ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 3、二律背反
背反性

寝る前にベットで横たわりながら本を読むのが好きである。一日の終わりを確かめるようにリラックスして本を読む。活字は読んでいる途中に睡魔に襲われる。ウトウトとした睡魔・・・一日の疲れがピークに達する瞬間である。けだるい覚醒状態で電気スタンドの灯りを消して眠りに入る。一日の終わり、ひとときの幸せの時間である。

「人は何か強く求めるとき、それはまずやってこない。人は何かを賢明に避けるとき、それは向こうから自然にやってくる。」村上春樹著、海辺のカフカより。この文章を読んだとき、「なるほど・・・そうだな。」と思った。


「人は何か強く求めるとき、それはまずやってこない。」皆さんもたぶん経験がおありだと思う。何かを強く求めたとき、それはやってきただろうか、手に入っただろうか、望みが叶っただろうか?「やってこない」その答えの方が多かったのではないだろうか。必死になって、苦しんで、ジタバタ焦って、混乱した状態で自分の欲求を求めても、それはまずやってこない。それが精神哲学のルールである。


「人は何かを賢明に避けるとき、それは向こうから自然にやってくる。」前記とは背反のこの意味が今一よくわからなかったが、深く考えれば何となくうなずける。嫌なものを避けても嫌なものは向こうからやってくる。仕事だったり、勉強だったり、人間関係だったり、自分が過去に犯した罪だったり、自分の嫌なものを避けようとすればするほど、嫌なものが目の前に現れ、自分にプレッシャーをかける。逃げれば逃げるほど、それは向こうから自然にやってくる。それも精神哲学のルールである。


この背反性を恋愛に置き換えてみよう。

「追いかければ逃げる、逃げれば追いかけてくる。」
昔から言われている単純な言葉、これに該当する。


「追いかければ逃げる、逃げれば追いかけてくる。」これが恋愛の基本ルールではないだろうか。その意味を現代の男女はもっと理解する必要がある。それがすんなり理解できるようになれば、恋愛の苦しみは・・・もうなくなるだろう。


もっとひねくれれば、ひねくれた考え?精神哲学の奥義をマスターするために、あえてひねくれた考えを投入する。
「愛が欲しかったら逃げればいい」飛躍した考えだが、男女のドロドロした人間関係では、それが実際に起きている。


ある例を示そう。ここに恋人関係の男女がいる。
男が女をふって逃げる。ふられた女は逃げる男を追いかける。追いかけられている男は、その女の愛を一手に一人占めできる。「愛が欲しければ逃げればいい。」こんな苦しい展開で、こんな苦しい状況で相手の愛を手に入れたくないと思うかもしれないが、これが道理である。愛の道とは背反性が伴うのである。ここに書いた酷い文章は、道理を覚えてもらうためにあえて書いた。


この道理を知れば、「逃げている男は追いかけなくていい。」という極意をマスターすることができる。これをマスターして初めて、あなたは未来の最上級の幸せを手に入れることができる。


逃げている彼を追いかけた経験のある人にお聞きしたい。

あなたはどんな気持ちで彼を追いかけたのですか?

「人は何か強く求めるとき、それはまずやってこない。」それに付随した物語があなたにはあるはずです。幸せの物語は一つですが、苦しい物語は無数にあります。その物語をお聞かせください。

コメントお待ちしています。


IMG_1079 (800x533).jpg
六本木ヒルズより東京タワーを望む。
関連記事

コメント

逃げる男性を追いかけていたとき…ですか。
この人は私には心を許してくれるはずだ、とか、うまく行くはずだ、という何の根拠もない自信があったように思います。実際の苦しい状況に反して。。
信じればうまくいく、って思いたかったんですね。
世間を知らなかったんだと思います。
今も、自分からではなく相手から好きになってほしいと思うのは、この時のトラウマかも。
でも自分が好きになるのは、結局同じような逃げる男性なんです。
幸せになりたければ、今までとがらりと違うタイプを選ぶべきなんですよね…そうこうしてるうちにアラフォーです!

いつも参考にさせていただいてます!
でも今回のテーマで、追いかけてくると思い
女が逃げたとして、男が追いかけてこない場合もあるわけですよね…
お互いが逃げる。
そしたらそこまでの関係だったということなんでしょうか?

私の考えですが、
追いかけずに待つ。
これができればいいなと思うことがあります。
追いかけないということは自然消滅になる可能性もありますが、追いかけていくよりも追わない方がうまくいく確率は上がる気がします。もちろん相手が自分に対して好印象を持っている場合です。喧嘩別れしちゃってる状態では難しいと思います。友達としてつながっていても相手が自分に対して気がなさそうなら待っていても無意味だと思います。待つというのは、彼の仕事や勉強が落ち着くまでとか時期を決めて。全く会えなかったり連絡が来なかったり結果が出なければ、その時期が過ぎたらすっぱり諦めます。時間を無駄にしたくないですし。追いかけずに待っている間は、彼以外のこと(仕事でもいいし資格の勉強でもいいし趣味でもいい)に関心を向けます。男性は不器用だから一つのことしかできないと聞きます。女性のようになかなか仕事と恋の両立は難しいと思います。女性と男性は違う。このことを肝に命じます。

逃げた彼を追いかけた者です( ̄▽ ̄)
どんな気持ちで彼を追いかけたか…。どうしても彼を手放したくなかったからです。彼の全てが好きだったからです。でも執着ですね。
前回の先生の記事を読んで「あー、やっぱりそうか。納得」って感じでした。
彼の好きな所しか目に入らなかったんです。まさに恋は盲目。
背が高い、イケメン、体の相性もいい、お金もある、職業もかっこいい。
不器用で口数少ないところもまたいい。
一緒にいるとすごく安心感があったし未来も想像できた。
だけど音信不通にされている事実に目を瞑っていました。
好きな女への態度じゃないよな~って思いながらも手放したくない一心だったと思います。
それじゃだめだよって神様が私に罰を与えたのかもしれませんね(´ω`;)
失敗はしましたが学んだこともあるからまぁいっか。

