ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男の考えていること、女の考えていること
違う。


何の脈絡があって言っているの?と問われるかもしれないが、男と女は考え方が違う。それは経験から来るもので、その経験を説明するのは実に骨の折れる仕事、ローマは一日にして成らずと同じことだと思う。今まで3300の記事を書いてきたが、これも氷山の一角、人の心理は奥が深い。この3300の記事以上に私にはその何十倍もの経験がある。その経験をブログで表すのはとてもできない。思いで深い氷山の一角をこうして記事にしたためるだけである。


日夜訪れる人々の悩みは深い。経験豊富な私でも悩むことがある。過去にうまくいった方法がその人には使えない場合もある。ひとつひとつが一から作り直しの作業、それぞれの人にはそれぞれの人生がある。みな同じではない。毎日が複雑な問題との戦いである。すべての状況は違い、それに携わっている当事者の性格も違う。問題を解決する組み合わせはそれこそ無限大。とても一人の人間では一生かかっても解明できない作業である。この仕事をやって10年が過ぎたが、未だに人の心理の一部しか見えていない。気の遠くなるような作業である。だからこそこの仕事は面白いのかもしれない。


気の遠くなるような面白い仕事を続けてきた10年の経験から「男の考えていることと女の考えていることは違う」という答えである。単純な答えだが、その意味することは深い。いつもその意味を理解しながら私は皆さんの相談に乗っている。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

媚びてる様に映るかも知れませんが、私はそんなタイプではありません。(念のため)
男女の違いのあること、それだけは
過去記事から学ばせていただいてきました。
理解できないことが多いのも確かで、男性脳のそれを女性脳の考え方へ変換したって、それこそ無理矢理な話。第一、増してや男性は逆にそれをしない生き物じゃないでしょうかね~。
ただでさえ、正解かどうかもわからない話を、です。
だからこそ経験豊かな相手に判定や指南をいただくのが「鑑定」で、「占い」とは別の話。
先生の記事は、主にその「鑑定」部分に該当するとおっしゃってるんじゃないでしょうか。
私はそう解釈しています。
いつからか、個人的に男性の「考え」を評価することはあっても、一時的な感情にはあまり関心を向けなくなりました。今では「グレー」をうまく制した方が賢明と思うまでになりましたよ。潜在意識に何か革命でも起こったんでしょうか(笑)。
こちらにしょっちゅうコメントをするのは、皆さんとでワイワイいろんな話を するのを楽しんでいる感覚でさせていただいています。
(中には気分を害するようなコメントもあったかも知れませんが;)
こちらには前向きなコメントが多いので、いい意味で元気をいただくと言うのかな 。いろんな形の恋愛があってお勉強になります。

人は一人ひとり考えていることが、違いますが、それ以上に男女の考えは違うということですか?

私はお正月に訪問はしませんでしたが、彼のお母さんに気に入ってもらってとんとん拍子に結婚しました。
結婚して安心からか、自分の気持ちも落ち着き(付き合ってる時は彼一色でした)、今3年目ですが大切にされてるなぁと感じることが結婚前より多いです。
のんびりやの彼だったので、私が背中を押す形でしたがこれでよかったと思っています。
本当に男女の考え方は違いますよね。
一緒に生活するようになっても、分からないなぁって思う時あります(たぶん向こうも思ってます)
でも、まぁいいかと流すことが多くなりましたw
考えが違うからこそ惹かれることもあるだろうし…。
自分に無理をしてまで彼に合わせることはないと思いました。

女性なりの恋愛論でうまくいっていない時点で、男性と女性は違う、ということがわかる気がします。
だからこそ、男性である先生の意見は参考になるのではないでしょうか。
記事を読ませていただくようになって、無理やり気味からスタートしつつ前向きになって、今に至ります。
うーん、前向き思考はいいことを呼び寄せるって、本当ですね。
ポンポンとお誘いやらなんやらかんやら寄ってきています。
本当にありがたい!
でも、だからこそ地盤である仕事も、家族も、大切にしないといけないと考えるようにもなり。
元彼さんのことは時々思い出しますが、もう大丈夫だと思えるようになりました。
彼が幸せであれば、それでいい。
彼の前にわざわざ出ていくことをせず、、彼とは違うところで前向きに進んでいくことも、彼と彼女さんへの行動になると信じています。
縁があれば、またそのうちに。
こういう考えを先生とお話したいなぁ、って思います。
前回から4か月。
そろそろ、鑑定をお願いしようかな。

今回のブログに全然関係ないですが、
ぷぷさん、遅ればせながら、先日は優しいコメント、ありがとうございました。
最近、自分が人にどう見られてるかをよく考えるようになり、ちょっとしたことでも、自分中心の発想で行動してることに自覚的になりました。
こんな私が、他人と暮らすなんてできるのかな?って思うし、恋愛するにはもっと、他人に寛容でないとと痛感しています。
女はきっと男より強いw。だから、やっぱり、常に優しくあるべきだと思うんですよね。
お母さんになれなかったから、尚更自分の「母性」を心に備えて生きていきたいと、改めて感じています。
ぷぷさん、本当にありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する