ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 恋愛の欲求段階説?
マズローの欲求段階説を恋愛の欲求段階説に置き換えるとどうなるか。沖川の主観で置き換えてみようと思う。


男性の場合、(男性バージョン)

1、 性欲(生理的な欲求)
男性が異性である女性を見る場合、性欲が先にくる。SEXを想定できない女性とは食事(ゴハン)も行かないし、デート(遊ぶこと)もしない。仕事や社交辞令では食事に行ったり遊ぶこともできるが、プライベートではノーサンキュウーである。男性の恋愛欲求のNO1は性欲である。頭の中はいつも○○○といやらしいことを考えているのが男脳である。その性欲を満たすことができるか、そしてその性欲を上手にコントロールすることができるのか、女性の技術が試される。断り方の技術と相手する技術、この微妙な技術(駆け引きが)男を夢中にさせ、男を虜にさせる。


2、 安心安全の欲求
性欲の欲求がおさまれば、次は安心安全の欲求へと移行する。感情的に男性が女性に最も求めるのは信頼関係である。1に肉体的な性欲、2に精神的な信頼関係である。男性が女性に求める精神的な欲求のNO1は「オレのことを信用しろ」である。疑いを持ったり、信用されていないと判断されれば、この女とは「ないな」という決定が下される。


3、 承認の欲求と自我の欲求
賞賛を求める欲求。男として「彼女に称賛され尊敬されたい。」これは世界中の男性が求めている欲求である。他人は自分のことをバカにしたり責めたりしても、彼女だけは永遠に自分の味方であってほしい。たとえ自分が犯罪者でも彼女だけは自分の味方であってほしい。愛する男として称賛して尊敬してほしい、そして自分の愛を認めてほしい。


4、 自己実現の欲求
段階的に1~3をクリアしていけば、二人の将来の自己実現の欲求が生まれる。1~3はまだ他人であるが、4は名実ともに結ばれる(結婚する)自己実現の欲求である。恋愛の卒業式を迎えるこの段階は達成感のある欲求となる。



今朝ぱっと思いついて、
マズローの欲求段階説を恋愛の欲求段階説に置き換えてみた。もちろん私の主観だが、もっとじっくり考えてまとめれば良かったかなとも思うし、いやいやインスピレーションでもいいのではないかと思う。私のインスピレーションは長年の経験から来ているのでそれはそれでいいだろう。恋愛は個人の欲求なので、あるグループに帰属したいという社会的欲求は外した。


続いて女性バージョンだが、
ここで皆さんにお願いがあります。
マズローの欲求段階説を女性バージョンに置き換えて頂けませんか?
皆さんのコメントお待ちしています。

もちろん後で私も補足させて頂きます。私の考えと皆さんの考えが一致しているかどうか楽しみです。



関連記事

コメント

なるほど~って思いながら拝見しました☆
1はもう生理的なものだから、身なりに気を遣う意外どうにもならないような気もしますが・・・
デートオッケーということは、1はとりあえすクリアということでしょうか。
だけど、一番かなめになって難しいのが2ですよね。
私は2に四苦八苦してます。
だけど、彼にネガティブな発言は自分に禁じました。
3は、先生のブログで勉強して、具体的に彼をほめる、認めることにしたら彼との関係がぐっと良くなりました。
彼の労をねぎらい、彼を肯定し、彼をほめる。
これで彼とぶつからなくなりました。
なんとか4までいきたいところです。
私のステップは
1は、社会的地位がしっかりしてる(正規雇用であること)
2は、誠実で信頼できる
3は、私のことも認めてくれる
で、1意外あんまり男性とかわらないような気がします。
みなさんのも気になりますね~。

 思い付きにしては結構な情報量じゃないですか~(笑)。
出掛ける前であんまり時間に余裕はないのに思わずコメントしたくなりましたよ ^^
女性バージョンに関する回答は、また帰宅後にさせていただきますね。
 マズローの理論とは若干のズレ?があるのか、
沖ローの理論(笑)に置き換えた場合、彼は「2」の段階かな。
付き合ってないからサンプルに入るかどうかですけど、「信用して」と
何度言われたか・・・。実際の言動でも、私に対しては表現してくれてた
ところをみると、確実に「2」はクリアできてるんじゃないかと。
 と言う事は、友達関係ではあるけど彼は私を女性として見てくれてた
という裏付けとも解釈できるのかな??
 それとも友人関係(付き合う前の関係)においては、女性という
意識はなしでも「信用して」という段階に至るケースもあるんでしょうか。
 ちょっとそこが気になりました。
 では、また後ほど・・・♪ 