こんにちは!
>逃げている彼を追いかけた経験のある人にお聞きしたい。
あなたはどんな気持ちで彼を追いかけたのですか?
わ~。
痛いところ突かれたなぁと苦笑いの状態です(笑)
逃げている彼を追いかけた経験があります。
恥ずかしながら…。
一言で言うなら、ずばり「必死」でした。
こっちを振り向かせたくて、本当に必死でした。
「私はあなたが1番なのに、どうしてあなたの1番は私じゃないの!?」と。
あと、彼が自分の思い通りにならなかったことに対して、イライラしてました。
ずっと、イライラしていましたね。
本当に、もう今思うと「はぁ。アホやなぁ」という感じで呆れかえってしまいます。
むしろ、笑える話しです。
あの頃と比べると、中身はとても成長したと思います。
不思議なもので、中身が変わると、髪型や体型みたいな分かりやすい外見的変化は乏しいですが、顔つきが変わってきますね。
目が輝いていて、イキイキとしてきます。
無理に「ポジティブになろう!」と思わなくても、自然と内側からじわじわとゆっくり湧いてきます。
自分らしさの中でごく自然に訪れた恋を掴むために、頑張ります。

追いかけた時は、彼から連絡がなくなったり会う頻度がめっきり減った時。不安になってなんとかして会いたい!と思った時です。自分はまだ学生だったので彼の仕事の大変さを理解できませんでした。会えなくても連絡くらいできるはずなんて思っていました。
逆に自分が追われた経験もあります。資格の勉強を頑張って資格を取得した時。元カレから復縁を迫られました。仕事頑張ったりしてると元カレの連絡を返さなくても向こうが不安になるのかまた連絡が来たり、ほっておいたら電話がかかってきました。出られずにいたら、その後もメールが何通も来ました。この元カレ、付き合ってた時に女を追うようなタイプじゃなかったんです。一緒に住みたいとか結婚してとか言われてビックリしました。こちらが追わないでひたすらやるべき課題を頑張っていたら、逆に向こうがすごい追ってきて本当に不思議です。

こんにちは。
先生のブログ毎日読んでます!
強く求めると、願いは叶わない!
なんとなくですが、わかります。
追いかけるのを止めると、本当に願いは叶うのでしょうか?
彼に好きな人ができて、逃げられた場合は?
そんな時に追いかけても、うまくいくはずがないのはわかっていますが、
逆に、追いかけるの止めたら、彼が追いかけてくるのですか?
彼がそのまま好きな相手と上手くいくだけではないでしょうか?
なんだか、よくわからなくなってきました。
難しいです。

私は追いかけてはいないけど、期待をしていました。
期限を設けず。
ひたすら4年も(笑)。
もう出会いとかないかな…でもあったらいいな♪と思っていたら
1人の人に出会いました。
その時
『あるじゃん、出会い』って思いました。
彼の行動は新鮮で
私たちは付き合っていませんが
彼に会ってからとても幸せです。
女の子の、
恋愛においての
『愛情には消長があっても、いずれ恋愛が始まった当初の強さにまで高まるし、衰えないこともある』っていう考え
とても女性として
大切な気持ちにだと思います。
その
幸福や安心感、親しさ、信頼などの感情を持っている女性は…素敵な母親になる(*^^*)♪
↑最近ある本で学び、
私は職業が保育士である事もあり
深く共感しました。
ただ、それを
逃げた男に
注ぐから苦しむ(笑)。
と、この日記を読んで
思いました(笑)。
逃げた男に
注ぐから苦しむっ!!

数年前、つきあっていた彼の「別れてほしい」という言葉を受け入れられず、追いかけてしまいました。
彼と結婚するんだと思っていたし、彼と別れたらもう未来はないとさえ思っていました。
電話攻めをしたり、泣いて同情を誘ったり、
「仕事を休んで旅に出る」とわざわざ彼に伝えて心配させてみたり、
時には「ずっと一緒にいるって言ったくせに!」と責めたり‥
これで、彼の「別れたい」という気持ちはおそらく100%になってしまったようです。当たり前ですね。
でも、なんとしてももう一度戻りたかった。
つい先日も、彼氏から別れを告げられてしまいましたが、
もう追いません。
それが彼の心をプラスに変えないことがわかったので。

みなさんのコメントを読んで、うんうん!とたくさん共感しました。
私も追いかけた女ですので…。
「彼のことをこんなに深く愛せるのは、過去も未来も私だけだ。」「自分がどんなに傷ついても彼を愛せる。」という今思えば冷静ではなかったですね。
まだ未練があるので、辛い気持ちになることもありますが、自分の勉強、趣味、交友関係、退屈な時間も穏やかに過ごせる人間になりたいです。

基本、逃げる男性は追いかけませんが、唯一、追いかけ続けたことがあります。
もうお互い気持ちは冷めていて、別れる時期だとわかっていましたが、「代償を払ってでも別れたい」と思わせて有利に別れるために、1年ほど追いかけるふりをし続けました。
目的は達成し、当時は最善の選択をしたと思っていましたが、今振り返ると、余計なエネルギーを使っていた気がします。

私は、彼の心が他の人に向いている‥
彼は私に興味すらなくなった‥
と、気がついていて、気がつかないふりをしていました。
彼を失いたくない!ととにかく必死でした。
彼は何も言ってくれず、連絡すら無視され、それでも必死に私をみてほしかったんです。
今は、このブログに励まされ追うのをやめました。
大好きな気持ちは変わらないけれど、期待も待つこともやめました。
正直、最初のころのように追ってほしいから(笑)
彼にはいつも笑っていてほしい。
この先に、彼の進んできた道と私の進んだ道がまた一つになることを祈って。

