ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 別れるときの男の気持ち
男は別れの理由を説明したくない・・・。



口下手な男は一人で問題を抱え、一人で処理してしまう。



一度は愛した女・・・別れる説明などしたくない。「別れは別れ、理由などない」



そもそも別れることに理由などいらない。別れる理由を説明すればお互いが傷つくだけだ。二人で過ごした想い出が色あせてしまう。


いい想い出と共にキレイに別れたい。最後くらいかっこつけて別れたい。二人の想い出を胸にしまいながら。


別れる思いは胸が張り裂ける思い。これ以上ない悲しみが走馬灯のように頭の中を想い出の振り子が駆け巡る。未来に不安を抱きながら未来のために別れなくてはいけないと意地を張る。僕が成長してあの頃に戻れるのならオマエを二度と話さないと勝手にラブソングを歌いながら己の未来のために彼女と別れようとする。


別れに対しても男は自分勝手。女の気持など分かりやしない。別れる理由もちゃんと説明しないで、中途半端な気持ちと中途半端な説明で彼女と別れようとする。男は別れの説明をきちんと説明しない、その方が彼女のためでもあると信じている。できれば傷つけて別れたくない、君にとって僕は最高の男だったという証を残して別れたい。後で最低の男だったという誹謗中傷は間違っても彼女の口から聞きたくない。最後くらいはいい男で終わりたい。



男は別れることが怖いのである。

そのへんは情けないけど、女より度胸がない。

その度胸のない証拠に今の最近の若者の別れはみんなメールだ。



最後くらい会って別れようとするのは女だけ、男はメールで別れを済ませようとする。何日もかけてつくった渾身のメールで別れを告げる。



女からみれば「卑怯者!」と言いたくなるかもしれないが、男は別れが怖いのである。

メールで別れを告げる男。私から見ても「卑怯者」と思ってしまう。同じ男として気持ちはわかるが、最後くらい男らしさを発揮してもらいたいものだ。メールで終わらせるなんて男として最低、男の風上にもおけない。最後くらい男らしく会って別れを告げよう。最後はきちんとけじめをつけるのが男の責任でもある。


別れることに関して、
中途半端。曖昧ではっきりしない男たちが増えて来た。優しいけど優柔不断、責任を取ろうとしない。そんな自分を「オレは遠慮深く優しい男」と思いこんでいるふしがある。お互いが傷つかないで別れる方がベストだと思っている。


そんな中途半端な男たちに女たちは「変に期待してしまう」彼の中途半端な別れに対してまだ望みがあるのではないかと期待してしまう。何故なら女は白黒決着型だからだ。タイムリミットが短い女は男のようにのんびりと曖昧にできないからだ。別れるの?付き合うの?どっちかにはっきりしてよ。これが女の考えである。


彼があまりにも曖昧にするものだから、変に期待してチャレンジしてしまう。これが復縁ブームの到来である。今ははっきりしない男に対して女たちがチャレンジャーになる時代かもしれない。愛の責任はむしろ女たちの方が取っている。


でも・・・
曖昧でも卑怯でも中途半端でも、
別れは別れである。


男は別れる理由を説明したくない。そもそも別れることに理由などいらない。
これを今日男の心理として学んでほしい。


「男には別れを決められない、決めるのは女である。」愛に関しての白黒は男ではなく女が決めていい。



関連記事

コメント

なるほどー。
今回の記事は、なんだかすーっと心に溶け込みました。
何事も前向きに考えよう。自分の気持ちひとつ。と思い、考え方を改めた私ですが、以前の私より生き生きとしていると思う!今の私の方が好きだとはっきり言える。自分が思う理想の自分に近づけるよう、日々を過ごしています。私、変わりたい!

曖昧な別れ、メールでの別れ、どちらも卑怯者だと思いますが、自然消滅が一番卑怯で残酷だと私は思い出す。

そっちがそうなら、こっちも同じように放置します…。
自分の心の中でだけ白黒つけてます。
その男性心理、なぜか今の私の心境にぴったり。
私も彼をののしったりして、悪いイメージで終わりたくない。
退いていく潮のように去りたい。

