ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ネガティブ過ぎる女性は「ないな」
綺麗な人でもネガティブ過ぎる女性は「ないな」
これは価値観の問題だが、スタイルが良くてキレイな人でも価値観が違うと「ないな」と思ってしまう。それは女性にも言えると思う。どんなイケメンでも自分と価値観が違うと「ないな」と思ってしまうだろう。


たくさんの鑑定をこなしている私の経験から価値観の違いによるマイナス事例を男性の視点から述べてみたいと思う。


そのほとんどは女性のネガティブに集約される。
女性のネガティブは男性の生き方、考え方と大きく反することが多い。あまりにもネガティブ過ぎると自分には手に負えないと感じてしまう。「この人は自分では無理だ、他にいい人がいるだろう」とつい遠慮したくなってしまう。遠慮ということは「ないな」という感覚である。

この感覚はこう置き換えればいいのかもしれない。ある女性が「私は女友達と遊ぶより、男友達と遊んだ方が楽しいと言う」何で?と尋ねると「だって女友達はグジュグジュしつこいから嫌だ、ネガティブで暗い話ばかりが多く嫌になってしまう」なるほど「それに比べて男友達は単純だがさっぱりしていて楽しい」ふむふむ。ネガティブでしつこい女友達、単純だがさっぱりしている男友達、この話はよく女性から聞く。当の女性も女友達のネガティブ発言にはいささか参っているふしがある。小さなことに気づき、精細でネガティブには慣れている女性でさえも女友達のネガティブには参っている。これが男性なら当然女性以上に嫌になるだろう。「もういいかげんにしてくれ」と言って去っていくだろう。



手に負えない女性のネガティブ。
相手の男性にそれを悟られたら、もうお終いである。


男性と付き合ったら。
「不安・心配・悲しみ」この三大悪感情は捨てるように。なかなか難しく無理かもしれないが、捨てることにチャレンジしよう。


捨てる方法が唯一あるとしたら、あなたが自立することである。その自立は精神的な自立。精神的な自立があれば、付き合っている男性に対してネガティブになる必要がない。付き合っている男性はまだ他人である。他人に依存しないように。依存より相互理解する方を心がけることである。相互理解によってお互いが良きパートナーとなれる。


女性だから多少のネガティブがあるのは男性も承知している。不安なこと、心配なこと、悲しいことは多少出してもいい。だが、しつこ過ぎないように。しつこ過ぎると男性は、その本脳からしてその場から逃げるよう脳がインプットされている。逃げる男性に女脳は切れてさらにしつこくするよう脳がインプットされている。過ぎたるは及ばずが如し、そうなれば二人の関係は終わる。爽やかだが単純な男性は、執拗なネガティブに弱いのである。それを理解できる器をつくることが精神的な自立のひとつである。


付き合っている彼に「不安・心配・悲しみ」を持たないで、爽やかに行こうよ。たとえ相手がネガティブの多い男性だとしても、あなたは「不安・心配・悲しみ」を持たないしっかりものの女性になることである。今の時代、結局は女性たちが大きくならないとうまくいかないのかもしれない。それだけ頼れる男性が少なくなった・・・。ということである。


関連記事

コメント

^ ^!!まさにそうですね。
爽やかにいこう。

恋をすると、どうしても脳が依存の方向に走ってしまい、気付くとどうでもいい事にウジウジ…。自分でもどうしたものか、と考えていた所なので、このような記事を書いて頂けた事、感謝します。
きっと、精神的な自立が足りないのでしょうね。
もう一回、心を入れ替えます!
それを防ぐ為にどうしたらいいか…。
どうしても、頭の中が、恋愛100%になってしまう為の、予防法。
色々悩みますが、何となく行き着いた答えが、彼以外の自分の世界も並行して持ち続けるという事では、ないでしょうか?
彼がいても、他に自分自身頑張れるものも、忘れない。
それで、いいんですよね…⁈

