでもいいかもな…』とまでなりました。客観的になりましたね→そんなこんなで落ち着いたと思われる数ヶ月後、こちらの気が向いて久々にご飯に誘ってみる→頻繁に会うようになる。忙しくても時間を作ってくれているので。
長い付き合いなので、当初程の情熱や遊びに行ったりはないものの、短時間で数多く会うようになりました。
友達と付き合うような感覚が調度いいですね。
相手の都合を考えて行動するようになりましたから。

 彼の転勤を機に音信不通になりました。
 辞令が出て数日後には新しい勤務先という状態でしたから、
電話で話した様子もあり、彼が相当パニくってたのは容易に想像ができます。
その時には「相手が誰であろうと、基本仕事以外では電話しないタイプだから・・・」
とだけ言っていました。(メールも見ない人でした)
 それを受けて「なかなか会えない距離だし、もうこれでサヨナラだね」と言ったのは私。
繰り返し伝えても、彼は「そうだね」とは絶対に言いません。そしてそのままお別れ。
 自分の中で何かしっくりいかないというか、精神的に切れない、
なんとも妙なものを感じていたので、半年後に一度彼と会って話をしました。
 久しぶりに再会した彼はまったく変わらず。「本当はもっと時間を
とりたいんだけど・・・」と言いながら、現在の状況と、
付き合いも多いのでその約束や予定をいろいろ話してくれて。
本当に余裕がないのは誰が聞いても明らかなほど。
その後何度か連絡を取りましたが状況は変わる見通しがありません。
 黙って彼から離れようと思い始めた頃、その空気を察したのかどうか
わかりませんが「絶対会いに行くから!!」と、念を押されました。
誠実で浮気はしないタイプ。
正直どうかと聞かれると、別れた気が全くしない。離れても変わっていない。
これって何なんだろう?と悩んでいる頃に出会ったのがこちらの
ブログでした。
 先生の記事を読みながら彼の言動を思いだしていく作業が何ヶ月も続きまして、
そこから出た結論が「連絡はとっていないだけで繋がったまま。何も変わっていない。」
=一時保存の継続状態なんだろうなと。
それと同時に彼との信頼関係の確かさを実感しました。
私の場合彼が通信機器に依存しない人なのがよかったのかも知れません。
 そこまで気持ちが固まったら答えは早い。
そのまま信じて待ち続けるか、忘れて次に行くかだけです。
今回彼に関しては「信じて待つ」という選択をしました。
(その間に彼にいい人との出会いがないとは思っていませんし、
もうこのまま会うことがないという可能性も視野に入っています。
もちろん、それは私にも言えます)
女性は一時保存のできないタイプだとわかっていますので、私は
彼を信じ続けることだけ「上書き保存」することで気持ちはキープ。
気持ち的には彼氏募集中の状態で仕事もがんばって、できることから
ほんの少しずつ。身の丈に合った女子力アップするための努力をしています。
恋愛に関してはほんわかした気持ちだけ。後はそれだけでいいんだと思います。
ここでも学んで実践した結果感じた事。
「自分自身の心をしっかりと正しい状態に保つことが先決」。
恋愛においての「依存」は百害あって一利なしです。

仕事の状況で音信不通になると、『あいたいなぁ』とメールしても『今は無理です』という冷たい返事か完全に無視されるかを5年の付き合いで学習したので、今はひたすら自分がすべきことをしながら、連絡が来るのを待ちます。
過去には自爆メールもしましたが、結局無視されて、何事もなかったように連絡が来て、私が怒ることもないので、月日ばかりが過ぎていきます。
まやかしの愛はいらないと言っていた彼ですが、本物の愛とは何なのでしょう。

