今の時代は競争である。「勝つか負けるか」この現実を受け入れるべきである。受け入れないで、ロマンと空想にだけふけっていたのでは時代から取り残されることになる。


これは現実ではない!「夢だ!幻だ!悪夢だ!」と言っているようではあなたの願望は風前の灯となる。夢でも幻でも悪夢でも、目の前に起きている現実に目を開き、妄想に逃避するのではなく、今起きている現実に向かって前向きに対処することである。ダメなものはダメとはっきりさせるのも、現実に向かう大事な心構えである。ものがわかる人とはそういう人のことをいう。いつまでも情と未練に執着していてはいけない。


妄想にふける人は、こんな考え方をする。
彼と別れたのは現実ではなく嘘だと。これはきっと悪い夢を見ているのだわ、優しかった彼がこんなことするはずがない。きっと何かの誤解よ。何日かすれば彼は戻ってくる。優しい笑顔で、「ゴメン僕が悪かった」と言って戻ってくるわ・・・。

別れた瞬間はパニックになり、やがて彼はそんなことをするはずがないという幻想の世界に入る。人はあまりにも苦しいと、現実には起きない前向きの妄想に期待を寄せて来るようになる。それに期待に身を寄せないと生きていけないのかもしれない。頭の中では現実に起きていることが理解できている、でもそれを受け入れるわけにはいかない。それを受け入れれば女の命である恋は終わるからだ。女性にとって一番大切な愛を現実だからと言って捨てるわけにはいかない。いつまでも後生大事に持っていきたいのが女性かもしれない。だが・・・物事は幻想のようにはいかない、すべて現実の通りになるのである。潜在意識の力は幻想の役には立たない。ベーシックは基本である現実のみに力が働いてくるのである。

ものがわかる人が、現実に沿った考え方を実行したとき、初めて思考は現実化されるのであって、妄想や幻想ばかり描いている人が現実を手に入れることはできない。妄想や幻想で潜在意識に頼ったって潜在意識は力を貸してくれない。時々潜在意識の力を勘違いしている人を多く見かけるが、潜在意識とは正しい意識、(正しい意識とは現実に沿った考え)それを訓練することで力が発揮されるのである。現実に沿った意識を毎日繰り返すことで夢は達成されていくであって、そんな簡単(幻想や妄想に頼るよう)なことではない。


妄想に逃避した人が夢を達成した試しはない。

その現実から離れた考え方は、もうそろそろ辞めなさい。辞めないと競争には勝てないよ。競争に勝つための思考回路、これからもふんだんに書いていきたいと思います。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

私も薄々、この潜在意識に働きかけている内容は
間違っているんではないだろうか・・・と思っていました。
今日の先生の記事を読んで、やっぱり・・・と。
元カレとうまくいかなくなった1年半くらい前に 潜在意識の
ことを初めて知って勉強し実践していました。
恋愛のこと以外は、先生の仰っている現実に沿った内容を
働きかけていて、それは仕事のこと、趣味の広がり、
自分の病気、健康のこと、友人のことなど 次々と
叶っていったり、好転していっています。
なのに彼のことだけが叶わない。
叶わないどころか どんどん状況が悪くなっていって
冷却期間からひどい仕打ちをされ別れることになりました。
友人関係に落ち着いたと思ったら 次はほとんど音信不通に。
それでも ダメなものはダメという思考にはならず
妄想的に、病気的にひたすら 絶対に彼と、彼と、、、と
潜在意識には働きかけていました。
もう、いい加減 やめないと。でないと いつまでも
「執着心」が消えませんね。
この彼と絶対・・・・という思考から もっと広い世界から
運命の人と出会えるように、という思考に変えることに
します。きちんと現実を見て幸せになります。

納得。。。
少し前の自分が現実を受け入れることができず、復縁に執着して妄想に逃げてました。
口だけで復縁を匂わせて行動は音信不通の彼。
それでもその現実は一時のものでいずれ元とおり2人に戻ると言い聞かせて現実逃避してました。
それが彼の本音で本性だった。私と復縁するつもりなんてない。
私が大事ではない。
それを現実と受け入れて、ダメなものはダメ!!音信不通なんてダメ!!
もうこっちからきる、そうできたときのすがすがしさ。
現実に沿ってないことだったから潜在意識は【それ違うよ】と言っていたのかも。
あと、妄想に現実逃避するより自分にできることをやり尽くしたら、もう自分が彼にできることはなにもない、一滴もなにもでない、と思えるところまでやれば逆にすっきりするのかもしれませんね。
もう打つ手はないんだから、人事を尽くして天命を待つ。
現実から離れた妄想を辞めたら本当にすっきりした~。
人間は慣れた環境から離れにくいのですよね。苦しくても苦しい環境にまだ身をおこうとするのは恋愛における女子特有?
だから執着で元の場所にとどまりたいけど、そこをきっぱり辞めるっていう期限を決めればいいと思います。
期限がきたらこちらから彼にタイムアウト宣言。
先生、これからも記事楽しみにしてますね