それが男というものなら無理に白黒つける必要ないかもしれませんね。
私は穏やかな片思い継続中です。
他の男性も見ているし、何となく合いそうな予感がする人もいます。ただ、まだ今は彼以上の人には出会えていません。
彼とは何度も衝突しているし、私も自分のプライドから酷い事を言って彼を傷つけてしまった事もあります。彼の言葉を深読みして疑心暗鬼になったり、他の女性を引き合いに出されて嫉妬に狂ったり…彼からすると自分は特に意図もなく話しているのに私が傷つくのを見て「俺が悪いのか?」と思って悩んでいたそうです。
今は気が向いた時や、用事がある時だけメールしています。メールに関してはちゃんと読んでくれているんだなぁという内容の返信。疎遠になっていた時の事を思えば他愛もないやりとりができる今が幸せに思えます。
前に進まなきゃと焦る気持ちもありますが、1年前の事を考えると結構前進できてると思います。それが彼と私のペースなのだと思うし焦って無理に決着つける必要もないか!って。
もうしばらくしたら落ち着くと思うと言っていたので、落ち着いた頃に昇進のお祝いでもしようかなと思っています。
心は積極的に。
今はマイナスな予想はシャットアウトして日々を楽しく過ごしたいと思います。

昨日に引き続き、今日の記事も、7月に彼に振られた私には、なるほどって記事でした。
男なんてそんなものですね。今まで期待し過ぎてたんだと思います。
一人になって約半年経って、ようやく自分らしさを取り戻してきました。ボーナスで大好きな買い物して、友人と女子トークを楽しみ、家族と過ごし、私は幸せですね!
年明けたら新しい出会いを求めてみようと思います。半年間、先生のブログで勉強したつもりですので、次はいい恋愛出来るかな♪

そうですね。私の時もそんな別れでした。
理由がよくわからない。
「いろいろある。悪いのは僕だから」とだけ。
思い当たることを順番にあげて、それが理由?と聞いていくと
「それもある」「それもある」「それも・・・」と全部
中途半端に肯定して、結局わからなかったです。
いろんなことが重なっているのか、それとも
決定的なことが1つあるのか、いまだにわからないです。

繋がっていこうね。の約束もむなしく一行メールすら来なくなりました。
そっけない態度に傷つき別れを切り出したのは私ですが、大切に思い続けたい気持ちも伝えた上での繋がっていよう…が彼の返事だったはずでしたが。
フェードアウト?自然消滅ですか…。今までの関係性から考えても悔しくて立ち直れません。
なぜけじめを着けないの?ガンガン言い寄って来て、口説き落として、信頼関係が出来てたはずが、まさかの結末です。
男性って残酷ですね。無神経なのかな…。

まさにまさに!その通りです(;´∀`)
もうこれは仕方がないですね。
メールで別れを告げられるならまだマシです。フェードアウトされたりメールや電話をスルーされたりで相当悩みましたがやっと吹っ切れてきました。
あぁ、これが彼なんだ。と納得しました。多忙な彼だからいろいろあるんだと思うし、付き合ってるときは女としての幸せをたくさん感じられたから感謝してます。
次の出会いに進むぞ(*^^*)

そうですね。。私も別れの危機の時に、「君に悪いところはない。こんな俺と付き合い続けるのは申し訳ない。」と言ってきました。別れようとか、好きな人ができたとか、決定的なことは彼の口からは出ず…かっこつけてるな~と、内心思っていました笑。
本当に、白黒つけないんですね、男の人は。
私以外に、気になる人ができたようです。今はその人といるほうが楽しいみたいです。。辛かったけれど、『そんなときもあるよね。優しくてすてきな人だったら、惹かれるよね。だから、いつも私が一番じゃなくてもいいと思う。私にとってあなたは大切な人だから、待ってるよ。』と伝えました。前ほど好きな気持ちがなくても、別に今別れなくてもいいんじゃないか??大嫌いになられたら別れればいいや、と思っています。
今のところは別れず、距離を保っています。。どうすることがいいのか悩みながらでしたが、しばらく様子を見ます。こんなクリスマス前に…(笑)
辛くなったら先生の恋愛日記を見て、ポジティブにがんばります!

曖昧なまま自然消滅で恋を終らせた男性って、次の恋愛や結婚で幸せになれるんでしょうか?
いつか記事にしていただけたら嬉しいです。

いつもブログ読ませて頂いてます。
男性側の気持ちに関しては、ブログを読んで非常に勉強になります。なるほどそういう事なのだと、腑に落ちます。
しかし、その逆バージョン、女性側の気持ちもあるわけですよね。勿論、先生のブログでは女性側の気持ちも比較しながら書いてくださってますが。
今ひとつ、では一番バランス良く解決するには
どうしたらいいか?が分からないのです。
男性側の気持ちばかり理解して優先するのは我慢になる場合もありますし。
女性はこういうものなのだ!と世の男性が理解した方が全体的に上手く幸せにまとまるのではないかとも思います。
まだまだ、男性優位な社会(特に日本は)なのでしょうか…?