自分のことは、自分で、解決する。頼らない。寄り添わない。
男らしい人は、なかなかいないですね。それだけ、余裕のない生活。
女性が、我慢してなんぼですかね。人に関心のない、人のことに、なれない。少しさみしい。自分だけは相手の立場になって、考えてあげれる人になりたいけど時には、よけいなお世話なんだろう?ネガに、なりそうなので、良いとこどりにします。自分を、見失わない。これですね。自分の人生だから。他力本願は、駄目です。(笑)

以前はネガティブの代表みたいな性格でした。それが原因で関係が破綻したこともあります。
迷惑だなんて思っていない。あなたは自分の思うようにすればいい。何でも決めつけすぎるねん。彼にそう言われてもどこか不安で。
彼の素っ気ない態度に傷つき、私のこともう嫌いになったんだ!ならどうしてはっきり言わないの?もうこんなに苦しいなら終わりにしたいって…今から思えば我ながらうっとうしい女だったなと思います。でももともとドライな私がそうなったのは、彼を好きになり過ぎたから。それでバランスが崩れてしまったのです。
一度は離れ冷却期間を置いたことで色んな事が見えるようになりました。そして沖川先生のブログに出会った。私は典型的な自爆女だったのだと気付きました。でも気付いても後の祭り。
縁があればまた笑って話せる日が来る。そう信じて過ごした日々。辛かったけどあの日々があるからこそ今の幸せがあります。
彼と再会。もちろん努力はしましたが今の関係は奇跡のように思えます。
彼と再会するときに決めたことがあります。
ネガティブ思考と被害妄想は捨てる。感情をコントロールする。
これが性格上かなり難しいのですが、頑張って心がけると彼とのことだけでなく他の人間関係にもいい影響がありました。
以前の私は精神的に彼に依存していましたが、今は自立できています。ひとりの時間を楽しめるようになりました。以前はお互いの行動を把握しあっていた。それこそ異常だったのだと今は思います。
今は連絡していないのである意味offなのかもしれません。でもonになるタイミングが合えば自然と寄り添えるはず。そう思って日々をポジティブに過ごしています!
会えない時間もいいものです。
そう思えるようになりました。

たぶん私はとてもネガティブだと思います。
基本、女性はネガティブなんじゃないでしょうか
表向きサバサバしててもやっぱりネガティブ…
でも相手の男性によって表向きネガティブが
出てしまうか、出ないかではないかな?
私はずっと彼に対しては『唯一のヒトだから』と
ネガティブな部分もさらけ出して甘えて不安もぶつけてきました、それを理解し合える相手と
信じていたから。
でも違うんですよね、たぶんですけど
不安、愚痴は彼に伝えてはいけない。
私は自分がネガティブでも強いオンナだと思ってきました、…で失敗を繰り返し。
今は出しません!
この前今の彼に言われました、『愚痴や他の人を悪く言ってるじゅんかは見たくない!』
『自分一人で決めないで相談して欲しい、もう相談じゃなくいつも決めてから言うから』って。
そっか!1人で決めて強いオンナって思ってたけど彼に相談すればいいんだって。
それはなよなよ甘っちょろい事じゃないんだ!って思ったらネガティブな部分は『相談』って形にして彼に話す、そうするようになってから
彼がずっとずっと優しくなって可愛がってくれるようになり、彼も以前より甘えて(ネガティブな部分)くれるようになりました。

先生の言ってる事に賛成〜ネガティブすぎる女性は何をしてもうまくいかないですね…
ま、男性も同じですが…
恋愛には 不安はつきもの… しかし そんな不安を吹き飛ばすくらぃのポジティブさがないとダメですね
(笑)
生き生きとした女性
男性からしたら
離したくない女!!になる事 間違いない!!

