ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男選びは心の持ちよう
自分が良い状態であれば、それにふさわしい人が現れる。過去に苦い経験をたくさんしていれば、悪い男には騙されないし寄せ付けない。経験をプラスにした心があれば、どなたでも幸せになれる。


順風満帆の人生より波乱万丈の人生は人々を成長させる。ここに来る皆さんの恋は波乱万丈の恋愛の方が多い。だから成長できるいいチャンスを得ている。これからはその苦い経験を前向きにプラスに持っていけばいいだけだ。


いつも私が???と思うのは、せっかく味わった苦い経験を次に生かせていない人々があまりにも多いということだ。何故?せっかく味わった苦しみを次に生かせていないの?また同じように苦しんでいる。「成長していない・・・」男運の悪い人生を自ら歩んでいる。


何故、成長できていないか?
それは過去の経験を生かしていないからだ。そしてずっと心の傷として残っている(トラウマ)経験をマイナスにしている。「もうあんな辛い思いは二度としたくない」・・・と。


心の傷であるトラウマ。私にもトラウマがあった。若い頃の私はコンプレックスによるトラウマの塊のようなものだった。辛い経験と苦しい経験も人並み以上に経験してきた。それでも成長はできた。何故か!過去を忘れるように努力したからだ。過ぎてしまって今さらどうしょうもない過去にいつまでもクヨクヨしない。過去には反省すること、恥ずかしいこと(どちらかというと恥ずかしいことの方が多い)がいっぱいある、それを悔やんでもしょうがない。できれば穴があったら入りたい、赤っ恥をかくような恥ずかしいことや経験不足による失敗は無数にある。後悔と反省はつきない。「自分はダメだ」と惨めに自分を責めていた自分とはオサラバした。過去を悔やんでもしょうがない、過ぎてしまって今さらどうしょうもないことにいつまでもクヨクヨしてもしょうがない。「過去は悔まないで前へ進むだけだ!」過去の負債である反省と後悔を背負いながら前に進む。これができるようになって人生は一変した。


過去を捨てることで、プラス思考の自分になった。それは順風満帆の人生ではできなかっただろう。波乱万丈の人生があったからこそ自分を成長させたと思っている。波乱をくぐり抜けた人は強い。ちょっとやそっとのことでくじけない。このくじけない魂、それこそが厳しい現代を生き抜く術である。


すべてが心の持ちよう。
恋愛もそうである。というかこれは人生の全てに言えることである。今苦しいのなら良くなるように努力しなさい。決してそこから逃げないこと。逃げずに頑張れば経験となる。そしてこの経験は人を成長させる。


あなたが恋愛で窮地(ピンチ)に立っているのなら、それはチャンスである。相手は変えることはできないが、自分は変えることができる。自分という人間がどこまであきらめないで頑張るか自分にチャレンジしてみよう。相手はあきらめてもいいが、自分はあきらめてはいけない。だからもうネガティブな心は捨てよう。ポジティブな心のみで自分の人生にチャレンジしよう。男選びは心の持ちようでどうにでもなる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

本当ですね。先生のおっしゃるとおり。私はどんなに彼を好きでもわたしのことを尊重してくれないなら「なし」です。女は面倒な生き物です。それでも受け入れてくれる人じゃないと子供を育てていても自分の都合で逃げるような男は無理です。散々不安にさせて今更言い訳して戻ってきても拒否です。優しくて大事にしてくれる人はたくさんいます。

嫌なことがあったら逆にプラスに考えてみようと常に思ってます。単純なことですが、例えば、仕事でグチグチ細かく注意してくる上司がいたら、普通は嫌だなと思って避けたくなりますが、逆の視点から見れば、仕事を教えてくれてる。自分に全く関心がなく無視されるよりは気にかけてくれてる。優しくて全く注意しない人より、言ってくれる人の方がいい。自分を思って注意してくれてるんだ、と。
会社の健康診断の結果で悪い箇所が見つかったとしたら、自覚症状なく進行していくよりは早期発見できて良かった!と。
恋愛において嫌なことがあっても次は失敗しないようにしよう!って思います。病は気からといいますが、気持ちの持ちようで良くなったり悪くなったりすると思うので。なるべくポジティブ思考。あと、心がけていることは、どんなに苦手な人でもその人の長所を見ていこうと思ってます。その長所を私も見習おう!と思う時、あります。みんな何かしら秀でたものを持っていると思います。

