10年以上恋愛相談をしているが、相変わらず多いのが男と仕事による別れである。彼の仕事が不安定になり別れたという相談は毎日のようにある。別れの原因の第一位は10年連続でトップを走り続ける。2位以下を大きく引き離して。



だからこうして時々、別れの原因の第一位に警笛を鳴らさなければいけない。男と女は何十万年も同じことを繰り返している。今さら無理かもしれない。私の努めは少しでも別れの原因の第一位を阻止したいと願っている。こうして警笛を鳴らしながら。



阻止する簡単なルールを書いていこう。それを受け入れるか受け入れないかはあなたに任せる。

彼が忙しい時は一切邪魔をしないこと。メールも電話もダメ。仕事が忙しい時の男の恋愛は役に立たない。決して役に立ってもらおうと思わないこと、それより役に立つことをあきらめる。「あきらめよう・・・そうすればうまくいく。」そのために、彼が忙しいときは平気で一人遊びができる女性になること。だから彼氏ができたらすぐに一人遊び用のツールを用意すること。ツールは何でもよい、勉強でも仕事でも趣味でも遊びでも、あなたが好きなものでよい。彼が恋愛で役に立たない時に、あなたが平気で一人の時間を過ごせるものなら何でもよい。



男と仕事について勉強しよう。
「仕事は男の命である。」過去に何度もブログで書いてあるが、その命の部分をもっと勉強しよう。命とはどういうことを指しているのでしょう。一番わかりやすい例えは、「女は愛が命。」それと同等だと思えばいい。女は愛が命と同じように男にとって仕事が命なのである。


男は仕事に恋して仕事と結婚する。女は愛に恋して愛と結婚する。女は愛のスイッチが入れば愛一色となる、男は仕事のスイッチが入れば仕事一色となる。


女は愛が忙しくなれば他は見えなくなる、男は仕事が忙しくなれば他は見えなくなる。


女は愛が終わればこの世とも思えないくらい落胆する。男は仕事が終われば(辞めれば)この世とも思えないくらい落胆する。女は愛する者を失えばこの先どうやって生きて行くのか心配になり夜も眠れない不安が襲いかかる、男は仕事を失えばこの先どうやって生きて行くのか心配になり夜も眠れないくらい不安が襲いかかる。


女は愛が重要で仕事は一過性である、男は仕事が重要で愛は一過性である。


女は愛がうまくいかないとき相当苦しむ、男は仕事がうまくいかないとき相当苦しむ。女は苦しい愛を辞めようとしない。男は苦しい仕事を辞めようとしない。女はあまりにも苦しい愛が続くと別れを考えるようになる、男はあまりにも苦しい仕事が続くと転職を考えるようになる。だが双方ともこの先良い人がいるのか、良い仕事があるのか、もの凄くネガティブに考え、いい人なんかいない、いい仕事なんかないと自分の価値を下げ自信を失くす。女の愛の破綻による失恋や離婚は男の解雇、退職と同じである、双方とも同じだけ苦しい。女のバツイチは男の仕事のバツイチと同じである。


女の愛と男の仕事を対等に見る。この例えは、無茶苦茶で不公平かもしれない。だが無茶苦茶でもこのくらいの例えで男を見た方が別れの原因の第一位は阻止できる。あなたの愛と同じだけ男にとって仕事は重要なのである。人生の全てだと言っていいだろう。


男と仕事について、少しは理解していただけたでしょうか。中にはそれは間違っているよ、私だって男と同じように仕事をしている、私だって仕事は命よという女性もいるだろう。無謀とも言える例えであることはわかっています。ただ単純に男と女の違いをわかりやすく説明するとこうなるよということだけは理解してください。一部の逸材は除いて、男脳と女脳はこのような動きをするのが最も多いのです。


男の仕事は女の愛と同じだけ大切。双方とも大切なものが第一優先、それに従って男と女は生活している。脳が向こう岸にある男とうまくいきたければ、男の仕事を理解することである。反対に男が女とうまくいきたければ女の愛を理解することである。仕事と同じように女を愛せば女とはうまくいく。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

