ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男の視点からみる男の浮気
彼の浮気に悩まされる女性たち。必ずと言っていいほど毎日ある浮気の相談は後を絶たない。これだけ毎日聞かされていると世の中浮気が多いということが改めて気づかされる。なんでこんなに多い?節操のない世の中になってしまったのか?今は真面目な人も浮気をする時代、変な時代になった。


浮気の定義は男と女では違う。
本命がいて他の異性を好きになる。
「男の浮気は遊び(浮ついた気持ち)、女の浮気は本気(本気で相手のことが好きになる)」大きくわけるとこうなる。ときどき定義と反対のことをする男女を見かけるが、そこまで幅を広げると面倒になるので、定義は男の浮気は遊び、女の浮気は本気とする。男は一夫多妻制、女は一夫一妻制、男は多くの女を愛し、女は一人の男だけを愛する。この愛し方の違いが後後トラブルを起こしている。


男側の視点から見れば、「女性たちよそんなことでいちいち悩むな」となるし、女性側からの視点から見れば、「こんな苦しみは他にない」ということになる。


今日は男の視点を中心に書いていこう。
男の浮気グセは牧場主願望からきている。牧場に100頭の牛を買う、一頭ずつをまんべんなく世話をして面倒を見る。平等に大きく広い心で。一頭だけエコひいきしたら他の牛たちが怒って騒ぐからだ。たくさんの牛を世話する、これが男の浮気願望、そこにステータスがあると思っている。牧場主とまとめたが、これはきれいにまとめた方で汚れてまとめるとハーレム願望。その願望は男なら誰しもあるだろう。人類愛できれいにまとめるか、性欲で汚くまとめるかの違いだけである。


多くの女たちを愛する男。それは生殖機能からきている。生殖機能は男と女では違う。男は一日に一億個の精子を作り、女は生涯二〇〇個の卵子を作る。男対女の生殖機能の違いは天文学数字的な開きがある。これを同じにしろというのは所詮無理な話である。生殖機能の違いをよく理解し、今後の対応策を練るのが賢明である。男は女から生まれ、愛に置いては女がコントロールするものだからだ。そのコントロールの仕方が理性である。


理性で考えれば、浮気(悪いこと)をした男など、どうってことない。男だからしかたがないだろうと片づけてしまえばいい。天文学数字ほど開きがる男の性欲にいちいち関心を示さなくていい。関心を示していいのは、その男の理性だけである。性欲は理性でコントロールできる。浮気も理性でコントロールできる。多くの女を愛する男は女によってコントロールすることはできない、あなたが見るのはその男の理性だけである。その男に理性があるかないかで判断すればいい。


さらに細分化してみていこう。
100%正しい理性はない。理性の限度を決めることだ。どこまでが許されてどこまでが許されないか。その限界点をあなたがつくればいい。限界越えの場合は別れればいいだけのこと、それ以上は悩まないことである。


男の愛はパーセンテージに分かれる。一人の女を100%愛するわけではない。頭に血が上った最初の頃は100%に達することがあるが、半年もすると100%を切って本命である60%~80%に落ち着く。残り20~40%は他の女の愛としてとってある。本命の彼女が60%、A子が20%、B子が10%、C子が5%、D子が5%ということはよくあることだ。本命を中心に愛を分散するのが男の愛である。本命の彼女に男は言う「君を60%愛いているのだから僕を信用しろ」と。女はそれを信用しない。男は君が中心だよと言っても女は信用しない。何故なら女の愛は私だけを100%愛してほしいからだ。男にとって無理難題なお願いをするのが女である。


男は一人の女を100%愛することができない。愛は本命を中心とした分散型だ。本命を中心とした分散型。それを女たちが理解できれば浮気の悩みは軽減するだろう。それを理性と言っていいか分からないが、理性は相手を知ることから始まる。