今日、彼から別れのメールが届きました。
先生が、言っていた通り、グレーな内容です。
私は、彼との結婚を望んでいたので、いつも曖昧な態度でいる彼に、白黒をつけました。
これは、自爆なのかと、ずっと考え、確信をつくのを、ずっとためらっていました。
でも、もう、しょうがないと思っています。
彼の反応を気にして、小さな期待の寄せ集めばかりしていました。
肝心な信頼とか、一生を共に出来るパートナーであるかとか、彼を失う怖さから、見て見ぬフリをしていました。
終わるべくして、終わったのでしょう。
一緒に暮らして、一番側にいた存在だっただけに、今はただ喪失感でいっぱいです。
彼も、きっと迷っていたのかな。彼にとって私が、一生のパートナーとして、ふさわしいかどうか。
だから、元カノやら、新しい出会いを求めて、私からの逃げ道を模索していたのかも。
お互いが、違ったのだと思うしかありません。
彼とは何度も、別れと復縁を繰り返してきました。
復縁も彼から。
彼が本気で私を必要としてくれているのだという期待からです。
でも、もう彼との復縁を望むのではなく、しっかりと前を向いて生きます。
まずは、この恋愛で、すっかり失ってしまった、自分の自信を取り戻せるよう、毎日の生活を、大切に地道に過ごしていきたいと思います。
彼を失って、じわじわと悲しみが増してくるのは、これからです。
しっかりと、自分の気持ちを強く持って、その辛さを楽しむ位の勢いで成長していきたいです。
色々あった彼ですが、感謝しています。

その通りだと思います
男はズルイ生き物です
卑怯です
女々しいです
優柔不断です
女が強くなるはずですよ~
女がいなければ男は生きていけない生き物です~
しっかりしろ!
世の中なかの男性諸君!!

2日程前に、音信不通彼からメールで別れを告げられた、と、コメントした者です。
確かに彼からメール来たときは、卑怯者だと思いました。
結局そこまでの男ってことですね。
でも、私に送って来た別れメールが、先生の言うように何日もかけて作った渾身のメールだったのかと思うと、やはり愛おしく思えてしまいました、、、笑
傷つけないように考えてくれたんだな~なんて。
未来に期待してしまう思いも少なからずありましたが、別れは別れ。この言葉がずっしりきました。
心はいま寂しがってるけど、わたしが寂しいわけじゃない!
明日も笑顔で過ごします!

そうかー(;o;)
辛い経験してるのは私だけじゃない…(*_*)
失恋や、彼の態度の変化…(-_-;)
同じような状況の方もいらっしゃるんですね
彼に冷たくされたり、連絡もなくなると
自分の存在が否定されたみたいで

そして、他の女性を好きになっちゃったのもって思うと
自分の女性としての魅力がなくなったからだって…
自分を嫌いになりそうだったり
相手の女性を憎んでしまったり
またそんな自分が嫌になったり
(-_-;)
別れるって、ほんとパワー奪われます
でも別れたら
もう過去の話!
もっといい女性になれるように
まえを向きます
…と、言いながら
随分、恋の葬式に時間かかってます(>_<)
でも、今日は
なんか最近キレイになった!って
同僚に言われ(笑)
ちょっとずつ、ちゃんと変化出来てるやん!私(笑)
頑張ろっ(^-^)/ って、また思えました
先生や皆さんのコメントにもいつも励まされます
いつもありがとうございます(^-^)

