ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人生で誇れる何かを持とう
人生で誇れる何かを持とう

ブログを書き続けて8年
毎日の日課であるブログ。


恋愛日記と言うブログは私の朝の習慣となってしまった。この日記は毎日の相談から、私なりに一日のまとめとして書いている。


雨の日も雪の日も風の日も晴れた日でも、体調が悪い時でも体調が良い時でも、前の晩に飲み過ぎて二日酔いになったときでも、本の執筆や打ち合わせで仕事がハードで忙しい時でも、ブログだけは淡々と書き続けた。これを書かないとなんか一日が始まらない気がしたからだ。定休日や冠婚葬祭以外毎日書き続けた。(年間330記事、今は3000記事を超えている)思えばよくここまで続けてものだと自分でも感心する。唯一自分を褒めることがあるとすると、この日記を書き続けてことかな。執念と言うのか信念というのか、そんな念はどうでもよく、本人は楽しんで続けているだけである。


まあ、人生で一つくらい自分を誇れるものがあっていいだろう。「継続は力なり」とはまさしく私にうってつけの言葉である。これを座右の銘にしよう。



皆さんも人生で一つくらい何か誇れるものを持ったらどうだろう。すでに持っている人もいると思いますが、持ってない方は今からでも遅くありません。何か一つくらい「自分を誇れるものを持とう」私がいつも言っている自分磨きとは「何か一つくらい自分を誇れるものを持とう」である。自分磨きは恋愛と仕事にリンクしても構わない、全ては一つに繋がるからだ。言えることは、毎日なにかやることを持った人生は充実するからである。



心配事や不安があるときは、充実する何かを持つことだ。これがあると不安や心配事は解消される。それを皆さんも是非覚えてほしい。


そのための自分磨き。

何か一つ身につけることである。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

長年、そう思いながら惰性や挫折で失敗してきた私。
今度こそ何とかしたいと取り組んでいます。

>全ては一つに繋がる
これ以外に適した言葉が見つかりません!

私は娘にも同じような事を言います 何かひとつ自信が持てるものを… 私自身、それがあって今があるのです。
何事にも潰されずに頑張って来ました。彼が女遊びなど悪い事をした時でも、私が居なくて大丈夫だからケジメつけようとはっきり言えるのも自信を持てるものがあるからです
人にもよりますが彼は別れたいとは言いません。
天狗になるのではなく自信を持つ これは人生でかなり重要なのではないでしょうか 先生は本当に凄い方だと察します 私も見習い色々な方にも助言出来るような人間になりたいと思います

わたしもその何かをみつけたいと昨年末から、少しずつ動きだした一人です。
自分に何かをと問われたときに、何もないから、彼に依存してしまう。
趣味や仲間に満たされている彼に嫉妬してしまう。
だから、頑張らないといけないと本気で思った。
最近、あまりに近すぎた彼との関係。
それを当たり前に思った私が、ついつい彼に多くを求めすぎてしまいました。
期待とは逆の彼の態度に落ち込んでしまった。
彼はわたしを突き放すのはなぜか。
それは、自信がないとゆうこと以外に、わたしに自分の時間を楽しんでほしいとゆうこと、少しそっとしておいてほしいとゆうことなのかと思いました。
不安に過ごす毎日に、いい加減おさらば。
日々を楽しく過ごせるように、やる事をして、自分を成長させよう。
自分の忍耐強さと器用さを生かして、ペースは決して早くないけれど、確実に目標に向かって進みたいと思います。
彼とのことも、少し距離をおいて…
焦る気持ちを違う気持ちに変えて、ゆっくりと決めたじゃない!って自分の気持ちとじっくり向き合って。
自爆寸前だった気持ちにストップをかけていただきました。
ありがとうございました。

沖川先生いつも救われてます。ありがとうございます。そしてコメントを読んでると似たような状況でみんな頑張ってる。私はようやく彼を忘れようって決めれました。でも時々心折れそうになる。焦りと不安から。仕事も今派遣の仕事を探してるさなかでなかなか決まらず、自分だけが不幸って思ってたけど。彼をふっきれたからきっとこれからは大丈夫。
先生の言葉とコメント書いてるみなさんの読みながら私も頑張ります。他人を羨ましがらず自分を信じて前を向いて頑張ります。
先生いつもありがとう。