男の浮気の対抗策は、「本命と言う位置を嫉妬によって崩壊させないことだ。」男は一人の女を100%愛することができない。愛は本命を中心とした分散型だ。そこを知り、そこに理性と知恵を導入し、今後の対応を練っていけばいい。対応はいつも女のサガとの戦いになると思うが、女のサガ通りに男は動かない。男を動かすには一歩前進した理性が必要なのである。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生。
先生のブログ、いつも読んでいて納得することばかりです。
でも負けず嫌いな私は、なんで女だけが理性を働かせて、あきらめて、我慢して、辛抱強くなってってならなきゃいけないの?って思ってきちゃいます(>_<)
男はそういう生き物だから。で片付けられるなら、女もそういう生き物だから。と、男性にも少しは理解を示してもらいたいなぁって。
男は女への愛のためにまったく努力してくれないということなんでしょうか・・・
男は愛のために努力できない。仕事か夢のためにしか努力はしない。
だから二人の愛については女が努力をしなさいということなんでしょうか・・・
それって、対等なんでしょうか・・・

それをしてもいいのはグレードの高い男性のみでしょう。
甲斐性のない一般男性が本命以外に分散なんて笑っちゃいます。

昨日コメントした後に、過去や自分の考えがいろいろ整理されていきました。
あくまで自分に限ってですが、浮気相手側に回ることはほとんどなかったこと。相手の男性には本命と位置付けられることがほとんどだったのに、他の女性の姿がほんの少し感じられただけで、簡単に手放してしまってきたんだなと。
「もっとわがままになってくれ」
「放さないで欲しかった」
「信じて欲しい」
「なぜすぐ別れるって言うの? そんなに俺が信じられない?」
当時自分に自信のなかった私は他の女性に勝てる気がせず、自分から勝手に負けていました。当時は「他の女性にもデレっとしたり、いちゃついてるのは自分なのに…」って思って、それしきのことで別れることしか考えてなかったんですね。
「なんで簡単に諦めるの!?」「俺をあきらめないでよ!!」と言われたのに、それを理解しないまま現在に至ってました。
元カレにも「過去の話や周りの反応から見てもわかるじゃん。中身はいいんだから自信持っていいんだよ。」
と励ましてもらってましたが、正直今でもまだ女性としての自信は…;
ただ、今回のテーマを読んでて感じたのは、相手にとって60%の女性になれればそれでいい。自分ももっと好きなことしてていいんだってこと。
過去の知人たちの話を聞いてても、いくらマンネリしてても、男性はやっぱり本命女性の元に帰っていく。
それだけは確かみたいです。
ラブラブ期を楽しんだら後に必要なのは絶対的な信頼関係だけ。パートナーとして長い人生を歩むのだからそれは尚更。
女性としての自信はないけど、信頼性に於いては自信がある。
私はそれでいいんだと思いました。
その結果で、私は女性としても誇りと自信が持てるようになりそうな気がしてきました。
後は……
女性として浮気はしません。
音信不通にされた時の期間や、別れる間際の次の恋の準備以外では。
女性のそれは「本気」ですもんね ^^

ざっくりとした独り言。
相手変われば、ってありますよね。
性格もあるから個人差はあるけど、男性も大なり小なり愛に理解や努力をしてくれるところがあります。女性に好かれたいからと、ラブラブ期に少し無理をしてくれてた場合長続きしないこともありますが。
ただそれが、女性の期待するものとはイメージと違ってることが多いので、相手と本音の話をしてお互いに理解を示す作業も有効かと思います。
そういうのに応じてくれない相手だったら、誠実さに欠けるので、自分だったら長くは付き合いませんね~。
話し合った結果「信用できない」と感じたら、その時も別れを前提にして長くは付き合いません。

あくまで普通一般の基準のお話ですので、自分と合わない相手や、ダメダメさんの男性だった場合は話がまた別です。
あくまで個人の持論です。

このHPは、つまり、女性が寛容になり男性とはこういうものだと理解したほうが早い、女性側が素直にこれらを受け入れたら男女仲も上手くいくということなのでしょうか?女性側が悟り、受け入れ、それでも賢く愛せよ、と?
男性側に伝えることはなさらないのでしょうか?