 多角的な記事のおかげで、なんとなく感覚がつかめてきました。
 女性視点では付き合い始めの恋愛期間がずっと長く続くと思ってるし、
続いて欲しい。それが=恋愛だと思い込んでいがちなんだという気がします。
(かつては私もそうでした)
 でも実際は、
 先生のお話で言うところの「せいぜい半年」。それを過ぎた後
現実に戻っていってからの方が大切なのに、そこをなかなか受け入れられず
一喜一憂する。
 客観的に何度かそのサイクルをイメージしてたらいささか飽きました(笑)。
先生の場合はその回数×鑑定人数×症例だから・・・想像に絶します;
 次は少しはマシに恋愛できそうな気がしてきました。
本当にお勉強になります。
 

お早うございます!
今日はオリンピックが正式に開会されましたが、先生はどのようにお過ごしでしょうか。
さて、今日のテーマは「男と仕事」ということで、いつにも増して関心のある内容でした。
記事を読んでいて、太宰治の『人間失格』の一文を思い出しました。
「金の切れめが縁の切れめ、っていうのはね、あれはね、解釈が逆なんだ。金が無くなると女にふられるって意味、じゃあ無いんだ。男に金が無くなると、男は、ただおのずから意気消沈して、ダメになり、笑う声にも力が無く、そうして、妙にひがんだりなんかしてね、ついには破れかぶれになり、男のほうから女を振る、半狂乱になって振って振って振り抜くという意味なんだね」
このような形で文章を抜粋して良いのか分かりませんが(^^;)
どことなく、心から込み上げてくるものがありました。

まさにそれが理由で6月初めに彼から別れを切り出されました。
以前の記事を見ていたおかげもあってすんなり受け入れる事ができました。
今月の初めに一応関係が復活しましたが、彼が忙しい事は変わりないので別れてから一度だけ会いましたが、それから連絡もないですし放置状態なので一人の時間を大切にしています。
でもすぐに結婚したければ、そんな相手はふさわしくないのでは?
私は不安はありますが、今の関係に満足しているので良いのですが。

この例えは、とてもわかりやすいです。
『あきらめよう』と思うことが、
前向きに実践できます(^-^)
男性って倒れるまで仕事したり
休みないんだよね~(T-T)
昨日寝てないんだよね~(T-T)って言いながら
大変さ自慢(笑)したり
仕事の話題で盛り上がってる男性同士の会話には
女はなかなか入れません(笑)
一人遊びのツール(笑)
仕事と
お洒落と
女子会に趣味
美容に旅行に
音楽、映画に読書
料理に美容食や健康食の研究
あー(笑)
やることいっぱい(*^^*)
彼が恋愛モードになったらいいなぁ~って思いながらも
女性も結構忙しいですね♪
今日は仕事がたくさんあるぞー!
ありがたい(^-^)/

女性にも色々な方がいるとは思いますが、やはり先生のおっしゃる通り、「女は愛が重要で仕事は一過性である」な方が多いような気がします。
私は女(独身のアラフォー)ですが、「仕事が重要で愛は一過性である。」人間らしいので、そんな女の方達の仕事への打ち込みのなさに、呆れてしまう毎日です。でも、そういう方に限って、仕事への不満とか苦情が多いので、男性が距離を置きたくなる気持ちが、なんとなくわかります(笑)

私はそれで就活生の彼に振られました。
もっと早く先生に会ってれば、日記を読めばと何度も後悔しました笑
今はどうしたらいいか悩んでいます。
彼のことはまだ大好きだから距離をおいて思い続け自分磨きをするか、諦めるか。

