理屈(論理と理性)による恋愛をいつかまとめてみたい。


「愛だの恋だのより、理屈にあった戦法」

男を落とすのはこれだ!そういった理屈をとうとうと述べる。うむ・・・いいかもしれない。今まで気づかなかった理性、理屈、論理、価値、数字。能力が高く出世欲の高い男性を落とす方法。理にかなった理屈や数字を大事にする男性を落とす方法。理論バカの専門的愚昧人間の男性を落とす方法。等など・・・・。



能力が高く出世欲の高い男性は直線的な女性感情では通じない部分が山ほどある。そんな男性に古き遺伝子の愛情や感情で勝負しても勝ち目はない。機械的な数字の戦法を入れないとダメだと思う。電卓を持って数字をはじいて恋することも大事。そして理にかなった価値で自分を相手に売り込むことも大事だろう。能力の高い男性に対しては、彼の夢を彼の仕事をビジネスパートナー的にサポートできる能力が女性側にも必要である。


男性は好きだという気持ちは女性の半分以下。残りの半分以上は付き合いに値する価値である。その価値は最初に気づかないが、付き合いが長くなるにつれて、価値は下がってくる女性と価値が上がってくる女性がいる。最後に残るのは後者の方である。特に仕事に能力が高く優秀で頭が良い男性ほど、好きより価値を重視する。ピンチをむかえた恋愛の終盤、女性は価値より愛を重視して一生懸命に尽くすが、女性の気持ちとは裏腹に事態は悪い方に悪化している。やり方が間違っているのに、当の女性は苦し紛れの愛情を注ぐ方法しか知らない。そんな女性にピンチの時こそ、あなたの価値が上がる方法があるというのを教えたい。



理性を重んじる愛。
理論を重んじる愛。
理にかなった理屈を重んじる愛。
数字を重んじる愛。
価値を共有できる愛。
最高の味方、最高のサポーター、そして最高のビジネスパートナーになれる愛。
能力が高い理論系の男を落とすのはこれだ!
という方法論を書いてみたい。



出世欲が高く能力の高い男性は、ある意味カタワである。社会性が高く仕事では優秀かもしれないが、私生活やプライベートでは常識外れの愚昧人間が多い。特に恋愛における愛情や感情においては、中学生以下、幼稚園並みの能力しかない。勉強し過ぎて、仕事をし過ぎて、もう片方の能力を磨くのを置き去りにしてきた面がある。ホント並はずれの非常識というのか愚昧人間の専門バカたちである。そんな専門バカたちに通常の女性の優しい愛情や思いやる感情は通用しない。通じるのはほんの数週間か数カ月だけで、後は付き合う価値がないと言われて理論で葬り去られるだけである。そんな相手に対して女性たちも理論武装を敷くべきである。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

まさに今の相手そのままでビックリしました……!!!!
年齢は若いけど、仕事出来て出世欲も人一倍。某有名大学を卒業している根っからの理数系人間。イマドキの若者では珍しい?仕事人間なとこも好きなんですが……
でもプライベートは………え、お前、マジか………?の連続です。色んなお付き合いの常識なさすぎて、出会ったばかりの頃はドン引くこともしばしば。挙げ句に先生のおっしゃる通り、今は愛がまるで通じなくなりました(:_;)
こんな男性に効く方法、ものすごく知りたいです!!!!
価値って色々とお世話を焼くことじゃないし、生活もすれ違って話すこともままならない……
一体私の価値、どうやったら上がるんでしょう(:◆;)
次回期待してます!!

私の元彼はまさにそんな人です。続きが楽しみです(*´∇`*)

 部分部分に思い当たるキーワードが満載でした(笑)。
そこまで極端ではないけど、ところどころヒットしてるあたりに
思わずうなずいてしまいました。
自分がいくら自立した女性だとしても、そんな綱渡り的な彼の愛に
いつまでついていけるんだろうか。そこに本当に幸せはある?
・・・なんて思ったこともあります。
 中にはそれでも大丈夫な人もいるのかも知れませんが、そこに
「安心」を感じられるのかどうかはいささか疑問に感じるかな。
 真面目で仕事に熱心な人は素敵です。
でも、過ぎた男性は自分には合わない。
だから・・・離れてるところで眺めて、勝手に一人で憧れているのが
今はちょうどいいな~と思ってます。
特に今の職場だと、どうせ転勤までの期間限定ですし(笑)。
 結婚を考えたら、そんな出世欲の塊の男性は完全に対象外に
なっちゃいました(^^;
遊びも仕事も恋愛経験もほどほどな彼を探しまーす♪