いつも勉強させていただいています@@
いつも本当にありがとうございます@@
そうですね~。
待っている、という感覚をもたないことが大切なのかも。
なんてカッコよくいってますが、結局は相手の男に今は眼中にないよっていわれたようなものだから、かなり落ち込みましたけれど。。
真面目に仕事もして真面目に自分を思っている男性なら、
こちらが同じように真面目にコツコツ愛情を送って、待っていれば必ず返ってくると思います。
ただ、基本は、彼のことを考えない時間を作ることです。
最初の数ヶ月は期間をきめて思いっきり、落ち込んだり悩んだり、
彼ばっかりのことを考える時間があっていいと思います。
ああ、なんでこうなったのか。私のどこがだめなのよとか。。
なんだかんだいって、そう思うし。
連絡もしたくなると思うから、そういうときは、メールもしたっていいと思うんです。
そのうち、疲れ果ててきますから。
そうしているうちに、自分の時間をつくることが上手くなってきました。私の場合ですが。
私は大好きな趣味があったのでそちらに打ち込むことができたし、
それによる目標ができたりして、他の世界もあるんだ、そして新たな人間関係ができた。
男女問わず、新たな人間関係をつくることもいい女磨きになると思いますよ。人間磨きですね。
恋愛によって傷つくと、それだけで人間が磨かれると思うんです。
格段に女度、男度がアップという感じ^^
ただ、人によっては別れ癖で、感覚が麻痺をしているんじゃないかなって思われるタイプの人がいましたが、そうはなりたくないですね。
心底気づかないから別れを繰り返すんですよね。
これは男も然りと私は思っていて、やはり何か恋愛もしくは人間関係に心底傷ついた経験の無い人は、人間的に成長していないと思います。
幸いにも傷つかなくわかっている幸運な人もいるのでしょうが。
人を一生懸命愛して得るものはいっぱいありますよ。
人を裏切ったときは気持ちが暗くなるし、その後味からまた振り出しにもどったりしますが。
逆に、バカみたいに信じて裏切られたとしても、いっときは振り出しにもどったようですが、その経験があらたな幸せを呼んでくれると私は思っています。

つい先日の3月11日の日に彼が転勤になり、彼と付き合いが始まって3年3ヶ月の中での二度目の放置が始まろうとしています。
でも、2年前に大失敗して自爆して、沖川先生の書籍、そして→ブログに出会い見事復縁してそろから2年信頼関係を築いてきたから今回はどっしり構えようと思ってます。
2年前の事を今振り返って、どうやって過ごしたかというと、確か先生の言葉に、「男の仕事の忙しいのはとりあえず半年」そして、別れてから半年は連絡を断つ、その間に自分を磨くというのを忠実に実行しようと思いました。そして、別れてから半年後の日にちを具体的に紙に書いて、その間に何回いつ頃メールをするなどの計画を書き出しました。もちろん自分からは連絡はしないけど、来たメールには3行以内で済まし明るい内容にしようと思ってました。すると、彼の方が先に寂しくなったのか、ちらほらとメールをくれるようになりました。でも、内心舞い上がったけど態度には表さず平静を保ち、調子に乗らず、半日位してから返信してました。そんな事を続けて再会したのは3ヶ月後と当初の計画よりだいぶ早いものでした。でもそこでも腹8分目の付き合いを徹底しました。そしたらいつの間にか復縁出来て、以前よりすごく仲良しになりました。
だから、今回は転勤で、車で二時間半位の所で1人暮らしをしてる彼の事は心配だけど信じます。浮気しないでとか、毎日必ず連絡してとか言わなくても、この女を大切にしたいって思われるように仕向ける努力をします。今回は、転勤だけど栄転という形で男としてはすごく嬉しいみたいだし、信じて仕事に集中してもらって明るい未来を待ちたいと思います☆

別れた期間は三週間。
連絡が途絶え、どうなるのか、彼はもう私を嫌いになったのかとすごく悩みましたが、時間をおく事にしました。
その間私は仕事に打ち込み、一切彼に連絡しませんでした。
バレンタインデーに、渡したいものがあると言ってメールをし、会って話して、復活しました。
やはり時間をおいて冷静になる時間は必要なのかな、と。
時間をおいてそれでダメになるならそういう運命。
白黒の決着を急ぐと自滅だと思います。
追いつめると男は別れを選択し、逃げます。

私は2年お付き合いしていた彼から突然連絡がこなくなり、自然消滅。でした。
もう3年も前の話ですが当時彼のことが好きすぎて、嫌われたくなくてなにも言えませんでした。
どうして毎日してたメールが突然なくなったか。責めることもなにもできないまま、、苦しかったですがそれを消してくれる、夢中になれるモノに出会えて、それからは苦しくなかったです。
そしてずっと夢だった沖縄に移住しました。
いい機会を神様は与えてくれた、と思って。
彼と結婚していたら絶対叶わなかったので。
今は向こうからたまにメールがきます。
私も普通に返信しますがあのときのことには一切触れてません。
戻りたいとも思いません。
あのとき苦しかった私を支えてくれたのは韓国の5人グループです。
今でも感謝しきれないほど感謝しています。
そして、今の片思いしている忙しい年下くんからの待ち時間は先生の本とブログを読み、爆発しそうな時は海まで行きます。
大好きな歌聴きながら砂浜散歩したり夕日ながめたり。
あとはひたすらイラスト描いたりです。
私は好きなことに時間を費やしてます!
自分磨きより心のリフレッシュが優先です。(笑)
恋愛にも勉強が必要だってことを知った今は毎日充実してます。
先生ありがとうございます!!
さっき片思いの男の子がホワイトデーのプレゼント持ってきてくれました☆