そうですね。
縛り付けてそこに居てもらっても嬉しくないです。
時々冒険が出来るのは、ちゃんと戻れる場所があるからだと思います。
それって甘えだけど、かわいいもんですよね。
そもそも男性って生まれてからずっと、母親を筆頭に女性に甘えて生きてませんか?
たぶん無意識なのでしょうね。
甘えているどころか、女性を守っているつもりでいるかも。
賢い女性は解っていながら感謝の言葉を囁いて男を伸ばす。
母親じゃないのよ!って思う時もあるけど、彼らにとってたぶん母親ってとても偉大なのでしょう。
大の男が心を許し、甘えが垣間見えた時は嬉しいことなのかも知れない。
私は浮気の有無よりも、二人の関係の方が大切だと考えます。
自分が蔑ろにされたり、気持ちが冷めて愛情を感じられなくなった時は、浮気のあるなしに関わらずとても辛いです。
愛情をしっかり感じることが出来て、大切にされているなら、多少の冒険は目を瞑ります。
冒険には目を瞑りますが、自分が1番ではなくなった時は終わりです。
世の中の男性に言いたいのは、浮気するならやるべきことをやってからってことです。
ゲームは宿題やってからねって言うのと同じです(笑)
お家のこと、子供のこと、本命(妻・彼女)への愛情表現…
趣味でも何でもそうですけど、ちゃんとそういう役割を果たしてからにして欲しいです。
ちゃんと出来ない人は浮気する資格なし!?
そうやって、楽しいことのためにどんどん働いて役割を果たして、時間を有効に使って…
とても能力がいると思うので、どんどん努力して、どんどんいい男に育ってくれればって思います。
共感してくれる人はあんまりいないので、少数派の意見かも知れませんが(汗)

どうして男ばかり勝手なんでしょう。女が我慢ばかり。私はずっと1人でいいや。

浮気より、本気の方がこわい。
彼を前にして身を引くしかできなかった。
なにを言ってもダメだから。
まだ浮気だったほうが良かったのかも。

「浮気をしたら3年後に必ずハゲる」という体の構造になっていれば、大半の人は浮気をしようとしないのではないか?(笑)
そんな法則が本当にあれば、他の女に走った男に執着することもない!
だって3年後にはハゲるんだもん!

女性ばかりが我慢…というご意見について、おこがましくも私の考えを書いてみます。
このサイトにやってくる女性は、過去に悩んでこのブログにお世話になり今も継続して勉強しているか、現在進行形で悩んでいる方々が多いのではないかと思うのです。
理性的で恋人と誠実に付き合う男性としか付き合ったことのない女性は、先生の文面に触れる機会すら無いような気がします。
ということは、理性の足らない残念な男性とお付き合いをしていて、それでもその彼とうまく付き合いたい!という女性が読者とういうことではないでしょうか。
そうすると、男性を変えることよりも自分が変わってうまく付き合う方法が書かれていて自然なことかと思うのです。
全てのカップルに対して女が賢くなれということではないと思います。
「男性に女心を受け入れて欲しい!なのに分かってくれない」と悩むなら、選択肢は二つだと解釈しています。相手は変わらないので離れるか、その男性をそのまま受け入れ自分が賢くなるかのどちらかです。
だから、新しい人に目を向けてみようという内容の記事もあるのかなと思います。

「浮気をしたら3年後には必ずハゲる」という体の構造になっていれば、大半の人は浮気をしようとしないのではないか?(笑)
そんな法則が本当にあれば他の女に走った男に執着することもない!
だって3年後にはハゲるんだから!

