もし私が女性なら、結婚相手にはこういう目標を持つ。バカバカしいかもしれないが、「こんな考えもある」と聞き流してください。


私が女性なら男性は数字で見る。

だから男性とお付き合いするときは電卓を持ってお付き合いする(笑)

電卓とは面白い表現だが、損得の計算も人生には必要である。

私が女性なら電卓を持って男性を評価する。パチパチとそろばんを弾くように電卓をたたき、相手の条件を審査する。この人の生涯年収はいくら?体力・健康面の数値は?気力・忍耐・根性の数値は?人格や性格の数値は?相手の親子関係の数値は?人間関係と社会面のバランスは?身長は?体重は?私なりの条件表に従ってパチパチと弾く。数字とは面白いもので、まさにマジックである。その数字の組み合わせで夢や幸せが膨らんでくる。細かいけど広大なマジックである。でも、数字は大抵足りない部分がある。後は妥協しながら、自分にふさわしい数字に落としこんでいく。



数字は愛情より深い計算式だと私は思っている。世の中の創りは数字でできている、この地球上も、そして広大な宇宙も、数字でできている。数字のマジックを自分のものにするかで幸せの価値が決まる。


男性とお付き合いするときは電卓を持って付き合う(笑)もちろん相手には電卓を持って計算しているとは言わない(笑)「愛しているよ」と言って付き合う(笑)



男性らしい発想だが、女性の皆さんも恋愛に数字を取り入れてみたらどうだろう。損得(メリットデメリット)を図りながら相手を見ることは間違いではないと思うよ。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

今回の記事が男性的な考えだとすると、男性は女性と付き合っているとき、隠して電卓を持って女性を計算してるって事ですか? 私が彼に選ばれなかったのは、合格点に達しなかったからかぁ〜…
頑張ったのにな、凹みます

ということは、男性が結婚相手を選ぶ時はソロバンを弾いていると解釈して良さそうですね(笑)。
最近少しわかってきました♪
今の私はあまり多くの年収は望みませんが、健康で多少の体力があって、仕事も趣味も人付き合いも、ほどほどのバランス。
時にサボり、ここぞの時に全力投球する。多少面倒くさがりでもいいけど、文句をいいながらでも基本的にはやる。
顔は普通か表情の豊かな人で、できれば身長か170cm~180cm、性格はあっさり目。
子供はできても、できなくても大丈夫と考えることのできる人。共働きに理解のある人。

……そんな感じの条件ですが、緩い? 贅沢?? 迷いつつも、恋が覚めても自分が一緒に生活できそうなパートナーをイメージしてます。
結婚はあくまで「入籍する途中経過」「責任を約束する契約」で、最後は「生活」って感じに考えるようになったかな。

そこのベースがちゃんとして初めて、心置きなく恋愛していいという解釈してます。

こんにちは☆
午後から出勤の前に整体行って、スタバでお茶しながら先生のブログを読んで、癒し時間を過ごしてます~
出勤したら戦いですので(笑)
先生の今日のブログ、興味深いですね。
と言っても数字に弱い私はなかなか計算が出来なかったりしますが…
ただ気持ちだけで走るよりは頭のいいやり方だですよね。
気持ちなんてどう変わるかわからない。
それならちゃんとメリット、デメリットを考えて相手を見るべき、なんでしょうね~
そんな人になりたい。
相手にとってもメリットがたくさんの人になりたいですね…
計算するなら先に好きな気持ちに気がついたらダメでしょうね。
好きの感情が入ると計算どころではなくなってしまいますから。
でも好き=興味がわく相手となるのでやっぱりなかなか難しいことなのかな。。
まずは相手を知ること、から始めて感情は後から。がベストなのでしょうか。

女性はみな無意識にこれをしているのでは?
そして男性は間違いなく女性を数字で見ていますね。
容姿(美貌、スタイルの良し悪し)や性格はもちろん、常識・教養の有る無し、価値観、金銭感覚、食事やお礼などのマナー、言葉遣い、自分の意見や見解を持っているかどうか、人の話をきちんと注意深く聞けるかどうか、仕事以外にも何か夢中になれるものを持っていてどのようにそれに取り組んでいるか…etc.
それらを点数化して総合判断し、自分にとって魅力的かどうか査定する感じですね。
ジャッジの段階で、当然ほかの女性との比較検討もしていると思いますよ。
男性も女性も意識しているかどうかの違いだけで、皆普通にしていることだと思いますが。買い物をする時と同じですよ。
もし「そんなことはないわ、私は一瞬で彼を気に入った。一目惚れだから査定はしてません」と言う女性がいたとしても、それは一瞬で査定し、高評価だっただけです。