音信不通の彼を待ち続けて半年。
先生のブログに出会えたおかげで
この半年浮き沈みは激しい時期もありましたが、自分のために有意義に過ごせました。
半年がたち、
自分を開放しよう。
前に進もうと
前向きに諦めて、手放した瞬間、
彼から懺悔の連絡が。
先生のおかげです。
私はこの恋愛から、
自分を大切にするということ。
執着、嫉妬から時間をかけて離れるということ、
人間には、後悔して反省する力がある事。
他人を許す力があること。
そして、幸せは常に前に進んだ先にある事
を学びました。
感情だけで動いていたあたしからすれば
大きな進歩です。
彼は、
本当に仕事で忙しかったようですが、
彼は許しても
音信不通という行為は許せません。
私の最低限のポリシーです。
これから付き合う男に染められ
翻弄されるのはまっぴらです。
彼に会う気はなかったのですが、
一度あってみてもいいかなと思いました。
確実に今のあたしは、彼より
パワーをもっています。
わたしと同じ、
音信不通に苦しめられてる女性の皆さん。
彼から連絡が来た時、
自分の中に強く揺るぎない信念の火を
燃やして輝けるように、
前向きに進んでいきましょう!!
音信不通ってやっぱ最低!( ̄^ ̄)

はじめまして。このところ、恋愛日記を拝見させて頂いています。
たしかに、そうだと思います。恋愛も、やはりサバイバル意識を持った方がいいと思います。恋愛にこんな言い方はおかしいかもしれませんが、自分に付加価値を付けることで、恋愛に自信がつくと思います。逆に、男性を見るときも、彼にどんな付加価値があるのかを意識して見るべきですね。
私の場合、6週間前に、元カレに振られました。生まれて初めて振られたので、正直、まさか、この私が!と唖然としました(やたらにプライドが高くてすみません苦笑)。6週間たってようやく心の痛みも癒えて来ました。まだ痛みは完ぺき癒えてはいないし、くやしい!失敗した!という後悔も消えていませんが、今から思うと彼と付き合っている間の自分は恋の奴隷になっていて、いかに感性も視野も鈍く狭くなっていたかを思い知らされます。もちろん、それは主に自分の弱さのせいだと思いますが、彼という人も、私をダメにしたのだとも思います。心が解放されて来て、自分でもやれやれと思っています。ただ、この機会に、人間関係についての本を沢山読んでおこうと思います。この先、役に立つと思うので。
この場で失礼ですが、失恋に悩まれているみなさん、どうか気をしっかりもってください。日数をおくと、必ず痛みは消えます。それまで、がまんです。

終わる時は終わるし、続く人は続く…それだけかなぁと思います。
その時は地獄に落とされたような気持ちになりますが、過去の恋人と別れてよかったと今思うので…

人生で四度目の別れの時
それまでの真逆のタイプの男性に感動した付き合いだった事もあり…
その居場所を失い、かなり落ち込みました。
下を向いて帰宅する毎日。
いつもより少し早く仕事が終わった帰り道…
なにげに空を見上げたら
夕焼けに淡く染まる、とっても綺麗な雲が浮かんでいたんです。感動しました。
で、気付いたんです。
綺麗な雲を見るのは初めてではないけど、本当に感動するし…これからだって、カタチは違っても同じくらい感動する、もしくは、もっと感動する美しい雲を見る事は絶対ある。
つまり、『男性』にしたって同じ事じゃん!って。
あの人しかいない、って
しがみつくのは『あきらめ』に等しい。
新しく道を開く努力を惜しんでいるだけだって。
辛い恋に、下を向いて歩く癖がついちゃってたら…見えるものも見えなくなっちゃう。目先をかえたら『ラッキー』を『チャンス』に、そして『ハッピー』になれました。

まさに現実逃避ですよね。妄想は。クセだからなかなか直せない。でもそんなこと言ってたら、せっかく与えられたいのちを謳歌できない。
滝修行とか、荒っぽいことしないともはやこの弱々しい心は正せそうもない。。。今日の先生のことばも 身にしみました。

blueberry さんのコメント、まるで私のことのように読ませてもらいました。
私の場合振られたのは一年も前です。
でも思っていることはblueberryさんと同じです。6週間でそこまで思えていること、尊敬します。
私も、彼と付き合っていた時、いかに感性も視野も鈍く狭くなっていたかを思い知らされました。
元カレは私と別れた後すぐ私の後輩と付き合いました。
4年付き合ったので心の傷は大きいですが、そんな無神経で無責任な行動をとった彼のおかげで、その程度の男だったと自分に言い聞かせることができます。
私も人間関係など、彼と付き合っていた時ないがしろにしてしまったことをたくさん勉強したいと思います!