仕事に一生懸命な人は素敵で頼もしいのに、やっぱり自分勝手ですね。頭でわかってもついぶつけてしまっていました。それもこの前まで。
前向きにお別れしました。私がこれ以上わがままになり自分に歯止めがきかなくなったから〜 寂しいと言うより 時間がゆっくりになっています。段々と思い出す時間も減るのでしょう。やっぱり将来を考えるなら仕事をしっかりと考える人。それをさっちして待てる人になりたい。
しばらくは自分な時間と仕事に頑張っていきます。

沖川先生。
タイムリーな記事です。
何度もコメントさせて頂いてる通り。彼からの連絡が減って正直、不安になってました。
ちなみに、今日は記念日。0時ぴったりに(笑)日頃の感謝を込めて。記念日メールを送りました。
すると彼から「今見たよ。ありがとう。1ヶ月早いなー。2、3日忙しいから、落ち着いたら連絡します。」とメールが来ました。
単純に仕事が忙しいみたいです。私は彼と結婚をするから。当然のように。お仕事がんばっている人が良いです。責任を持って、意欲的に取り組んでいる姿……惚れ直しました。
彼を信じて。私も仕事に一人遊び。がんばります♪

わかります(´∀`)
愛する人を守り養うためにはお金が必要。その為には仕事をしなきゃですもんね。っていうかよく考えたらずっと恋愛に夢中な男の人ってやだなぁ…(笑)
私は進行中の恋がうまくいかないと仕事もやる気がでません。うまくいってると辛いことも乗り越えられます。でも失恋はちょっと別です。
失恋した時はもう消えてしまいたい、人生終わったと凹みます。でも人に優しくなれる気がします。ちょっとした言葉が温かかったり、当たり前のことに感謝できたり。私は家族のありがたみを感じました(´ω`。)失恋したときにちょうど母からメールがありました。食べきれないほどの野菜やお菓子を送ってくれて「いつまでも子ども扱いだなぁ~」と思いながら涙が出ました(TωT)失恋したことは話さず忙しくて疲れていると言ったんですけどね。愛はいっぱいあることに気付いたのでした。終わり(笑)。
話がそれてしまいましたがこの度の記事は納得です(^^)d

傑作です。男と女の例えに思わず笑ってしまいました。
こないだリストラにあった男友達が、毎日不安で泣いてるよ~とらしくない弱音を吐いていたことが、腑に落ちました!
私はあっけらかんと、逆にチャンスじゃない!もっといい仕事あるって!なんて励ましながら、どうしてそんなにネガティブなんだろう?ってすごく不思議でしたが…
思えば失恋した時の女性のネガティブさとまんま同じですね笑
それを知ってれば、彼に対してかける言葉も違うものになったかも…
先生のその例えは常に読んで、頭に叩き込んでおきたいです。
この感覚はしょっちゅう目にしてないと、すぐに女性目線だけになってしまいそうなので。
貴重で勇気のでる例えをありがとうございます!

先生の本を以前から愛読してました。今回のblogは本当にタイムリーでした。今仕事がADをやっている人のことを好きになり、毎日忙しくてご飯行く約束も忘れ去れた状態です。でも、忙しい中メールしちゃって後悔…みたいな(>_<)
でも、女は愛に生き、男は仕事なんですよね…頭ではわかってるのにな…
先生に近々相談しにいきたいと思います。