そうですね。
もう、恋愛でもなんでもダメなものはダメなんだと最後は思い、振り切って前に進むしかないなと思います。
今考えると元彼の気持ちをなんとかこちらに向かせたくて、彼と電話で話しているときもメールでも、自分の言いたいことも我慢し彼が、別れる原因としているところをどうしたら納得してくれるかばかり考え接していました。
彼からしたら、主張しない私のことを余計理解できないだろうしバカにするだろうし、私も彼の話をきけていない状態だから、彼は理解してもらっている気がしないだろうし。
結局自己中心的ですよね。
やはり彼と危機的状態になっても、相手の気持ちをコントロールしようとすると絶対うまくいかない。冷静になり相手を理解しようとし、でも自分もここまでなら変えられると前向きになって、それでもだめなら彼とは合わないんだと思うしかないなと思いました。
こうやって彼との恋愛の結末は別れることになりましたが、愛し愛された事実には感謝しています。
『ポジティブな心のみ』という先生のお言葉が胸に沁みました。ネガティブな心は偽りの心、いらないんですね!
いつも、自分の心に、今ポジティブかを問いかけていきたいです。

最初は、復縁だけを願っていました。
恋愛日記から、「辛くても前向きになること」「彼と彼女を祝うこと」等々、色々と学んで、因果応報も受け、恋のお葬式もして。
ふと振り返れば、「成長したなぁ」って思える自分がいるのです。
以前よりも世界は広がったし、友達も増えました。
やってみたいこともできて、忙しくて、元彼さんのお店にも行くことがほぼ無くなりました。
時々、ふと思い出すことがあっても「まあ、幸せでいてくれるなら、それでいいじゃない。」と思っています。
たまに、嫌だったことを思い出したら、深呼吸して「前の話、前の話。彼は彼、私は私。お互いに幸せになるんだ。」と口に出しています。
馬鹿でも、お人よしでも、誰かを傷つけてまで自分の「恋という名のエゴ」を優先しなかった事を、私は誇りに思っています。
元彼さんへの執着は…ほぼ無くなりましたね。
時々、彼を中心とした、もう集まれないであろう仲間を思い出して「ああ、奪われてしまったなぁ…」という気持ちになりますが、自分を思ってくれている人たちとはまだ繋がっているので、そのことは忘れて、自分の仲間を増やしていこう!と思っています。
思い出せば、ちょっと切ないけれども「勉強になったなぁ。」と思えた今回の出来事。
現在、彼氏はいなくても、毎日が楽しいのは、心の持ちようなのでしょうか。
ピンチをチャンスに変えることができたと自分では思っています。
まだ、変わっている最中ですが、いい流れだとも思っています。
前向きピカピカ女子、なります!

先生、きっとここには順風満帆な女性は訪れないと思いますよ笑
自分の中で考えて、悩んで、誰かに助けを求めて先生の所を訪れてます。
自分で解答が分からないのに、間違えるな!と言われても何度も間違えてしまうと思います。
1+1=3だと認識していたら、
ずっと1+1=3なんです。
人は一人じゃ生きていけないから。
だから先生の所に訪れたり、家族や友達を頼ります。
私は過去を捨てる事は出来ません。
過去の失敗があって今の私がいるから。
自分がどうしたらいいのか分からないっていうのは、本人が成長しようとしている一歩じゃないかな。
こうやって、先生が背中を押してくれるから一歩踏み出す勇気が出ます。
何かに一生懸命になっている人は輝いて見える。
だから、自然と人が集まる。
こうゆう人は「男運がないー」という話を気にされないかもしれませんね。
先生のお話を受け止めるなら、
「類は友を呼ぶ。」
素敵な男性が訪れることでしょう☆