先生のblogには今年も一年お世話になり、ありがとうございました。皆さんの書かれるコメントもいろいろ参考になりました!
今回のテーマですが、私も思うところがあります。
アラフォーなので今までそれなりの数の結婚をみていますが、
理系に限らず、仕事に能力のある男性、才能溢れる男性に限って、
「自分の仕事に有利になる相手」を選ぶのを見てきました。
「実際的に自分の稼業とか世間体とか家系に有利になる女性」です。
私はいい年をしてまだこれにはそれでいいのかなと全然納得してません(笑)
一時の情熱に押しきられて、あるいは責任取らされて結婚してしまい、なんとか一緒にいるような男のほうが、人間としていとおしい。好きだ。
能力が高く主体性の強い男性が好ましいのか、私にももはやわかりません(笑)私自身実際的にあまり役に立ちそうにない人間のようですし。。
でも、事実これありますよね。先生の解説を楽しみにしてます。

先生!!!
いつも、私に話してるの?と勘違いする程、ドンピシャなブログをありがとうございます(笑)
私の彼も、能力は高いがプライベート(特に恋愛)は全く理解不能な行動の多い、仕事熱心な理系の彼です。
世間一般の恋愛の常識なんて彼には存在しません。。。
先生の『付き合いが長くなるにつれ、恋愛よりも価値を重視する』という言葉で、今までの彼からの言動が少しだけ理解できました。
そんな彼でも、好きなので【価値が上がってくる女性】になれる方法を、ぜひぜひ教えて下さい。

付き合って一ヶ月の彼は勤務医です。仕事の能力は高い人ですが、他人との距離の取り方がものすごく下手で、興味のない人の話は一切聞かないし態度も冷たい、かたや付き合いたてのわたしには家族のように温かかく、こちらが戸惑ってしまう程です。
わたしも彼と似たような所があるので、なんとなく理解はできますが、この先長く関係を続けていけるか不安です。
いつか、突然彼の態度が豹変するのではないかと。。。
先生の記事を心よりお待ちしております。

私の彼、愛情表現が地味過ぎて、これで付き合っているといえるのかと悩んだこともしばしば、、、でも結構いるんですね!安心しました。中学生並みの愛情表現(ごめんね)も集まれば私の宝物です。私も負けず劣らずの不器用なので、ちょうどいいのかな?彼から見れば、同じように心の中で、ニヤニヤされてるかも、、、です。

え?私もそうですよ。
男性と付き合い続けるかどうかを考える決め手はズバリ「その男に付き合い続ける価値があるかどうか」です。
好きかどうかなんて抽象的で自分にもよくわからないことは考えません。
要するに、彼がいることで自分の人生がより豊かになるかどうか、一緒にいる時間が純粋に楽しいかどうか、心から共感しあえたり笑いあえたりできるかどうか、彼の存在があるお蔭で自分が綺麗になれるかどうか、彼に会うために時間やお金を捻出することが惜しくないかどうか、これに尽きますね。
平たく言えば、「彼といて私が得かどうか」です。損する恋愛(悲しんだり苦しんだり気に病んだり、自分をすり減らすような恋愛)は初めからしません。
私に対して失礼な態度をとったり、失礼な扱いをしたり、失礼なことを言ったりする男性は、その時点でNGですよ。誰に向かってモノ言ってるんだろうと思う。
「音信不通にされても彼を信じて待ち続ける女性が存在する」という事実に、本当に日々驚いています。