先生、私の彼も仕事の忙しい男。
ずっとさみしくてかまってほしくて、彼を疑ってきましたが先生のブログにネガティブに陥る心を助けて頂いてきました。
あきらめよう、そうすればうまくいく
忙しい時彼は恋愛で役にたたない
その時連絡はダメ
1人遊びする
私はこのワードを自分に言い聞かせてきました。
一時は連絡攻撃、構って攻撃のじゃまする行動ばかりをして危機を迎えましたが、今では彼と良好な関係を築けるようになってきました!
最近、私からの連絡は彼の興味のある話題をふと思いついた時に返信しなくてもいいような気軽なメールとあとは物理的に必要なことのみです。
何日連絡こなくてもいちいち気にせず、会うの断られてもあっさり引き下がり、また時間できたら連絡してね~くらいは押しておく。
普段の日は好きな本を読み、友達と遊び趣味の運動に汗を流しています。
そうしているうちに、不思議なことに今までメールは無視されることも多かったのですが、彼から他愛ない連絡がくるようになり、月1会えればいい方だった関係が8月は休みをとりやすいので毎週会ってくれることになりました。
彼からまた会いたいとも言ってくれて、不安におしつぶれそうになりがら私のこと好き?と詰め寄った時には全く答えてくれなかった彼が自発で好きだと言ってくれるようになりました。
なんだかウソみたいに今ハッピーです。
会った時は彼のことをちゃんと肯定しながら笑顔であえて嬉しいこと、時間作ってくれて感謝してることを伝えるようにしています。
先生のブログに出会えて良かったです。
これからも彼の仕事の邪魔をせず、また理解者になれるように自分を磨いていきたいと思います!

理解しろ! これでもか~!! というくらい、頭に叩きこまれました。
反論のしようナシ。その通り、とは思いますが・・・。
最近は 1ヶ月くらいの音信不通は 当たり前。それはもう仕方ない、と受けいれられる境地になれるくらいまで 学習はしました。でも以前は「忙しくなるから」と事前に一言伝えてくれていたのに、近ごろでは なーんにも断りなく突然 超多忙モードに入り、そのまま放置です。そのあと久々に連絡が入るときも 前は「ご無沙汰しました」から始まったのに、今では 弁明もフォローも皆無。こちらがどんな心境でいるのかなんて、全然おかまいなしです。安心してるんだか なんだか知りませんが、以前は 心配で仕方なかったけれど、こんな状況が続くと心配通り越して無性に腹が立ってきます! つきあい長くなってくると、男ってホントに際限なく無神経になりますね。

けいこさんのコメントに励まされました。私の場合は、彼は『仕事』ではなく『遊び』第一の彼ですが…
今まで、何度も何度も彼を疑い、怒らせ、最近はまた「俺の人生プランにお前は居ない」とまで言われたばかりです。
なんだかんだいって、今までつながっていますが、今回ばかりは私も本当に気をつけて彼に接しないと…と思っていたところです。
けいこさんの彼に対する行動の努力、一人でも強く居られる自分を磨く努力…頑張ったんだなぁと思いました。
私も、けいこさんのようになりたいと思いました☆

友達以上恋人未満の関係にも当てはまりますかね・・・???
昨年末、仕事で昇格したばかりの彼。
今年に入ってからはメールも1ヶ月に1度くらいに減り、彼からはメールは来ず、私から送るばかりですが返事が来て、
「徹夜や終電帰りが多いよ(>_<)」とのこと・・・
仕事の内容はあまり分かりませんが、大変さが伝わってきます!!
やっぱりその状態だと「今は付き合うのは考えてない」って言われちゃいますかね(泣)
(以前言われた事がありますぅぅぅ)
ブログで勉強させて頂いてるので、理解してるつもりですが、
「休みの日、少しくらいメールできるはず。もう私のことは気にならないのかな・・・」と女脳の考えが浮かんでしまいます。
けいこさんのコメントはお付き合いしてる彼とのことだと思いますが、彼からまた連絡が来るようになるまではどのくらいでしたでしょうか(>_<)
状況が異なりますが、失礼でなければ教えて頂けませんか??
また、「今は付き合うのは・・・」と言われてから、その後お付き合いできた方がいらっしゃったら、どうかコメントください!!!