待ち方・・二年付き合った、経営者の彼。
多忙&体を壊して、一方的に「他の人に幸せにして貰って」って言われたので、二か月くらい、週に一通づつ、当たり障りのないmailを送っていました。
二ヶ月後、「頼もしさを感じた」って言われて戻ってきて、親に結婚前提のお付き合いをしていますって挨拶に来ました。
そして、また半年後、同じ事を言って来ました。
「俺はお前を幸せに出来ない。気持ちは変わらない」
なんか、悲しかったけれど、どこかで、又いつか繰り返すのは嫌だな~と思っていたので、ホッとしました。
待ってる時は、淡々と好きな時に返事を期待しないようなmailを打ってました。
他の人の時も、100%戻ってきました。
ただ・・そもそも、そういう人は繰り返す確率が高いので、
もう、忙しすぎる人はやめておこうと思います。
ちなみに、お金の記事、全面的に賛成です。
男の人と一緒にいるときに、お財布を出したことは、高校生の頃から一度もありません。。
なんとなく、丁寧に扱われてきたなと思います。

私の場合、
「他に気持ちがいってしまう人ができて、今は一番に思ってあげることが出来ない」というメールが突然きてパニックでした。
その時はまだこのブログにも出会っていなく、もとから自分の気持ちのコントロール、整理が得意ではなかったため、
最終的に自爆するかたちで終わってしまいました。
私は一度痛いめにあったので、次の恋では自爆だけはしたくないと思っています。
しかし、パニックにならない、苦しまない方法ってすごく難しいと思います。私は人の言葉を間にうけたり、考えすぎてしまう性格なので、本当に難問です。
とりあえず今はこの考え過ぎる性格を変えようと試みてます。
沖縄の言葉で「なんくるないさ~」ってありますが、これを心の中で呪文のように唱えたりしてます。他には「ま、いっかー!」なんて言葉とかも思うようにしてます。
彼との未来を真剣に考えたからこその、考えすぎ→つのる不安→自爆だったのですが、今では自分ほんとパニクってたんだなって思います。
待つときは、いかに苦しまないで、楽観的に考えられるかが大切な気がしています。

先生、いつもありがとうございます。
私は、彼を嫌いになり、連絡したくなくなるようにしました。とてもキツかったのですが、その後はとても楽になりました。
彼の好きにはなれない所や、私をないがしろにしたことをたくさん思いだし、無関心になれました。
4ヶ月後、彼から連絡が来ました。先生を信じて良かったです。
まだ好きにはなれないので、よりを戻してはいませんが、穏やかに見つめていきたいと思います。

先生、私にとってタイムリーな記事をありがとうございます。
今現在、結婚の話が出ていた彼と距離を置いている最中です。
彼からは、一ヶ月、連絡の類を一切やめて、その間に
「今回距離を置く原因となった私の悪いところを含めて
全部を受け入れても好きでいられるか考えたい」
と言われています。
もっとも彼が超多忙な時期と重なっているので、一ヶ月では短い気もするのですが、
これはきっと彼なりの優しさなのだろうと思っています。
あと数日で期限がきますが、
素直に距離置きを受け入れてから最初の数日間は、反省の気持ちや寂しさが襲い、食事も喉を通らず泣いて過ごしていました。
週末を利用して実家に数日帰ったことで気持ちがだいぶ前向きになり、
そこからは運動・本を読む・友達を増やす日々。
運動は少しでも「心の健全」を保ちたかったから。
本は主にビジネス関連と自己啓発を。
特に先生がいつかの記事に書かれていた、ナポレオン・ヒル・プログラム。
これは目から鱗というか、恋愛にも通じるものがたくさん書かれていました。
友達づくりは現状を知った友人からどんどん紹介してもらって、幅広い年齢層の方と知り合うことができました。
髪型も少し変えて、「普段はしないこと」をどんどんやってみたり。
自分の時間を大切にすること、これが一番必要だったのでは?と、
今では思えるようになりました。
本当はやりたいことを探したりもしたかったんですが、
一ヶ月じゃあ時間が足りないと思ってしまったので、あまりそこまでは極められませんでした。
ここまで前向きになれたのは、私の性格上、最初に落ちまくったおかげだと思っています。
後悔だけはしないように、一日一日を大切に過ごしています。
周りの人にも、優しくありたい。
YESかNOか、答えは彼のみぞ知るところですが、
今はもうどちらでも受け入れる覚悟ができているので、待つというより
もうそろそろだなあ、そういえば。という気持ちです。
こういう時間がなければ、気づけなかったことがたくさんありました。
気づかせてくれた彼の幸せを心から願っています。