今日の先生の記事、本当に分かりやすいです。
恋愛界の池上彰さんです。(たとえが悪く、すみません。)
私は度々何枚も目から鱗は落ちませんが、今日の記事も納得します。
それにしても、あやさんのコメント最高です。
思わずヒザを叩いてかっけが治ります。

のんさんの「ハゲる」コメントには大爆笑してしまいました(笑)。おもしろい~!!
理論は別として、事象として数えきれないほど存在している以上、沖川先生はライフワークとしても策をここに投じていらっしゃる。
個人的にはそんな風に感じてます。
実際にいろんなパターンがあるんだもの、仕方ないですよね。
逆に理性的に恋愛や人生の処理をうまくできるようになったら、ここに来る頻度は減ってくるものなのかも知れません。
少なくとも私は1年前に比べて訪問率が激減しました。それだけ今は目の前のことだけで精一杯になってて、悩むという感情の優先順位が下がっているからです。今は幸福に感じる気持ちの方が強くなっているとも言えます。
ここはいろんな方の考えに触れることができるのですごく為になりますね。

彼から40%の愛を受けている者です。
彼には他に本命がいて、私は後から浮気相手として関係が始まりました。
確かに彼は本命に60%の愛を注ぐ分散型ですね。
私の悩みは、私が本命になる為にはどうすれば良いか、です。
私が一番の割合であれば、他に何人居ようと構いません。
一番でないことを、騒ぎ立てない事が最短ルートでしょうか?

皆さんのコメント読んで、どの意見も『うんうん』と頷いてしまいました。
あやさんの意見にパチパチと拍手ですね。
すごく甲斐性ある人は別かもだけど、普通の人は一人の女性も幸せに出来るの?って感じなのに浮気なんて。。ですよね~
のんさんの浮気者はハゲに~ってのも笑えるし同感^^
きりんさんの浮気するにしても、本命に愛情表現してからにして~という意見も激しく同意です。
浮気は限りなく許せないけれど、やるならやるなりの条件があると思います。
男の人にはソコんとこぐらいは知ってもらいたいw
本命の女性を不幸にしていい訳ないはずです。

「浮気をしたら3年後には必ずハゲる」理論は面白いですね。そしたら男は浮気をしないでしょうね(笑)。まあ、男に関しては沖川先生の言う通りでしょうね。男にとって、女性にモテる事は自分のステータスを上げますからね。それが全てではないけど、自分に価値があるかどうかが分かる一つの指標だと思います。
でも、最終的に行き着く所は一人の女性に愛されたい、必要とされたい、癒されたいということかもしれません。少なくとも私はそうです。

のんさん
3年後にハゲるのは笑えました。できることなら3年後ではなく、すぐハゲてほしいです。そしたらカツラが売れるのでしょうね。男脳と女脳の違いは、よくわかりました。男脳から浮気をするならせめてバレないようにしてほしいものです。

ホタルさんのコメントが、腑に落ちた気がします。感情ではなく、理性で恋愛すればいいんだろうけど、なかなか出来ない私。そろそろ学ばなければな。ありがとうございます。

好きになる男性を 見極められる女性になりたいですね~!
変なのに 目が行ってしまいそれにはまる自分をどうにかしたい。きっとどこかには 自分が これだ!と 思える人もいるはず! その 見る目を 持たないと ですね("⌒∇⌒")

白状した今、私が何を言っても↓↓かもしれませんが…(^^;
た浮気と本気…浮気の方がまだいいという意見もありますが、私は本気の方がいいです。
他に好きな人を作り、その気持ちを隠しきれずにバレてしまうほどならば、浮気だった、本気じゃない!なんて言ってほしくない。
本気だと言われたら、泣いて暴れるかもしれないけど、いつかは受け入れるから。
内容がズレててすみません(^^;

mさんへ
女性は特に「情」で行動する生き物じゃないでしょうか。つまりは「感情」「愛情」もおなじ「情」という漢字が使われているように、ずっとついてまわるものと言うか。
だからこそ「こと恋愛に於いては理性的に」=「ものがわかる女性的に」立ち回る努力が必要。
……といった内容が、先生の過去記事にもたびたび登場しますね。
頭でわかってるのに…は、私も同じですよ。仕事でも恋でも散々やらかしてきましたし、今でもたまにやらかします(笑)。
失うことは恐い。けど、始めっから間違ったものにいつまでもしがみついたって、奇跡は起きません。