1. 好きになった相手に好かれたいという欲求
2. 相手といつも会いたい、繋がっていたいという欲求
3. 「私はとても愛されている」と満足したいという欲求
4. 周りの人にも2人の関係が強固である事を示したい欲求
5. お互いの人間性を高めあいたい欲求
こんな感じかな?
おノロケになりますが、私は今5の途中です(*^-^*)
以前は2で随分と苦しみましたが乗り越えてここまで来ました。
でも、彼が忙しくなると直ぐに2まで下がります^^;
相手あってのことですからね~、自分だけではどうにもなりません。

2→1→3→4。
まずはこの人は信用できそうか否か(周辺の友人付き合いや生活スタイルを知ることから始まる)、後に実際そうであったかは別とする。
まずは相手の発言やどんな行動をしているかを観察します。その優しさが普段からなのか、もしくは見せかけなのか。その発言に一貫性はあるのか、はたまた気分や、目の前にいる人によって発言が変わるのかどうか。
男性を選ぶ基準、好きなタイプなど色々ありますが...。やはり、【サバイバル能力】を感じられるかどうかな気がします。目の前にあるものでいかだが作れそうな人かどうか、サバイバル生活で彼女が空腹の時に獲物を捕ってきてくれそうかどうかなど。強さは重要ですが、それは優しさや情愛があってこそだと思います。
か弱そうな人に見えたり、優しすぎる人だったりする男性もいますが、間誰しも良いところはある、そういう目でみれば沢山良いところが見つかり新たな発見に嬉しさがわき上がる。

私の場合ですが・・・。
1の生理的欲求=性欲
ではありませんが、まずは一緒にいて不快感がないか、違和感がないか、一緒にいて心地いいか、ですね。もちろん、そう感じないと性欲も感じないですね。
2は、相手と一緒にいて安全、安心、かどうか。
信頼できる相手かどうか。
3は私を一人の女性として見てくれているか、認めてくれているか。
貴方の大切な人という意識を持って接してくれているか。
4は自己実現、この人と一緒にいて、自分が自分でいられる、充実感、幸福感を感じられるか、ですね。

たぶん自分の意見は、他の皆さんと違うかもしれませんが、思いついたので書き込みします。
1.生理的欲求
生理的に触られて大丈夫かどうか?が第一段階です。
男性のようにこの人ならすぐに抱かれたい!とは思いません。近づいて不快かどうか、触れて不快かどうかの判断です。
2.安全の欲求
私の場合、食事などのデート代を奢ってくれるか?が入ります。
結婚したら衣食住の安心は確保できるか?たぶん本能的なものがそうさせてるのかもしれません。
見た目がタイプでも、食事を割り勘にされたら魅力を感じてないよと言われてる気もしてしまいます。というか、そうなんだろうな。
3.自我の欲求
私の場合、コミュニケーションの欲求です。話を聞いてくれる、共感してくれる、ジョークを言い合える、自分のことを分かってくれる。。など。
ここで信頼関係を育み、距離が近づけば初めてSEXしても良いよ、ということになります。
4.自己実現の欲求
お付き合いが進んで、さらに信頼関係が深まれば、結婚したい欲求が生じます。ここで2番の安全の欲求が満たされてない場合は、葛藤することになると思います。
以上が私なりの恋愛欲求段階説、皆さんの考えを知りたいです(^-^)/

男性はわかりやすいですね。
女性の私でも女性バージョンは難しい。
例えば男性は性欲が一番だから、女性にまず性欲を求め、満たされたら満足する。性欲以外は満たされなくても、それだけで満足できたりしますよね。
それと同じで考えると、私は男性に対し最初に求めるのは、心の安定です。信頼できる相手に、寂しい時や悩みを抱えた時、頼りたい。そして頼ることで安心を得たいです。
あとは難しくて中々わかりません(笑)

今日は体が疲れて気分が落ち込んでるので、1の生理的欲求は男性にとっては絶対にSEXだという記事に虚しさを感じてます(*_*)
3年間付き合って別れた彼も、付き合ってる期間の中で他の人がみたくなって浮気もしてたのかもしれないし、他の人が良くなって別れたのかもしれないしという妄想始まっちゃいました(>_<)
前向きでいるって元気というか力が必要ですよね!
今日はネガティブになっても這い上がる気力がないので早く寝て回復しようと思います>_<
女性は1の生理的欲求は好きなもの美味しいものを食べる、気に入った寝具で何もじゃまされないで寝る、SEXする
が3大要素ではないかなと思います
個人によって優先順位が変わるかと…女性も男性に負けないぐらいH大好きと思います
好きじゃなくても求められる喜びとかはあるし、愛している人と
の一体感はみんな大好きなんじゃないかなと。