多分プライドだったろうと思います。
彼が私を嫌がるのが許せなかった。
もちろん自分的には
寂しい、一人にしないで、大好きだから一緒にいたい!ついこないだあんなに仲良ししてたのに!まだあなたとはもっと楽しく仲良くできるはずなのに。私ならあなたを幸せにできるのに!!
…と、純粋な愛だと思ってるのですが、今思えばその全てはプライドが傷つけららてることから出て来ていたように、思います。
追いかけるのをやめた時、彼からメールがくるようになりました。そのうち体の関係を求める内容に変わりましたがそれは拒否しました。
したらごめん、ってきて、以後はたまに元気かってメールがきます。
今思うことは、彼には私しかいないのに!って当時思ったことは真実だったと思うけど、プライドから出たそういう気持ちは思いとは反比例して、相手には通じないですね。
一旦離れて彼に対する執着も消えて、自分の利益を考えないで彼のことを考えられるようになった時、ようやく対等になれた気がします。
そこからなにか始まるのか、始まらないのかはまた別のストーリー…
他にも私がスイッチ入れる前に消えてった人もいますが、残念だし悲しいけど、私に関わってくれた人は元気に幸せでいて欲しいなって思います。
そして私も心から幸せって思い合える人と出会いたいです。。。

繋がりをなくしたら、全てが終わりのような気がして、どうにかして繋がっていたかったです。
何年も連絡してない友達から、久しぶりに連絡くる感じを彼には出来ず、
長い目で見れなかったのかな。
だけど、忘れた頃に連絡がありました。
その頃には私には好きな人がいて。
そういう事なんだと勉強になりました。

いつも素敵な記事をありがとうございます。
とても勉強になります。
私が彼を追いかけていたのは完全に執着でした。
自分に自信がなく、焦りと不安で余裕がありませんでした。
でも今は、違います。
趣味に打ち込み、自分の出来る事に一生懸命取り組むことで、自分に自信が持てるようになり、現実を受け止められるようになりました。
今ある自分は自分が選択した結果であり、そうなりたいと思って今があるのだと思います。
今、私は幸せです♪

プロポーズされていた彼に一方的に振られてそれきりです。お互い感情的に話してそれっきり。もう私が追いかけなくても、向こうはは振り向かないでしょう。
先生の携帯サイトの占いには、「彼は貴方との約束を破る可能性が」とありました。全くその通りです。
それより7月、8月とボーナスがでなくて諦めていたのですが、8月の末に「今日は臨時収入があるでしょう」とあり、会社に行くとボーナスが…。
携帯サイトだからってナメてましたwすいません!

どうして人生ってそうなんでしょう…
反して…裏を読んで?
上手く調整しないと思い通りにはならないなんて。
自分が求める男性から愛され、思えば叶う…
でいいのになぁ〜
もっと素直に生きられる楽な世界に生きたいなぁ。
求めたら手に入らず、追えば逃げる、追いかけるのを止めた時、手に入る。
人生って何だか哀しい(涙)

いつも本当に勉強させていただいています@@
いつも本当にありがとうございます@@
前回も今回もとても深い内容だとおもいました!
今、自分でいい恋愛をしているなとあと感慨深く、、
たとえ思っていたとしても振り返るべき内容だと思いました。
なぜなら人の心は変わる。
だから時折先生のブログを読んで、
初心^^にもどり、人とのいい関係を続けていきたいと思う今日この頃なんです。。
前置きが長すぎましたが、、
で、やっぱり追っかけている恋愛はやっぱり上手くいったためしがなかったです。
追っかけていること自体がすでに、若かろうと年とってて美魔女であろうと??どんなに可愛くてもなんでかな、、
なんだかんだいって、はたから見れば怖いですよ。
思うにやっぱり、
そのときの追っかけているときの私の心の中は、
追っかけているから余裕がない、自分本意で動く、自分で追っかけていることすら気づかないし、追っかけている自分に酔い、それが一種媚薬のように気持ちよかったりするもんだから、
きづかないかぎりはそういう恋愛パターンが続く。
自分に自信がないんですね。
今の自分でいいんだっていう。
だから追っかけていれば安心、嫌がられてもこんなに彼を思っている私は偉いよ~なんて自惚れしたり。。
自分に自信をもつって結局、自分を客観視できるかって思うんです。
だから冷静に自分をみつめて淡々とつらいときがあっても、
そのあほな自分を見つめて暮らしていると、
なんだかだんだん自分に自信がついてきますよ。
それで今は苦しいつらい恋愛なんて考えられません。
自分がかわいそうじゃないですか。
追っかけてほしい人に追っかけられないと、女として自分に自信がなくなったような気持ちになったりもしましたが、
それは単なる相手の好みにもよると思いますよ。
やっぱり、相手が好みじゃなければ追っかけられない、
男はそれは無理だと思います。
なんだかんだ、好きなら絶対行動を起こして追っかけるのが男ですよね。
かといってそれを追っかけて自分をむりやり好きにさせるっていうのが、一番つらいパターンですよね。
最初上手くいっても、やっぱりもともとどっちでもいいものには、結果追っかけるまでにはいかない。
追っかけると必ず疲れてきます。
そういう恋愛ばかりしていると、女として愛されるってどうだったかなって、忘れてしまいますよ。