愛されるためには、愛され慣れすることが大切だと思います。
一度でも、男性から愛され大切にされた経験をすると、彼から自分が適当に扱われたりいいかげんな付き合いをされると「ないな」と自ら相手を手放せる気がします。
それと同じで『不幸慣れ』もあります。。
都合よく扱われても、男性は皆こんなものだと納得したり、変に物分かりがよくなったりします。
何故、苦しかった経験を次にいかせないかというのはこういう事なんじゃないかな、と思います。

人間誰しも悲しいこと、辛いこと、苦しいことに心を支配されやすい。頑張って、意識して前向きにいこう!と一歩踏み出してみても、そうそう上手く切り替えることなどできず、また悲しみ、苦しみの海の底深く沈められてしまう。でも・・解決策はひとつ!時間をかせぐこと・・これしかないと思われます。
私も2ヶ月前に、かなり辛い思いをしました。もちろん男がらみで・・(笑)(^^;) 詳しくは述べませんが、かなりしんどかった(>.<)
でも・・過去の出来事を変えることはできない。その過去があって今がある・・。一歩進んで半歩下がっても、確実に半歩は前に進んでいるのです。相手に対する後悔や未練、自分の情けなさ、悲しみ、辛さ・・全てを受け入れ、少しずつ進んでいくしかないのですね。人間は死に向かって生きている・・ならば、生きているうちは自分らしく生きていることを実感したい!
そんなふうに思わせてくれる、先生・・いつもありがとうございます(^o^) 

離婚をしてまだ1年は経っていませんが、自分では前向きに過ごしているつもりでいましたが、最近そうでもないかもと感じました。
意外に深い傷になっているなぁ~と。
新しい恋愛もしたいと強く思っているのに、出会いがないのもありますが、感情がないんじゃないかぐらいに気持ちがまったく動かないんです…。
昔は、惚れやすいほうだったんですが、イケメンを見ても何も思わなくなってしまいました。
これって、今は恋愛をする時期じゃないのかな…

 先生もかなり人間味のおありなお方なんですね^^
過去に大変だった時期をお持ちの先生でも、今は素晴らしい時期を
迎えていらっしゃる。
私も自分のそんな未来を信じて進むだけ。
>過去を悔やんでもしょうがない、過ぎてしまって今さらどうしょう
>もないことにいつまでもクヨクヨしてもしょうがない。「過去は
>悔まないで前へ進むだけだ!」過去の負債である反省と後悔を
>背負いながら前に進む。
  ここが今の私のいるちょうど「地点」です。
  過去を悔みたくないから「あきらめない」し、結果が出たことに
 関しては「(場合によっては一旦かも知れないけど)あきらめる」。
 そうしてがむしゃらに進んでいます。
 恋愛が人生のすべてじゃない。
 でもその「恋愛という」ご褒美のために、「自立」を確立している段階かな。
 やっぱり時々はめげそうになって機能停止している時もありますが、
少し休んだらまたがんばります!!
 何と言うか・・・・今がちょっとめげそうな時期でした(笑)。

久々に書き込みします。
なんでいつも私ばっかり??って昔だったら思ってたな~。
でも彼と別れて辛さもあり、復縁を願ったり、でも結局口だけ男で切ったり・・・彼が辛そうに会いたいと言ってももうネガティブ時代に戻りたくないので例え友達としてでももうないな。。
たくさん泣いて学んできたから優しくなれました、自分にも人にも。
好きな人がいますが片思い。
でも、片思い幸せ。そして、このブログにこない間に色々ありまして会社を解雇になりました!!!
でも、幸せ。楽しいです。
人生って色々あるな~。いい勉強だな~。
自分が前向きだから起こる出来事がどうであれ、楽しい。
身体は元気だし、なんとかなる。ひとり暮らしで解雇の不安もあったけど、それより笑ってしまいました。
何とかなる。
男選びもだけど、何事も心の持ちよう!!!

のんさんのコメントに賛同です。現在不幸慣れ中です。悲しいかなー。早く愛され慣れできるようになりたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する