 ふつふつと、過去の男性たちの言動を思い出してしましました。
そして、今の私はちょっとだけ頭から湯気が出てるかも知れません(笑)。
 今の私は(なぜか(笑))強気です。
 遠距離になったらもう私からは連絡しません。それで自然消滅
するようなら、それでいいんだと断ち切ることにしました。
 もうね、そんなの待ってても時間がもったいない!!
近くにいたって、「結婚するの?」「しないの?」ってだけでも
もたもたもた・・・。せっつくつもりはないけど、行動に示して
くれない男性はまた後回し、「私待ち」の列の最後尾にぽいっ!!です。
相手に「別れ」の主導権なんて絶対に渡しませーん。
         ↑
   一体何があったんでしょう(笑)?
 そんな風に心を決めた後。
川越までは遠すぎるので、先日大阪に出たついでによく当たる占い師
さんに見てもらいました。
仕事のことをメインに聞いていたのですが、
「ほたるさんは来年理想の男性と出会いますね。恋愛までの展開が
早く、結婚まで行って幸せにしてくれる相手です。」
という結果で。
「仕事は?」と聞くと「ぼちぼち普通に」。「でもそれより、恋愛に
走っちゃうから、とことん行く必要がなくなると思う」ですって。
仕事をがんばっているつもりだった私も、結局は女性脳の恋愛至上
主義なのかなと思うと、思わず笑ってしまいました(笑)。
 ほとんど情報は何も伝えてなかったんですけど、その理想の相手との
出会いの時期や相手のことを聞くと、タイミングに思い当たるものが
あるんですよね。
 そんな夢みたいな話が現実になったらすごいですよね。
信じたいのもヤマヤマですが、今の私は至ってクールに捉えています。
万が一そんな相手とお付き合いする事があれば、別れの準備は
初めからしっかり対策で準備しておきます。
 音信不通にされたら、お別れだと思って放置してやります。
 ・・・なんでしょう、やたらムキになってますね。
一体何があったんでしょう(笑)?
 今回の記事の部分だけを見たら、また男性って嫌な生き物だなーって
思えてきます。
でも、そんな男性ばかりでなく、ちゃんとお別れを言ってくれた
男性も私は知っています。そんな元カレたちは心の思い出アルバムに
楽しかった思い出と一緒に保存してあります。
 心の加減って難しいですね; 今でも時々気分が↑↓ってなります。
たぶんこういうのを俗に「考え過ぎ」って言うんだと思います;
こういう時は好きなことをして、早く寝てしまおう(笑)。

おはようございます。
それは優しいふりした偽善者。
悪魔です(笑)
優しいと思い込み女を傷つけてる。
冷たい男。
でも殆どがそうですよね。
50で誠実で信用できる男でも、しました。

今回の話題とは無関係で申し訳ありませんがコメントしたくて。
沖川先生のお話の力は偉大です。
何よりご自身の豊富な鑑定経験から導きだされた現実、という部分が説得力を持っているのでしょうね。
大分前に結婚相手は条件で選んだ方が幸せになれるというお話を読みました。その時はそんなに好きでもなかったけど条件が良いので結婚して、相性が悪くて子供の成人後離婚した私は,そうかなあとちょっと疑問に思いました。
でもこの前の「男は好きで選ばない方が良い、条件を書き出そう」というのを読んで、早速書き出してみたら、元夫は半分弱くらいしか条件にあっていませんでした。
姉は何十回とお見合いをして彼女の厳しい条件にあった人についに出会い結婚して幸せに暮らしています。
私の条件は甘かったのだなと改めて思います。
結局若い時は結婚相手に何を求めているのか自分でも良くわからなかったのだと思います。
先生のお話をずっと読んでいて、だんだん自分が求めるパートナー像も見えてきた気がします。
まだ一生独りでという気持ちにもなっていないので、今度は自分の書き出した条件に合う人が見つかって相手も受け止めてくれるなら再婚してもいいし、もし現れなかったら、独りの生活をエンジョイして生きようと覚悟を決めました。
こんな風に腹をくくれたのも先生のおかげです。本当にありがとうございます。

ここにもいます…59才にもなってこんなことするなんて…たぶん他の女の子といるんだろうな…。
年の差があるから、 バカにさるてるのかな…
期限を決めてゲーム感覚でもう少し待ちます。

先日先生会いたさに神戸から行き、鑑定していただきました。
ありがとうございました。
先生が、色々話を聞いてくださりアドバイスもくれた上で最後に「君の親でもないけど、(復縁をしたい元)彼のことはやめたほうがいいと思う。」と言ってくださったことがずっと耳に残っていました。
鑑定の帰りに勢いのあるまま、元彼の働くケーキ屋さんに行き、なんやかんや言われながらも楽しく話しました。が、「早く彼氏つくりなよ。俺も彼女いるし」と言われ、帰ってから、なんだか「もう、いいわ」と吹っ切れました。
「ああ、もうこの人は私を大事になんかしてないし、こんなことを言う彼のことを信頼も尊敬もできない。もうないな」という気持ちがこみ上げてきました。
彼を手放す決断をして希望がなくなり、軽いうつ状態ですが、
少しずつ気も正気になってくるんだろうと信じています。
年末年始は休めるし、少し心身ともに休ませたいです。
もうしばらく彼のことは考えたくないなと思います。
そしてメールじゃなくて直接会うことで、自分の気持ちに決着つけることができるんだなあと新たな発見をしました。