さて。
損得を「含めて」というのが、みそなんでしょうね。
損得「のみ」だと、女性には…いや、私には絶対に無理かな、と。
やはり、恋や愛は損得で計り知れない部分があります。
でも、一度失敗して学んだことには、損得…というか、譲歩の可否や条件を、ぶれないように心に定める必要がある、と思うようになりました。
その条件に当てはまるかどうかを見るには、数値化は必要なのでしょう。
ただ、自分が男性からそういう風に見られてるのかな、と思うと、悲しい部分はありますね。
いや、でも、逆に言えば、それぞれの数値がプラスであればあるほど、恋愛の成就や、結婚の可能性は高まるということでしょうか。
うーん。
数値上げには、自分磨き。
相手にとって、自分の存在がどれだけプラスになるか。
これが先日までのお話の中でされていた「ビジョンを展開する」に繋がるのでしょうか。
今の自分に足りないものは何か、見極める必要性があるなぁ。

査定するなら、査定されることも、
きちんと認識しておくべきですね。
雪乃さんがおっしゃる通り、女性も男性も
無意識のうちに、自分の尺度に合った物差しで
測定しているのでは…。
あからさまにやることは、女性や人間としての品が問われ、
信頼を失うものだと思います。
友人に、一流大学院卒、大手企業、身長180cmで俳優さんのような
男性がいますが、彼女からの査定(?)をかなり嫌がっていました。
無意識であっても査定が相手に伝わり、いや~な感じを与えたの
でしょうか。言葉を使わなくても伝わってしまう…、
みている人は敏感に感じ取ると思います。
条件や肩書ではなく、自分自身のありのままを認め信頼して
ほしいのだなと感じました。
計算だけの可愛げのない人間にはなりたくないなぁ~
いくつになっても人間として女性として
可愛い人になりたいです。
そしたら、いくつになっても人から大切にされますから。

久しぶりに来ました。
一度心に決めてもぐらぐらと揺れ動いてしまいます。
だけと、ここは、明るく前向きな方が多いので気持ちの切り替えができました。
私らしく、前向きに頑張ろう~☆(^-^)

今、計算を始めようかと思っています☆
でも計算したことがないので、計算方法を
知らないので、自己流でどこまでできるか
やってみようかと思います♪(*^^*)

結婚後、計算ではこんなはずじゃなかった!ってなるかもしれないことまで計算しないといけないとなると損得勘定は大変そ~。とくに生涯年収と健康。体重も(笑)愛情も数字も変わるけど、自分にとってのメリット、デメリットで推しはかるのは確かに間違いではないかなと思います。

久しぶりにこちらのブログ拝見させていただきました。
査定。自分はさていくつなんだろ?相手の査定もさることながら、他人から見られてる自分の姿を見てみたいです

私は若い頃、計算高かったので、どんなに好きなタイプの男性でも、条件の悪い相手は憧れにとどめ、条件のいい相手(東大法学部卒、一部上場企業勤務、ジャニーズ系、高身長、次男)と恋愛結婚しました。
お互いに恋愛感情が失せたため、20年後に離婚することになりましたが、離婚時には財産分与以外に一戸建ても買ってもらえ、とても助かりました。
これからの恋愛は、できるだけ損得抜きで楽しみたいと思っています。
なお、私と違って、うちの娘たちは相手の学歴も職業も全く気にしません。
長女は性格で、二女はフィーリングで、三女は容姿で選んでいるようです。
私は自分の計算高さを存在不安の裏返しだと感じていたので、好き嫌いや直感で物事を選択している娘たちをある意味尊敬しています。

