ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 新シリーズ
何をテーマに何を書こうか迷っています。

現代人が忘れかけているもの・・・それを書こうかな?
機械的な自己啓発ではなくて、理論渦巻く頭でっかちの左脳に支配されるのではなく、生産主義の利益追求型の金の亡者ではなく、合理的で利己的な社会の奴隷になることなく、解放感あふれるゆっくりとした時間を演出したい。


まるで・・・夕方の多摩川の土手を歩いているような(荒川の土手でもよい)仕事が終わったサラリーマンが、仕事の疲れから解放され自宅の最寄り駅に着き、徒歩10分の道のりを土手沿いに西日に向かって歩いている。金色とオレンジの光が優しい眩しさを雲の間から発光している。太陽は半分ほど富士山と箱根の山々に沈み、残り30分もすれば辺りは暗くなる。夕方のほんのひとときの金色とオレンジの道しるべ。犬を散歩している人もいれば、夫婦でウオーキングを楽しんでいるものもいる。学校帰りか塾帰りの小学生もいれば、夕飯の買い物に出かける主婦もいる。(きっと旦那さんに飲んでもらうビール、金麦を買ってくるのだろう。笑 )自転車に乗った女子高校生が家路に急ぐようにサーっと走り抜ける。かごにはテニスラケットが乗っている。河原の土手を行きかう様々な人。鳥たちが巣に帰るようにそれぞれの家に帰る。見慣れた風景だが、一日の努めを果たした解放感からかとても清々しく眩しく見える。そして空気がおいしい。上空のヘリコプターから見れば、西にオレンジと金色の光、河原の土手は斜光かかった黄色とオレンジの光と昼と夜の境目に迷っているグレーの光。沈む太陽と夜の光沢が喧嘩している。西へ向かって一定の方向へみな歩いている。ここで積水ハウスのメロディーがバックから流れる(笑)♪家に帰れば○○○ハウス♪♪最後にジョークを入れてしまった。


せかせかとイライラしている現代。時速4キロで歩く人間の足が、40キロ、50キロと10倍以上の自動車並みのスピードで走っている現代。早過ぎて大事なものを見失っている気がする。せかせかとイライラでは人生は疲労してしまい、何のために生きているのかわからなくなってしまう。


大事なものを忘れている現代。

恋も忘れようとしている。

大事なひとときを大切にしよう。人間らしく。


とりとめのない文章をとりあえず書いてみて。次回作が見えてきた。

次回のシリーズは「純愛」にしよう。このおじさんが純愛???ごほん・・・おじさんたちの方が純愛の歴史は持っているよ。今の人より。ばかばかしいほどペーソス感たっぷりに「愛と誠」みたいに「君のためなら死ねる」というような真剣に純粋に愛した物語は山ほどある。ただあまりにも古くて使えないかもしれない(笑)それを現代風に少しアレンジしていく。


どうなることやら。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

彼の会社も、不況の煽りで大規模なリストラをするようです。
今年6月に彼の両親の重い病気が発覚したり、いろんな事がありますが 先の事がわからない大変な時だからこそ一緒にいたいって思います。
彼にも1人じゃないよ、何かあったら私がいるし2人で一緒に考えようって伝えました。大変なことも楽しいことも彼と一緒に共有していきたい。

いつも楽しみに拝見させていただいてます!
「純愛」…。
是非、お願いします!
現代は恋をしにくく、私自身は、人をどこまで信じて、どこまで疑っていいかわからなくなっています。
恋だけではなく、日常生活の中の人間関係がギクシャクし、心落ち着く時間がありません。
このままでは、人類は絶滅するのでは⁈
とさえ、感じてしまいます(笑)
現代の人間は、本来の在り方、関わり方を取り戻せるのでしょうか?
次のテーマ、楽しみにしています!!