競争 ある意味自分との戦いでもありますね。
最近 ふと心配ごとを話た所 返事が全くありません。気にもしてないですね(笑)執着のカケラがみじん切りにされました。何を相談しても 今迄も それにはふれない。そんな人との未来は見えませんね。人生楽なことばかりではないし、自分で最後には、決断しなければいけない。寄り掛かることも許されない。それでも良いのか?こちらも決断の時なのかも…
自分が恋の病から立ち直った時 見えないものがクリアになっていく。病は恐ろしいもの(笑)
相手が決めるのではなく 自分で決める。 今の自分はそれができる、と信じています。

こちらには復縁を望まれている方がたくさんいるんですね。
私も過去の記事をイロイロ読ませて頂きました。
他に復縁関連のサイトはイロイロあってマニュアル本というものもありますね。
私も参考に読んだりしますが、「自分磨き」はあまり有効ではないと書かれているものもあります。
確かに新しい恋だけが前向きではないと思います。
でも例え自分が望む相手であっても必ずしも復縁しさえすれば良いというわけでもない場合があると思います。
お互いに成長できていなければ、結局すぐに別れる事になると思いますし。
こちらのブログでは、自分が本当に幸せになれる方法を教えて下さっていると思います。

シャンパンRさんのコメントに、とても胸が打たれました!
昨日、ダメな道に戻りたくなったわたし。
帰り道下を向いて、前を見れてない、まるで私の事を言われてる気がしました。
彼が仕方なく好きで。
今日は仲の良い友達にメールしまくって、弱音吐いたら、みんな優しくて、
救われました。
自分を諦めず、頑張らず、
素直にいたいです。

今日のブログ、今の私に言われているようでした。
そして、今日のコメントも見て、私と同じような状況の方もいて。 メールの返信もなかったり、あっても一言だったり、
好きだといいながら、まともに半年以上デートの時間も作って
くれない。
現実、実際には とっくに終わっていた関係。気付きながら、気付かないふりして。
彼じゃないと、彼なら、彼には、彼だからって。
気持ちがストーカーのようになっていたんだな。。
はい、現実は メールもシカトされてます。 これが現実です。
彼には 充分尽くしたし、気持ちを伝えたし、押したり引いたり駆け引きして。 おかしくなりそうな位、会いたい夜も過ごして。
やるだけはやった。
先生、ありがとう。
現実を受け入れます。
彼よ(TT)ありがとう(^o^;)

このところの皆さんのコメントは、前向きなものが多く、嬉しくなります。
先生のお力はもちろんですが、そこから学び取る皆さんも立派だと思います。
男性を失うと、その喪失感にすっかりやられちゃって、執着が始まっちゃうんですよね。
でも、運命の人なら、切れない絆でつながっているから心配する必要もないし、第一、音信不通とかあるわけない。
ほんと、先生のおっしゃることは正しいです。
妄想なんですよ。「彼しかいない」なんて!
彼の存在が私を成長させた、だから彼が自分にとって大事な人、なんて、振られたり、不当な扱いを受けてもなお、恋する女性はそういう思考をしてしまいがちだと思うのですが、本質的には違うと思います。まさに妄想です。
確かに、出会ったことはお互いに何かを学ぶためだっだのでしょうね。でも、男性から粗末な扱いを受けたのなら、それはただの悪い男なのであって、その男性は自分に正しい栄養を注ぐ人ではありませんよね。
出会いそのものは学び、悪い男はただの害、とはっきりさせたいですね。
自分をもっと大事にしなくちゃね。

めいさんへ☆
去年の8月に出会った彼。
その後2カ月くらいは毎日メールをしてて、いい感じでしたが、彼氏・彼女の関係にはならずに、今年2月くらいから音信不通?(私からメールすれば返事をくれます)になっています。
今年になってすぐ、色々な話の流れで、
「今は付き合うのは考えてない」と言われましたが、想い続けてしまってて・・・
前向きに諦めて、手放した瞬間・・・というのは、どのように彼に気持ちを伝えたのですか?
私もそろそろ前を向く頃かなと思っているので、失礼でなければ教えて頂けませんか(>_<)