 もうとっくに忘れました~(笑)。
 それでも覚えている事と言えば、どうしようもない「浮気男」を
好きになった時ですね。
 こちらに飽きた頃に他の女性に乗り換えた彼の事を「あの時の
彼の気持ちは嘘じゃない」と信じて疑わなかった当時の私は、
ひたすら彼と話し合いを持ちました。
でもわかってくるんですよね、完全に彼の気持ちが冷めているって。
(若気の至りで気付いていませんでしたが、遊ばれていたんだと思います)
 それに気付いた私は彼との連絡を一切断ち、職場を変え、
新しい環境で男友達と出会い楽しい時間を過ごしました。
連絡を絶って2ヶ月くらい?? 突然彼が私の事を、用もないのに
職場にまで来るように・・・・。
「おう、久しぶりだな」という彼に、「そうだね。・・・あ、ごめん。
今仕事中だから・・・」と言って何度か追い返し。そのうちに
パタリと姿を見せなくなりました。
 彼の性格を考えると、新しい彼女に一通り満足したんでしょう。
「あいつはまだ俺のことを好きなはず。」という勝手な信念を元に
独りよがりな妄想を抱いて訪ねてきたんだと思います。
 女脳としては「何か?」の今更感ですよね。
 その後の話。ちょっと気になり出した男性に好きな女性がいて
振られたことがありました。その後二人は付き合ったので、私は
すんなり離れて他の男友達を作りました。
 二人が付き合って2ヶ月ほどでケンカが多発。
こちらとは時々食事に行く仲だったこともあるんでしょうけど、その頃から
彼の私に対するアプローチがすごく増えました。
こちらも「今さら?」顔で相手はしなかったのですが、彼からの
アプローチの続くこと続くこと(笑)。
 今回の先生の記事は本当にその通りだと思います。
 今の彼は・・・・
 「点」でアプローチして逃げるだけだったんですが、表向きは私が追い掛けられる
形のままですね。実際には私からちょこっとだけ仕掛けてずっと
待っているような形でした。
 が、先日ふと心が決まってからは、彼の事はもう「待って」はいません。
「待つ」というより、今は「様子を見ているだけ」。
 仕事環境で身動きの取れない日々が続いている彼は、私の事は
忘れていないそうです。いつも必死のアピールなので、
思わず「信じてるよ」と言いたくなるんですけどね。
 この緊張感のある距離を維持するためにも、彼を安心させない
ためにも絶対に言わない(笑)。
 他の男性とも接点があるからこそ持てる余裕ですね。
これが私なりの解釈で、現在実践していることです。

ネットも著作も読ませて頂きました。2つ疑問があります。既に答えは分かっていないといけないのかも知れませんが、いつか機会があれば教えて下さい。
・(1)〈追いかけないこと〉の大切さの話の一方、以前に、(2)〈追いかけ失敗〉→〈失敗の教訓を生かして追いかけなかったものの自然消滅〉→〈二度の失敗を生かして適度に明るくメールして成功〉という話があったと思います。また、(3)〈ひと月くらい沈黙〉→〈一週間くらいごとに明るくメール〉→〈賭けでけなげなメールで成功〉もありました。この3つの使いわけをどうすべきかよく分かりません。
・追いかけないことの大切さは、男女の感じ方の違いとして重要なことは頭では理解できますが、「こうしたほうが男女がうまくいく」というテクニックに近い話となると、どうも大切な場面では抵抗があります。「彼のためにこうすべきである」というのであれば頑張ってみようと思えるのですが。執着は自分の我が儘、相手が連絡しないなら相手の気持ちを尊重、あとは相手にゆっくり考える時間をあげる、決断できない相手に私がいないことで寂しいと思う瞬間を感じる機会をあげる、ということと思えばよいのでしょうか。

こんにちは。
いつも先生のブログをみています!
何度も救われてます!

ここへコメントさせていただくのは数ヶ月ぶりです。
いつも楽しみに拝読しています。
逃げている元彼(元彼の残影を)2年半ちかく、追っていました。メール1通で一方的に突然別れを告げられました。当時は青天の霹靂で理解に苦しみました。
神社に復縁をお祈りしてみたり、彼の好みの女性になろうと頑張ってみたり、忘れたふりをして毎日彼を思い出していました。彼とは音信不通なまま。遠距離だったので、会えないことが余計に辛かったです。なので、時折こちらからメールを送っていました。もちろん返信は来た事がありません。どこからくる根拠なのか根気づよく思い続けていました。彼だけは今まで出逢った人と違う、きっと縁があるホンモノに違いない、そう思い込んでいました。
SNSのおかげで、ある日、彼に新しい彼女が出来たことを知りました。かつ、その彼女の顔も写真が掲載されていたので見てしまいました。あちらは倖せ絶頂なはずなのに、私に関連した買い物を元彼がしようとしていたり、私にゆかりのある場所を訪ねようとしている日記を発見。アホかこいつは(と、思わず突っ込んでしまいました。新しい彼女がお気の毒です)
不思議ですね。もう元彼に対してなーんの感情もわきませんでした。新しい彼女は私より随分年上の様子。おそらく彼より年上だと思います。「へぇ~こういう人が良いんだ」と冷静な私が居ました。そこからですね、追いかけようという気持ちが一気に冷めたのは。私が追いかけていたのは美化された残影で現実を何も分かっちゃいなかったと反省しました。
過去に違う男性で(私が)忘れた頃に連絡をくれた男性はいますが、私が既にその気が微塵もなかったことから再会することはありませんでした。今回のこの元彼が私に連絡をしてくる日があるかもしれませんが......おそらう私は戻らないと思います。あんなに願ってやまなかった復縁ですが、彼も私も月日を経て変わったのだと実感しました。
想い出は美しい。けれど、やはり私は「私を本当に大切にしてくれる男性」との出会いを求めて前進したいと思います。彼には因果応報が働くはず。私と別れるまでの過程、その後の態度、やはりコドモだった男性だと思うのです。それでも好きと思っていましたが、いやはや、居ますよね、もっと私を大切にしてくれる人が。同じように私も大切にしたい人が。
逃げる人は、放っておけばよいのです。追う追わないに関係なく、逃げる人はそれまでの人。そこまでの縁。かけひき抜きで、結ばれたほうが良い縁は、自然とそうカタチに落ち着くもののように思えてきました。
だから、追いたければ追えば良いと私は女性の立場から思います。そうすることで気づくこともあると思うのです。トコトン好きなように好きなだけ好きな方向に頑張ってみる。ある程度の経験があれば、二律背反は分かっちゃいるんですよね。でも止められない(笑)。そういう本当にイタイ経験をして、学習しないと長続きをする本当の倖せってやってこないのかもしれません。
恋も修行と一緒で、段階を経て 最終関門(落ち着いた結婚)に至るのかも。結婚しても続く双方の不安定な関係は、その手前の修行で結婚したカップルほどキツイ修行なのかもしれませんね。
長文にて失礼しました。
 