以前知人から聞いた話ですが。
職場に全く仕事の覚えられない人がいたんですって。
その人がイメージする職場と、現場の現実。本人はちゃんとできてると言ってるけど、実際は会社が求める最低限のレベルにすら達してなかったし、周りも任せられる仕事が全くなく、本当に困っていた、と。
彼女は自分だけがそのまま一切責任を持たずに楽に働けると思い込んでる。
でも会社としてはそれは経営的に非常に困るから、彼女の能力にあった部署への提案をしたんですって。が、彼女はそれを拒否したため、会社は更に困り果てました。
そこでもう最後の手段です。ラストチャンスとして、あと3ヶ月で一人立ちできないようなら、異動か契約解除かのどちらかになると。
入社して二年目に入った人のお話です。
その女性がその部署でやっていくには、そこの求めるレベルに達してついていくしか道はありません。が、彼女の年齢や性格を加味した上でのパーソナル的に、もう誰が見ても不可能としか考えられません。
近い未来にそこの部署から外されるのは確実なのだから、クビになるよりは、その人の良さを生かせる部署に移った方がずっと楽だし、彼女の望む「責任を持たなくても楽に働ける」が叶います。
でも彼女は「今の部署」で「ずっと責任をもたずに楽に働ける」をしたいんだそうです。(楽に働くと言うけど、実際は言われたことが一人では何もできたことがない。何度教えても変わらない。)
こんなご時世ですからね。もう3ヶ月後の結果は見えてます。
話がかなり横道にそれてしまいましたが…
結局何が言いたかったのかと言いますと、「適材適所」って考察とか喩え話かなあ…。
合わないところにしがみつくのはいいけれど、果たしてそれで幸せですか?みたいな。しがみつかれてる方のモチベーションを考えたら、それを上げるのって決して簡単なことじゃあないなって思って聞いてました。
さっきの女性でも死ぬ気でやれば、最低限のうちの30%くらいはできるようになるかも知れない。でもそれを継続した上で、更に残りの70%を埋めて、そこからやっと皆と同じラインですよ。本人にしたらそんなにしてがんばっても、時給なんて本当に知れてます。
彼女は既にそれを放棄して(自分は仕事ができないから、楽して責任は持ちたくないと公言して)ますからね。天地がひっくり返っても有り得ないでしょう(笑)。

実際の仕事は普通の高校生でも簡単にできる内容だと知ってただけに、聞いてて気が遠くなりそうになりました;
その職場も問題ある女性も、どちらもみんないい人たちなんですけどね。
それでも条件が合わないものは合わない。
この場合は、決めるのは会社であり彼女本人ですよね。
さあ、どうしましょう??
ちなみに。職場としては彼女を外し、その後に入れる人の募集の検討に入ったところだそうです。
冷静に理論的に考える時、私はこんな喩え話から判断したりします。
こんなことでも誰がの求めるヒントになればと思い、文章にしました。
長文ですみません;

浮気をするとハゲるにはかなり笑えました(笑)
わたしの場合、彼の浮気が原因でというか、彼のお財布から偶然ヒラリと落ちた名刺?を拾うと風俗の名刺だったということがありました。
無言無表情でスタスタその場を離れると慌てふためいて追いかけてきました。
ほんとバカです(笑)
その時は掴まれた手も触れられたくなかったですけど、2~3日ガン無視してたら私も落ち着いてきて、なんだか可哀想になってきました。わたしもバカですよね~(笑)

男性の愛が分散型なら、甲斐性のある素敵な男性は、一夫多妻制の方が自然ではないでしょうか。
収入が多くて人柄のいい男性(イチロー選手とか)を一人の女性が独占するって、ズルくないですか?
一夫一妻制だから、どうしても不倫になってしまうし、結婚や恋愛をする資格のない男性(江戸時代以前であれば、一生独身だったはずの人)と関わるから、こちらに相談しなくてはならないような悩みやトラブルが生じるのではないでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する