初めてコメントさせていただきます。
わたしもついこの間、この四月から新社会人となった彼とお別れをしました。一ヶ月間お互いにいろいろ考えた末の結末です。
もっと早く先生のブログに出会っていれば何か違ったのかなと考えてしまうこともあります。
しかし、今は自分を磨き、彼を忘れます。もし、一ヶ月後も彼を好きでいたら、また頑張ってみようかなと考えています。

先生こんにちわ
先生のblogに出会ったときは私は失恋して、苦しさのなか必死で先生のblogを読んでました。
今となれば、私も新しい彼氏が出来ました。
その元カレとお別れしたのも相手の忙しさに対しての自爆でした。
元カレで色んなことを学び、今の彼も仕事人間ですが、穏やかな気持ちで、接することができます。
こないだも、今イライラしてるから落ち着いたら連絡する!ごめんな!ってメールがきたりと(笑)男の人は色々大変なんだなぁと冷静に考えられるようになりました。
彼は面白いくらいに仕事に夢中なんだなぁと思うメールなので(笑)
温かく見守ることにします(^^)

のあさんへ
私はテレビ局に勤めていました。ADサン達は本当に忙しいです。
寝る暇もないのが事実です。毎日毎日、仕事に終われる日々です。だって、OAの日は待ってくれないんですもの(^^;
恋愛命の私でさえも、当時は彼氏のことをすっかり忘れて「あれ?3週間も連絡をとってない・・・」なんてことはざらでした(笑)
仕事が忙しいと本当に忘れるんですよ・・・なんででしょうね!?
最終的には「これで、付き合っているっていえる?」と言われて、振られました。
実際、AD・マネージャーなどの職種の人はすぐ彼女が出来ても仕事の忙しさで振られるケースが多いです。急な打合せや会議が入るので時間が読めません。なので、簡単に人と御飯を食べに行く約束が出来ないんです(涙)
良い点は浮気をしている暇も無いので、その心配が必要ないってことですかね。会えない辛さがあると思いますが、彼はひたすら仕事をしていると思います。(←しかも24時間営業ですから)ぜひ、応援してあげてください。

さんへ
私とほぼ同じ境遇なので コメントさせて頂きます
彼も超多忙な人でこちらから連絡しない限り連絡来ません一応返信だけは必ずくれるので何とかモチベーション保とうとしてます。なので、まだ付き合うとか話も出来ない状態で 中途半端に待ってる感じです
でも 今のまま待つのはかなり辛い状態ですね 心何度も折れてます
諦めて見切るか待つか悩んでます

>♪♪♪さんへ
 少し似た境遇なので、思わず書き込みしてしまいました。
 私の場合はそれに加えて結構な遠距離。さらに転勤族というかなり
過酷な環境です。そんでもって基本的にメールも電話も苦手という
どーしようもないところがあります。
 あなたの場合はメールで環境を知らせてくれたり、まだ近いところに
お住まいなのかな? 私から見ればまだまだずっといい方です。
 仕事に忙しすぎる男性の場合は、あまりこちらからメールやら
付き合ってやらの催促をされると余計に遠のいてしまいます。
「休みの日くらい」って思うのも、それはあくまで女性脳の考えなので、
それはないと思った方がいいです。
あなたのお相手の言葉の真意はわかりかねますが、忙しい男性の
「今は付き合う気はない」の言葉には「仕事でいっぱいいっぱいだから
今は恋愛のことなんて全く考えられない」という状況を表現している
ケースが多々見受けられます。そこの判断を間違えないようにしましょう。
 ちなみに、私の相手は「本当に時間と余裕がないから、今は何も
してあげられない。でも必ず時間はまとめてたっぷり作るから
信じて待ってて。」と言っていたので、仕方なく待ってます(笑)。
音信不通もあんまり長かったから何度か気持ちの中で
きっぱり切り捨てようとしたんですが、彼が本気で嫌がるので・・・。
他の男性とも交流を取りながら、とりあえず様子を見てます。
 そんな長い時間も男性にとっては「つい最近」、女性にとっては
「一日千秋」の思い。そんなものらしいです。
 連絡をしないのって、「彼女」だったら話し合う権利はあると思うんですけど、
そうでない場合、友達の一人がそこまで束縛する権利はありません。
(「彼女」は一人でも、「恋人未満」は複数存在できます)
 こちらの恋愛日記の記事もある程度は参考にはなりますが、そこを
はき違えないようにした方がよさそうです。
 もうひとつの考え方として。彼女だったら「音信不通」にするような
男性を忘れた方がいいでしょうけど、本当に信用のできる友達なら
何年たっても友達ですからね。いつか落ち着いたら連絡のある
可能性も高いと私は思います(というか、実際ありました)。
 さびしいとか不安なお気持ちはお察しします。
恋愛の始まる前からのイタい自爆には気を付けて・・・・。