 


一番初めに登場した彼のことを忘れるまで
ずいぶん苦しみました。ひたすら自爆と執着の塊。
相手は「何言ってんの?」って顔で、ほとんど堪えるはずもなく。
暖簾に腕押しとか、そういった感じで手ごたえがないまま。
毎日泣いては、一人で疲れる日々を送っていました。
本当に辛かった。
そんな思いをさせたのは彼だけど、そんな過去に絡まって
勝手にいつまでも身動きが取れなくなってるのは「私」自身の方で、一種の
錯覚や勘違いみたいなものなんだ。
今はそう思えます。
お陰で立ち直りが早くなりましたよ♪

初めてコメントを書きます。
いつも説得力のあるお言葉に勉強になるなぁと拝見しています!
追いかけた恋、ありました。
ドロドロでうまくいっておらず彼から別れを切り出されました。
鈍感な私は彼から手を繋いでくれなくなった事や、体の関係も少なくなった事も自分の中でいいように解釈して、別れを考えてるサインだとは気づきませんでした。
付き合いも長かったし、この人と結婚するとも思っていたもので・・好きだったので別れたくなくて必死でした(笑)
結局別れて、彼の為にも、もう連絡を取るのはやめよう。と決めて三ヶ月、彼の事ばかり思い出してしまい辛い毎日でしたが突然彼から連絡がきて、私の事を忘れられる訳がない。ひどい事をしたけど、もしまた戻れるのなら戻りたいと言われました。本当にこういう事って、あるんですね。
追わなくなったら、ほんとに追いかけてきました。びっくりです!
神様のくれた最後のチャンスだと思って、彼の事を大事に大事に思いながら、今もお付き合いしています(*^^*)不思議だなぁ。。

追いかければ振り向いてくれるかもと考えていましたが
このブログを読んで追わないことにしました。
彼から追いかけられてた時は
彼の想いや辛さに気付いてあげられず
追われなくなったら私の方が夢中になってました。
タイミングがあわなかったんですね。
縁があればまた会えると信じて
彼を追うより
今は自分のために時間を使いたいと思います。

追いかけるのを止めて他に楽しみを見つけて没頭していたら、向こうから連絡が来ました。
『今更何の用事?』でしたけど『向こうが言うて来るなら、久しぶりに会ってやってもいいかな~』と思い、やり取りし始めました。
どう転がるか未知数ですけどね。
今の私は、一番冷静な判断が出来る状態なので、今度こそ、見誤ることのないようにしたいです。

同じ会社の37才の後輩ですが 結婚して専業主婦になるのが夢なのに 片想いでストーカーになった挙げ句振られた男の人の父親と付き合い 父親は奥さんを亡くし独身だから不倫ではないと言い放ち 男性をノイローゼにし 間に入った私に四年間嫌がらせをしたのに
結局結婚してもらえず。最近は 会社に出入りしている妻帯者と不倫して 奥さんに証拠を握られ 会社に迷惑がかかりそうになってます。
もう前のようにとばっちりの嫌がらせうけるのも嫌だし 会社もうやむやにしたがるし いっそうのこと奥さん会社に乗り込んできて訴えられて 大事になって 会社辞めて欲しい。
たくさんの人苦しめていい死に方しないと思う。
まあ結婚したいの
に結婚できない人にしか会えないのがすでに罰当たっているんでしょうけど。
会社辞めてくれー
縁切りたいー
どうしたら縁切りできるんでしょう

逃げる相手を追いかける…
追いかけてる間は必死なので、苦しくても・辛くても…
「この人しかいないっ!!!この人を失ったら生きていけない!!!」
って思うばかり。
心が彼を求めるんだから、諦められない。
なんで彼は私の事をもっとみてくれないの?なんで私の気持ちをもっとわかってくれないの?なんで私がこんなに好きなのに、私と同じ気持ちでいてくれないの?
でも、ある時ふっと気がつくんです。ダメなものはいくら頑張ってもダメなんだって。
一歩引いて、自分自身と彼の行動を冷静に考えられたとき、もう諦めよう。私が側に居なくても、彼が笑顔で過ごせていればそれだけでいいんだと思いました。
執着がなくなるまで、時間はかかりましたが、それまでの間に、自分がどれだけ周りの人に支えられているのか。新たな発見をたくさんしました。
結局、執着していた彼とは上手くいきませんでしたが、すっぱりと吹っ切れた時、ずっと近くで見守ってくれていた男性とお付き合いすることになり事にも真剣に向き合ってくれるとても優しい人です。
大事にされることの安心感。
ずっと前の彼に執着していたらなかった幸せです。
本当にあのとき諦めて前に進む事が間違っていなかったんだと、心から感じています。
今、結婚に向けて話が進んでいます。
なんで…なんで…と自分を理解してもらうことばかりを考えるのではなく、相手の気持ちを考えながら不安な気持ちにならないように頑張ってもっと幸せになれるように頑張っています。
それも、苦しい恋愛があったからこその今なんですよね。
同じ過ちは繰り返さない!!
大事ですよね♪

