ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 逆境に勝つ、最高の純粋な生き方を覚える
逆境に勝つ、最高の純粋な生き方を覚える

最高の純粋な生き方とは、自分自身のことを中心に置かない生活のことである。

平素から善いものを取り入れる。
心理・善い考え・善い書物・善いブログ(恋愛日記)・何でも善いもの・尊いものにはできるだけ縁を結んでおくことである。

逆境にいるあなたには、時間がある。善いものを学ぶ時間がある。最高の自分磨きが逆にできる。

辛いとき・苦しいときこそ、純粋な生き方を学ぶべきである。

自分中心にならないで、相手の心理を読み取り、相手側の立場で物事を考えるようにしてみるとよい。

そうすると、相手を批判するより尊敬する心が芽生えてくる。相手の努力が見えてくる。相手の苦しさ、大変さも解ってくる。相手の頑張りに触発されて、自分も頑張ってみようと努力する気がおきてくる。そうなれば、それこそ一心同体の思いやりとなる。

自分中心に生きている人は、思いやりはすべて自分に向けて欲しいと願う。相手の置かれている大変な状況さえ、疑いを持つ。そんなに忙しいわけない。私にメールするくらいの時間はあるはず、もっと疑心暗鬼になれば、他に女がいると疑いを根深く持つ。

恋愛初期の最高の恋を味わった女性は、思いやりの手抜きを許さない。あの味が忘れられない。その味が、だんだんと自分中心の感情をつくっていく。

本来男性は、社会的な動物だということを冷静に認識することである。

こういうふうに考えていきましょう。

『彼が仕事で忙しいのは善いことだ』というふうに考えるのです。
単純によけいなことは考えないで、そう考えるのです。

そうすると、相手を批判するより尊敬する心が芽生えてくる。相手の努力が見えてくる。相手の苦しさ、大変さも解ってくる。相手の頑張りに触発されて、自分も頑張ってみようと努力する気がおきてくる。そうなれば、それこそ一心同体の思いやりとなる。

単純に・単純に『彼が忙しいのは善いことだ』と考えるのです。

働かない男より、仕事で頑張っている男の方が善いのです。
ヒマな男より、忙しい男の方が魅力的なのです。

忙しく頑張っている男が、やがてあなたを幸せにするのです。

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

沖川先生、こんばんは☆
今回のお話、とても興味深くもあり、反省もありました。
普段から、マイナスやネガティブなものはなるべく避けて
プラスなものやポジティブなものを取り入れたり、繋がりを持つ
ようにすると良いんですね。今は自分磨きのチャンスなんですね。
私はまだまだ自分自身を中心に置いているようです。
彼が大変な状況だとは理解しているつもりですが、時々、
連絡をくれない事に不安を感じたり、疑心暗鬼になってしまいます。
単純に“大変なんだ”と考えるようにしてみます。

沖川先生、こんばんは。いつも拝見しております。
仕事や趣味に忙しく、なかなか会えない彼を2年待ち続けていましたが、
結婚後の生活の話をする中で、フルタイムで働く事を希望され、
時間を大切にしたいからパートにしたいと言うと突然拒絶され、
2ヶ月距離を置いた後、「考え方が違いすぎて気持ちが冷めた」と
一方的に振られてしまいました。
経済的理由はなくても忙しい男性は自分と同じように
バリバリ働く女性を好むのでしょうか?
このような事でなぜ気持ちが冷めるのか合点がいきません。
男性は自分の力で女性を幸せにしたいと思っているのではないのですか?

沖川先生 おはようございます☆
彼と会う日まであと少し。。。
緊張していますが 先生のブログを読ませてもらいながら 当日に少しでも生かそうと 今必死です!
会えると決まってから ドキドキが止まらず落ち着きませんが 先生のブログを読むと 心の中が暖かくなって 「よしっ!」って思えてきます。。。
先生の書いておられた「相手の心理を読み取り 相手側の立場で物事を考える」ってこと とても大切ですね。。。
当日は私から話さないで 彼や他のメンバーの話をよく聞くようにし 楽しい時間を過ごせるようにしたいです。。。
一つ質問していいですか?
当日いつもと違う姿で行ったほうがいいですか?男性としたら?
普段はパンツ姿なので スカートで行こうかと(^^;
以前にデートした時 スカート姿でなく彼に「なん~や…スカートちゃうんやぁ」と言われたことがあったので。。。
(当日私は仕事休みで 彼の仕事後に会うんですけど)
先生 変なこと質問してごめんなさい!

不安は疑心暗鬼まで、高めないようにしましょう。そしてたまに、あいっこさんから彼に連絡をとってください。                                 かんなさんへ。一人前に働く女性を好む男性がいるのも事実です。例えば、母親一人で育てられた人なんかは、年中母親の働く姿を見ているわけですから、それが印象管理されることもあります。いずれにしても彼は自立している女性が好きなのでしょう。                             パンダさんへ。沖川の男性としての意見は、スカートでしょう。私もパンツは認めません 笑。。

先生、不安を疑心暗鬼まで高めないようには努力できますが
彼の連絡先はいまだ解らないので、こちらから依然連絡できません。
連絡があるのをじっと待つのみでしょうか?

あいっこさん、じ~なの考えです。
不安や疑心暗鬼、その他マイナスな考えは基本的に
自分中心の考え方だと思います(自分が楽な方を望む事)
連絡ができない、待つしかないことにマイナスや辛さがある事を耐えるのが人として成長する術です。
自分の思い通りに世の中は進まない、という事を体感するのが大人になる事だと思います。
それが耐えられないのなら、自分の判断で彼をあきらめるしかない。
相手の方が大変な状況だったとしたら?
自分が辛いから楽になりたくて 相手を考える事なく連絡したりしてるのでは?
常に、行動に移す前に考えてみましょう。
『自分のこれからする行動は、相手を思いやっての行動なのか?』と

じ~なさん、こんばんは☆アドバイスありがとうございます。
そうですね。自分が辛いから不安になったり、疑心暗鬼に
なってしまうんですね。本当に相手の事を思いやる事、信じる事が
できているなら、連絡が無い事も不安でもなく、苦でもないですね。
やはり諦めたくはないので、自分が成長するしかないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する