起業する夢を持っていた彼。起業セミナーに行った日に「仕事に集中したいから一人にしといて」と言われ突然音信不通になりました。
これが別れたいってことなのかも分からぬまま、もがいてる時に、このブログに出会いました。
自爆だけはするものかと、心に決め、「自分のためだけでなくてりりぃのために働けるのが幸せ」と言ってくれていた彼を信じようと決めました。どんな結果になっても後悔しない覚悟もしました。
何度も苦しくなる日々でしたが、彼が夢に向かって進んでるなら、私もいつか力になれるようにと仕事を頑張り、資格も取りました。また、彼にだけ執着しないよう、新しい出会いの場にもでかけたりしました。
一年半そんな日々を過ごし、色々な人にも出会ったけど、やっぱり彼が好きな気持ちは変わりませんでした。
そんな中ホームページで、彼が先月起業したことを知りました。夢が形になり、彼も頑張ってたんだなと思うと嬉しかったです。
この一年半、メールを月に1~2回送り、返信はない日々です。電話で一回話した時に「会いたい」と伝えたら「また今度ね」とはぐらかされてしまいました。
彼は私が待ってることは知ってるけど、何も言ってくれないので、彼自身の気持ちは全く分からぬまま。もう別れたつもりだろうなとは思いつつも、「起業したら結婚しよう」と約束していたので、いつか迎えにきてくれると信じてしまう日々です。
まだまだ軌道にのるのには月日がかかるだろうし、私は彼の仕事を手伝えるようにとやれることは全てやり、ここからは一緒に頑張りたいと思うので、そろそろ行動に移す時期かなと思ってます。
待ったあと、彼の仕事の状況を見つつ、いざ動きに移すタイミングが難しいですね。

待つのは…
私にとってもっとも苦手な事
そんな私は彼と付き合って
7年間ほとんど
待っている感覚です(^_^;)
でも続けていくと
そこには2人の間に歴史ができて
男の人はその歴史を大切にする
事を知りました。
待つ事は辛いですが、仕事と同じで
恋愛も
勤続年数が長ければ信用が着いてきます。
待ち方は人それぞれでいいと思います
待った先には必ず結果が出る事を
頭に置けば
必ず待てますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ちなみに
平安時代の貴族の女性達の
待ち方や心の持ち方を
勉強したいと思ったりしてます。
通い婚なるものは
相当な忍耐が必要なんじゃないのかと…(^_^;)

私の場合は、私から音信不通にした後にやり直したいと思ったら時すでに遅しって感じでしたので…なんか音信不通にする男性を手放しで責められないものです(ーー;)
やり直せないって言われてからは例に漏れずテンパって自滅の黄金ルートでしたが(笑)
最近身近に音信不通で自滅しかけている女性がいて、それを阻止したくなだめているのですが上手くおさまりそうにないです。
冷静に見ると、自滅の黄金ルートは女性から見てもヤバイな…と感じるこの頃です(さぞ男性も苦心されるだろうと)
パニクって自滅した私ですが、お仕事を頑張ってねという態度を貫きつつ週一程度でメールを送っています。
だいたいは(今が最も忙しい人なので)返信もないですが、「あんたは毎日朝から仕事に行ってほんとにえらいよ。」とか褒めたり、応援したりすると返信がありました(笑)
もう背水の陣というか、残された道は少ないので、先生の書かれていた「お仕事頑張ってるの応援してる。私はあなた以外の男性には興味ないから、自分磨きしながら待ってる」を態度でブレないように示し続けています。
なんか、最近はそれもこれが結果どうなるかはどうでもいいな、なんて手放した境地まで辿り着いてきました。
なるようになるさ~って感じですね(笑)