十年間ほど、因縁があり、切ってもまた繋がってしまう男性が一人いてました。ありがたいことにその人はいわゆる逃げる男でした。散々かきみだしては逃げる。最低な人。だけど結局嫌いになれないのは先生の言う理論に当てはまるせいだと思います。今はもう追いかけたりしません。だって最後はいつもこう思うんです。救いようのない人、だけど一生涯あんたにこれだけ食い下がれた女は私だけ。そしてあんたが本気でやり直したいと言った女も私だけ。それでいいって。だから、忘れてなんかやらないんです、一生。追いかけあいっこは疲れます(^_^;)十年間、追いかけあいっこして気づきました。人は決して変わらない。変われないって。だから、追いかけなくていい、追いかけられなくていい、一緒に歩ける人を選ぼうと決めたんです。だって、疲れるでしょ?走ると(笑)ゆっくりでいい。一緒に歩ける人を選びます(^ー^)

先生に八白土星の彼との復縁を相談させてもらってから9ヶ月。連絡はせずに待ちなさいと言われて本当になにもしなかったら2ヶ月以上たって連絡が来ました。アドバイスに本当に感謝です!途中彼に新しい彼女が出来たり、近づいたかと思ったら離れて行くような関係が今も続いていますが今は毎日連絡を取り合えるようにまでなりました!先生の過去のブログを読んで自分のエゴを抑えつつ出来るだけベストフレンドと思ってもらえるように信頼関係を作るようにしてきました。まだ戻りたいと彼から言ってはもらえずいろいろと悲しいこともありますがまだ彼と連絡を取り会えることが幸せです。本当に彼には幸せになってもらいたいのでそのために何が出来るのかと考えています。それは自分が彼にどうして欲しいということより大切な事が彼が何を必要としているかを分かろうとすることあります。彼が他の人に目がいくのはその人には満たせて私にはできないことがあったりとか本当に自分磨きにかかっていると思います。彼の相談を聞くことも最近は増えそんな話も落ち着いてできるようになったことが信頼関係の証拠だと思っています(^^) 八白土星は本当に手強い(笑)ですが私も他の男の子の友達に会いつつ押したり引いたり楽しく頑張っています。強く求めるとかなわないには賛成です。恋愛に限らずそれが潜在意識に入り強く意識しないレベルにまできて初めてかなう気がします。何かを懸命に避ける時にそれが来るのはその事を潜在意識のレベルでやはり考えているからだと思います。だから私は日々彼が幸せでいる状況を想像し、また私も楽しいことをして過ごすようにしています。男の人は一緒になりたかったら必ず向こうからいってくるものだと思うのでそれまでは追いすぎずでも必要とされれば友達のようにちゃんとそこにいるような関係を保っています。楽では無いですがそのぐらい彼は彼氏という以上に大切な存在です。^^私に他に好きな人ができるなんて彼は考えてもいないでしょうが、私もいい女になっていくのいつまでこれが続くかわかりませんよね~。他にいい人ができるかもしれないし、、、縁を信じて毎日一生懸命生活するのみですね!先生の毎日のブログに感謝です!

追いかけてしまう時間は辛い(TT) 『 彼には私しかいない、私しかいないのに、離れるはずはない、仕事が忙しいだけだ、
あの時の言葉は 嘘じゃないはず。 離れたくない。運命だと感じた彼と繋がっていなくなったら、私には何もない。 』
追いかけてしまう理由はこんなところかな。
でもそんな事を感じて、メールしても返信なしだったりが続けば 彼の気持ちはもぅあの時と違うんだと解って着ます(-_-;)
諦めようと思うと。
彼から何事もなかったように連絡が来て。
散々苦しい時を過ごしている事も 解ってるんだか、全く考えてないのか。
疲れます。楽しくない。
好きは好き。ただ、私も冷静になって来ました。

初恋の相手を追いかけました。経験も知恵もゼロだから、何も駆け引きも計算もなく、ただ好き、あなただけが大好き と素直に伝えました。相手がはぐらかしたり、しばらく音信不通しても一切責めずに、言われた言葉をそのまま信じました。好きだから諦めたくないという一心で最後まで追いかけました。追いかけてる時も結果的に付き合えないとわかってからも本当に苦しかった。だけど、自分を責めたり、後悔な反省は一切なかったです。彼から嫌われることは一つもしてなかったので。
余談ですが、その後数年経って、私が彼に興味がなくなった頃に猛アプローチされましたよ。お前以上にいい女はいないと。結婚したいと。そりゃそうだ。自分でいうのもおかしいけど、あの頃の私はただの天使だったもん(笑)
今の私は変な知識もつき、プライドも高くなり、男性の実体も知り、前に進むのも怖い、元恋人には嫌がることを押し付ける最悪な女だった。後悔と自責ばかりです(笑)
彼氏がほしいと数年言い続けてきましたが、それをやめて、好きなことをしようかな☆

お久しぶりです。先生がまたこうしてお書き下さる事に感謝します。私も久しぶりにここへやってきました。救われたくて。そして救われました(笑)。Mさんのコメント、私には的確で、コピーさせていただきました。ありがとうございます。あきらさんのような素敵な女性になりたいとも思いました。ありがとうございます。いや、自分の感情のスポットを間違えているだけで、私、本来素敵な女性なんです(笑)。お題に入りまして、はい、追いかけた事あります!だって相手が惚れといて、私の事好きになって、プロポーズに近いアプローチすごすぎて、そのくせ彼女さんがいらした事、関係もった後知らされ、数ヶ月二股で、何故か私が病みまして、自分を否定、罪悪人、卑下し。自分の精神が落ち着いた頃、音信不通になった
うまくいってる(ようにみえる)彼が、ありえなくて、嫌がらせもしましたー。狂ってみたかったんです(笑)。私にはそんな行為、似合わなかったです(笑)。そして、私は沢山学び修行し、その間、その男性は彼女と去年別れて、本人が惚れられている事を感じていたと二股時代話していた女性と付き合っています。なんじゃらほい。ですー(笑)。寂しい男性です…。現在の私は新しい環境にいます。二股された男性の住むまちへ越しました。二股時代のこのまちが好きだということ、素敵な方々にお会いしていた事が理由。覚悟や仕事に対する使命感、また、恋愛においても。必ず、自分に最良な男性は現れます。成長し合える男性。私自身、そう思ってるから。それがその男性でもオッケーですし、ちょう懐でっかい、柔らかい柔らかい、あったかい、優しいお母さんみたいな女性になるんですもの。以上。さあ、新しい朝がやってきた~♪。皆々様、いや、ここにくる、素敵な女性の皆様、おはようございます。私は最近、落ち込んでいますが、励みになったぞう!ありがとうございます!何もかもダメになったから、良かった良かった!自分のために笑ってやろうじゃない!にっこりにっこり~♪♪♪えっへん♡