「女性は計算して男を選ぶと言うけど。男も計算して女性を選んでるよ。」
沖川先生、皆さま。私の場合…彼から直々に言われましたよ。はじめは、ポカーン!えっ?(゜o゜*)開いた口がふさがらず。でしたが。
彼「この人は、お金と時間を割くのにふさわしい相手か。心から大切にしたい人か?将来、結婚して家と子供を任せられる人か?ってね。」
「もし彼女が他の男と遊んでたり。陰で誰かと比較的されてて、最終的に俺を選らばなかったら…無駄でしょ?」
「結婚後、子育てや家族との生活を放棄して遊びたいって言ったり。家に帰って来なくなったりしない?。。。。大変な事も忍耐力で乗り越えられる強さと責任感がある人かな。自立してるかなって。親が離婚した辛さを自分の子供には味あわせたくないの。子供にとっては親しかいないの。両親どちらも必要なんだ。」
「話が逸れたけど。ケンカしたくない。別れるって言わないで欲しい。連絡しようね。飲み会は終電で帰ろうね。約束は守ろうね。日頃から言っているのは何故だか分かる?…………あなたは可愛くて、がんばり屋で素敵な女性です。大切です。離したくないです。あなたと一緒になりたいと思ってます。なかなか分かりにくいかもしれないけど、将来に向けて努力してます。俺を信じて下さい。」
最終的には、プロポーズの言葉でした。彼から現時点で合格をもらえた事に感謝です。油断して結婚の落第者とならないように。(笑)自分磨き!(^ー^)/
長々と失礼しました。
読んで下さって
ありがとうございます☆ 

先生の仰る通りですね。
交際→結婚も、買い物と同じです。
あの店のこの品とこの店のこの品を比較対象し、計算してから買う、買った(結婚した)後でシマッタ、返品(離婚)を、と考えても、そう簡単に返品できない場合もある(苦笑)
男性はシビアに結婚相手の査定をしていると思いますよ、すごくスタイルが良く美人と付き合っていたかと思ったら、別れてそう美人ではない平凡な女性と結婚したり。
その場合、美人ではない平凡な女性が結婚には何かしらふさわしかったのですね。
自分はこの人といて損なのか得なのかも、やっぱり計算しないと、愛情だの好きだのなんだのだけでは幸せにはなれません。

あたしががんばらなくても、愛されるかもしれない。
周りのひとは、もしかしたら、優しい人ばかりかもしれない。
助けを求めたら、助けてくれるかもしれない。
その想いが、頭でっかちじゃなく、幸せな恋愛や人間関係に繋がると思います。
人間誰でも、寂しい、辛い、恥ずかしいっていう経験した時あると思います。言わなくても。
ならば、辛いとき、支えて欲しいって言う。
悲しいんだ、寂しいんだって伝えられたら、共感してもらえるかもしれない。
そこで、わかってもらえたら、一人悩んでるより幸せになれますよね。
私は、寂しい時に、忙しい彼にも寂しいって言ってもいいと思う。それでもあなたが大切だって言えれば。
がまんしなくても愛される時は愛される。
自分の気持ちを認めて、大切にできたら、相手が仕事を選んでも、そうなんだ、で済む気がします。

私はシングルマザーで相手には譲れない条件を出しています。好きとかいう気持ちは先生のblogを見て勉強してきたので条件を満たす人にしかスイッチは入れません今の彼は男のプライドとして全部自分が稼いで養いたい私が稼いだ分は自由に使わせてやりたいから二年待って欲しい。出来る限りお金を貯めておきたいからとプロポーズしてくれました。彼の想いに感謝して大切に育んで行きたいと思いますo(^-^)o

損得、いつも考えてます。
私は並みの男性以上に高収入なので、得になる人はなかなかいません。
私と同等以上に稼いで、性格も良くて、家事ができて、家庭環境が良い人が理想ですが、、ほんといないです。
私より稼ぎ↓、性格△~○で、家事x、家庭環境○ぐらいの人ならいるんですが。
こうゆう人と結婚しても、私がお金をたくさん出して家事もたくさんするならいいこと全くないなぁ、って思っちゃって。
まあ付き合うだけなら性格が合えばいいんですが
結婚となると無理なので、何人もの男性を振ってきました。
(だから結婚できない)
私はドライなので、得にならない人に愛も感じません・・・
仕方ないので理想を探すまで頑張ります
いなければ1人で生きようかなと思ってます
食事一緒に行けるぐらいの楽しい男友達は複数作っておきたいとは思いますが

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する