現在、社内恋愛で付き合い始めた彼(年下)と音信不通状態です。
(といっても、始まって約1週間ですが…)
不通になった原因は、
3連休に用事で地元に帰ってしまい、クリスマスを一緒に過ごせない彼に私がストレス(「少しでも一緒に過ごしたいな。代替日とか作らない?」と提案)を与えてしまったため。
これは完璧私が悪かったな…と思って、
謝罪の電話・メールを1回ずつしましたが
それ以降、音沙汰は無し。
連絡が無い事に不安を感じて、
先週は仕事にもなりませんでした。
しかし、沖川先生の
「音信不通にする男はどんな理由であれ
社会人としての礼儀作法がなっていない証拠」という考えが
あまりにもストンと心に落ち。。
今まで本当に大好きな人だったのに
なんだか、だんだん冷めてきました(笑)
「礼儀もなっていない男はどうでもいい。
そんなことするなら、私は先に進むぞ!」という気持ちで
今は彼をわきに置いている状態です。
(これは自爆を意味するのかしら。。)
そう考えていたら、この件で相談に乗ってくれた
知り合いの男の子が急にご飯やデートに誘ってくれたり、
色んな方々が集まるクリスマスパーティーに急遽参加することが決まったり…と
あんなに寂しくなると思っていた今週末の3連休が
今は彼がいなくても楽しみで仕方が無いです。
不思議なもんですね。
とりあえず1月末まで期限を決めて、連絡を待つ事にしています。
(少しだけ期待は残しています。)
その間に、他の男性もみつつ(笑)、
彼に出会う前の自分を取り戻そうと思います。
最近巻いていなかった髪も巻き、女性らしくスカートも履く。
飲み会もどんどん参加する。出会いを拒まない。
彼ばっかりだった自分から、脱却したい。
ただ、30日に彼を含めた数人で
ライブに行く約束をしているのですが…
手元にある彼のチケットをどうすべきか、悩んでいます。。
(せっかく放置しているのに、連絡をしてしまう事でまた彼にストレスを与えてしまうのかと考えると…少し戸惑ってしまいます。)
連絡しても大丈夫なのかな…。
多分、彼は先生の書いたブログの内容の通り、
今どうやって別れようか、悩んでいるんだと。
でも、例え別れる事になっても、
清々しい気持ちで別れる事が出来ると今は感じています。
別れは別れ。曖昧でも「別れ」ですものね。
…書けば書く程、私ってホント白黒タイプだな~(笑)

3日前、メールで彼に別れを告げました。
昨日から、また新しい恋愛が始まりました。
メールで別れた私は、
男ではないけれど、人として卑怯だと思います。
綺麗な言葉を並べても、
言葉少なくても、
「別れ」とは相手を傷付けてしまうもの。
辛いけど、
付き合うっていうのは、
別れる覚悟も持っていなきゃいけない。
まるで自分が犠牲者みたいな顔をするけど、
どちらかが別れを切り出し、
どちらかが傷付く。
それが恋愛。
残酷だよな。

ほんと同じような状況の方がたくさんいらっしゃるんですね(^^;
連絡をスルーする彼が多忙のあまり身も心もすり減って返事どころじゃないのか、ただ冷めてどうでもいいのか、新しい彼女ができたのか、何かあったのか…彼の本当の気持ちなんて本人に直接聞かない限りわからないけど、彼のことは良い思い出として次に向かって進んでいくしかないですね。
それに皆さんのコメントを読んでたらさらに自分のことを客観視できました。
私はどちらかというと淡白なほうだったと思います(たぶん(笑)^^)。重い女になるまいとしてたから。可愛くない(笑)でもメールも電話も頻繁にしなかったものの私は彼しか心の拠り所がありませんでした。だから失うのが怖くてしがみついていたような気がします。執着ですね。
「彼がいるから頑張れる」を「彼がいてもいなくても頑張れる。私はできる!」に変えています。あえて現在進行形で。
でも女性の好きな人を想う気持ちには誠意をもって返してほしいなと思います。女だって何日も、下手すりゃ何週間も試行錯誤して作成したメールを送ってるんだから。そして返事がなく結果「自爆」となっちゃうんです。吹っ切れたりもしますけどね!
長文失礼致しました(´ω`)