こんばんは。
1、 生理的な欲求
【触れられても、嫌悪感を示さないこと】
です。
過去に1度だけ、下に書いてある通り、条件に当てはまっている人がいましたが、この人には触れられたくない…という頑なな思いがありました。
私は比較的、大らかな人間なので普段から人に対して、嫌悪感を示しませんが、その彼に会ったときは…触られたくないなぁ、と苦い顔をしてしまいました。
触るどころか…一定の距離を常に保っていました。
だから、相手が近づいてくると、一歩後ろへ下がってしまうということもありました。
実際に下がらなくても、ココロが下がったということもしばしばありました…。
2、 安心安全の欲求
【条件に当てはまっていること】
です。
これは、過去の先生のブログを遡ったときに自分なりの条件を作りました。
“女性は前の彼氏をもとに、今、気になってる人を判断する傾向がある。つまり、女性の基準は前の彼氏なのである。それだと、常に失敗する。だから、自分なりの基準(条件)をあらかじめ作った方が良い”
と書いてあったので、仕事や性格、見た目など…これだけは絶対に譲れないという条件を自分でちゃんと作りました。
3、 承認の欲求と自我の欲求
【定期的に連絡をくれること】
です。
「わー(*^^*)」と、めでたく恋人になれたら、定期的に連絡はしてほし…かったです。
長いメールが欲しいわけではなくて、「今日、たまたま入った定食屋が美味かった!」とか「仕事、上手くいった♪」とか…一文でも良いので、近況を知りたかったなぁと悲しくなりました。
でも、今は信じて待つ!をモットーに頑張ります。
4、 自己実現の欲求
【彼との未来予想図を描けること】
です。
そのときは、彼のご家族のことも視野に入れると思います。例えば、きょうだい関係とか介護とか…そんなハズじゃなかった!という衝撃的な思いを小さくするために、これはできる・できない、これは許容範囲・範囲じゃないの確認を取って、自分の性格・能力を考慮した上で“できる>できない”の式が成立すれば、いつでも結婚は大丈夫!ということになります。
私の場合、おそらく2がかなり狭き門だと思います。
2では先生のブログを参考に、結婚に適している人間かどうか・仕事に対する思い・性格・外見・周りの人間関係の5つの項目を作ったので、この時点でほぼ、私の中では結婚相手として認めています。
だから、3を飛ばしても良いかな?
以上をご参考までに^^

男性バージョンと同じです。
まずは生理的欲求が満たされる相手かどうかを直感で判断します。
そこがクリアされなければ恋愛には至らないです。
信頼関係ができても性的な関係は無理な相手もいます。
なんだかんだ言っても原始的なんだな~って思いました。
客観的に評価できて面白かったです。

 こんばんは。
 皆さんの考えがどうなのか楽しみです♪ 私も参加させていただきますね。
1.安心安全の欲求
 相手が信用できるかどうか。男女問わず、友人を選ぶ時にも
同じ事が言えるかも知れません。信用できない人とは次のステップは
考えられません。
2.親和的欲求
 信用できる相手とわかったら仲良くなって距離を縮めたくなります。
3.生理的欲求
 心身共に距離が縮まったら、セクシーな妄想がほんのちょっと
入って来ます(お恥ずかしい・・・)
それが現実になったらいいなって。
4.承認の欲求と自我の欲求
 ここがどうかによって、その後の恋愛の継続期間に影響が出ると
思います。
 相手を信頼・尊敬できるかどうか、そんな相手に認められる
女性でいられたら・・・ってとこでしょうか。
5.自己実現の欲求
 ここから先は沖川先生の説と同じです。
 改めて読み返してみると、どこかお堅い気もしますね。
こんなで恋愛のチャンスは巡ってくるのかしら^^;(笑)

男性の恋愛ステップめっちゃ納得です。
わたしは、
1 生理的に大丈夫か、付き合える&将来を見据えられるか
です。年齢的にも、いくらドキドキしても、若すぎたりしたらないなと思います。
2 一緒にいて、「えっ?」と思う心のひっかかりがどれだけ少ないか?またはあっても言えるかかなあ。価値観の違いは信頼関係に影響するから、分かったときは歩みよりが必要です←実際はここで失敗した(涙)
3 ここは難しいですね。わたしは次の感覚を今までの彼氏で体験してない気がします。
友人で考えると、わたしを女性としても人としてもちゃんと対応してくれたりその人自身をすごいなあと尊敬できることですかね。
4 ここは、やっぱり二人の生活が思い描けることかなあ。
この人が寝たきりになっても、わたし一生傍にいたい
が基準です笑

性欲;セックスしたいと思えるセクシーな男性か
人間性;何に興味を持って生きていて、それに対して必死にしかも楽しくアプローチをしている男性か
エスコート度;どれだけ私を大切にできる男性か、いつもだと飽きてしまうので、タイミングや度合が憎いほど分かっていること(自分の世界に没頭するあまり、他を忘れるのは可) 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する