人生には決断が必要である。物事が大きく変わるのは危機による苦渋の選択である。その選択によって運命は大きく変わる。


決断ができないときはまだ余裕があるのだろう。でもその余裕はにっちもさっちも行かなくなり、やがて決断をしなくてはならない時が訪れる。散々考え、散々悩み、散々迷ったあげくの決断。人生はそこから変化して大きくスタートする(第二の人生へと)


危機による苦渋の選択による決断。立ち直れないほど打ちのめされた挫折から這い上がるための決断。依存することも逃げることもできない決断。人生の過渡期による決断は人の人生を大きく変化させる。


私はそういった決断は人生において必要だと思う。人生は一度しかない、曖昧でやる気のない中途半端な状態にいつまでもいるものではない。人生は一度しかない、時期という時間はドンドン過ぎて行く。やる気がなくても、曖昧でも、中途半端でも、時間はドンドン過ぎて行く。人が平等に与えられた時期、少年少女期、青年期、結婚適齢期、中年期、老年期などの時期はみな平等に与えられている。男も男なりの旬な時期があり、女も女なりの旬な時期がある。その旬な時期は二度と戻らない、後から後悔しても後から反省しても時期は二度と帰って来ない。この時期に、この年齢の時に何をすべきなのか、それがわかっている人の人生は平均的に豊かになり、それがわかっていない人の人生は遅れがちで、場合によっては取り残されることになる。



時期ごとの変わり目に、神は人に試練を与える。私の経験でも「神は転換期に試練を与える」というのを自分自身が身を持って体験してきた。今にして思えば、丁度うまい具合に試練を与えられた。人生の転換時期に嫌というほど。そのたびに苦渋の選択を余儀なくされ、人生は次から次へと変化していった。こうして占い師をやっているのも苦渋の選択の決断である。苦い経験ほど人を成長させる。今はそう思っている。


変化を恐れてはいけない。新たなことにチャレンジすることを恐れてはならない。そして曖昧で中途半端なものにいつまでも執着をしてはいけない。執着は決断を鈍らせ、人の成長を拒む。未来を恐れないで決断すべきである。


未来にチャレンジする決断は、後で、「やって良かった」という歴史があなたに刻まれるのは間違いない。



明日から、8/14~8/19までの予約を受付けます。受付時間は下記の通りです。
8/3(金)12時15分~13時、17時45分~18時
8/4(土)12時15分~13時、17時45分~18時
8/5(日)12時30分~13時
です。皆様のご予約お待ちしております。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

昨日決断しました。
別れた日に待ってていいよ、恋愛感情がなくなった訳じゃないよとずるい言葉を残した彼に私は希望を持ってしまっている今です。
ただその後彼から連絡がくるわけでもなく、他の女の子と遊んでいるし気になる子がいるみたいです。
初めての彼氏だったし、この期待がほぼないことは理性ではわかるんですけど大好きだから処理出来なくて泣いては泣き止んでの無限ループです。
昨日、遅かれ早かれきっと結果は同じだと思うので今の気持ちを直接言いたいし言って欲しいと思って今度会う約束をしました。

「曖昧で中途半端なものに執着してはいけない」
自分の中で期間をもうけました。
その日を過ぎたら、決断します。
改めて決心できました。
ありがとうございます(^-^)/

先生、アンサーANDアドバイス、ありがとうございました!
散々考え、散々悩み、散々迷った挙句の決断!中途半端な事への決断。
おっしゃる通り、それは気分を変えた!程度の決断ではなく、もうとうとうにっちもさっちもいかなくて、人生をかけた決断をすべき逃げられない環境で、わたしにも今そのときは訪れています。その最中は本当に苦しいです。でも、苦しみの中でうまれる強い思いが何かを変えていくようですね。
恋以外の人間関係も含めて、仕事や勉強も含めて。執着を一切捨て、未来と自分を信じて強く心に決めました!
先生がきっと、あとでこの決断が良かったと思う時が来るというなら、人生の大先輩の言葉なので間違いないとかんじました。
毎日の中で一歩一歩前に進むしかないと思います。
苦しんだ分大きな希望を胸に人生を歩みたいです。

1ヶ月前、7年付き合った彼の不信な行動がきっかけで、別れを決断しました。
半年前、彼の浮気を許し復縁しましたが、先生がブログで書いていたとおり、やっぱり、なおりませんでした。
別れを決断した時は、辛くて苦しくてこんなに辛いのなら、やっぱり、別れなければよかったと、しばらく後悔しました。
でも、今の気持ちは、半年間彼と一緒にいた時より、不思議なのですが、すごく楽なんです。
許すっていったのに、心の奥では、彼に不信感を持っていた自分。
嫌われたくなくて、いつも我慢してばかりの自分。
彼一色になって、まわりの人達が見えなくなっていた自分。
神様は、こんな私では、これからの人生ダメだよって
彼と別れて、よく考えなさいって、
試練を与えてくれたのだとおもいます。
今まで、曖昧な人生、彼に依存して執着した人生を送ってきました。
決断してから、まだ1ヵ月しかたってないけど、どんどん気持ちが前向きになっていくのがわかります!
なにかのしがらみから解放されたというか…
もう、我慢したり、相手が何をしているのか考えたりしなくていいんだ…
って思っただけで、気持ちが楽なんです。
先生、いつもありがとう!
いつも勇気をもらいます。
皆さんのなかで、苦しい恋愛してる方がいたら、思いきって決断してみてください!
はじめは辛いけど、きっと決断して良かったって思う日がきますよ♪

決断力のある男性が良いと昔から言われていましたが、決断力があるのは、女性ですね。決断するまでは、死ぬほど悩むのに決めたら早い(笑)恋愛の別れにしてもこちらからが多い。基本的に音信不通や放置する人は嫌いです。それを何とか我慢して、合わせたつもりですが、歪みが少しずつ大きくなり…溢れてしまいました。離れてから何の変わりないメールがきたのですが、感情はわきませんでした。あんなに好きで、片想いも経ての付き合いだったのに、悪感情もなく、ただ頑張って欲しい。人間的には好きですが、あまりにも言葉が足りな過ぎた。言わなくても理解して、は無理です。私も明日に向けて頑張って行くしかないな。成長できた事を信じて…しばらくは、趣味に走ろうかな。

本日はありがとうございました。
今はとりあえず資格勉強だけに専念したいと思います。
きっと、先生に私の決断の後押しをして欲しかったのかもしれません。
11月いっぱいはなにもしません!!
勉強するのみです!!
ぶれないように、がんばります!!
ありがとうございました。
また何かあれば、お伺いしたいと思います。
そのときはまたよろしくお願いします。

「曖昧で中途半端なものに執着してはいけない」
本当にそう思います。
曖昧なことを言ってひきとめようとする人は、誠意も優しさもゼロです。

相手を大切に思うのなら、不確実なことは安易に言えないと思います。
夫は、ペースは遅かったけど、今思えば期待をもたせるようないいかげんなことを言うことはありませんでした。
うめさんのコメントに賛同です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する