「苦しい時」は、少なくとも相手を「悪い」と判断しているので、相手を「悪い」と判断するに至ったプロセス、つまり信頼関係の欠如がうまくいかなくなった根本的な原因であると思います。
音信不通は最終的に外に起きた現象ですが、問題は、もっと前から起きていたと思います。

今の考え方・・・元彼
本当に縁があればいつかまた出会い直すと思っています。
好きと思う気持ちは抑えこまず、心の中に。
ただ、連絡は取らない、相手からの連絡にも動じない。
きっと忘れられることはない。
別れてから、私の中には元彼回路が作られていました。
それはとても強固で、忘れようとする私に猛反発してきました。
いつでも頭の中がもう一度振り向いてくれること(愛されること)
でいっぱいで、自分の心の声が聞こえなかった。
とても依存的な待ち方をしていて、離れたいのに離れられず、
自ら傷つく場所を選んでいました。
嫌いになりたくてもどうしてもなれない、というように。
相手の言葉、態度、行動に一喜一憂し、それで私の幸福度として測っていました。
相手に自分の幸せを委ねてしまっていたのです。
たくさん考えて、傷ついてわかりました。
私の幸せは私で背負わなければと。
他人の態度で自分の価値を決めてるようじゃ情けないと。
荒療治にはなるかと思いますが、
距離をとる。(電話やメールの連絡はしない)
できるだけあわない(趣味の都合上会わないことはできないので)
会うときはその場を思いっきり楽しむ(恨めしい顔はしない)
新しい出会いに躊躇しない
好きなことで忙しくする(相手のための時間をわざわざ作らない)
を実行して、思いふける時間を減らすことにしています。

1ヶ月付き合って突然別れを告げられて
訳の分からないまま、人生初振られるという体験をしました。
初めは、悲しくて悔しくて周りの友達に助けられる日々でした。
生活圏に相手がいたので、嫌でも目に付いてしまい、
女の子としゃべっている相手を見るたび
憎悪と悲しさで大変苦しい思いもしました。
しかしこのブログと出会い、
相手には相手の事情があって、
自分が苦しんでいることは相手のせいじゃない
相手を許そうと思えるようになってから、
少しずつ自分に目が向き始めました。
それから男女問わず色んな方と交流をもつようになり、
恋愛に限らず人のつながりの温かさを感じられるようになった頃
全く思いもがけない場所で彼と再会しました。
お互い冷静に「別れ」を振り返るのに1年かかりましたが
その期間があって、かけがえのない相手と一緒にいることの幸せを
今感じられるのだと思います。
そんな彼と今月末結婚します。
以前どうしようもないときに先生にも相談させてもらいました。
その節は大変お世話になりました。
これからも先生の日記、楽しみにしています。

毎日、拝見させて頂いてます。
なのに…つい先日、14日。7年の恋が終わりを迎えました。何度目の別れなのか…数えきれない程…繰り返しています。
音信不通での別れ。他に女性が出来ての別れ。今回は、彼の仕事、自営業でしたので、
倒産?での別れ。そして、他県での再出発を決め遠くへ引越すと言い出しました。一度は、連れて行くと言った彼でしたが、それもまた叶いませんでした。
自爆、破壊行動だけは、しないように、パニクらないように、努めましたが…最後、彼の大きな嘘により、私の我慢が爆発してしまい、過去最大の破滅行動を取ってしまいました。後悔しています。何故笑顔で、送り出せなかったかと…。彼を責め、罵倒し、脅し?
泣かせてしまう程に、追い詰めてしまったのです。
私も…七年の我慢の限界だったのかもしれません。
もう手遅れかもしれませんが、絆を信じて、彼を信じて、あと半年だけ待ってみようと思います。
待ち方ですが、最後にmailで、彼を認め尊敬している事、愛してくれた感謝の気持ち、応援している事を伝えました。待っている事、愛している事は、散々最後に訴えたので、
mailには、書きませんでした。
mailを最後に、アドレス、番号を消去し、彼の写真など、思い出す物すべてを、箱に入れ、クローゼットの奥にしまいました。
連絡は、私からは、一切しないつもりでいます。半年、必死にひたすら女磨きです。
皆さんと同じですが、それしか、方法はないですよね?新しい出逢いも、探しつつ、彼の事は一旦、お休みします。先生の本、半身浴をしながら、何度も繰り返し読んでいます。
頭では、理解しているつもりでいましたが、
破滅行動を取ってしまった、心の弱さ、まだまた、未熟でした。半年、一から勉強し直します。