今の私は 付き合いが長くなるにつれて価値が下がってきた女性の方だな..と思います。
今付き合っている人は 付き合い当初から私が自分をサポートしてくれる存在になるだろうと過剰に期待していました。
だから、私に恋をしたのかもしれません。
自分を応援してくれる女性を欲していると面と向かって言われたこともあります。
私も家事をすることや、事務的なことでサポートしたい気持ちはあるのですが、全面に出て営業活動的に動くことを望まれて..それはやりたくないと思ってしまいました。
私が彼の実現しようとしていることを積極的に協力しようとしないせいか 会っても前ほど喜んでくれません。付き合いが疎遠になってきているように感じます。
彼の関心が引きたくて、彼を褒めたり持ち上げてきたりもしましたが、(これをすると彼も喜んでくれて愛情を注いでくれました)
褒める言葉が私の本心からではないので それをするのも最近は辛くなり、褒め言葉が少なくなった私に対しては 彼もそれなりの態度です。
付き合いに対する価値が男の人には重要なのですね。
好きより価値を重視する..と聞いて その通りだと痛感しました。
最高の味方、最高のサポーター、そして最高のビジネスパートナーになれる愛。私はそうなりたかったのですが、そうなれない自分に落胆しています。
どうすればよかったのか聞いてみたいです。

付き合う価値があるかどうか。
他人と関わる時人はそれを無意識に判断していますよね。相手に価値を付けるのは男性だけでなく女性も同じでしょう。無償の愛は親子間でのみ成立すると思っています。
結局は自分に何を与えてくれるのか?になるのだと思います。私の場合それは物やお金ではないです。
その人の「存在」が自分を高めてくれること、満たしてくれること、癒してくれること、支えてくれることetc…
彼はどうしてこの関係を続けているんだろう?私は彼に与えることができているのか不明。そんなこと確認することじゃないし、考えても仕方がないかって思います。
大切なのは彼にとって価値があるかどうかではなく、自分が充実できるかどうかだと思います。その軸がぶれると依存になり、自分を見失いかねない。
彼との関わりが私の中でプラスになり、それが彼にプラスの波動となって伝わる。そう感じる時に価値が生まれる気がします。

私の今の彼氏もそうです。
所謂エリートですが、プライベートでは馬鹿正直でケチでアスペっぽいです(笑)
ですが、頭はいいので、こうして欲しいこれはして欲しくない、こういう時はこういう行動をしろなどと教えれば飲み込んでくれます。
ロボットと付き合っているみたいですが、彼の私に対する愛はストレートに伝えてくれるので、まるで子供を育てるような恋愛ですがそこそこ楽しんでいます。
私自身、彼の社会的地位に惹かれて結婚前提の付き合いをしているので、プライベートはあまり期待しません。
上手なエスコートはそれを得意とする男の子と遊んだ時に満喫すればいいです。
人生のパートナーとして、何を重視するかですよね。

そうそう。先生、『カタワ』って完全に差別用語ですけど、先生が伝えたいことはわかります。加えさせていただくならば、能力が飛び抜けて高い男は『カタワ』ではなく『アスペルガー』が多いです。アスペルガーの人たちは他人の気持ちが分からないので自分の目的を助けてくれる人や自分がわかる範囲の話に長けている人にしか興味がありません。他人に話を合わせる意味が、彼らには分からないのです。目的を遂行することにしか興味がないので、アスペルガーの人で高機能な学習能力のある方は成功者となります。昔、先生にご相談に行った彼は、そのたぐいで、今、雑誌に引っ張りだこの人気です。私はその世界に精通していなかったので、娼婦のようにしか扱われなかったから、とっとと去りました。いずれにしろ、片寄り方が半端ないですよね。

相当の人生年数を歩んできて、ようやく先生の仰る真理(?)に気づきました。
男性は、男性のかなりの割合は、社会的な生き物ですよね。
だから結婚に対しても、ものすごくシビアですね。
特に、より高い社会的生産物(地位、名声、財産等)を求める男性は、
最終的には、感情では結婚を決断しないような気がします。
周囲をみていても、たとえ恋愛結婚であったとしても、条件に重きを置いて女性を選んでいますね。
結婚に関しては、女性の方が感情を優先するみたい。
もちろん、男女とも必ずしもそうである訳ではなく、それ故、お見合い制度などが存在するわけですが。
(そして、男性も、若く、社会的に未熟であると、感情優先で結婚相手を選びますが。)
社会的にある程度成功したり(成功途上だったり)、求めるものを手に入れた(手に入れそうになっている)男性は、だからこそ、妻に対しては求めていなかった部分を、主に感情的な部分を、別の女性に求めるのかもしれませんね。
多くの不倫って(中高年の男性と若い女性との不倫って)、やはり男性にとっての、都合のよいものなのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する