私も妄想だったんだな。
曖昧な関係を続けて5年もたってしまいました。。何度も離れようとしたのに、、
離れるとメールが来たり、やさしくなる態度に、いつかは、って 信じていたいって、思ってました。
でも、、変わらないのは、私じゃないからなんですよね。。
嫌でも、目に入ってしまう距離にいる人を忘れるのは難しいですね。。

いつも本当に勉強させていただいてます@@
いつも本当にありがとうございます@@
先生の記事引用;
ものがわかる人が、現実に沿った考え方を実行したとき、初めて思考は現実化されるのであって、妄想や幻想ばかり描いている人が現実を手に入れることはできない。
人って特に恋愛していると、自分の都合のいいように考えたくなるんだと思いますね。
相手のいいところしか見えてないから、そのときは。
この年齢になり思うのは、恋愛そのものは、ものすごくせまい世界なのかもしれないって感じてます。
恋愛以外の人間関係や趣味をもつとそれはよくわかりますね。
仕事は特にそうではないでしょうか。
自分はどういう男がよくて、
自分はどういう男とつきあいたい、
で、目的は何でって先に決めてしまえば、
自分の価値もわかってきて、それに沿った現実的な生活ができるとは思うんです。
ただ、こういうふうに考えると、自分にとっていらない男もなおかつ必要な男もなぜか察知して?よってこなくなるので^^
あまりがちがちに目的思考を持ちすぎたり、こういう男じゃないとダメだっみたいなものが強すぎたり、がつがつしていると、
男はよりつかないような気がするんです。
自然に自分が一緒にいて、楽しいな、いいなぁと思える男を、
何人か同時並行で、まずは友達としてつきあっていくのが、
個人的な意見としてですが、いい状態を保てるような気がしています。ガツガツさがなくなるんですよね。
相手の男性も安心するし、気軽に何でも話しやすい雰囲気になれる。
まずはそこからのような気がします。

 なかなか手厳しい記事ですね。
 暗にお説教みたいな気もしてきました。
沖川流の「愛のムチ」?(笑)
読ませていただいて、今回もセーフだったなと安心しました。
続きも宜しくお願いします。

何度も何度も、今日のブログよ見直しました。
会おうとするどころか、連絡すらくれない。 音信不通を繰り返す付き合い。
彼の心に 私はもぅとっくにいなくなってる。
それが現実なのに。
彼が好きなのか、運命とか感じたからなのか、 ただ恋を終わりにしたくなかったのか。
彼を信じたい気持ちが、未練のようにぶら下がり、宙ぶらりんで生きて半年経ってしまった。
次の出会いを探さなきゃ、ダメになりそう。 ってゆうか、
男の人を 好きになる事が、
もぅバカバカしく感じて来ました。
彼だけは 違うと思って、信じられる人だと感じたのに。
男を甘やかして、ダメにして、
自分もダメにしちゃって。
台風だから、余計ネガティブ
(*_*) 明日は いい天気になってほしい!

今日は仕事休み。 久しぶりに先生のブログを開きました。
昨年結婚をしましたが、恋愛している方が、楽しかったかな!? とか思う最近です。
皆さんのコメントから、胸の苦しさを感じ、でも前に進もうとする気持ち、三年前の私の姿を見るようです。
今、音信不通や、彼から不安や、都合のいい女扱いされてると感じる皆さん。
恋を終わらせる事は、怖くありません。 大丈夫です。
あなたが、その疑心暗鬼な
彼しか私にはいない、信じようと思いながら過ごしてる気持ちのほうが、悲しく、本当のあなたの笑顔が遠退いてしまうのが解るから、心配になります。
彼との出会いは、必要だった。
お互い幸せだと感じられたでしょう。 でも、今、あなたを大切に必要としてくれる彼はいなくなってしまったんです。
あなたが悪いんじゃない。
ただ、運命だと感じたのは、間違え!縁がなかったって、諦めましょう! それがあなたの笑顔を取り戻す 一歩になる!
結婚したら、恋愛は出来ないに等しい(--;)
彼を大切に思う女性が、ここにはたくさんいます。

幸せを どうか、悲しまない日々を過ごせますように、
願わずにはいられません。
そんな男に、どうか、心を痛めないで。 月並みですが。。
彼しかいないと私も信じ、笑顔が消え、音信不通に悩まされ、
それでも彼を愛してると 思っていた日々。 その時間は、それで
も彼を好きだった 思い出になり、自分の人生の足跡になります。 辛かったけど、必ず
こんなに好きだった自分を褒めてあげられる日が来ます。
長文になってすみません。
皆さんの 笑顔がより一層可愛く、本来の笑顔に、輝きますように。。。。!