嘆かわしい…

読む前は、自分の大きな課題のような気がしましたが、今は、クリアできていると思います。
依存しない事が一番だと、今はわかりました。
だから、彼も、すごく優しいです。

彼とは、先週会ったけど それからメールも返信なし(--;)
去年の今ごろは、『なぜ?何で
連絡くれないの?忙しいって言い訳で私に会いたくないの?』
と、切れたくない、会いたい一心でガンガン行き過ぎ、自爆。
今考えても、ネガティブ、うざい女に我ながら思います。
彼は、優しいのか、悪者になりたくないのか、さよならする事はありませんでしたが。

それから雲のいとのように、繋がっていました。
先生のブログに自爆後に出会い、私だけが辛いんじゃなかったんだ…と感じる皆さんのコメントを読み。。後は時間かな。
彼との関係と言うか、私の気持ちも落ち着きを取り戻せました。
前ほど好き過ぎなくなり、期待もしなくなった方が、彼から、
弱音をはいたり、会いたい気持ちがあったり…。 毎晩来ない着信音を待ち続けていることなく、『引き続き忙しいんだろぅ、ゆっくり休めたんだろう』と、思えるようになりました。
好き過ぎるネガティブは、暗いです。日々、淡々と、やることをやり、たまに友達としゃべりまくり、。
タイミングが会えば彼と会う関係が、今 呑気で心地よいです。
彼は、出会った時と何も変わらず、連絡無精だし、仕事命。
でも 何度も自爆し、ネガティブの塊で迷惑だった時期もあったのに、変わらず好きでいてくれ
る。 先生の言う 点の繋がり、
悪くないんだなぁ…って思えます☆

自分が持ってるドロドロとしたネガティブな考えに気づかされてくれる
上手くいかない恋愛の経験から
学ぶことはたくさんあるんですね
演歌の歌詞が明るいものだったら
演歌じゃなくなる(笑)
ラブストーリーの映画やドラマも
ドロドロとした恋愛感情もあってのストーリーだったり
本当に好きになると
欲望が剥き出しの色んなネガティブを経験したり
私はもっと冷静に判断出来ると思ったんですけど
熱があがると
こんなにも回りが見えなくなってしまうなんて(笑)
╮(•́ω•̀)╭
そして終わってるのにいつまでもズルズルと気持ちをひきずって…
この憑き物はどうしたら
とれるんでしょうか…(--;)
ネガティブ
暗い、後ろ向き、否定的、不安
不信、怒り、嫉妬、妬み、恨み
あー!
飛んでいけー!(ToT)

本当に、精神的な自立は大切ですよね。
彼氏に対してだけでなく、女友達や両親に対しても精神的な自立をするのが大切なのではないでしょうか。
たまに愚痴るくらいのバランスなら全く構わないのですが、仕事や彼氏のネガティブな話を毎回聞かされるのは気が重いです。愚痴ることは、相手に余計な荷物を背負わせる気がします。
私も一人の女性として、やはり辛いときは誰かに寄っ掛かりたいと思うときがあります。人間は意識しないと楽な方に流されるのだと思います。その事に気付かなかった20歳前後の頃は、相手を思いやれない恋愛ばかりしていました。
今は、仕事や友達や趣味をバランス良く大切にしているお陰で、嫌なことが有っても何とか自分で感情処理出きるようになってきました。
そして、勿体ない位の彼氏ができました。とても仲良く、大切にしてもらっています。
時々ネガティブなことを考えなくもないですが、自分の生活や考えを見直す良い機会だと思っています。日々の生活を大切にしているかなど。
気をつけないとネガティブに浸ってしまいますね。
いつまでも爽やかにいきたいです。

沖川先生 お祭りは楽しめましたでしょうか。
女性の必要以上なネガティブは「ないな」と思います。
その通りですね!
知恵袋の質問の引用となりますが
男性の中には、ここまでポジティブ(?)というか
人間として理解を超える心理を持っている男性もいるようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?page=2&qid=1195826196&sort=1&fr=top_mantenna#sort
上記のURLは自分のケースではありませんが、
男性が、自分のはるか予想を超えたアクションを取ってきた時、
女性としては茫然自若となって、思いもかけないことを口走って、
修復不能というケースも起こりえると思います。
こういうことが起きた時に備え、先生の視点で
男性心理を分析・解説して、女性としての対処法などを
ご指南頂けたら、参考になると思います。
URLまでは引用できないかと思いますが
うまくかいつまんで、事例として頂き
ご検討いただけましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