女性の社会参画が、先進国で最低の日本
男は仕事、女は恋愛という意識が変わらない限り、この国は変わらないでしょうね・・・
電車の中で、
「男みたいにバリバリ働いちゃうー?」
「いやー私無理無理~」
という会話を聞いてぞっとしました。
男も女も関係なく、仕事も真剣勝負、恋愛も真剣勝負!
で良いのではないですか?

>ほたるさん
相手が本当に忙しくて、ご自分も何年も待てるなら良いと思いますが・・・
音信不通って、基本的には大切にされていないです。
男性の「待ってて」という言葉って、その場は決断したくないだけの、単なる優柔不断だったりします。
相手が嫌がろうが、ご自分が不満を感じるなら、次の人に行く方が早く幸せになれるような気がします。

>うめさん
 ありがとうございます。実は私も彼と同じ立場なので
正直自分にもあまり余裕がありません(笑)。私自身も
友達と連絡を取ったり会うのも1年に一回あるかどうかです。
 恋愛をあまり急いでいるわけではないし、ほかに男友達とも
信頼関係を築いている最中なので、他に候補が現れるまで
彼を「一番」の位置づけにしているところがあります。
「不満を感じるなら」ということですが、私は不満は感じておりません。
同じ職場の同僚として過ごしてきて、あくまで彼の性格を受け入れた上での
ことです。今後連絡をどうするかということは、次回会った時に
ゆっくり話して決めようということになっています。
 ♪♪♪さんにコメントはしましたが、決して音信不通を
推進しているわけではありません。そこで誤解があったなら
すみません。


待っててと言うのは、この秋までのお話です。
言葉が足りなくてすみません。

>♪♪♪さんへ
 私の記事で変な期待を持たせてしまったらすみません。
 恋愛として始まってない以上は・・・というのはありますが、
他の皆さんがどうなのかはわかりません。
いろいろな事例や事情もあるので、私には「絶対にこうですよ」
なんてことは言えません。
 ただ自分に関して言えば、今のところ「おかしい」「苦しい」といった
ものも、妙な「妄想」もありません。単に「保留継続」の形を
取っています。
彼の場合は仕事以外の電話は二の次で、会うことがそれに替わります。
遠距離だし、まとまった休みがどうしても取れなかったという事情は
ありましたので、友達である今は長期間だった「音信不通」を責めません。
その代わり、今年来なかった時はもう知りません(笑)。
そんな感じです。
 あくまでご自身で判断してください。

もひさん、ほたるさんコメント頂き、ありがとうございました☆
何度も読み返してしまいました☆
彼に「今は・・・」と言われた時も、理由を問い詰めたりはせずに
受け止めました。
心折れたり、何度も「諦めた方がいいかな・・・」と考え込むこともありましたが、
いつかは連絡くれるかもと、自分なりに心に余裕が出来つつあります。
メールが何回か続いた時には、彼の仕事と趣味のスポーツのことも応援してると伝えました♪
また連絡取り合ったり、会えることを信じていたいと思います☆
お礼のお返事になってないかもしれません・・・
すみません(>_<)