 ちょっとした妄想は前向きなパワーになることもあります。
必ずしも悪いことばかりではないと思います。
ただ、今回の記事にあるような「現実を受け入れようとしない」
「現実をねじまげようとしている」類の妄想は・・・という
お話だなと思っています。
 冷静にコメントはしていますが、元カレと別れた直後は私も
正直妄想に思考を奪われている時期があります。ただ、その状態を
長く続けていてはロクなことがないという心のブレーキで、
できるだけ早くその状態から抜け出すという条件付きで
期限を決めて思いっきり悩みます。思い出にも浸ります。
 過去にコメントしたことがありますが、
「執着している者の気持ちを移すには、それより条件のいいものを
与える事」
 やっぱり恋には恋を、です。
 出会いがないと思ってはいても、実際や見えていない事が多い。
 本当にないのであれば、自分から実際に行動を移していく努力も
しないで嘆き続けるのは本当にもったいないことです。
ただでさえ世知辛い世の中。どうせなら楽しく生きていきたい。
そう思います。
 先生の記事を拝見していて、そもそも「潜在意識」って何だろう??
と思うことが何度かありまして。言葉ではなんとなくわかったつもりで
いたようで、実は少しモヤモヤしていました。
今回の記事を読んで、昨夜にふと「自分の中の神様」みたいなもの??って。
 その神様は正しい情報や前向きな気持ちといったエネルギーを
取り入れることでパワーアップし、幸せな未来に導いてくれる。
間違った情報をどんどん入れて自分の欲しい言葉を求めたとしても、
それが間違ったものであれば「神様」は何も言いません。
・・・いや、本当は正しい事を言ってくれているのに、自分には
聞こえてないのか、耳をふさいでただけだったのかも。
(間違った選択をしようとしている時、本当は自分でも何となく
わかっていたりしますもんね。全くわからない場合はまた問題が
別というか・・・)
そういう捉え方もありですよね。
 失敗からは学ぶ事(正しい情報)が山ほどあります。
次に選ぶ彼との幸せな時間のために、これからも前向きに
がんばりたいと思います。

yuさんへ☆
私の場合は、
3年付き合った後での音信不通なので、参考にはならないかもしれませんが、
想っている気持ちは同じだと思いますので聞き流す程度でお願いします(^-^)
音信不通になって
期限を決めました。
半年です。
その間ただ待ってるのも
退屈なので、
彼といるときより楽しい事をしました。楽しい気分じゃなくても、無理やり(笑)
そして、月に2回、
ポジティブでとてもとても優しいメールを送り続けました。
相手からは一切返信なしです。
そして半年がたちました。
充実した毎日を送ってると意外に早く時間がたち、
なぜか達成感がありました。
強くなれました。
最後のメールは、
彼そのものの批判ではなく、
音信不通という行為を批判し、
彼の明るい未来を願い、
私も前に進みます!
という内容です。
バッサリきるような内容です。
本心から、こんな彼はいらないと思いました。
嫉妬や憎む気持ちもありません。
そしたら、彼から懺悔のメール。
案外ずばっと言わないと、男は気づかないのかもしれませんね
(ーー;)
沖川先生がおっしゃるように、
いつでも選択肢は自分にあります。彼が決めるのではなく、
私が決めるんです。
私はこれから、音信不通にする人を選択しません。
参考になるか、
わかりませんがこんなかんじです\(^o^)/

2ヶ月ほど前に失恋した大学生です。
それから恋愛日記を読んでます!
blueberryさんの
『今から思うと彼と付き合っている間の自分は恋の奴隷になっていて、いかに感性も視野も鈍く狭くなっていたかを思い知らされます。もちろん、それは主に自分の弱さのせいだと思いますが、彼という人も、私をダメにしたのだとも思います。』
にとても同感しました!
彼から束縛され身動きが取れず
その状態が当たり前になっていました。サークル、クラスの男友達と話せばイヤだと言われ気をつけ、彼だけ!の関係になっていました。しかし、その状況にも彼は飽き足りず…。
お互いがお互いをダメにしていたと思います。どちらの責任でもなく…!いまは新しいことを始めてよい先輩や仲間に出会えました!毎日、自分のために生きている気がします。
妄想をするなら自分主体のものがいいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する