いつもありがとうございます☆
私には今まで覚悟が足りなかったなと思います。
何をするにしても。
失敗したらどうしよう、うまくいかなかったら嫌だなとか。
誰かと付き合う時もそのようにいつも考えていたような気がします。
そればっかり考えて相手のことをちゃんと見てなかった。
もうどうなってもいい、自分が決めたことだからやるんだ!っていう勢いみたいなものが足りなかった。。。
誰かと付き合った時にこの人とどんな家庭を築いてどんな家に住んでどうしたいかということを全く考えていなかった。
すごい他力本願。
それに何かを始めるときや、誰かと出会ったとき、まず最初に騙されたらどうしようって考えてしまうところがあったかもしれません。
そんなに世の中ひどい人ばかりじゃないのに。
親の影響や育った環境とか、過去の出来事とかで分厚い壁が出来てしまっているのかもしれないけど。
結局は人は一人で死んでゆくのだから自分自身を信じるしかない。
過去も未来も幻で、今やることに集中してそれをちゃんとやるという行動ができれば自信もおのずと付いてくるのかも。
それにはやっぱり今やる!っていう覚悟が必要ですね。
それとやると決めたら誰に何を言われてもとにかくやり通す覚悟。
ふわふわとした上辺だけの自分磨きでは何も変わらないのですよね。

大人からクラシックバレエを初め、上達のないまま15年続いています。
へこんだ時ほど、お稽古に励んでいるような気がします。
これからも続けます。

誇れるものをもつ。
何か見つけなきゃですね。
自分の自信にも繋がるし、
きっと小さなことでクヨクヨしない。

昨日に引き続きコメントさせて頂きます(○´ー`○)
「何かマイナスなことが起こっても自分を保っていられるもの」
これを身につけることが真の自分磨きなのかなと思いました。
彼とうまくいってるとき、うまくいってないとき、
どんなときでも、やり続ける何かを持つことで、
常に自分を強く保てる。
私もそれを見つけたくて、ひとまず今日もマラソンしました♪
体力が全くない私が、5km走るのもやっとな私が、フルマラソン完走できたら、きっと自分の自信になると思っています☆
楽しみながら続けていきたいです。

本当にこんなにためになるブログをほぼ毎日 読ませていただいて ありがとうございます。
どれだけ多くの人が 先生のことばに気づき慰められ励まされ ときに叱られ 学ばせてもらっていることか・・・。
先生が女性だったらここまで読者はいなかったと思います。
男性の立場で女性の味方で 課題や難問を紐解いてくださることが ものすごく稀少なんですよね~。
だから見えてくるみえて来る 今までもやもやしていたものがすごくクリアに腑に落ちるんです。

私が彼と離れても前向きな気持ちにしてくれるものが
自分が積み重ねてきたことです。
自分の人生をかけてやりとげようと思うことに出合い、本当に必死に頑張ってきました
仕事も掛け持ち、人が遊んでいるときも頑張ってきたことが
最近になってようやく根をはるように安定してきました
まだまだ頑張っていかなきゃいけない新たな発展が待ってます
これがあるから
恋愛を前向きにお休みできるんです
なかなかこれ!ってそうそう見つからないと思いますけど
まず探そう!という思いがないと始まらないものです
若さはどんなにしがみついても、必ずいつかなくなります
その時に、頑張ってきたことが支えとなる
今、時々彼を思い出して寂しくなります。でもこれも恋の醍醐味
会わないから会いたくなる
離れているから思い出す
近すぎて見えなくなっていた彼の良いところ
嫉妬や苦しみで心から相手の幸せを願えなかった私
距離をおいてるとだんだんやわらいできてます
そして、彼を忘れて次のステップアップ頑張っていきます

今まで彼に依存しすぎて、前向きでいろんなことを楽しんでいる彼に距離をおかれました。
彼がいなくなった途端、自分にはなにもないことに気がつきました。
長く続けたものもありませんでした。
これからは、真面目に今決めたことをとりくもうと思います。
最中、病気が見つかってしまい、めげそうです。。彼に会いたい。。
でも、頑張ります。

はじめてコメントします!
いつも楽しく読んでいます。
恋の悩みをなんとかしようと検索していて見つけたのですが、先生の毎日の記事が目から鱗でびっくりでした。悩んだ末、別れましたがお陰様でスッキリとした気持ちです。
今は相手はいませんが、恋愛だけだけでなくいろんな方面に共通しているので毎日元気をいただきます!楽しいです。
これからも続けてください。

誇れるものは仕事です。
15年くらい頑張り続けてきました。
結婚して、子供ができたら、続けけることは難しいと思い込んでいます。
タイムリミットも近づいて、結婚にあせっていますが、
潜在意識で仕事を続けたいと思っているのか、うまくいきません。
恋愛がうまくいかないことに、ほっとしているところもあります。
仕事も結婚も両方願えばいいのですが~☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する