あゆみさん、♪♪♪さんへ。
私と彼は付き合って一年と2カ月くらいです。
去年、4ヶ月の放置、2ヶ月半の音信不通から、彼から戻ってきてくれるけど形で復活しました。
戻ってきてくれてからも、相変わらず放置もかわらず、mailもかえらないこともあったので、思いきって、別れるつもりで話をしました。
そのときは、彼を責めず、自分の真剣な気持ちを伝え今のままならあなたのために別れた方がいいのではないかと切り出しました。
最初は、私のこと好きになれなかった、毎日気にかけるよゆうもないと言われましたが、土壇場で別れないことを彼が選択してくれました。
それから、私も本気でかわろうと思いました。
彼から連絡をもらえるようになったのは本当に6月くらいからのつい最近です。
誕生日会えなくて、彼に差し入れと一緒にいられることへの感謝と幸せのメッセージを送ってから彼から歩み寄ってくれるようになりました。
私も今もマイナス思考にのみこまれることもたくさんありますが、自分と彼を信じていきたいと思います。

>♪♪♪さん
いいえ、同じような立場の自分としては
逆に励まされたような気分です。お礼が言いたいのは私も一緒かも。
本音言うと、一人で待ってる感じって
もういつ何度心が折れると思ったことかわかりません。
先日の記事を読んでいて
ふと「恋愛がまだ始まっていないうちは、こちらの記事は
(自分に関しては)すべては当てはまらない」と気付きました。
それ以来気持ちが軽くなりました。
 恋愛期間はとても魅力的ですが、恋愛の始まる前の今の期間も
大好きです。少し切ないし不安だけど、これはこれでいいなって。
 ただ、次に会った時に「文句のひとつは言ってやる~!!」って
思ってるので、無条件にすべて許してしまう心を隠して
次はシメます(笑)。
 考え方ひとつですが、もしこれで待ち方がうまくなったら、
他にいい男性との出会いがあった時にはもう余裕だろうな~と思います。
そういう意味では彼に感謝かな♪
 ♪♪♪さん、いつか彼と会えるといいですね^^

音信不通の彼には見切りをつけて、新たな一歩を踏み出したら今の彼に出会いました。 メールはまめにくれますし、仕事が忙しくても電話をくれたり 二時間位しか会えないのに出張先から飛んで来てくれて帰っていったり(往復新幹線代がもったいないと私は言ったのに…)頑張って自分の時間、体力を使って会いに来てくれる彼に 信頼と安心感を持っています! 一生を共にするならこういう人だなって思います。

 初めまして・・・少し前に、自営で東京~北海道~九州と月の半分はそんな生活をしてる彼と、二か月近く会えず・・・苦悩してました。
 前までの恋愛で「我慢」することが美徳みたいと、自分で言い聞かせましたが、結局・・・「自爆」・・・六か月の空白から、元彼から「やり直したい」・・・でも・・・しかし変わらず・・・またもや、二か月で「自爆」しました。
 そんな空白の期間に知り合ったのが、今の彼です。
 知り合って四か月で恋愛関係になりました。
 最初から忙しいのは知っていました。
 ただ彼からは「我慢しなくていい」「素直になれ」「メールや電話はすぐに返せないけど、メールくれたら嬉しい」
 そんな時、付き合って一か月で彼の仕事のトラブルがあり、いまだに解決はしていなく・・・頑張っています。
 そんな中、メール来て「心配するな。どうにかなるように、頑張っているからと」涙がでました。
 彼の仕事は詳しくはわからないけど、「私なりに仕事大変なの、理解しているから」と、「今は仕事が一番」と言ってあげます。
 何日かにいっぺん電話来たり、メール来たり・・・安心できます。
 今は彼を待ってあげることが、彼の癒しになれて・・・私の癒しにもなれるのだと、彼と付き合ってわかりました!
 
 信じてあげることで、自分も「楽」になれるのだと・・・。
 私も自分の時間を有効的に使っています。
 先生のブログを読んで、自分の行動に自信にもなり、彼に対しても自信に繋がりました。
 彼も「○○のそばでのんびりしたいよ」って言ってくれます。
 先に見える形のないものだけど、これが「繋がり」なんだと…これからも、彼が帰った時に「優しく、抱きしめたいと・・・」思ってます。 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する