「追うな、追わせろ」「待つな、待たせろ」「言うな、言わせろ」が恋愛モットーですので、別れのセリフなんか私は絶対言いませんよ。すべて男に言わせます。こういうことは、言った方に負荷がかかるんです。恋愛に白黒つける必要性をそもそも感じませんしね。

今日彼と別れるか別れないか話してきたばかりです…。
決めれないから一週間連絡しないでくれ。と言われたった一週間ですが長く辛い曖昧な一週間が続くのかなと思うと息がつまりそうです…
今結果をはっきりさせるなら別れると
分からない。だから時間をくれ。待たされる人はどんな思いか。女は男みたいにのんびりなんかできません
白か黒か。
あたし自身色々な面で別れたらどんなに楽だろう。と思ってたりもしました。ですがその場になると引き止めてしまう自分がいます
別れは別れ。他に好きな人が出来たら忘れられるはず。なのになんで彼を目の前にしたら意志が崩れるのだろう。
いっそ遠くへ行ってしまえば諦められるんでしょうね
他にいい男がいるだろから他見つけて幸せに。なんて最後は捨てセリフの
ように

 ふと自分が元カレにしてきたこと、本気で両思いになった
元カレとの別れのこと、思い出していました。
(もう完全に心の癒えた部分ばかりです)
 私の場合・・・・
別れはほとんど自分から言ってましたね;
男性の様子に違和感を感じた時点で「ああ、これは別れに向かうかな」と
いう空気に妙に敏感に感じるようで、その時に別れ話を持ち出して
しまう。(私自身は別れたいとは思ってはいなくても)
その別れの言葉(理由)はちゃんと相手の気持ちを尊重したもので
先生の記事の流れを組んだものだったと思います。
足りなかったのはあと一言。
「あなたのことずっと好きだよ」くらいかな。
 その当時なら照れくさくて絶対に言えなかったけど、今の私なら
演技でも嘘でも言えるようになったと思います。
白黒つけたいけど、女性の黒のほとんどは黒ではないんですものね。
「グレー」には「グレー」で対抗。それに尽きます。
 いろいろ思う事はあるけど
「絶対的に必要のない限り、心の中の本当の白黒はつけない」
これが私の2013年のスローガンです。
白黒つけたくなったら、そのことに対してのみ一旦記憶喪失にでも・・・(笑)。

何回かコメント拝見していますが、雪乃さんかっこいいです。
男には、追わせなきゃですよね!

10代後半の頃ですが、付き合っていた彼に、昨日まで一緒に仲良くしていたのに、好きだけど付距離を置こう……と突然言われました(笑)
私の中では
好きなのに?
あんなに仲がよかったのに?
……と疑問だらけでしたが、
彼の言い分を尊重しようと
それから一切連絡をとらず、
会っても話しかけず。
先生のおっしゃる通り、男性は別れた後に未練が残るんですね!!
しばらく経ってから、友人が私に
彼が俺のことは好きじゃなかったのかも……俺はまだ好きなのに…
と漏らした事を教えてくれました。
おいおい!!
どれだけ辛かったのか知ってるかい!?
どんな思いで彼の言い分を受け入れたのかわかるのかい!?
っと苦笑いです。
彼はその後、意味不明な動きをしてきましたが、曖昧な別れをするような男性は正直この先もずっと曖昧だったり、責任が取れないような気がして、前へ進みました。
自分が傷付くのが怖いから、いい思い出を残して別れる!!
やっぱり、人としては問題外です!そんなのは優しさではありません。
後でたっぷり後悔すればいいんです(笑)

さぁや様
お褒めに預かり恐縮です。
男性に追われる快感、優越感、満足感、幸福感を一度味わうと、男を追いかけるバカバカしさ、みっともなさ、無駄さに気づけますよ。

「別れに理由などない」…なんとなくわかります。別の言葉に置き換えると、「一緒にいる理由がない」という事になるんでしょうか?
まあそう思われてしまったら、責任感や誠実さだけでこの先結婚してもらって、死ぬまで一生一緒っていうのも無理があるからはっきり別れてもらった方が有り難いかもです。振られてしばらくは楽しかった思い出を思い出して辛いけど、沢山涙をながしたら、次の幸せに向かってまた出発すればいいですもんね(^-^)

ごもっともでこざいます。。

今日わかれてきました振られました彼の子供がいます、妊娠5ヶ月です認知わしないままもうあわなぃといわれました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する