ネガティブに支配されないように、日々自分を忙しくしています。
彼は自由人、今のところ私を一番大切に思ってくれてる?って感じです。
もちろん私にも異性の友達もいるし、束縛はイケないって思うけど、彼は女友達となら2人で飲みに行くのも平気なタイプ。
だから私の事も詮索しないし、やきもちも妬かない。
私の事信じてるからだそう。
私も彼と同じように考えていればいいんでしょうが、彼はモテるタイプなので…ってネガティブにならない日記のコメントで、ネガティブになっちゃいましたm(_ _)m
さぁ!明日も仕事忙しいし、彼のこと忘れるぞっo(^-^)o

精神的な自立、できてないな。
ここに挙げられた『~な女はないな』全て当てはまる。
そして、こうもバッチリ当てられてしまうと、
分かって覚悟していてもキッチリ凹むんです。
ネガティブな女だから(笑)
要は自信がないんですね、自分に。
自信がないから目に見えてカタチがある電話やメールが大切。
自信がないから相手を信じれない・信じ方がよくわからない。
付き合って2ヶ月くらいすると音信不通にされたり、
放置された後メールで簡単に『別れて』と言われる。
そんな恋愛しかしたことないです。
好きになる・付き合う・・・・恋愛ってなんなんですかね(笑)

アナンダさんへ
私はネガティブな感情を抱くこと自体は自然なことだと思います。
怒ったり、嫉妬したり、猜疑心や不安でいっぱいになるのも。自分の一部が、自分を守ろうとするが故の反応であって、その根底は自分への愛なのではと。
なので、ネガティブ感情=悪と切り捨てる必要もないと思います。私のために、感情がこんな反応するのね!ありがとう!って、受け入れちゃってもいいんじゃないかなあと。
紙にありったけの不満を書き出してみたり、女友達に延々話してみたり、それもアリだと思います!やっぱり1人で貯めて耐えるのは体に毒ですf^_^;)
今は、とてもお辛い時期だと思います。
少し平気になったかな?て思っても、突然のフラッシュバックに襲われて、ネガティブに逆戻りしてしまったり…。
相手が本当に大切だった分、なお時間がかかると思います。それが自然だと思います。一進一退でいいと思います。
ネガティブな感情に飲まれて、他人をコントロールしようとするのが間違えであって、アナンダさんは何もそうしようとしているわけではありません。ですから、今あるご自分の感情にフタをしないで、寄り添ってあげてもいいと思います☆
なんだか、お節介みたいですみません。
過去のアナンダさんのコメントで、密かに元気をもらってきた人間なので、感謝を込めてコメントさせていただきましたm(_ _)m

逃げる男はインプットされてたのですね。私はまさに逃げる彼をしつこく問いつめて最近自爆しています あはは(~_~;)
先生の記事でハッとしました。心配しすぎないようにポジティブでケラケラ笑い飛ばす女モードに切り換えます(^o^ゞ

そうなんですよね。
わかってるんですがどうしても…
てより、思うんですがなんで
女だけ心の持ちようや行動に
注意したりしなきゃいけないんでしょう
なんで女が理解ばかりに理解を
求めるのでしょう。

ぬいさん
コメントありがとうございます
(^-^)/
私も皆さんのコメントにいつも
元気をもらってます
失恋の痛手は大きかったけど
そのぶん
たくさんのことも学びました
ネガティブ感情
ただ悪と決めつけず、ひとつずつ光をあてるように
自分と向き合ってみようと思います(^-^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する