先生、純愛のこと、お願いします。
私、ふられちゃったみたいです。6年めで。
44歳です。
生きてきていちばん純愛でした。

今晩は。
初めてコメントします。
最近こちらのブログにたどり着きました。
とても前向きになれる、恋している人への励みになる内容ですね。
私達を元気にしてくれて、前向きな方向に導いていただきありがとうございます。
実は
娘(19)が、現在大好きな人と音信不通な状態です。
これまでの記事を私も読んで、娘にも教えたら読んで、
気持ち的に少しばかり楽になれています。
いろいろ状況は違いますが、悩んで悶々としてた頃より、
この先生のブログで恋に前向きになれています。
なんでも打ち明けてくれる娘に対して
親ごころで
馬鹿である自分ですが
恋に悩み、ほんの一か月前までは
楽しかった彼との時間が今は空白
あれだけ思われて付き合ったのに
人の心は儚いと寂しげな娘です。
浪人生の彼なので
我儘も言えない現状。
ただひたすら待っている娘に
なんだか切なさ感じます。
これからも、またこちら覗かせてもらいます。
残暑続くので、体調にきをつけてください。
いつもありがとうございます。

めぐさんへ
私も6年付き合ってた彼に、ちょっとした喧嘩が原因で音信不通…もう6ヶ月です…
アラフォー、バツイチ子持ちの私が初めて経験した純愛でした…
諦めようと、先生のブログを拝見してても、往生際が悪く、いつまでも引きずって前に進めない情けない自分がいます。
前に進むのは、自分の気持ち次第なのですが、なかなか上手くいきません。
純愛、楽しみにしてます。

先生、よくぞおっしゃって下さいました。純愛!この言葉を待っていました。
本来恋愛は、1人の男と1人の女が1対1でがっぷり四つに組み、お互いの幸せのために何が出来るかを思いやりと向上心を持って真摯に取り組むことではないでしょうか。そこには嫉妬、束縛、干渉、放置、不平不満、争い、ましてや浮気、二股…そんなものは無縁なはず。
本当の恋愛=純愛についての先生の見解、楽しみにしておりますね。

原点に帰る、、そんな感じがしました。
恋愛ってそもそも結婚するためにするわけでもなく、適齢期だから相手を探すわけでも無く。
落ちるものだったと思います。
理由なんてない、好きな気持ちに。
形なんてない、二人の間に。
それでも、人は人を好きになったものです。

先生、みなさんこんばんは。
最近私はCSテレビに加入して昔の日本映画や、名作といわれるドラマを良く観ています。
今日の先生のblogは、そんな日本映画のひとつのように懐かしい風景が浮かびました。
昔の映画やドラマってセリフにも深みがあり、純愛、人の優しさにも情にも深みがあります。
比べると今の役者もドラマの作りも軽く薄っぺらく感じて、観てる私たちも薄っぺらでは!?(笑)
いつからこうなったんだろ。
反省をこめて、今回のテーマ楽しみにしてます。

いつも拝見しております。
数か月前に彼にふられました。
1年も付き合ってなかったのですが、私にとっては初めての恋人で、
別れも一方的だったのでまだひきずっています。
彼は忙しくて余裕がないと言っていたけど、
本当は私に冷め始めていて一緒にいても楽しくない、マンネリだと感じてたようで・・その後、私と付き合う前に4,5年片思いし何回か告白したものの付き合えなかった女性と再び連絡を取り始めたようです。
もしかしたら彼にとっての本物の愛、純愛は、私でなく彼女に対して注がれてたのかな・・と思ってしまいます。
これからしばらく顔を合わせる仲なので復縁希望してたのですが・・縁はないのかなぁ・・・

先生、
ふられてませんでした。
1ヶ月音信不通でしたが。
ここにコメントを書いたあと、彼からメールがきて、会ってきました。
奇跡なんですが、奇跡が起きる予兆がありました。
愛が起こすことって、すごいなと思います。

男性が本当に純粋に女性を好きになると・・・
とろーんとした感じになります(笑
出来るだけ、女性のわがままに応えようとします。
お互いの状況によって可能なら、一緒にいようとします。
メールや連絡は毎日してきます。
家事も手伝おうとします。
旅行など二人の思い出を作ろうとします。
贈り物をします。
困っていると助けようとします。金銭面でさえ・・・
自分の行きつけのお店に連れて行きます。
付き合ってからのお話ですが・・・
私は未練タラタラでしたが、今の彼に会って180度違う恋愛ができており、かなり幸せです。
前の彼氏と別れて、すごくよかったです。
失恋の後は、絶対良い恋が待ってるって言える!

現代にすっかり流されているうちの一人としては、
「純愛」のお話が非常に気になります。
ぜひぜひ宜しくお願いします。
楽しみにしてますね ^ ^

とろりさんのコメント、
ドキッとしました。
本当に 急に…いつのまにか落ちていました。
結婚相手を探しているわけでもないし、未来を約束する事も難しいのに。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する