なぜ追いかけたか。
相手が自分の持っていないものを持っていたから。持っていないものとはあたしにとって、自分に自信を持っていることでした。人間的に魅力を感じたから、自分が学ぶものが多くて失いたくなりました。本当に好きになると欠点が見えなくなってしまい、この世で一番魅力的な人に思えてしまいます。それがきっと勘違いなんだろうということは理解したいけれど、理解できない。そしてその人が離れていくと、自分に自信がないから、離れて行く人が余計魅力的に感じてしまい追いかけてしまう。
あたしの場合、自分に魅力を感じてくれる人に魅力を感じない。心の問題かなと思います。沖川先生のおっしゃる通りなことが今起きています。「追いかけると逃げる、逃げれば追う」。「友達にしか思えないかもしれない」と伝えたところ、必死で追いかけてきてくれます。まだ知り合って日が浅いのでこれからどうなるかわかりませんが、「結婚も考えているから」と言ってくれます。結婚を真剣に考えている相手に対しては、誠実だって先生はおっしゃいましたよね。本当にその通りです。その人は、本当に誠実です。でも、魅力を感じない。。。困っています。あたしは、きっと結婚を追い過ぎなんでしょうね。だから逃げられている。(自分が結婚したいと思える相手と出会えないという意味で)でも、性格上諦めること苦手なんです。逃げられると余計頑張りたくなる性格??諦めたいのに。。。

恋愛に行き詰ったら
必ず恋愛日記を読みます
そして今行き詰っています
そしてまさに、私は逃げる彼を
追っていました(笑)
春に知り合った彼
私の直感で
「友達にはなれそうだけど、彼氏向きじゃない
冷静に考えて、結婚して幸せになれる
相手でもない」
と、冷静に判断していた…
はずでした
そして最初は私が追われている側
だったのです
でも何回か会っている
相手が自分に関心をもってくれてることに
浮かれてしまったんだと思います
今ではもう彼は私に関心を持ってない
そのことは、メールの回数・内容からも
わかっているはずなのに
待ってしまう 待ちきれなくなると
自分からしてしまう
そしてつれない返事が
返ってきて悲しくなってしまう
これのくり返し
そう、上手く行くときは
女の自分が追われている時
自分のほうが追いかけた場合
あるのは自爆のみ
(あくまで私のケースですが)

先日先生のトコロに相談に行った者です。
いつも楽しくblogを読ませていただいています♪
追いかけるコトも、待つと決めた期限も過ぎたので待つコトもやめました。
最初は苦しくて、辛くて、泣いたりしていましたが、吹っ切れた時に、新しい男性との出会いもあり、
今は二人の男性が追いかけてくれているので、慎重に見極めながらデートを楽しんでいます☆
揺れたり、悩んだりするたびに、先生に言われた言葉を思い出しています。
「偽物は去っていき、本物は残る。三ヶ月、変わらずにいてくれた相手が本物」
あと二ヶ月、がんばりますo(^-^)o

久々にコメントします。タイムリーすぎて納得の記事でした。
復縁したくて追いかけていた時期がありました。
でも結局口だけで肝心なとき逃げるし、私の誕生日までと期限を決めて、切ったんですけど。
追ってるときは執着なんだと思う。
逃げるということ自体が答えなんだから。
で、つい最近連絡がきて会いたいって言われたのですが、なんだか面倒でしかも家に泊まるとか言い出しそうな時間だったし、適当な理由で断ってたらついに家まで勝手にきて、ピンポンの嵐。。。。
あげくベランダにまで侵入してきました(隣のマンションから入れる)近所に住んでる友達に助けを求めました、結局会わなかったから彼としては相当腹立たしかっただろうメールでの文面でした。
今更まだこっちが好きだと勘違いしたのか自分がきっと今、何かに行き詰ってるようでした(友達の話では。)
可哀想になりましたねーそれと同時にザマミロと思う。
可哀想だけど私にはどうすることもできないし、今更私の大事さや良さに気づいても、逃げる男だった人なわけで、新しい楽しい世界をたくさん知ってしまった今の私の周りには彼より100倍素敵な人がたくさんいて、もう彼に会って話をするのもおっくう。
不思議ですが、追うのをやめると追ってくるは本当ですね、で、追ってくる時期が遅すぎたらもう女って振り返れませんね。

ともさん
涼しい風リンのような自然体の
ともさんのコメントに、ほっぺが
緩みます。
自慢たらたらホタルイカにうんざりしている
私に、ともさんの可愛らしさが目に浮かびました。

私は約一年前に別れた彼に先日メールを送りました。
一年前別れた時は一ヶ月音信不通にされた後、メールで別れを告げられましたが、恋愛日記を読んでいた事もあり、その日だけコールと一通だけメールをしてそれ以上は何もしませんでした。
そんな彼でしたが、先日仕事で昇進出来た事を知人から知り、おめでとうメールをしたところ、『久しぶり~昇進したけど大変で元気ないよ苦笑』と返信が来ました。正直驚きました。
その彼からの返信には、頑張り過ぎないでね、と返信をしましたが、それから彼の返信はありません。
追ってるつもりはなかったですが、あの時、追わなかったから、今回音信不通にされた彼でも返信が来たのだと思いました。
待つと追うの差が難しいですが、なんでも縁が人を繋げるのかと思いました。

