ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 正しい道は近くにある
人は遠くに正しい道があると思っている。
人は遠くに幸せがあると思っている。
でも、正しい道や幸せは近くにある。遠くではなく近くにある。


もっと近くを大切にしよう。もっと身近な人を大切にしよう。いつまでも遠くにいる青い鳥ばかりを追いかけないで、目の前にある身近な幸せを大切にしよう。自分が住んでいる街、一緒に暮らしている家族、地元の友人や仲間をもっと大切にしよう。近過ぎてつまらないとか、面白くないとか、刺激がないとか、ときめかないとか、そんなワガママばかり言っていないで、今ある現実を幸せだと思うことだ。現実は厳しいけど現実の中で努力するから人は幸せになれる。


正しい道は身近にある、遠くばかり見ないことだ。なぜこんな記事を書いたかというと家族を大切にしていない相談内容がここ数日続いたからだ。夫を愛していない妻、妻を愛していない夫。みんな好き勝手に浮気や不倫をしている。いい歳こいて困ったものだ。世帯主である夫の浮気も多いが、配偶者である妻の浮気も多い。「今は節操のない不倫ブームかもしれない」困ったものだ。近くの夫や妻より遠くの恋人ばかり漁っている。


「もう夫のことは好きでない。夫とは体の関係は持ちたくない。」「妻のことは好きではない妻とはSEXしていない。」それで他に好きな人(SEXできる相手)ができたという話は耳が痛くなるほど聞かされている。恋愛は自由とは言え、そんなことでいちいち悩むな、罪悪感で因果応報を恐れている恋愛など最初からするなと言いたい。不倫や浮気は単なる遊びでしかない、そこに本気になるから心はやけどするのである。悪い遊びは早く卒業することだ。


正しい道は近くにある。もっと夫を大切にしなさい、もっと妻を大切にしなさい。愛は男女が愛し合う恋愛(性欲)ばかりではない。生活の安定こそが最も大切な愛である。夫や妻が仕事や家事で汗水たらして働いて守っている生活こそが本物の愛。その愛をもっと大事にしよう。二人で苦労した歴史を再度思いだしてごらん(いろいろ・・・あったはずだ。良いときも悪いときもいろいろあったはず・・・)二人で歩んできた苦労を思い起こせば夫や妻に対して(憎しみや冷めた気持ちより)感謝に変わるはずだ。ひとときの浮かれた恋愛のロマンなど何十年も汗水たらして働いた愛には勝てない。それが正しい道は近くにあるという教えである。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

全くもってその通りです。
弁解の余地もありません…

こんにちは。*
久しぶりに投稿させて頂きます。
いつも、ブログや皆さんのコメントを読み、勉強しています。
幸せは身近なところにある…ずしーんと重みがあります。
ここ最近、意識していたわけではありませんが、プライベートで初対面の方とお話しする機会が度々、ありました。
普段のなぁなぁな生活に光が差し込んだ感じです。
初対面の方とお話しすると、原点に戻るのでしょうか。
自分が本当に大切にしている人・モノが見えてきます。
何だか、少しだけ楽しくなってきます。
まだ、社会人になりたての身ですので、この場を借りて勉強させて頂きます。
個人的には、ほたるさんのファンです。

おっしゃるとおりです。すみませ~んって感じです。
分かってはいるんですけどね^^;
私もほたるさんは一生懸命な感じで可愛いと思います。

求めないーー
すると
もっと大切なものが見えてくる
それはすでに持っているものの中にある
加島祥造さんの本の一編ですが、先生がいつも書かれてることだなと思いながら、じんわり読みました。
きっと、こういうことなんですよね?
身近な人。家族や友人の大切さを気付くってことですよね。
頭でっかちですが、心で納得できるよう、日々頑張っています。

1人の女性を愛し続ける事ができる(両想いの)時間は尊いと思います。その渦中にいる時はその幸せが(時の流れと共に)当たり前になってしまう。でも、その幸せを失って初めて、それがいかに儚い、尊いものであるかが分かる。私は恋愛にもモラルは大事であると考えています。モラルがあれば、自分の人生や恋愛も崇高なものになると思うからです。

いつも自分自身を保つ為に拝見させてもらってます。
本当にその通りですね…
私は身近な愛に気付く事が出来ず、魔の愛に走り、自ら地獄へ落ちてしまった人間です…
後悔しても、反省しても、もぅ遅い…
全て先生のおっしゃる通りです…

目の前の幸せに気付けないとか目の前の人を幸せにできないなら誰と恋愛しても 同じですね
不倫=sexの相手
ってだけですから
不倫はsexがないと成り立たないでしょ
自分が選んだ相手を信頼して信じてついていく それなんですね

いい歳してまだ青い鳥を探しています。トキメキより安定が一番と頭では理解しているのに容姿やら条件に付随することまで気になり進めません。こりゃ私が見栄っぱりの自信なし女子だからだと最近やっと確信しました。縁遠さんの思考回路なんです。
そして分かりやすい異性の魅力ばかりに気を取られて大事なことに気づかないふりをしてきた気がします。
さっさと結婚しうまくいってる人の思考回路に変えたいです!

今日の記事とは関係ないですが、先生が常々仰っている、
諦めよう、そうすればうまくいく
を実感しています。
別れた元カレを吹っ切れてなにも執着がなくなったら、新しい出会いがあり、元カレなんかより素敵な彼ができました。
手放したら地獄に堕ちるかと心配してたけど、実は落ちた先は楽園でした(笑)

ここのところ、雑誌やテレビで結婚した夫婦の愚痴を特集するコーナーを何回も見て、なぜ?と考えていました。
お互いを大切に、尊重しないのでしょうか?
結婚した意味がないですよね。
そういう意味では。海外のほうが愛情表現豊かだとおもったんです。宗教や教育の違い?
ま、離婚は海外も多いですけどね(^^;;
やっぱり、ゴールは結婚だけに設定しちゃいけないんだと思いました。戦略成功で結婚したらしたで、結婚してよかった、ってずっと言わせなくちゃ。離れることになっても、お互い尊重し、やっぱり普通より特別な大切な存在、になれたらいいですね→結婚経験ないので理想論ですが…

ナミさん、婚外してますさんへ
えええっ、私ですか??
(何度も確認してしまいました;)
ありがとうございます。いつも好き勝手に書いてた部分もあるので、誠に恐縮です~;
ええと……これからもよろしくお願いします(笑)。
コメントはまたゆっくり夜にでも書くつもりでしたが、取り急ぎお礼だけ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する