今回の記事とずれてすみません。少し前の記事に書かれていたお金の問題、周りにデート代はどちらが払うかを聞いてみました。圧倒的に割り勘が多かったです。男子の本音も、お会計の時にいなくなる女、ありえないと。奢ってもらうのが当たり前という感覚は、違うと思いますよ。逆に図々しいと思うと発言してた方もいました。割り勘だから彼女を大切にしていないとかそういうことじゃなく、その人その人の経済状況、置かれてる立場(実家暮らしなのか一人暮らしなのかによっても違うし)一概に決めつけられないと思いますよ。

彼の場合、仕事じゃなく、彼の中で私が優先順位が最下位なので…。
コンパとか他の出会いを探すしかすることがないですね。
彼から別れを切り出したら受け入れるつもりなのに、何も言ってこないから、切り替えが出来ません。

rinさん、私の周りは逆です^^
もちろん、いろんな状況があると思うので、できる範囲でかまわないんです。
牛丼でもなんでも☆
私の周りの、そういう男友達・女友達は、愛し愛され幸せそうです。
rinさん、私も以前まで割り勘派でした。
さらに私の場合、尽くしすぎてしまうことで失恋ばかり。
よく友達には「それじゃダメだ」って言われ続けていました。
もちろん奢ってもらう=愛情という考え方にも真っ向から反対。
でも、本当は羨ましかったのかも^^;
今は違います。
といっても、長い習慣は抜けられず
すべて出そうとしてくれる彼に申し訳なくて、まだまだぎこちないのですが、
嬉しくてありがたい気持ちが伝わると、彼も喜んでくれて、
そんな今がとっても幸せです。
もちろん、奢ってもらって当たり前と思うのは、rin1さんのお友達がおっしゃるように図々しいと思いますが
先生はそういうことをおっしゃっているのではないと思いますよ^^
えらそうにすみません。

maaさん
先生に対してではなく、男性側の心理として書きました。コメントの中に奢ってもらう=大切に扱われていると書かれていた方がいたので、今は不景気なので時代が時代で仕方ないと思います。奢ってもらえないから大切に扱われてないとかそういう解釈されてる方もいるかもしれないので。自分の場合は、彼が一緒に払うよって言っても悪いからいいよと断っちゃうタイプなんです。男子も見栄やらプライドがあって毎回奢りだと不満も出てくると思います。それを彼女には言わないだけだと思います。本音は男子に聞いてみないとわかりません。奢ってもらって当然という態度は、良くないと思ったので自分の意見として書かせていただきました。

たしかに。奢ってもらって当然という態度は傲慢でよくないですね。
ちなみに私の彼は自らご馳走してくれます。そんなときは例えクレープ一枚であっても、「ありがとう!ごちそうさま!」って伝えます。
彼は嬉しそうです。男性のプライドや見栄を、遠慮ではなく、喜んで受け入れ尊重してあげることが、彼にとっても心が満たされるのではないかなと思ってます。こんなご時勢だからこそ、それでも私のためにお金を費やそうとしてくれる彼に感謝です。なので、私からも彼を何か別のカタチで喜ばせてあげたいといろいろ思案中です!(笑)

ちっちさん。彼は、年上の社会人ですか?
いつも奢ってくれて嬉しいけど毎回毎回奢ってもらって悪いなって申し訳ないなって思う気持ちもなくて、払ってもらえて当たり前っていうのは人として遠慮もなくて図々しいです。ちっちさんみたいに、彼に何かしてあげたいってその気持ち大事ですよね!お菓子作ってあげてもいいし、デートの時にお弁当作って持って行くとか何かできることから彼に日頃の感謝を伝えれば関係もさらに円滑になりますよね★

りんさん、彼は私より年下の社会人です。
お互い食べることが好きなので、残さずキレイにたいらげます。
そんな私を見て彼も嬉しそうです。(笑)
例えば私達がお菓子やお弁当を彼のために作ることを「大変だろうし、いいよ。」と遠慮されたら残念ですよね。だから彼がみずから私のために奢ってくれるのであれば、そこは大袈裟なほど喜びますよ。(笑)
お互いがんばりましょうね!

ちっちさん(´_ゝ`) 私、勝手にお弁当作ってデートの時、持って行っちゃいました。そしたら彼、感動したと言って友達にメールしてましたよ◎男は手料理って好きなもんです。ありがとうって笑顔で受け取ってくれること間違いなしです★

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する