16日、15時30分のMさんキャンセル了解しました。

コメントが40もあって、読むのは大変でしたが読んでよかったです(^^)/
他の方もおっしゃっていましたが、やっぱり自信を持つことが
大切ですね。
自信がないと、ポジティブに物事を考えられませんし彼を追いかけてしまいます。(と、いうかつい最近までそうでした。笑)
自信を取り戻すと不思議と「彼から連絡がそのうち来るでしょう♪」という発想になりますね。只今、自信をつける1つとして資格試験の勉強中です。とにかく勉強は苦手ですが、頑張ります☆

こんにちは。
彩先生にいつもみてもらってる者です。先生にも以前手相をみてもらいました。
彼と別れたら大失恋になる・・
距離置かれちゃいました~
今までずっと自分自身振り返らず・・振り返ると認めたくない事たくさんあったので。
追いかける=依存・執着・自分自身をみたくない。
でも距離置いて1ヶ月、自分自身を一つ一つみてます。泣けちゃうなぁ~。
追いかける時は必死なんですよね。
彼もだけど、彼の心がほしんだと。
ん~全てにおいて自分自身に無理してるときじゃないかな。
今は、自然と笑顔でるようになって、私ってこんな時笑えるんだ!とか思ったり。
彼とのことは考えちゃうけど、なんだか落ち着いた自分を取り戻せる最後のチャンスだと思います。
1ヶ月でここまでなったんだし、なんとかなる☆
思い切ってカナダに今からいってきまぁす!

こねさんへ
ありがとうございます。
彼と旨くいかなかったのは、私の頑張りが足りなかったからでも、私が至らなかったのでもなく、私にはもっと素敵な(その彼上回る)新しい彼が何処かでまっているからなんだ!と私は、思います。
絶対幸せはやってきます。呼び込む体質がだいじなのでしょうね。私も頑張ります!

やっぱり追いかけてはダメなんですかね…。
数年前に男友達に気持ちを伝えて
返ってきた言葉は
俺の事…男としてじゃなくて人として好きなんじゃないの⁈でした。
意味がわからず…
どうしたいの⁉と聞かれ何も答えられず
関係が壊れるのが嫌で
今まで通りよろしく‼となりました。
穏やかに彼への気持ちは続いています。
友達の押しもあって再度頑張ってみようかと
思っていましたが…
いつか彼への想いを断ち切る事ができるのかな

こんばんは~!ここ最近うかがうようになり
色々勉強させて頂きありがとうございます。
10代~20代の頃は、ひたすらに彼を追って追って~「どうして私の気持ちがわかってくれないの?こんなに好きなのに」と我の押し付けをしていたように思います。
相手を追いかけて追いかけてこーんなに辛い思いをするのならば
もう恋なんてしない、って思った時期もありました。
「彼氏が欲しい」と思ってると「男性は寄ってこない」
「男なんかどーでもいい、仕事が大事」→「男が寄ってくる」
なんかなーと思います(苦笑)
執着の心(相手を追いかける)は自分も苦しいし、相手も苦しめることになると知ってからは・・・躊躇中。
久々に恋愛した今の相手を追いかけて・・・忘れた頃に連絡が来て・・・やっと携帯でチャットをするようになったら私の気持ちが重すぎて?今は逃げられてます(苦笑)
昔なら「なんで連絡くれないの?」って責める気持ちばかりだったと思います。
今は5日音信不通なだけで「生きてるの?どうしちゃったの?」と
思って昨夜、連絡を入れました。
「登場が無いからどうしてるのかなーと思ってる」と。
数分後にリコメがあったらしく(表示あり)アクセスしたらコメは
削除されていました。
読まれたくない内容なのでしょうね。
音信不通=話したくないんでしょうね。
だから「話したくないときは無理しないで。お疲れ様でした」と
コメ入れました。以後は放置する予定です。
追いかけてばかりだと女性としての自信が薄れていき不安ばかりに包まれる、悪循環で自分が辛くなるから放置!
自分磨きだったり、仕事の成果を追いかける予定。
タイムリーな話題につい興奮し長文、失礼しました。

今日、メールでふられました。
20歳年下の彼です。
彼がこうしてということを受入れるのが
好きでした。
彼の好きな洋服、髪型・・・明日髪を切ります!
ずっと私でいいの?って思いながら付き合って
きました。
愛してる!という彼の言葉を信じてた。
ただ・・・チョット疲れてる自分も感じてました。
好きな人ができた・・・
好きになる気持ちをとめられなかった・・・
キツイょ~・・・でも泣けない!
いつか、こんな日がくる覚悟ができていたから?
なんだろう・・・?
自分がふられたことを認めたくない自分がいるのかな?
今、思うと・・・
一番最初に感じた印象通りの人だったということかも!
わたし、もっともっと綺麗になります!
恋愛はなかなか辛いけど、これを教訓にして次の恋を
探します。
なんか違う!と思いながら彼の言葉が心地よかった・・・
素敵な夢をみさせてもらったのかもしれない。
でも、やっぱり20歳年下はコリゴリ!
今度は10歳年下くらいがいい!
でも・・・やっぱり私の人生の中で忘れられない恋でした!

逃げていた元彼を追いかけていたときは、めっちゃ逃げられまくっていましした。4年くらい追いかけてましたが、メールの返信もないし、電話もないし、引っ越しまでされて消息不明。今思うと愛だのなんだの迷惑な女でした。
散々な過去のおかげで、今好きな人のことは追いかけずに良い関係を保てています。
つきあってもいないし、会ってもいませんが、愛情を感じるし、付かず離れずの良い関係が保てています。
女性が追いかけないから男性が離れていくというのは思い込みです。
よっぽど2人の関係が破綻しているとか、女性側が男性に拒否反応をはっきり示しているのならあるかもしれませんが、そうでないなら男性はどこかで女性のことをずっと忘れられずにいると思います。追いかける必要は全くありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する